社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

ソーラーサーキット

完成住宅内覧会 鹿嶋市

kitazaki01今年最初の完成住宅内覧会が決まりました。今回の家は、当社のフラッグシップモデル、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家です。

開催日時、場所は下記の通り・・・。
日時:2月1日(日)13時〜17時、場所:茨城県鹿嶋市武井194

※詳しい地図はGoogleマップをご参照下さい。ココをクリック!

kitazaki02今回の家は玄関脇に土間用シュークロークを備え、旦那様の専用書斎、12箇所の収納、クローゼット&小屋裏部屋を備えた収納たっぷりの5LDK ゆったり46坪。2階全個室にバルコニーを設け採光と通風を確保、ゆったり18帖のリビングには専用のテレビ&オーディオスペースを備え、独立した6帖の和室にはホールから直接アクセス可能な動線をつくりました。床には真冬でもスリッパの要らない暖かい杉の浮造りの無垢床を採用、珪藻土の白壁と杉板で作られた内装は木の香りいっぱい!階段には桧、和室まわりの建具は地元産の杉の創作建具です。
中央付近に配置された階段を中心に各部屋のプライバシーを保ちながらクルクル廻れる動線が魅力的な間取りです。住むだけで健康になりそうな家ができました。
頑張ってる自分の“ご褒美”に相応しい家づくりのご参考にして頂ければ幸いです。

当日は私(小長谷)が現場にいます!その場で設計、ご相談を承ります。図面や間取り図があれば概算見積できます。

人の噂と先入観

f32d55d9.jpg

うちはアチコチで結構噂になってるようだ・・・。あまり気にしないでいましたが、あまりにも同じことを聞くのでチョッとつぶやいてみたくなったりする。どんな噂かというと・・・。
桶市ハウジングは高いという噂ですね。ストレートです。家はビクともしない凄い作りで、仕上がりも木をたくさん使って良い香りがする、玄関を開けた瞬間に一瞬足がすくむ事もある・・・。でもチョッと高いらしいよ・・。

出来上がった家を見た人、雑誌やホームページで私の作った家の写真を掲載しているが、そこから受ける印象は高そう・・ということだそうだ。
午前中ある取引先の営業さんが来て立ち話していたときに、家を建てようと桶市ハウジングさんを検討していたが、予算がないので他の工務店さんで決めたとか。
えっ!?自分が知っている人かな?と名前を聞いたら、会ったこともない人で、なんで話もしていないのに、当社が高いとか安いとか予算に合わないとかって話になってるの?と思って話をたどっていったら、どうも先入観でそう思っている人に言われたらしい。しかも、自分の会ったことない人。あなた!営業妨害です!

チョッと電話くれれば、もっと同じ予算でいい家が建ったでしょうに・・。手前味噌ですが、自分の作っている家はいい家です。自分だけでなく、メーカーも他の工務店さん、ビルダーさんの作る家も暇さえあれば見て廻って比較検討しています。そうして自分のブランド、注文住宅「杉の家」の仕様を決め、自分の得意な木の家、自然素材の家をメインにデザインしているんだから当たり前です。わざわざ劣る仕様にはしませんから・・。しかも、小さい会社の強みで今日いいものを見たら明日から改善するというスピードですもの・・・

結局予算を聞いたら、当社でも全然OK!作れる予算でした。
去年も同じようなことがあって知り合いだったんで出来上がった家を見に行ったら・・・なんでこんな風になっちゃうのかな・・と思う家が建っていました。自分だったら、もっとこうするのに・・なんて思いつつ、忘年会で当家の人と話す機会が・・・。話してみたら、やっぱり桶市さんにお願いすれば良かった。いろいろあって結局これだけかかってしまって・・・建てられたよね?私・・ハイ。この次は絶対お願いしますよ・・・?
この次って・・・いつ!?

確かに、ソーラーサーキットの家のような特殊な工法の家は高いです。しかし、実は注文住宅「杉の家」45万円/坪〜やってるんですよね。しかも46.8万円/坪〜全グレード外張り断熱&オール電化標準。企画住宅じゃないし、全部自由設計。49.8万円/坪〜はオール無垢床、珪藻土壁、樹脂サッシ標準。
今日からホームページに価格表を掲載することにしました。真似されるかな?

オマケ・・・このブログの写真、デスクトップの壁紙にすると格好良いですよ。当社のモデルハウスの写真ですが・・。私のPCにも使っています。

SCの家とボルボ5

8d7b8694.jpg家と車。まったく関係のない話かもしれませんが、実は意外な共通点が・・。
これはお客様の価値感に関することなので一般的ではないけれど、以前ボルボの販売店の人と話をしていたときに、言われたことがある。桶市さんで家を建てた人でボルボに持ってもらっている人何人かいますよと。聞いてみると・・確かにパッと思いつくだけで10人以上はいると思う。今まで気にもしていなかったが、改めて言われてみるとそうかもしれない。そのうちの9割以上のお客様は外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家に住んでいる。

これは奇妙なことだな・・と思わないわけがない。家と車?どんな関係があるのだろう?
私は良く講演や挨拶を求められて住宅の営業や価値観について語るときには、分かりやすい例として車の話を引き合いに出すことが多い。
例えば・・

続きを読む

寒い冬の夜のナイター体感会

今年もやります!寒い冬の夜のナイター体感会。
昨年好評だったので今年もやろうと思っていたのですが、ギリギリの急な決定で、このブログで最初の発表です。

すっかり季節は冬の気配。寒い夜にビックリする企画です。いつもは日中しかオープンしていない当社のコンセプトハウスですが、今月の10日(日)に限り、夕方6時から夜10時までの4時間をナイター営業します。
これは夜のモデルハウスを「見て」もらうためではなく、「感じて」もらうために企画するものです。

当社のコンセプトハウスは外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家でつくられ、現在冬型の家(高気密住宅)に切り替えている状態です。玄関ホールに置かれた蓄熱暖房機が80%の熱量で運転されています。何故?体感会かというと・・・。

続きを読む

目利き

昨日は今銚子で工事中のお客様に鮪蔵というお店でご馳走になってしまいました。銚子という土地柄、魚がおいしいんだろうな・・と期待しつつ、社員2人を連れて行ってきました。
何となく場所は分かっていたんですが、いつも何気なしに素通りしていたお店、実は結構雰囲気良くて、元々蔵だったところを改装してお店にしたとか・・。
期待通りのおいしいお魚を頂き、お客様と心通わせるひと時、至福の時間を過ごさせて頂きました。このご恩はお仕事で十二分にお返しします。

今日、書きたいのはこの話だけではなく、このお食事会の時にお客様から聞いた話の中で、印象に残った話があったので・・・。
その話というのは、材木の目利きということ。

続きを読む

雑誌の表紙に!5

a0c56a20.jpg「外断熱住宅の匠たち」というMOOK本が創刊された。
つい先日手元に来た本を見てビックリ!なんと当社のコンセプトハウスの写真が表紙になっている・・・。
しかも、私も頭だけ出演しています・・・。あっと、背中も出てました。書斎の写真で。

取材を受けたのは8月だったと記憶しているが、その当時は雑誌のタイトルさえ知らされていなかった。ただ、ソーラーサーキットの家の特集を組むということで、千葉・茨城・栃木の加盟工務店に声掛けをするということだったので、是非お願いしたいとのことで受けた取材でした。
発売日は9月ということだったんですが、なかなか本が届かなかったので発刊が伸びているんだなあ・・とは思っていましたが。

続きを読む

今日は現場見学会5

昨日も小学校の運動会の打ち上げで遅くなってしまった。
帰宅はもうすぐ深夜0時になろうかという時間。17日に神栖市で予定している当社の看板ともいうべき家作り、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家の構造現場見学会に用意する資料作りが残っていた。
何人来るかな・・?などと予想しつつ資料作りに取り掛かる。もう1時だ・・・。
朝7時から昨夜の仕事の続きをやっていざ出陣!

続きを読む
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。