m_0025_1
嵐の前の静けさ。旭市でお施主様が実際に作った引っ越し前の家の完成住宅内覧会が開催されました。数日前の予報では台風15号が接近してきて日曜日の朝から直撃でしたが台風のスピードが少し遅くなって予想に反して青空快晴の下、開催することが出来ました。

今回の家は今第大人気の平屋で29坪という、とっても現実的で皆が良く言われているリアルな大きさの家です。きっと参考になるところがたくさんあります。
実際に見に来てくれたお客様は29坪という大きさにびっくりし、もっとあるように思える、凄いという言葉の繰り返しでした。いい意味でのお手本のような家です。

m_0053_1
そして、私がこの家に対して思ったことは、私がいつも言っていること「普通で良い家というのが一番難しい」ということが現実に出来ているということです。
小手先のデザインを入れたり、意味なく見映えするからとステップフロアにしたり、いろんな色を使ってみたり、ちょこまかと細かい設計をしてみたりということは一切ない。

m_0031_1
この家に私が感じるのは、質感と重量感と、品格と存在感、そして普遍性。正に王道です。出来そうで出来ない。これらは感じるものですから・・・いい家が出来ました。

それにしても、台風が近づいている今日の日程、お客様の来場はどうかなーと思っていたんですが、ふたを開けてみたら大盛況で満員御礼。ひっきりなしに来場されるお客様で一日はあっという間でした。
いつものようにOB施主様のご来場もあり、中には10数年ぶりにご来場、お会いできたお客様も。嬉しいですね(´∀`)

前に見かけた時は多分2歳くらいだった女の子が、中学2年生になって目の前に現れた!?お父さんも変わりなく、昔の面影のまま。家づくりもそのままでいよいよ始まるかと。

うちはハウスメーカーのような積極的な営業はしていませんので、毎回の見学会、内覧会には数百名のお客様に直接ご案内させて頂いていますが、長いお客様だともう10年以上というやり取りをしている方も結構います。昔の顔にお会いできると嬉しいものです。

今夜、早朝は台風直撃ということで、内覧会が終わった後に心配な各現場を一人パトロール。最後はやっぱり何かの時に責任とるのは自分ですからね。納得のいく形で今世紀最大級の関東直撃の台風を向けようと思います。きっと明日の朝は想像を絶するようなことがたくさん起こっているでしょうから・・・



-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/