MYギター。
実は中学生の頃からアコースティックギターを弾いている。正確には弾いていた。所謂フォークギターだ。中学2年生のとき当時1万4000円で買ってもらったギターは自分の宝物だった。近くの本屋に行ってギターのコードブックや譜面を買ってきては独学でジャカジャカやっていたものだ。最初はコードで弾くということも知らず、ドレミ、ドレミと弾いていたことが懐かしい。

高校生になり、近くの本屋で生まれて初めてのアルバイトを経験した。生まれて初めてもらった給料は約5万円ちょっとだったことを覚えている。その日は私の通っていた佐原高校に当時はまだ売れていなかった「とんねるず」が何かの公演で来ていたのを記憶している。

5万円という給料、当時の自分にはすごく大金に思えて、どうやって使ったらよいのか、持っていても良いのか大いに迷ったのを覚えている。お金が欲しくてバイトしていたわけではなく、バイトするということが楽しくてバイトしていたのでお金をもらっても使い道がなかった。

しかし、せっかくだからと初めてもらった給料をポケットにしまい、電車に乗って一人千葉までギターを買いに行った。5万円のYAMAHAのギターだった。それからは毎日のようにいろいろなアーティストをコピーして高校の学園祭にも出演していました。
妻と出会ったのも丁度この頃、17歳の頃でした。

続きを読む