人生の中の麻雀。麻雀の中の人生

麻雀は人生です。 人生の中で麻雀をするのか?麻雀の中で人生を送るのか??

麻雀は人生です。 人生の中で麻雀をするのか?麻雀の中で人生を送るのか??

うし!スポーツの秋ですし、
何か競技を習慣化させることにしようヾ(TДT;)))).....マッテー!

何がいいかな~?、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
やはり楽なものでないといけないよね
なぜなら体力を使うやつだと継続しないからねヽ(;´Д`)ノわらいすぎた~っ!!

考えておきましょうウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の感想を紹介したいと考えています。○(^-^)oイエイ♪ o(^-^)○ イエイ♪
と言ってもヤフーにある感想ですがヘ(°◇、°)ノ~ ウケケケ...


今日は「呪怨」の感想ですね!!('0ノ'*)オーホホッ


この映画の製作年は1999年です。

監督は清水崇と高橋洋で、脚本が清水崇です。o(〃^▽^〃)oあははっ♪

この映画の主役は田村瑞穂演じる栗山千明です!!!!( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、洞口依子 (中村)、三輪ひとみ (由紀)、三輪明日美 (村上柑菜)、松山鷹志 (佐伯剛雄)、諏訪太朗 (神尾)、でんでん (吉川)、柳ユーレイ (小林俊介)、大家由祐子 (鈴木響子)、藤貴子 (佐伯伽椰子)って感じですね。ばんばんっ!┃ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!

私の夢の中に伽椰子が出てきた。

夜道をすごい速さで這いずって追いかけて来た。
街中の雑踏の中へ逃げたけどそれで
も追ってきて、まわりの人たちもギャーって…怖かった。
伽椰子って貞子もどきと思っていたけど、
現実の人間の夢の中にも出てくるとは
伽椰子の呪怨、恐るべし。


呪怨シリーズの中では本作が一番怖く感じるかもしれない。

ホラーは何かが出てきた時より、何かが
いるようでいない雰囲気の時が一番怖い。


普通の日常っぽくて、どこか白昼夢らしき雰囲気作りが
良かったと思う。


あとホラーではさりげない小道具も恐怖の演出として重要。

私は小林君ノートが一番怖かった!

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は純チャンを説明したいと思います!!!o(>▽▽<)oキャハハ


純全帯公九というのは最近出てこない役の一つですよ。
ここでは、先生役の田宮と生徒役の山根のお二人に出てきてもらいましょう。



・すべてのメンツに1・9が絡んでいる(混全帯公九(チャンタ)の字牌なし)
・チー・ポン・明槓(ミンカン)すると3ハン→2翻に下がる
・チャンタとほぼ同じ 捨牌から手を読まれやすい

    

田宮『混全帯公九(ちゃんた)」の字牌なしだと思えば単純です。
「純全帯公九」の「ジュン」は漢字で「純粋の純」ですから、
字牌が混じっていないと覚えるのがいいです。
ただ、作るのはこっちのほうが難しいです(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ』

山根『ポンやチーをすると点数が3翻から2ハンに下がるわけか…』

田宮『チャンタと純チャン(ジュンチャン)の両方にいえることですが、
非常に弱点も多い役だから、作戦的な部分も紹介しましょう。

まず混全帯公九(チャンタ)/ジュンチャンを狙おうと思えば使いやすいといったものを捨てないといけません。

本来は手に残す牌を序盤から捨てますから、
捨牌がものすごく偏るのは弱点ですね。

相手に混全帯公九(ちゃんた)、純チャンを狙っているのがまずばれると思ってください。

それにこの手をあがろうと思えば、
中盤以降になっても真ん中「4」「5」「6」あたりの危険牌でも捨てなければいけません。

ロンされちゃう確率も高いため注意が必要です。そういった意味で難しいです。

プラスして、最後のほうにやといった、ピンポイントで引いてこないといけない、
両面待ちにできない難しい待ちが残る傾向が高いんで、
この意味でも難しく不利な部分も大きいです。』

山根『ポンやチーせずに埋めるのは難しいのか…。けど、ポンやチーすると点数が下がるんですよ(@Д@; アセアセ・・・』


田宮『ポン・チーしての混全帯公九とか難しいわりには1翻しかありません…
難易度と点数のバランスがちょっと悪いですね。

近年は特になど「5」を持っているだけで1ハンのドラになる赤入り麻雀の影響もあって、
役の難易度のわりには点数として報われない感じがしますね。

チャンタ・純全帯公九手では、この赤ドラが使えません…。』


山根『ポン・チーしてチャンタ作るのとを1枚持ってるのが同じ点数なんだな。

だったら真ん中の数字使えなくなるリスクを払ってまで無理に狙う必要もなさそうだよな。』


田宮『そういったイメージもあるのです。
制限されてしまうことが多いわりに点数低いみたいな…。

さらに途中で他の役に変化させようと思っても難しいんですよね。

ポン、チーして混全帯公九(チャンタ)や純チャンを狙うと、もうホーラするルートはそこしか残らないみたいな。


あたりがドラだった際も、わざわざドラを諦めてまで狙うなら、
もうドラを持ってるだけでいいんじゃね? みたいな。危険も多いですしね。

赤ドラなしの麻雀では意外に存在感を発揮します。

そろった手の形は美しく、ビシっと決まればかっこいいため、ファンも多い役ではあるんですけどね。』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

純チャン(出現割合:0.38%)
全ての順子、暗子、雀頭が一・九が含まれる手。手の上がりにくさは役満以上の割に、三飜は少し微妙だと感じる。しかも他の役との複合も基本的には望めず、それでいて4,5,6を全て切っていくのでリスクも非常に高い。
しかしその頻度と見た目から役自体の人気も高い。従来のオンラインゲームなら少し偏れば狙いに行こうか迷う場面もシバシバあるが、お金がかかっているDORA麻雀では少し厳しいか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。('-';A エーット,,アノォ..ソノォ...



DORA麻雀のブログ

今から8時間後には待ち焦がれた中学生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!



おすすめ記事




昨日の昼も寒いです('0')/ハイ!

ということでサンマが旬!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-)/ゼンリョクダッシュ

秋刀魚に合う食物と言うと白いご飯だろうワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪


これにキュ~っと「山陰酔喜元」を飲むと最高ヽ(= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=)ノ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ここんとこ映画にぞっこんLOVEなので感想をご紹介させて頂きたいと考えています。~(^◇^)/ ウホホホ

はい??自分の紹介文じゃないの?
という突っ込みは華麗にスルーします(^◇^)ケッケッケ...


今日は「天国にいちばん近い島」の感想について紹介しようかと思っています!!!!(≧∇≦)ъ ナイス!


この映画の製作年は1984年です!

監督は大林宣彦で、脚本が剣持亘と大林宣彦です!キャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!

この映画の主役は原田知世 (桂木万里)です!!o(´^`)o ウー

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
原田知世 (桂木万里)、高柳良一 (タロウ・ワタナベ)、峰岸徹 (深谷有一)、泉谷しげる (タイチ・ワタナベ)、入江若葉 (マダム・ヒロコ)、赤座美代子 (村田圭子)、高橋幸宏 (桂木次郎)、松尾嘉代 (桂木光子)、薩谷和夫 (フロントマン)、とり・みき (ツアー客)ってな感じ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

DVDに付いている特典映像、メイキングや監督インタビュー見たり聞いたりしていると、
何となくこの映画の良さがわかってくる。

最初見たときは、何と薄ペラな映画だろうとしか思っていなかったのだが
・・・。

それにしても、何度もやり直しをしている原田知世やそれを
暖かく見守る監督スタッフたち、共演者ら、
それに独立運動の最中にあって協力を
惜しまない地元の人たち・・・。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね~(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は緑一色に焦点を当てたいと思います!!!m川 ̄m川 ̄m川 ̄m川 ̄m川 ̄ー+川m+川m+川m+川m+川m 貞子(怨)のニヤリ~


使用可能の牌は二索 三索 四索 六索 八索 發の6種に限られる。

したがって七対子(ちーといつ)形では作れない(七対子(ちーといつ)の4枚使いを認める時はこの限りではない)。

二索三索四索の順子でチーが可能です(チーして作ることが可能です役満は、
ローカル役を除けば他に小四喜(ショウスーシー)と大三元しかない)。


大抵の時副露してアガリに向かうことになるが、
字牌系の役満にも劣らぬ派手な副露になって、少なからず警戒されちゃうこともある(@Д@; アセアセ・・・

最終形が高目・安目のある形になりますこともあり、
一索四索待ちや二索五索待ちなどで安目に出た時はただの混一色(ホンイツ)
になってしまう落差の激しい役でもあります∑(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ ウオオォォォォォォォー!!


難易度は高いものの理論上は四暗刻(すーあんこ)・四槓子(スーカンツ)との複合がありうるσ(^_^;)アセアセ...


元々の中国ルール・日本ルールには存在せず、
アメリカ西海岸で考案され逆輸入された役です。

緑一色という名称も英名のAll Greenを訳したもので、
そのままカタカナでオールグリーンと別称されちゃうこともある。

古くは「全緑」「総緑」とも呼ばれた。
また、一説には潜水艦が潜行する場合、
艦内の照明が緑の蛍光灯(Goサイン)になることから考案された役とも言われている。


なお、アメリカ発祥の役はこの他に七対子(チートイツ)があるヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

緑一色(出現割合:0.0011%)
ソーズの2.3.4.6.8.發の緑のみで作られた手。
理論上は發を含まずにも完成でき、さらにルールによっては發を必ず含まなければいけない場合もある。DORA麻雀では發が無い場合でも緑一色ならば役満の扱いとされる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。(´ヘ`;) う~ん・・・


この辺りで!
今日は何故か足が痛い。。治ってほしいなあ。。
温かくして寝~よおっと(-o-;) お(^◇^;)や(◎。◎;)す(T0T) み・・・



おすすめ記事




本日の今日の占い カウントダウンでは上の方の運勢でしたため、
今日は新たなことに挑むべきか。。
ここ最近、スーパーマリオブラザーズをやってみたいと考えてるんですよねアヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
新しいことってゲームかよと思われそうですが
余暇って生活の重要な要素なんです只今 \( ̄^ ̄)/ 参上!!
シンパシー?
要りません川 ̄ー ̄川 ワンレンニヤリ

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の感想を紹介したいと考えています!!!!jё_ёjj エヘ♪
と言ってもヤフーにある感想ですが(^_-)vブイブイッ


今回は「クィーン」の感想を紹介したいと思っています。d(゚-^*) ナイス♪


この映画が作られた年は2006年です!!!!

監督はスティーヴン・フリアーズで、脚本がピーター・モーガン〔脚本〕です!!!( ^∇^)キャキャキャ

この映画の主役はエリザベス2世演じるヘレン・ミレンです!('-';A エーット,,アノォ..ソノォ...

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙するとヘレン・ミレン (エリザベス2世)、マイケル・シーン (トニー・ブレア)、ジェームズ・クロムウェル (エディンバラ公 フィリップ)、ヘレン・マックロリー (シェリー・ブレア)、ロジャー・アラム (サー・ロビン・ジャンヴリン)、シルヴィア・シムズ[1934年生] (皇太后エリザベス)、ティム・マクマラン (チャールズ皇太子の秘書ランポート)ってな感じクルクル ( )(= )( ̄= )(∇ ̄= )( ̄∇ ̄=)(= ̄∇ ̄=)v ニィ♪

一本の作品として非常に良く纏まっていると感じた。

ヘレン・ミレンの気品と苦悩を絶妙に
表現した演技も素晴らしくアカデミー受賞も納得。
一見の価値があると思う。

事件について思わず王室の味方をしたくなるような脚本だが
(実際はもっと様々な利害関係に基づいた判断が
あったはず)、それはともかく、ブレア首相や王室の面々、
それにダイアナ妃に対して我々が(メディアを
通じて)抱いているイメージを上手く利用し、
その裏側を描こうとした点が観客の興味を
惹き、静かな演出にも関わらず飽きさせる事の無い一本へと昇華させている。



●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。川 ̄∠ ̄川 フフフ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は四暗刻を説明したいと思います!!(ι´ω`)つ彡☆キャパキャパ♪


四つの暗刻、要するに同じ牌3枚の組(刻子(コウツ))を鳴かずに4つ作ってあがる麻雀の最高役、
つまり役満。子で32000点 親で48000点。


大三元、国士と並ぶ三大役満の一つであり、
麻雀の中で「最もあがりやすい役満」と言われる。
(あくまで役満同士を比べたらであり、他の役満以外の役と比べればかなり難しい役ではある)


暗刻を4つ作る関係上、必ず面前(めんぜん)役の手になるので、鳴くことはできない[壁]/_;)シクシク

また最後の1牌を待つ形で主に2種類に分かれる。

1つ目は暗刻を3つ作り、対子(同じ牌2枚組み)を2つ抱え、
どちらかをツモって最後の暗刻(アンコ)にすることで完成とする、

俗に「自摸り四暗刻(スーアンコ)」と呼ばれるパターンドロンシマス |・_・) |_・) |・) |パッ *
四暗刻(スーアンコ)の殆どがこのパターンになるんですが、
ロンで上がるとそのメンツは暗刻(アンコ)と見なされず役満が成り立ちませんアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー


そのため、翻数が関係ない役満待ちであっても、
出和了りした時のためにリーチをかけて待つことも少なくないアセアセ...A=´、`=)ゞ

(リーチ(立直)していればロンで役満不成立でも、対々和(トイトイホー)・三暗刻でマンガン確定、
ドラや役牌や混一あたりが絡めば倍満くらいは確保可能です。
ちなみに清一色だと三倍満以上確定、ドラがあれば数え役満となる)



9筒 9筒 9筒 4s 4s 4s 9索 9索 9索 ①筒 ①筒 ①筒 5ピン 5ピン


もう1つは暗刻を4つ揃えてしまい、最後の雀頭で待つ単騎待ちの形。

こちらはロンであがりっても暗刻(アンコ)が4つある事には変わりなく四暗刻が成り立つ。

そのため、リーチをかける事はまずありませんヤレヤレ┐(´ー`)┌ (┐´ー) ┐(   )┌ (ー`┌) ┐(´ー`)┌ヤレヤレ
近年では、この単騎待ちの形を「四暗刻(スーアンコー)単騎(単騎待ち)」として
ダブル役満とするローカルルールが採用されている時がある。

特にインターネット麻雀では大概がダブル役満扱いである。
その場合、子で64000点 親で96000点。


ダブル役満でなくても、純正九連宝燈や国士無双(コクシムソウ)十三面待ち等のように自摸り四暗刻(スーアンコ)とは区別されている事が殆どです(>▽<;; アセアセ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

四暗刻(出現割合:0.049%)
役満は基本的に狙いに行ってできるものではないが、狙わないとできないのが役満の特徴。
対々和を睨みながら打つものの、なるべく面前で残したい時に出る役満。
DORA麻雀では四暗刻単騎のダブル役満は採用されておらず、単騎上がりも通常の役満となって計算される。もちろん単騎以外のロン上がりは通常通り三暗刻、対々和となる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ。。。o(゚^ ゚)ウーン


今から5時間後には待ちに待った大学1年生の友だちとの麻雀だ。
楽しみだなあ~~柱| ̄m ̄) ウププッ



おすすめ記事




このページのトップヘ