芝生メンテ
芝生のお手入れについてマニュアルを残しておきたいと思います。
毎年春になるのを待って依頼されることのある庭の芝生工事。芝生はとても綺麗で憧れますが、綺麗に芝生が生えそろうまで、維持するにはそれなりのお手入れが必要です。

やることやらないと雑草に負けるし、凸凹になるし、ぼうぼうになる。色もそろわないこともあるし、そういうものなのに、それを知らないで知らなかった・・・は無しにしましょう。
とても分かりやすいサイトを当社の協力業者から教えてもらったので要約してご紹介させて頂きます。

一般的な高麗芝のお手入れ方法について
img_niwaki11_02
芝生は1年を通じたお手入れカレンダーに沿ってメンテナンスするのが、美しく保つコツです。高麗芝は11月頃〜2月頃までは休眠期となり、春になってから生育期を迎えます。生育期には、除草と刈り込み、水やりを適宜行います。肥料も6月と8月頃に与えます。

休眠期は刈り込みや水やりは不要ですが、休眠期が明ける2月末〜3月初め頃には、冬の間に生えてきた雑草取りや、発芽や発根を促進させ、凹みなどをなくす目土(めつち)入れ、根が密集しすぎた場合に地面に穴を開けるエアレーション、施肥などを行います。

芝生のお手入れ道具
img_niwaki11_04
芝生の管理に最低限必要なのは、刈り込みバサミと熊手(レーキ)、散水ホースです。面積が広い場合は芝刈り機があると便利です。また、細かな作業をする際は植木バサミや芝刈り用の電動バリカンも役に立ちます。根が密集しすぎた場合のエアレーションには専用スパイクの使用をお勧めします。

除草の方法
img_niwaki11_07
芝生を適宜刈っていれば、丈の高い草の侵入はおおむね防げます。雑草はできるだけ小さなうちに、見つけ次第抜くようにしましょう。芝刈りの際に芝と一緒に刈り込んでも、根が残っていると草はどんどん伸びてきてしまいます。草は根ごと引き抜くようにしましょう。

刈り込みの方法
img_niwaki11_09
芝生の手入れの基本は刈り込みです。定期的に刈り込むことで健康な芝生を育てることができます。芝が伸びてきたら2〜3cm程度の高さになるように刈り込みます。5〜6月、9〜10月頃は月に1〜2回。

02
芝刈り機を使う際には、芝が寝ていることがあるので、1方向ではなく、縦方向・横方向両方から刈ると良いです。刈った芝をそのままにしておくと、蒸れて病気や害虫の発生のもとになるので、必ず熊手などで刈りカス(サッチ)を集めて処分しましょう。水やりして、刈り込み作業は終了です。

水やりのポイント
水やり
水やりは大切ですが、やりすぎにも注意が必要です。
「乾いたらたっぷりあげる」が基本。例えば、長期間、雨が降らず地面が乾いている場合は、たっぷりと水を与えてください。乾き切らずに水やりを続け常に湿った状態にすると、根が表面上にしか育たず、根張りが悪くなりはげたり剥がれやすくなります。

施肥のポイント
芝生はお互いの根が絡み合い密集しているので、肥料を吸収しにくい状況になりやすく、生育が衰える原因となる場合があります。美しい芝生を楽しむためには、適期に適量の施肥が欠かせません。施肥の時期は、3月頃、6月頃、8月頃の3回が基本です。

エアレーションのポイント
eare-syon
エアレーションとは、地面に穴を開けるお手入れです。
芝生は3〜5年で根が密集してしまい生育が悪くなります。そこで、金属のスパイクで10センチ前後の間隔で深さ10センチほどの穴を開けて水や空気の通り道を確保して生育を良くしてやります。穴を開けて地中に空気を送ることで微生物の活動も活発になり、枯れ芝や古い根の分解を促進させます。また、水はけも改善されます。

目土(めつち)入れのポイント
8d3436c9
目土には発芽や発根を促進する役割と、芝生の凸凹などを修正する役割があります。芝生は地下茎が地表の浅いところを這うため、生長点がだんだん上がってきて地下茎が露出することがあります。目土は露出した地下茎を 覆って、水や養分を吸収しやすくして生長を良くするために実施します。また、芝生が凹んでいる場合、芝生の表面に目土を入れて、凹んでしまった部分を徐々に平らにならしていきます。

19-metuti10
目土は芝生専用に作られた商品を使う方が安心です。目土を撒いたら、熊手やトンボで5mm程度の厚さになるよう、均一にならしていきます。特に凹んだ部分は、平らにするために土を厚く盛りたくなりますが、急に土を厚くかぶせると、かえって芝生が蒸れて傷んでしまうので、その部分は徐々に平らにしていくようにしましょう。全体的に敷きならしたら、軽く水をかけ、土を定着させて完了です。

目土は芝生の生育期に入る前の2月末〜3月初め頃が適期です。
目土を続けると土の高さ(グランドレベル)が上がってしまうので、目土の撒きすぎにはご注意ください。

病気や害虫の対策
8746
芝生の病気にはサビ病やパッチ病などがあり、害虫としてはコガネムシの幼虫やスジキリヨトウ、シバツトガなどが根や葉を食害します。病気や害虫の予防としては、水のやりすぎに注意する、芝刈りの後は刈りカスをしっかり処分することが大切です。病気が発生したら速やかにホームセンターなどで入手できる殺菌剤などを使って対処しましょう。

以上、芝生のお手入れについて。
結構手のかかるものです。芝生は・・・

2020TOP_08



-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
外断熱ソーラーサーキットの家→http://www.schs.co.jp/
デザイン住宅ZERO-CUBE→https://lifelabel.jp/lineup/zero-cube
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/