Point Blur_20220409_194826


こんにちは。2022年8月22日(月)は、検定受験者の方がおられるため休校とさせていただいておりましたが、振り替えが貯まる方々向けに、レッスン開講させていただきます。

各クラス問わず、ご参加可能です。


レッスン内容は、「留め袖または訪問着と二重太鼓」といたします。短い帯、硬い帯、帯が足らない時の対処法、着付け師としてお仕事をする上で求められる事等、お話してまいります。

急ではございますが、お振り替えが残る方、今後欠席の予定のある方は、ご連絡お待ちしております。


※当日は、コロナ感染拡大、熱中症予防のため、トルソー練習といたします。


https://okeikospace.com

line_1016416181399112


お早うございます。きものが必要になるタイミングって、決まってバタバタと続くものです。もっと早く習っていたら、、、

成人式に振り袖を用意したかと思えば、卒業式、結婚が決まりご挨拶、子供が生まれてお宮参りに七五三、入園、入学、、、義務としてきものを支度する時代です。本日の生徒さまは、近々初孫さんが生まれる準備のために、きものを習いにお越しくださいました。





母親として出来ること





こうやって幸せが続くんですね。してもらう喜び、させていただくのも喜びと知りました。きものって、準備の時から手間がかかります。それだけに、心に残る気がしています。





お嬢さんのために着付けを習う。そして、それなら着付けを仕事に今度は自分の目標に。ポジティブで、上品で、優しくて。Oさんには、着付け講師の道をオススメします。お母様が着付け教室をされていたと伺っています。幸せな数珠繋ぎのお手伝いが出来、私まで嬉しい気持ちになっています。





そして、午後からは懐かしい方が足を運んで下さいます。そうですね、20年ぶりになるでしょうか。私の右腕として助けて下さっていた生徒さまです。大切な思い出と、大切な存在で、こうして訪れて下さることに有りがたく不思議な縁を感じます。お互い、年を重ねましたね。ありがとう。あのときも、このときも、いつも助けてくれました。






あらためて、着付けには習い時があると感じています。子育てって、ある日突然子離れがやってきて、その時自分に何があるのか。好きなことがあるって幸せです。長く続ける環境作りが大切なんです。生徒さまの気持ちの中には、一回休むと遅れる、ついていけない、私は下手、、、と負荷をかけすぎてしまうように思います。それも大事なことですが、私は知っています。






「続けていたら、回りからこぼれていく」






こちらのお教室でのことではありませんよ。続けるって、一番難しいことですので上手、下手に一喜一憂することはないと言いたいですね。昨日、甥の甲子園応援にいきました。野球を続けていたことを誉めてあげたいです。続けるって並大抵な努力でないと、誰もに説明なくとも分かりますものね。エライ、ほんとにエライ。







着付けの生かし方って、幅広くて、奥深いとつくづく感じています。この先、まだまだ気付きがあると思います。みなさまに感謝いたします。今日も1日、平穏でありますように。

https://okeikospace.com







inCollage_20220708_071055090


お早うございます。8月13(土)~17(水)のレッスンはお盆休みをいただきます。また、8月22(月)のレッスンは、検定日のため29日へ振り替えさせていただきます。

お休みの間、みなさまには体を休めていただきまして、お盆明けの各クラスでお会いできますことを楽しみにしております。

日頃は、おけいこスペースをご利用下さいまして誠にありがとうございます。



※9月~レッスンご希望の方には、お盆明け体験レッスン承ります。まずは、お気軽にご相談くださいませ。
https://okeikospace.com

↑このページのトップヘ