2005年03月28日

PHASE-23

やっとAAが動きました!

見てください→






ザクとは違うんだよザクとは



この言葉さぁ・・・後でつっこみます

な第23話「戦火の蔭」のあらすじは

.ガリ・ユラ・アスハ登場
▲ガリの意思
カガリの出現にオーブは・・・
い修里海蹈潺優襯个任
ァ屮潺汽ぅ訃判燹unknownMS!」
戦闘再開
Х覿疋ガリの言葉は通じず
╂鐺を終わらせる為の戦い
ハイネ散る
戦闘終了

です。



.ガリ・ユラ・アスハ登場

フリーダムの攻撃でタンホイザーを被弾したミネルバは着水してしまいます。

そこにアークエンジェル接近

アークエンジェルのカタパルトから見覚えのある機体が!

ストライク・・・ルージュです!



   あちゃ〜カガリはこれから使いまわし地獄だわ・・・


カガリ「私はオーブ連合首長国代表カガリ・ユラ・アスハ。

    オーブ軍ただちに戦闘を停止せよ。軍を退け!」


おぉ!カッコイイ!

国家元首がMSはなかなか乗らないもんな〜

でも、議長は乗らないとは言い切れないなぁ・・・

自分はつい最近知ったのですが、ギルは32歳です!


若!!


これなら問題なくMSに乗れちゃうね!






▲ガリの意思

キラ一行がダーダネルス海峡に来る前に

アークエンジェル内でみんなで話し合いをしてました。


オーブが地球軍の要請によりスエズに軍を派遣したことを聞いたカガリは驚愕するが

そうなったのは大西洋連邦との同盟条約を締結したため。そして

キラ「そしてそれを認めちゃったのはカガリでしょ。

   こうなるとは思ってなかった?」

    う〜んキラ君厳しいです。けど、カガリはわかってたよね?

    8話かなんかでそこら辺を示唆する言葉を言ってたような・・・



マリュ「そう言わないの。私達だってあの時強引にカガリさんを連れてきちゃって・・・

    彼女がオーブにいたらこんな事にだけはならなかったかもしれないのよ」

キラ「いえ、同じ事だったと思いますよ。

   あの時のカガリにこれが止められたとは思えない」

    それはそうだろうね。

    条約締結の議会の際、カガリの主張は本来オーブのとるべき道であったが

    ウナトに「伝統や正義、正論よりも、国民の安全のことをお考え下さい」

    と言われては引き下がるしかなかった。

    この選択は先を見据えて考えれば間違っている事を知りながら。    




ラクス「でも、今はきっと違いますでしょ。

    今のカガリさんになら、あの時見えなくなっていた物もお見えになってらっしゃると思いますわ」
 
     キラにブリッジで言われた言葉はかなり響いたんだろうね。


虎「だが、どうするこれを?オーブがその力を持って連合の陣営に着いたとなると、また色々と変わるだろうな、バランスが」

マリュ「えぇそうね」

虎「それが今後・・・

カガリ「キラ、発進してくれ!

    今更馬鹿げた干渉かもしれないが、この戦闘出来ることなら私は止めたい。

    オーブはこんな戦いに参加してはいけない。いや、オーブだけではない。

    本当はもうどこも誰もこうして戦うばかりの世界にいてはいけないんだ。

    だから頼む、キラ。そうして少しずつでも間違えてしまった道を今からでも戻らねば。オーブも」


  お!ラクスの言ったとおりあの時見えなくなっていたものが見えたみたいです。

  ただ、そんなに簡単には間違えた道を正す事は出来ないよね・・・





カガリの出現にオーブは・・・

カガリ「現在訳あって国元を離れてはいるが、このウズミ・ナラ・アスハの子、カガリ・ユラ・アスハが

    オーブ連合首長国代表首長であることにかわりはない。その名において命ずる。

    オーブ軍はその理念にそぐわぬ、この戦闘を直ちに停止し、軍を退け」


     これはオーブ軍人にぐさっとささりましたね!

     これを聞いてシンは何を思っただろう?後々語ってくれると嬉しいな。



ユウナ「くぅぅ・・・」



なんかモミアゲの調子が変ですねぇ


ストライクルージュが普通に飛んでいるのはとりあえずスルーしておきます。

たぶん、オーブ脅威のメカニズムですよ。



ネオ「ユウナ・ロマ・セイラン。これはどういう事です?」

ユウナ「あ、あぁ・・・いやぁ・・・これは・・・」


さて、これからクイズ大会が始まります。

挑戦者はモミアゲのすごいヘタレです。



第1問、ネオ・ロアノーク大佐からの問題です。

ネオ「アレは何です?本当に貴国の代表ですか?ならば、それがなぜ今頃あんなものに乗って現れて軍を退けというんですかね?

   これは今すぐきっちりお答えいただかないと。お国元をも含めて色々と面倒な事になりそうですが」

ユウナ「こ、これは・・・いや、だからあれは・・・ええい


ヘタレがネオに出した答えとは・・・



    A.あんなもの私は知らない!!



ええ!?



一瞬で記憶を消すとはなかなかやりますなぁ・・・


第2問トダカ一佐・オーブ軍将校からの問題です。

トダカ「ユウナ様、何をおっしゃいますか?!」

将校「あれはストライクルージュ。あの紋章もカガリ様のものですよ」

    でも、あの紋章、アークエンジェルが発進した直後はついてなかったんだよなぁ・・・

    ま、それは置いといて

    ヘタレの返答は・・・



    
ユウナ「な、だからといって何でカガリが乗ってるってことになる。

    A.そんなのわからないじゃないか


    おぉ!機体に関してはまぁ、それなりの言い訳です。


第3問トダカ一佐からの問題です。

トダカ「しかし、あのお声は!」

    声か!いいところをついてきました!

    ヘタレの回答は・・・


ユウナ「A.に、偽者だあんなのは!

    
     偽者か。それなら説明がつかないこともないか。

     でも、あれが本物という証拠もないが同時に偽者という証拠もない。

     けれど、

     ・ストライクルージュ

     ・肩にカガリの紋章

     ・声がカガリの声

     と、本物である事を示す可能性のある証拠は3つもあります。

     それについてヘタレはこう説明します。


ユウナ「僕にはわかる。僕にはわかる。ホントなんだぞ・・・僕は


     あちゃ〜お話になりません。

     
トダカ「・・・ユウナ様」

     そりゃぁトダカもあきれます。が、その時ヘタレは新しい言い訳を思いつきました!



ユウナ「で、でなければ・・・操られてるんだ!


お!



    その可能性は決して否定できません。その根拠は??


ユウナ「本当のちゃんとした僕のカガリならこんな馬鹿げた

    僕に恥をかかせるようなことをするはずがないだろ!!



あ〜あ・・・もうクイズ大会がめちゃめちゃですよ。

なので、ユウナに一言。


いいかげん、感情でものを言うのはやめなさい!!



誰かの言葉をぱくらせていただきました。
   

トダカ「・・・ユウナ様」

   そりゃ〜トダカもあきれますよ



ユウナ「何をしている!早く撃てバカモノ!!

    あの疫病神の船を討つんだよ。合戦用意」

トダカ「あ、あなたというかたは・・・」

ユウナ「でなきゃ、こっちが地球軍に討たれる。国も。

    僕らはオーブの為にココまで来たんだぞ。それを今更『はい、やめます』で済むか!」

     自分が何を言っているのかわかってるのかね??自分の代表を殺せって言ってるようなものでしょ?

     でも、それほどまでにオーブの立場も危うい。

     ユウナも結構大変なのかもしれないな・・・





い修里海蹈潺優襯个任

アーサー「艦長あの・・・」

タリア「いいからちょっと待って。

    本艦は今、一番不利なのよ」

アーサー「あぁぁ・・・」

     たしかに、艦首砲を失って戦闘力も低下しているし

     着水して機動力も落ちているし何よりMSが2機しかいないからね。

     

ん?



     なんでミネルバしか出撃してないんですか??

     この戦闘は周辺のザフト全軍に下った命令でしょ??

     ミネルバが最前線とはいえ、もう来てもいいんじゃないかな?

タリア「全く何がどうなっているんだか」

     ほんとオーブだけでなくザフトもどうなってるんだかわかりませんな。




ハイネ「艦長、動きがあったらこっちもでますよ。いいですね」

タリア「えぇ、お願い」

    ハイネやる気だねぇ〜!

    でも、この戦闘がグフイグナイテッドの初陣であり、ハイネの最後の戦闘なんだよね・・・





ァ屮潺汽ぅ訃判燹unknownMS!」

トダカ「ミサイル照準、unknownMS!」




  えぇ!?トダカどうした?!


トダカ「我らを惑わす賊軍を討つ」




たしかに惑わしてるし、アークエンジェルは賊軍と見なされてもしかたないけれども、

ヘタレの馬鹿発言に従うのかい?


ユウナ「早く撃て!」

だまってろヘタレ!



トダカ「(頼むぞフリーダム)てー」



  さっすがトダカです。

  いかにヘタレが何を言おうと人間としての尊厳は決して失ってはいませんでした。


大量のミサイルがアークエンジェルを襲うが・・・

フリーダム迎撃



  まぁ、彼はミサイル落としのプロですからね。


トダカ「・・・ふぅ」

   一安心です。

ユウナ「あぁぁ・・・」

   絶望の真っ只中です。

しかし、一番絶望したのは

カガリ「オーブ軍何をする?!私は・・・」


代表首長の言葉を無視し、攻撃してきたわけですから。





戦闘再開

・地球軍

ネオ「よぉし!奇妙な乱入で混乱したが幸い状況はこちらに有利だ。

     手負いのミネルバ、今日こそ沈めるぞ」

スティ「フッ」

アウル「待ってました!お〜まかせってね」

    地球軍発進です。

    アウルもスティングもやる気満々です!


アウル「いっけぇ!」

  アビスからミサイル発射!

  どうやらミネルバに当たらなかったみたいですが・・・脅威の現象がおこりました。それは


タンホイザー再生



  これもスルーしとかなきゃいけなかったかな?



・ミネルバ

ハイネ「ハイネ・ヴェステンフルス、グフ、いくぜ!」

   動きがあったのでハイネ隊出撃。

   あー出ちゃったわ・・・健闘を祈ります。



・オーブ

ユウナ「ふ・・・ふ・・・何やってるの!うちもさっさと攻撃させて!MSで、ほら」

トダカ「いや・・・いえ、しかし」

ユウナ「ミネルバを討つんだよ!また言われちゃうじゃないか!!うちは地球軍なんだよ。

     ネオにビビリまくってます。まぁ、ただでさえあんな仮面つけてたら妙な威圧感はあるよな・・・


ユウナ「それからあの船、アークエンジェルも」

トダカ「なんですと?!」

     まだ言うかヘタレ!


ユウナ「あれがそもそも我が国混乱の最大の原因でしょ!

    いっつも

いっつも

いっつも

いっつも

いっつも

え〜い

    だから一緒に片付けて!

    あの仮面男にちょっとはいいとこみせなきゃまずいでしょ」

      なんかこのヘタレ、開き直って調子に乗り出してるなぁ。



オーブ軍オペレーターが以下の通信を入れました。

≪オーブ軍MS各隊は地球軍と共にミネルバへの攻撃を再開せよ、あれはカガリ様ではない、あれはカガリ様ではない≫

兵士A「カガリ様ではない!」

兵士B「・・・偽者!」

   あっさり戦闘開始だわ。

   これはこの通信を信じて戦闘を始めたのかな?

   それとも、命令だから渋々はじめたのかな??

   自分は後者であって欲しいとは思いますが・・・





Х覿疋ガリの言葉は通じず

カガリ「オーブ軍、私の声が聞こえないのか?!言葉がわからないのか?!

    オーブ軍戦闘をやめろ!」

     カガリは偽者とされ、もはや誰も戦闘を中止するものはいません。

キラ「カガリ、もうだめだ。残念だけど、もうどうしようもないみたいだね」

   さがって。後は出来るだけやってみるから」

     カガリの言葉もむなしく、言葉では戦闘を止める事ができなくなりました。

     やむを得ず、力で止める事に。



・バート「10時の方向より、ミサイル8」

     ミネルバは全て迎撃しましたが・・・

     なんか、かなり高い頻度でタンホイザーが再生してます。はぁ〜



・キラ、種割れ

やっぱりフリーダムはすごいなぁ。

でも、そろそろ新しいシーンがあってもいいんじゃないかな・・・

キラ「バルトフェルドさん、カガリとAAを頼みます」

虎「了解!でも、俺キラほどの腕はないからねぇ。そちらもフォロー頼みますよ。ラミアス艦長」

おぉ!虎さん出撃だ!



    因みに、今日のきゃらしょで言ってましたが、

    バルトフェルドは特殊設定の森田繁氏をドイツ語にした言葉らしい。

バルト→森

フェルド→田園だから田。

    自分の名前をドイツ語にしたらなんていうんだろう?

    あとで調べてみようかな〜


マリュ「了解。ムラサメ発進後、本艦はミネルバに向かいます。

    オーブと地球軍を牽制して」

ノイマン「はい」

おぅ!?ミネルバに攻撃ですか??

やっちゃえ!


冗談ですw



・グフイグナイテッドの力

グフの装備と言えばやっぱりヒートロッドです。

ウィンダムの右腕壊しちゃったよ!!



ビリビリする装備じゃなかったっけ?!


次のターゲットはガイア。

ガイアにヒートロッドで攻撃すると・・・

ステラ「キャァァァ」

ステラがビリビリしてます!



パイロットが感電してるよ!めちゃくちゃ強いよ!

でも、ステラをいじめないでぇ!


どうやらヒートロッドはPS装甲をやぶれないみたい。でも、

パイロットに直接攻撃できるとは・・・

そうかぁ・・・パイロットが動かさなきゃMSは動かないもんね!

あたまイイ〜





ガイアのビームライフルにヒートロッドを絡ませてハイネ、一言。

ハイネ「ザクとは違うんだよザクとは」



ランバ・ラル大尉のお言葉です。かっこいいね〜!!

でも、

なんか使うタイミングが強引すぎませんか?

誰も「ザクじゃない!?」みたいなフリしてないよ!






╂鐺を終わらせる為の戦い

アークエンジェル陣営のみなさんの行動

・トラサメ!

虎「アンドリュー・バルトフェルド、ムラサメ行くぞ」

トラサメのカラーリングはカッコイイのに

虎さんもこれまた妙ななパイロットスーツ着てますね〜。

やっぱりこれも虎をイメージしてるのかな??

でも、今回はサメみたいっていうか、

頭食べられてる!





虎「討てないのなら下がれ、カガリ。ここでお前が落ちたらそれこそオーブはどうなる」

   カガリが死ぬわけにはいかない。かといって、オーブ軍を落とすわけにもいかない。

   しかし、オーブの理念は貫きたい。

   やっぱり施政者ってのは大変です。

   ウズミなら、今どういう行動にでるだろうね・・・   


虎「俺はキラほどうまくないと言ったろうが!落としちゃうぞ」

   

そんなのAAクルーしか聞いていないですよ!



   しっかし、トラサメかっこいいな〜

   はやくトラサメのMIAでないかな〜



・フリーダム

<初の主人公対決!>

キラとシンが戦場で会うのはこれが初めてです。

結果は一瞬できまりました。

シン「なんだこいつ!?」

スパ!



インパルスの右腕が斬られました。

キラにとってインパルスはほぼザコ同然みたいです・・・


・フリーダム、海中にレールガン連発

実は空中から水中のアビスのスクリューを狙い撃ちしてました。


凄!


アウル「えぇ?!」

  そら、驚きますよ!こんな事キラ以外できないもん!!


<キラ「ぁ・・・あれは・・・?」>

とキラが言った次のシーンにネオがうつってました。

電波はなかったけど、ムゥの気配がわかったのか??

キラのニュータイプ能力はすでに12話で明らかになっていますから

全然ありえない話じゃないです。


微妙に伏線いれやがって!!



・アークエンジェル

マリューさんはミネルバを援護するよう命令しました。

鏡ぁ屮潺優襯弍Ω燭悖唯咤粥

マリュ「間を狙える?」

鏡ぁ屬笋蠅泙后」



おぉ!頼もしい言葉!



念の為に言いますが、鏡い辰討里魯皀船蹈鵝▲瀬螢澄Ε蹇璽薀蓮Ε船礇鵐疋薛鏡い任后

最初、「ダリダ」にしようとしたんだけど、「ダリダってダレダ?」って感じになりそうだったのでやめました。


マリュ「機体に当てないでよ。ゴットフリート2番てー」



    なつかしい響きだな〜!もっと撃って!!



  アーサー「か、艦長!あの船が」

  タリア「初めはこちらの艦首砲を撃っておきながらどういうことなの?!

      まさか本当に戦闘を止めたいだけなんてそういう馬鹿な話じゃないでしょうね??」

  

そのまさかなんですわ!



   しかし、その馬鹿な事をいつか必ずやらなければならないんですよ。





マリュ「左舷前方クラウミカミ級、あれの足を止める。

    バリアント、てー!

    これまた懐かしい響きだ〜!

    でも、欲を言えば、ナタルverも聞きたいな〜!無理だけど。



<それを目の当たりにした人たちの感想>



・ユウナ「なんなんだあれは?一体どっちの味方なの?」

     う〜ん・・・そうねぇ・・・敵とか味方以前に

     彼らは敵か味方かと二分したくないんですよ。

     

・アス「キラやめろ!何でお前がこんな」

     自分にはなんで、アスランがこんな事を言うのかよくわかりません。

     キラは戦闘を終わらせるために、MSの戦闘力を奪っているだけ。

     ってか、アスランは本来の目的を忘れてませんか??



・ハイネ「手当たり次第かよ」

     確かにそうなんだけどそうじゃないんだよな〜



ハイネ散る

ステラ「くぅ・・・私を・・・私をよくも

     いやぁぁぁ

フリーダムに手を切られたステラが

背部のビームカッターを展開してフリーダムに突っ込みます。

その間にハイネのグフイグナイテッドが・・・
    

ステラ「邪魔だぁぁ!」



今日のステラ怖いな・・・


ハイネ「はっ、ぐわぁぁ」



ガイアに気づいた時はもう遅く、

ハイネが散りました。


  とっても残念です。

  ハイネは想像よりもいいキャラだったし、ミネルバパイロットにも

  良い影響を与えてたし、死ななくてもよかったんじゃないかな〜と思います。

  まぁでも、声優さんじゃないからねえ。しょうがないか。



戦闘終了

状況を不利と見た地球軍は信号弾を発射し、撤退。

戦闘終了を確認したアークエンジェルも離脱。

スティングもかなり悔いが残ってるみたい。

シン「くぅぅ・・・」

シンも悔しそうだね〜

今日も出番少なかったもんね!

しかもヤラレ役だったし。


 
まぁ、ドンマイ!



<今日のマリューさん>

今日は聞き取れませんでした(泣)

マリュ「シンとレイのみたものは」

何を見たんでしょ??


次回は「すれ違う視線」ですが、

これはキラとアスランのことですね。

でも、なんか再会するみたいです。

どういう話を交わすんでしょうか。



気になること<解決編>
・アークエンジェル
 →AAクルーが動いたのは戦闘を中止させるため。



気になること
・ミリアリア
 →アス、カガ、キラの他にミリアリアがいました。なんで??




今日、またフレッツのCMが変わってました。

シン「僕の出番が減っちゃうじゃないか!」

シンの出番は初めから皆無に等しいですから

皆無になっちゃいます。

シンにも活躍の場を与えてやってください!




週刊RADIO SEED DESTINYの放送時間が変更になりました。

自分は文化放送で聞いてるのですが、変更後の時間は

4月1日金曜深夜2時に移動。

きついです。けど・・・まぁ次の日が土曜日なのが幸いかな。



4/2〈土〉の「すれ違う視線」は、特別編成のため

午後5時30分より放送です。間違えないでね













okep337 at 02:51│Comments(5)TrackBack(30)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ガンダムSEED DESTINY #23  [ えふにっき ]   2005年03月28日 03:36
★★★★☆ようやくいつものガンダムSEED-Dに戻った気がしますwそろそろ4月なのでOPが変わる頃でしょうか? &nbsp; ストライクルージュが遂に出撃しますが、ストライクを色変えしたバンクのようです。ルージュが活躍してくれる方が、スタッフは楽?(笑) &nbsp; オーブ
2. デスティニー 第23話  [ BRANDK-Blog ]   2005年03月28日 03:40
 もし、ユウナが居なければ、オーブ軍はうろたえながらもカガリの演説に感涙を流して撤退したのでしょうか。ユウナが居なければ、そもそもオーブは軍派遣の要請にほいほい出て行かなかったのでしょうか。それを考えれば、ユウナ、キーパーソン。頑張れ!負のキーパーソン。
3. アニメ「ガンダムSEED Destiny」23話「戦火の陰」 感想  [ 無重力実験とアニメについて ]   2005年03月28日 04:40
 とりあえず話数は23話でよいようだ。前回が「21話」と表示されていたので微妙に混乱していたが、単純なミスだったのだろうかな。  話としては、なんか久しぶりにストライク・ルージュを見たな。。。それにちょっと感動した。あとはバルトフェルドも久しぶりに出撃する
4. It's Kira time!! (ガンダムSEED DESTINY 第23話感想)  [ a glorious day ]   2005年03月28日 04:42
先週のフリーダム登場で混沌としてきた、ザフトvs連合&オーブ。 盛り上がってきましたね。 今週はどうだったんでしょうか。 Aパート始まり、アークエンジェルから一機出撃してきます。 なにかと思ったら、 ストライク・ルージュ、カガリかぁw
5. ガンダムSEED DESTINY #23  [ synthesis of life ]   2005年03月28日 07:10
真の主人公キラキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 先週これでもかとシビレさせてくれたフリーダム。 今週も頼みますよ。 アバン。これは先週のおさらい。でOP。 Aパート。AAキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! を、発進シーケンスだ。何だろ?
6. PHASE-23 「戦火の陰」  [ 黒猫型異星人ファン倶楽部 ]   2005年03月28日 08:38
※一部記事追加 ※さらに追加 とてもおもしろかった。 作画も凄く良かったんじゃないでしょうか。 キャラもメカも。 キラとフリーダム登場時は気合が入るのでしょうかね。 そんな気がしました。 トラサメも出撃したし、満足です。 あのパイロットスーツはちょっと…でしたが
7. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY(第23話)  [ The Lump of Curiosity : Blog ]   2005年03月28日 09:03
ハイネ死んじゃったよTT あんな死にかたはないだろw 結局アークエンジェルは戦場を荒らしただけやん。カガリの声をオーブ軍が無視するのは、しょうがない判断。それぐらい判れ。 それにしてもキラは無敵すぎだな。ハイネやステラを圧倒だもん。種割れしてるし。 GUN
8. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-23「戦火の蔭」  [ Precious Prize Platz -Annex- ]   2005年03月28日 09:50
脚本   大野木寛、両澤千晶 絵コンテ 西澤晋、福田己津央 演出   高田昌宏 作画監督 キャラクター 大貫健一 メカニック 西井正典 前回のあらすじ:( ゚∀゚ )キラ様!キラ様! タンホイザー被弾、FCSダウン。次週は5時半から。ミネルバ着水。 ストライクルージュ.
9. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-23 戦火の蔭  [ なななな駄文 ]   2005年03月28日 10:06
「ザクとは違うんだよ!!ザクとは〜!!」と言わせたかったためだけのお話みたく見えましたが、どちらかというと「ラルとは違うんだよ!!ラルとは〜!!」が正しいですね。 ハイネはラルとは違って主人公に対して何ら影響を与えなかったしね。アスランが主人公なら少しは
10. PHASE-23「戦火の蔭」  [ 一日一音。 ]   2005年03月28日 10:35
トコトン前作と重ねてくるまさにデジャブな演出が美しかった。 この既視感は、 議長がセイバーをアスランに託した時と同じですな。 単純に続編として物語が進んでいくんじゃなくて、 ポイントポイントに前作の演出を使う構成はホントたまりませんわ。 特に今回の「Meteo
11. ザクとは違うのだよザクとはぁ  [ よろず ^-^ミ ]   2005年03月28日 10:51
と言ってハイネは散った Meteor-ミーティア-流れて来たからもしかしてとは思ったけど・・・
12. PHASE-23『戦火の蔭』  [ トリカゴ ]   2005年03月28日 10:54
フリーダムがミネルバのタンホイザーを撃ってから、カガリの説得。 微妙。 獅子と百合の紋章のルージュの威力なし。 説得も、あれでは、もしかしたら、独りよがりかも。 わたしだったら、まず、ユウナの乗ってるあの船を半壊してから説得しますけど(笑) 殺されますか
13. SEED-D23話感想!  [ キルシュトルテ カフェ ]   2005年03月28日 13:08
>種デス23話感想待ちに待ったアークエンジェル&フリーダムの登場!!キラは最強でしたね〜。ほんと戦況を左右しちゃうくらいの強さで。まさに無敵☆不殺を貫きながら、あそこまで戦力を削いじゃうなんて、キラってほんとにすごいんだなぁ〜。・・・な・の・に!な〜ん...
14. SED#23「戦火の蔭」  [ 思いつきオタ日記 ]   2005年03月28日 13:29
やべぇ〜!今回面白すぎ!!w 笑い、カッコ良さ、唖然、悲しみのそれぞれの演出が 見事に融合して鳥肌が立ったw それにしてもカッコ良すぎるよキラ!! それでは、23話の感想をば!
15. たった一つの冴えたやり方?  [ そんなこんなで徒然に ]   2005年03月28日 14:02
PHASE-23「戦火の蔭」です。 シンがアワアワしてるのもお構いなし。 フリーダムとアークエンジェル登場です。 ユウナのリアクションはかなり良い。 野島健児さんの演技力がひかります。 ところで、っザフトの諸君☆は フリーダムとAAの素性をご存知ないのでし
16. SEED DESTINY 23話  [ gran_cody diary ]   2005年03月28日 18:24
最近、ステラはZで言えば、フォウとロザミア(恋人と妹)キャラを一緒にやるんじゃねぇのと思ってきた全国のS−Dファンの皆様。 さて、今日も感想に入ります。 &nbsp; 前回、ニッポン放送買収劇で完璧な横入りした堀江社長バリに横入りをした、キラ様! &nbsp; 一体
17. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話『戦火の蔭』  [ おたくの商店街 ]   2005年03月28日 19:25
久しぶりに全編通しての戦闘シーンだった今回…見応えはあったんですけどねぇ… それでは機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話『戦火の蔭』感想です。まぁ言いたいことは多くの方々が思う通りだと思いますが、確認されたい方は続きをどうぞ。
18. DESTINY感想!PHASE-23 戦火の蔭  [ 『日々見聞きしたもの…。』 ]   2005年03月28日 20:10
ガンダムSEED DESTINY PHASE-23 戦火の蔭 の感想です。いつもより長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!DESTINYの記事の最初の方針である、簡潔な感想と言う物を完全に無視して書いてしまった今回の感想です。やっぱり私は、
19. ガンダムSEED−D 23 「戦火の蔭」  [ 凡ての道はガンダムに通ず ]   2005年03月28日 21:06
ハイネやっぱりかハイネ・・。結局レボレボはそういう運命なのね。でもミゲルの時より活躍したし、フランクでいい奴だった。そしてランバ・ラルのあの名ゼリフを言えたんだから本望だったかも? &nbsp; 「ザクとは違うんだよ、ザクとは!」ケロロ軍曹ならいざ知らず、あん
20. 機動戦士ガンダム SEED DESTINY PHASE-23『戦火の蔭』  [ 王様の耳はロバの耳 ]   2005年03月28日 22:14
今回はずっと悲しい雰囲気が漂い続けた話でした。 戦闘シーンは盛りだくさんで盛り上がるはずなのですが、悲しかった。 カガリのとめどなく流れる涙、破壊され砕け散るアストレイとムラサメが印象的。
21. 種D PHASE23  [ みなもさん日記 ]   2005年03月28日 22:36
作画が大貫氏だった割には、キャラクターの表情の崩れが多かったような気がします。 何はともあれ感想ですが、すみません、今回はいろんな意味でテンション低いです。 何だろう、笑いと怒りが交差して、どう感想を書いて良いのか判りません(どんな交差だ) 取り敢えず、.
22. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY・PHASE-23 「戦火の蔭」  [ ☆アニュめにゃレビュにゃ☆ ]   2005年03月28日 23:56
または「グフ・イグナイテッド・ザ・ファースト&amp;ファイナル」(血涙)オリコン1位のTMRは、メインキャラ殉職ランクも第1位の栄光ゲッツ。いわゆるひとつのダブルワン達成ですが、こんな栄光はたしてレヴォレヴォは納得しとるんだろーかねぇ・・・。カガリさま、スト
23. 機動戦士ガンダムシードデスティニー「戦火の蔭」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2005年03月29日 00:17
気になりましたら、クリックどうぞ♪ [10秒で分かる、今日の「きどうせんしがんだむしーどですてぃにー」] カガリ、ストライクルージュで登場し停戦勧告 ユウナはそれを無視して、戦闘再開 キラ、両軍問わず攻撃し戦闘不能に ハイネ死亡 ういうい、んでは今週
24. ガンダム王(キング)選挙!!【乱入可】  [ 笑いという名のボランティア あっいけね忘れてた! ブログ名は・・・クロワッ・・・(字数足りませんでした 汗) ]   2005年03月29日 14:34
ただいまエントリー数12体やばいよ〜 すごすぎ!! ども!お久しぶりです! いや〜ガンプラにはまって更新出来なかったなんて言い訳になりませんよね すいません!! 最近休みが多くて 友達とガンダム買って作ったのですが みんな完成した時 「俺
25. PHASE-23 「戦火の蔭」感想  [ 螺旋運命―SPIRAL DESTINY― ]   2005年03月29日 16:03
今週は「PHASE-23」であります!大貫さん作画という素晴らしい回。 えー、あのー主人公って誰でしたっけ? 先週も書いたけど、私、やっぱりキラ大好きでした。 それでも私はシン派なので、あまりキラには出しゃばって欲しくないです。今日は許しますよ、来週はシンとレイ
26. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話 「戦火の蔭」  [ テンプルナイツ -宮殿騎士団- ]   2005年03月29日 23:32
颯爽と現れたフリーダムとアークエンジェルで終わった前回。 古典的に名乗りを上げ...
27. ガンダムSEED DESTINY 第23話2  [ 見てみる? ]   2005年03月30日 00:36
↑ガンダムSEED DESTINY 第23話「戦火の陰」 いよいよ、アークエンジェル出てきました。 しかし、どこから?(@_@)? 機動戦士ガンダムSEED DESTINY メイリンとルナがちょっと出たよぉ(*^_^*) ステラめちゃめちゃ怒っている。。。怖いよぉ きれいな歌声で
28. 第二十三話「戦火の蔭」  [ Blue Channel ]   2005年03月30日 00:45
オーブの攻撃を止めたいがためにアークエンジェルの発進を求めるカガリ(理想を求めて) そして大局的な状況判断をするようになったキラ。前大戦がよほど堪えたのだろう(現実を把握した上で理想を求める) 戦闘を止めるためだけに現れたアークエンジェルに今後、賛同する
29. デス種 PHASE-23 「戦火の陰」  [ 虚辛会日報 ]   2005年03月31日 00:40
アークエンジェルの乱入に戸惑う戦場。 カガリの演説に同様するタケミカヅチのブリッジに、通信が入る。 「どういうことですかアレは」 「あ、あのですね」 「空をかけーるあいつ」 「え?」 「海をおよーぐあいつ」 「は?」 「大地をすすむ、あーいいーつー!」
30. 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第23話  [ salty blog ]   2005年04月02日 15:50
第23話「戦火の蔭」先週の予告…熱き海、切り裂け!グフ!それなのに…逆に切り裂かれちゃったぞ!グフ!ハイネ・ヴェステンフルスさんのご冥福をお祈りいたします。突如現れたフリーダムに、タンホイザーを破壊されたミネルバ。連合もオーブ軍もポカ〜ンとする中、アークエ

この記事へのコメント

1. Posted by ひなの   2005年03月28日 11:00
こんにちは。
TBありがとうございます。
見落としているところが丁寧に楽しく書いてあって、すごく楽しく拝見しました。
虎さんが頭食べられてるのとか!(わたしも思いましたv
でも
>タンホイザー再生
そうだったんですか?!びっくり。
ぼーっとみてるなあわたし。って、
笑ってしまいました。 
2. Posted by karkun777   2005年03月28日 19:38
こんにちは。
ユウナの横の人、トダカという名前だったのですね^^;知りませんでした。
3. Posted by Okep   2005年03月28日 20:11
・ひなのさんへ

そういって下さるとありがたいです!

>タンホイザー再生

ま、いかに使い回しを連発してるかってことですよね。

また来てくださると幸いです。



・karkun777さんへ

>ユウナの横の人、トダカという名前だったのですね

そうなんです。トダカなんです。

彼はDESTINY世界でもかなりいい人なので、今後も見守っていきたいと思います。

またのご来訪お持ちしております。
4. Posted by 時野 咲希   2005年03月29日 16:02
どうも、今週も来ました、時野咲希です。

>あちゃ〜カガリはこれから使いまわし地獄だわ・・・
確かに(笑)なんだか旧作からバシバシ使われそう。
っというか、ストライクルージュ自体、ストライクからの使い回しがほとんどですしね。色変えただけで動き一緒(笑)

今回はキラが神で、本当、シンを応援してる身としては切なかったです。CMがさらに追い討ちかけました(笑)
キラ、好きですけどね。シンが・・・

きゃらしょーでの、萌えビア面白かったですよね。バルトフェルド。
あと、ラジ種は本当、ショックです。土曜日なのが幸いですが、部活あるんですよ、土曜日(;_;)

では、長々と失礼しました!
5. Posted by Okep   2005年03月29日 17:55
いつもコメントありがとうございます。

>CMがさらに追い討ちかけました(笑)

そうですね。CMにまでこういう扱いをされたらシンもたまらないですよね・・・

>土曜日なのが幸いですが、部活あるんですよ、土曜日(;_;)

部活ですか〜それは厳しいっすね(T_T)かといってラジオを録音できるMDコンポも安くないですしね・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔