台風15号の被害発生から3週間あまり過ぎようとしていますが、未だに被害を受けたお客様への見積書発行がままならない今日この頃です・・・
職人さんは養生や修理、片付け、ごみ処分と休日返上で早朝から夜まで動いて回っています。その件数は何十件というよりは何百件という数になって来ていて、見積りどころではないというのが現状です。

それでも少しづつ自分で見積りできるものについては少しづつ見積書を作り、発行を始めました。どうしても瓦の修理だけは瓦屋さんからの金額が来ないとわかりませんので、瓦関係の見積が絡むとまだ手が出せないという状況です。

そろそろ保険会社からの申請書が届いている頃で催促の電話も鳴り始めていますが、現在の状況はこんな感じです・・・(T_T)

り災証明書記入例
私の自宅も今回の台風で初めて被災しまして、初めて「り災証明書」をとろうというところ。り災証明書の取り方について、香取市のホームページでは詳しく説明がされています。火災保険の請求には不要なものですが、とっておいた方が良いでしょうと皆が言ってるので自分もとってみようかと。

「り災証明書」の受付を行っています

持って行くものは
印鑑、被害のわかる写真、免許証などの身分証明書

り災証明書申請書ダウンロード

hoken01
台風15号に関する保険金等の請求に「り災証明書」は必要ありません

台風15号に関する保険金等の請求には、市が交付する「り災証明書」は原則必要ありません。
保険金等を請求する場合は加入している保険会社等にお問い合わせください。

高齢者等へのり災証明書取得代行・瓦礫のゴミの搬出代行について

香取市社会福祉協議会では、り災証明書の手続き・災害ごみの搬出を自分で行うことが難しい高齢者の方等のために代行サービスを実施しています。

台風15号により発生した災害ごみ受け入れについて
http://www.city.katori.lg.jp/smph/living/gomi_recycling/saigai-gomi.html



-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/