77fa1606.jpg

今年最初の上棟式が行われました。場所は当社から徒歩50歩くらいの場所、同じ町内です。お施主様は町内の後輩です。実家も同じ町内にあり、運よく近くで売地を手に入れ、今日の上棟となりました。場所柄、人通りも多く、当社の骨組みは見る人の足を止めさせます。
一目見て材木がいっぱい・・梁組みが終わると向こうの空が見えません。家の前を通ると杉の木の香りがしてきます。杉の赤身を使って作られた家は、最近多い集成材の家と比べて重量感と質感が違います。建前で褒められてナンボ。この辺は私共材木屋の血のこだわりです。
今日の家は2階リビングのプランで、2階に吹き抜け勾配天井のリビングや屋根裏部屋(ロフト)付子供室がある開放的なプランの家です。和モダンのイメージを基調にして作る予定です。
上棟式はお施主様、奥様、子供達3人、家族の全員上にあがって執り行いました。きっと良い思い出になることでしょう。