IMG_7464
毎年1回この時期に開催されている地元の宅建協会の社長さんたちと宇井成一市長を招いての市政を語る会に参加してきました。毎年この会では宇井市長から直接香取市の現況、そしてこれからの事、宅建協会で協力できること、また要望などをざっくばらんに意見交換をさせて頂いています。

今年は宇井市長の隣の席で、現在の香取市の近況、先日の台風の被害状況をはじめ、宅建協会からの希望で今後の開発計画、こども園、清見屋跡地、学校跡地、空き家対策、人口減少についてなど盛りだくさんの話を聞かせて頂くことが出来ました。

先日の台風では市内の罹災証明は4000件を超えてきていると。そして香取市初の避難勧告のこと、自衛隊との連携のこと、やはり先日の台風は半端じゃなかったということを改めて実感することに。

私も不動産業と主に建築業を主たる業務としているので、先日の台風の被害状況は身に染みてわかっています。未だ、屋根・瓦の修理については見積りも間に合っていない現場もあるくらいですから・・・

毎回この会では結構衝撃的な話を聞かせて頂けるのですが、今回もやはり衝撃的だったのは香取市の人口減少についてですね。人口は確実に減ります。自然減によるもの、社会減によるもの、原因は様々ですが、専門機関から予想されている人口減の数値は下記の通り。

2019年 76,905人(平成31年1月1日実数)
2025年 65,991人
2035年 54,590人
2045年 43,343人
2060年 29,295人


5年後には約1万人が減る。
15年後は更に1万人が減る。
人口が減るということは、すべての経済活動に影響するだろう。このまちでどうやって生きて行けば良いのか?そんなことを考えてしまう数字でした。
何とかしないとならないんですよね、ホントに。



-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
外断熱ソーラーサーキットの家→http://www.schs.co.jp/
デザイン住宅ZERO-CUBE→https://lifelabel.jp/lineup/zero-cube
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/