おけら三昧

とある競馬オンラインゲームのお話。

いちおう

はい、42シーズン開幕。
1シーズンおき更新ですかねコレ。むしろ今までより頻度高い・・・?


過去最高の世代が8歳を迎えて引退。
キャスカ(G?11勝)
ゼロセン(G?7勝)
パンゲア(ステイヤーズS4連覇w)

まともに上で戦える馬が見あたらねw
予想通りというか当然というかここ2ヶ月の調教サボりのせいで
競走馬の定数が揃えられておらず。
ピークインしてもまだまだ足りない馬がほとんどで駄目駄目ですね。
根本を見直さないといけない訳ですがそれすらも面倒になって放置しがち。
さて、どうしたものか。。。

とりあえず生産「だけ」はしておかねばw

あけおめっす。

41シーズン開幕。

JCを勝って何とかグランドスラムを達成し、
一息付いていたら有馬記念もボンボヤージが勝ってくれました。

前日フリレしてた某馬主さんはご存知ですが、まぐれです^;
パラはともかくアビがマッスルボディしか無い馬で持ちタイム無し。
中山だけ負けがないので中山巧者なんでしょうかw
マツリダゴッホ的な。


結局現7歳世代が大当たり年だったようで、
6頭のG1馬(計17勝)、6頭の重賞勝ち馬がいました。
あまりに出来すぎなのでこれらが引退した後が不安すぎますw

嵐のような日々・・・とか?

まだ順調にはほど遠い状況ですが、少し落ち着いた感じになりました。
さんざん不手際を叩かれた某所のお話です(??)


まともに競伝どころではなく、調教出来ない日も多々。
出来上がってる競争馬以外はほとんど無調教状態です。
今の競争馬が引退すれば確実に数シーズン低迷しそうですが、
まあ仕方ないので地道に立て直しますw


明後日はゼロセンがJCに出走。
勝てばLv25に昇格ですが、入れ込んだ時こそ負けるのが競伝(爆)
いつも通りゆる〜りと臨むことにしますw

馬主ランキング

仕事から帰宅すると日付が変わってました。。。

ついにラインハルトさんを抜いて馬主通算ランキングでトップに。
8シーズンに始めたときは夢にも思っていませんでしたが、
こういうこともあるのだなと感慨に。
まあいずれ誰かにまた抜かれるでしょうw

目黒記念に勝ったゼロセンはこれもタイムのバラつく馬で、
G1レベルのタイムも出れば中途半端なタイムも出ると、計算ができず。
まあフリレ大将とでも思っておきましょうか^;
一応次はどこぞG1にでも。


で、今日のレース結果見ましたが、安田記念も勝って12連勝^;

現状のマイルでは非常に高いレベルにいる馬のようです。
パラは。。。まあいいんですけど、アビが^;
ものの本によればピッチ走法とかハイピッチ走法は
マイル向きでは無い様なのですけどね。よく分かりませんw

オークス勝利。。。他

レッドリボンは産まれたときからオークスを意識できた馬でした。

EX種というのはどうも偏見があってあまり使わなかったのですが、
周りでえらく勝つのを見てるとなんとも我慢できず(笑)に
1つ前の世代から何頭かずつ使用してみましたところ、
いきなりインペラトリクスみたいな馬が引けてこれは凄いな。。。と。

この馬はプレミア4年褒章で貰ったレッドゴッドの仔なので、
最初からアビ3つ、現在7つのアビを手に入れています。
距離幅も大分父から化けて400と、ほぼ最高の条件を満たしてくれてますね。
牝馬ですのでとにかくここが最大の目標でした。
次はとりあえず海外3歳G1のどれか。。。基本海外を中心に活動予定です。
やや早成長なので年末まではとりあえず大丈夫でしょうw

愛1000ギニーを勝ったバートリーは人気薄で好走。
実は桜もチャンスあるかなと思ってましたが、もろくも惨敗w
スピードに難がある馬でどうもタイムが安定しませんね。
こっちはお迎えが近そうですので後は適当に走らせます。

馬主紹介
おけら(大泥棒) 
かつて競馬伝説靴砲
アブノーマルピース血統と
運命を共にした早熟マニア(?)
競伝Live!でのプレイ方針は
質より量が座右の銘(ぇ

かつてのHPは閉鎖しました。
訪問者数