定年生活

 セカンドライフの生活です  野菜作り、庭作り、ボランティア活動、山野草、  自己啓発での新たな学習、山登り、森の自然等々  色々な生活を謳歌してます  右欄のカテゴリー別にも、クリックして見てください  ふれあいの森の活動は、ボランティアに入ってます  魚の飼育等動物に関しては、翁日記に載せてます  リンクの翁日記をクリックして見てください  

アケボノソウに出会う

アケボノソウに出会った
210921 二所山田神社 (1)






















アケボノソウ リンドウ科 センブリ属
(曙草)
原産地  日本 中国 ヒマラヤ
薬効   無し
別名   ヨシノシズカ(吉野静) キツネノササゲ(狐) ホタルグサ(蛍草)
花言葉  今日も元気で
名前の由来
 ・花冠の斑点を夜明けの星空に見立てたことに由来する
花期 9月〜10月
特徴 二年草

花の特徴
 ・深く5裂した花冠、裂片には2個の黄緑色の蜜腺溝と多数の濃緑色の
  斑点がある
 ・花弁数が4〜5〜6
210921 二所山田神社 (2)

秋の野辺の花 その2 キツリフネ

秋の野辺の花が綺麗
特集してみた

キツリフネ
210919 (78)






















散歩道の一角にキツリフネの大群落がある
荒れた農地の生い茂る草の中に黄色の色がよく目立つね
210919 (79)210919 (88)




葉っぱの下に咲くキツリフネ
葉隠れみたいだが、これも葉隠れの一族かな
210919 (81)210919 (86)
















キツリフネ ツリフネソウ科 ツリフネソウ属
(黄釣船)
原産地 日本 ユーラシア・北米大陸に広く分布する
薬効  全草有毒
別名  ホラガイソウ(法螺貝草)
花言葉 私に触らないで、安楽、期待、心を休める、じれったい
名前の由来
 ・細い柄にぶら下がる花の姿を帆をかけた船に見立てた
 ・釣舟(釣船形の花器)に見立てた
 ・花の形からホラガイソウ(法螺貝草)の別名がある
花期 6月〜9月



210919 (99)






















葉隠れの術を使っているみたい
210919 (95)

秋の野辺の花 その1 ヒガンバナ

ヒガンバナが真っ盛り
210919 (94)






















お彼岸の花でーす
210919 (89)















ヒガンバナ ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
(彼岸花 石蒜)
原産地  中国大陸原産
薬効   有毒 特に鱗茎に作用の激しいアルカロイドを約1‰含んでいる
      全草が有毒な多年生の球根を作る植物である
別名   珠沙華(マンジュシャゲ)
花言葉  情熱 独立 再開 あきらめ 悲しい思い出 旅情
名前の由来
 ・秋の彼岸頃、突然に花茎を伸ばして鮮やかな紅色の花が開花する事に由来する
 ・これを食べた後は「彼岸(死)」しかない、という説
花期 彼岸の頃に咲き散る
蘊蓄 地方の別名
   葬式花 墓花 死人花 地獄花 幽霊花 火事花 蛇花 剃刀花 狐花 
   捨て子花 灯籠花 天蓋花 葉見ず花見ず

210919 (90) -1210919 (92) -1




210919 (91)






















あっという間の彼岸になった
今年はコロナで時の流れが過ぎ去っていったね
210919 (102)


田んぼにイボクサ咲く

田んぼにイボクサが咲いていた
稲刈りが終わりイボクサが目立つ
可愛いのでパチリだ

210918  (39)210918  (40)




イボクサ ツユクサ科 イボクサ属
(疣草)
原産地 日本 中国 朝鮮
薬効  不明
別名  イボトリグサ (疣取草)
花言葉 誇らない美しさ・慎ましさ・謙虚(ひげ爺さんの創作花言葉

名前の由来
 ・葉の汁で疣がとれるとされたことから名がついた(ただし真偽不明)
花期 9月〜10月
特徴 一日花
害  水田の厄介者


イボクサってツユクサの仲間だった
へー へー へー の三連発だね

210918  (38)





















大根は無事でした 風避けフードを外す

台風は無事通過
風避けフード外す

フードの外の苗も無事でした
210918  (48)210918  (49)




元気だった大根
210918  (50)210918  (51)



210918  (52)210918  (53)



元気な双葉だこと
次はこの苗を一本に間引く作業だ

庭の畑 大根の台風対策

大根の台風対策をした
せっかく芽生えたのに台風で倒されちゃかわいそう
大根が食えなくなる

熱帯性低気圧迄衰えたのに、迷走中に台風にまた戻ったって
東シナ海から九州北部に狙いを定めたようだ
このままだと周防灘を通り四国から紀伊半島を目指すようだ

周防灘を通ると、台風の北側になるが影響は出る
昨日、籠城の品物は確保
ま九州北部を通れば多少は勢力も落ちるだろう

我が家の大根が風でやられるかも
朝からその対策を講じた
大根に風よけのフードをかぶせる

家庭菜園用の風よけフードはストックがある
もう古くなって破れそうだがまだ使えるだろう

大根の畑
210917  (8)210917  (7)



風よけフードをかける
210917  (10)210917  (11)



畑全景
210917  (12)

















風よけフードはあるだけ使用
その他は、土寄せをして風に耐えてもらう
ま、全部できたら喰いきれない
間引いても60本は収穫だ
老人夫婦じゃ喰いきれないほど出来る

少々台風にやられても問題ない
今回の台風なら、この風よけフードで耐えてくれるだろう
また大根おろしが日課になりそう
出来たらだけどね

今回は牛糞たっぷり
出来ないわきゃないが・・・
何が起こるかわからない

幸い台風は朝までに通り過ぎたようだ
今回も台風は無事通り過ぎてくれたね
ほっとしたね

早速朝飯を食べたら、風よけフードの取り外しだ

嵐の前 静かな夜明け

西の空
こちらから台風はやってくる
進路予報では真上を通ると予想していた
気圧は990ほどと上がってきているようだ
九州を通過で、衰えてくるか

西の空の朝
210917  (6)























東の空の朝
210917  (5)






















無事通過してほしいね

庭の花 フジバカマ・シュウメイギク・カワミドリ・ジャガイモ・タンポポの実・アレチヌスビトハギの顔

フジバカマ咲き出す
やっと花をつけた
アサギマダラが来てくれるかな
210913 (2)






















シュウメイギク
210913 (3)
























210913 (4)
















カワミドリ
210910 (13)























210912 (17)















カワミドリ シソ科 カワミドリ属
(川緑、河碧)
原産地 日本 朝鮮半島 中国
薬効  生薬名:藿香(かっこう)・日本では排香草
    かぜ薬・解熱剤・健胃薬
別名  ハイソウコウ(排草香)
花言葉 最後の救い
名前の由来
 ・不明とのこと
 ・沢などに群生する様子が、緑色に見えるから、川緑(かわみどり)?
  だと面白いとは思う
花期  8月〜10月
匂   全体に強い芳香 ハッカに似た香りがある



210916  (17)210916  (16)




210916  (15)210916  (14)




ジャガイモ                   タンポポの実
210910 (9)210910 (15)




アレチヌスビトハギの顔
210916  (49)





















アレチヌスビトハギには目の模様が二つある
萩の花と区別できる
実ができるとはっきり区別ができる
                         実の姿
210916  (26) 下松総合運動場210916  (25) 下松総合運動場

庭の花 ヒメツルソバ・カクトラノオ・アレチヌスビトハギ・スイカズラ・ツルニンジン

ヒメツルソバ
いくつかの開花が見られる
210909 (8)





















ヒメツルソバ タデ科 イヌタデ属
(姫蔓蕎麦)
原産地 ヒマラヤ インド北部
    ロックガーデン用として明治期に導入された
薬効
別名  カンイタドリ ポリゴナム
花言葉 愛らしい 気が利く 思いがけない出会い
名前の由来
 ・咲き姿や葉の形が「蔓蕎麦」という海辺に自生している植物に似ており、
  サイズが小さいので「姫蔓蕎麦(ヒメツルソバ)」という名前がついた
花期 9月〜5月 夏にも条件が良ければ咲きます
特性 ・耐寒性はそれほど高くなく冬季には降霜すると地上部が枯死
   ・土壌凍結が起きると根も枯死して全滅してしまう
   ・種子の発芽率が比較的高いため親株が死滅してもこぼれ種で翌年
    には新たな株が芽吹く
   ・花は小花が球形にまとまっており、内部には種子が成熟する
   ・葉にはV字形の斑紋があり、秋には紅葉する
かってに増えてくれている
楽に栽培できるね

この花に出会ったのは、神奈川県の青葉台の社宅にいたとき
バス通勤の停留所の前の家に咲いていた
その時の印象が今に続いているな
開花した小さな花がいい


カクトラノオ
210910 (25)























アレチヌスビトハギ
210914  (8)アレチヌスビトハギ210914  (9)アレチヌスビトハギ



ウーン
アレチヌスビトハギに間違いなさそうだ
植えた覚えがない
何でここに
服に付いた種を運んだかな
ハギの花かと思って調べていたが、アレチヌスビトハギだった
目の模様が二つあったので間違いないだろう
もうじき実をつけたら絶対だね


アレチヌスビトハギ 科 属
(荒れ地盗人萩)
原産地 北アメリカ 帰化植物
薬効
別名  ひっつき虫
花言葉 略奪愛 内気 思案
名前の由来
 ・荒れ地に生息するヌスビトハギ(盗人萩)
 ・実の形が盗人の足あとに似ているから 土踏まず多数
花期 9月〜10月
花の形  多数の蝶形花
     ハギの花に酷似
ヌスビトハギとの違い
 ・ヌスビトハギ    種子が二つ単位    
 ・アレチヌスビトハギ 種子が3〜4コ数珠つなぎ




季節外れのスイカズラ
210909 (2)210909 (1)




庭のあちこちで咲きだしたツルニンジン
210910 (17)210909 (17)



210909 (19) 210910 (20)

野の花との出会い その2 ママコナ・マルバルコウソウ・キツリフネソウ・ノアズキ・ネコハギ・ハギ

ママコナに出会う

ママコナ
210911 散歩 (25)210911 散歩 (26)


210911 散歩 (27)210911 散歩 (28)



マルバルコウソウ
210911 散歩 (34)210911 散歩 (35)



キツリフネソウ
210911 散歩 (44)-2210911 散歩 (44)-1



ノアズキ
210912 ウォーキング (4)ノアズキ210912 ウォーキング (14)ノアズキ



ネコハギ
210912 ウォーキング (13)ネコハギ210912 ウォーキング (17)



ハギ
210912 ウォーキング (19)

野の花との出会い その1 サクラタデ・オモダカ・イボクサ・ヤブマメ・ヒガンバナ・キツネノマゴ・ツルボタカサブロウ・アキノタムラソウ・アキカラマツ

久しぶりのウォーキング
コロナや長雨やオリンピックで、ウォーキングをさぼっていた
世の中はもう秋
秋の野の花と触れ合う
歩いて体を鍛えて、野の花と語ろう

近くの田んぼの畔に咲く花見ーつけた

サクラタデ                  オモダカ
210911 散歩 (1)サクラタデ210911 散歩 (3)



イボクサ                   タカサブロウ
210912 ウォーキング (2)イボクサ210911 散歩 (5)



ヤブマメ                   マンジュシャゲ(ヒガンバナ)
210911 散歩 (6)210911 散歩 (8)



キツネノマゴ                 ツルボ
210911 散歩 (12)210911 散歩 (15)
 


アキノタムラソウ
210911 散歩 (13)秋のタムラソウ210911 散歩 (16)



アキカラマツ
210911 散歩 (21)アキカラマツ210912 ウォーキング (9)




世の中秋一色
家でじっとしているのはもったいない
コロナ化だけど、体も鍛えて、花も愛でて秋を満喫だ
マスクしてだけどね                

大根の目覚め もう芽を出した 嬉しいな

大根が芽を出した
蒔いたばっかなのに
嬉しいね

210912 (8)210912 (7)

山野草のエキ 直近で咲いた花 キレンゲショウマ・ハギ・ジャコウソウ・ヒガンバナ・ミゾソバ・オオマルバノテンニンソウ・ツルリンドウ

2021年 9 月10日に咲いた花咲いている花

咲き出した花 キレンゲショウマ ハギ ジャコウソウ ヒガンバナ ミゾソバ
       オオマルバノテンニンソウ ツルリンドウ スズムシバナ

キレンゲショウマ
210910 山野草のエキ  (90)






















キレンゲショウマ アジサイ科 キレンゲショウマ属
(黄蓮華升麻)
原産地 日本原産 紀伊半島、四国山地、九州山地にブナ林などに自生する
薬効  無し
別名  無し
花言葉 幸せを得る 秘密の思い出
名前の由来
 ・レンゲショウマに似ていることからこの名がある
花期 7月〜9月
開花条件: 水分が多いと綺麗に開花する

210910 山野草のエキ  (97)210910 山野草のエキ  (88)


210910 山野草のエキ  (91)














210910 山野草のエキ  (85)210910 山野草のエキ  (76)







1 山野草の小道
   咲きだした花 ジャコウソウ スズムシバナ ツルボ ツルリンドウ
          ハギ ヒガンバナ 
   咲いている花 オトギリソウ キレンゲショウマ ゲンノショウコ 
          シモツケ シユウカイドウ シラヤマギク 
          タイワンホトトギス ツユクサ ヌスビトハギ
          ヒヨドリバナ ヘクソカズラ ボクチ マツヨイグサ
          ヤブマメ ヤブラン 

ジャコウソウ                  ツルボ
210910 山野草のエキ  (19)210910 山野草のエキ  (17)



ジャコウソウ シソ科 ジャコウソウ属
(麝香草)
原産地 日本固有種
薬効
別名
花言葉
名前の由来
 ・茎葉をゆすると「麝香」のような馥郁(ふくいく)としたよい香りが
  するとして付けられたが、それほどの香りは無い
花期 8月〜9月



スズムシバナ 
210910 山野草のエキ  (27)210910 山野草のエキ  (29)



ツルリンドウ                  ハギ
210910 山野草のエキ  (25)210910 山野草のエキ  (1)



ヒガンバナ
210910 山野草のエキ  (13)210910 山野草のエキ  (11)






2 升麻の森
   咲きだした花 ツリフネソウ ヤブマメ
   咲いている花 キレンゲショウマ シユウカイドウ フシグロセンノウ    
          ホトトギス ヤブラン

ツリフネソウ                  ヤブマメ
210910 山野草のエキ  (38)210910 山野草のエキ  (6)






3 春の妖精
   咲きだした花 ヒガンバナ ヤブマメ
   咲いている花 ゲンノショウコ サルスベリ シロバナゲンノショウコ
          ツユクサ フシグロセンノウ ホトトギス 

ヒガンバナ
210910 山野草のエキ  (32)210910 山野草のエキ  (37)




4 ミズバショウの湿原
   咲きだした花 ミゾソバ
   咲いている花 ゲンノショウコ シロバナゲンノショウコ サワヒヨドリ
          シロバナツリフネソウ ツリフネソウ ミソハギ ヤマウド

ミゾソバ
210910 山野草のエキ  (36)210910 山野草のエキ  (39)-1



シロバナツリフネソウ              ツリフネソウ
210910 山野草のエキ  (41)210910 山野草のエキ  (50)



修復された道路と橋
210910 山野草のエキ  (55)210910 山野草のエキ  (57)


 


5 サギソウの谷
   咲きだした花 ハギ
   咲いている花 オトギリソウ ノギラン ヤマウド

ハギ                      ヤマウド
210910 山野草のエキ  (58)210910 山野草のエキ  (54)




6 シャクナゲの尾根
   咲きだした花
   咲いている花 サワヒヨドリ ノギラン ホトトギス


7 地蔵平
   咲きだした花 
   咲いている花 オトギリソウ オミナエシ ゲンノショウコ
          サワヒヨドリ ヌスビトハギ ホトトギス
          マツカゼソウ

マツカゼソウ                  オトギリソウ
210910 山野草のエキ  (64)210910 山野草のエキ  (71)











8 山頂の花園
   咲きだした花 キレンゲショウマ
   咲いている花 オトギリソウ フシグロセンノウ ヤブラン


9 キレンゲショウマの小道
   咲きだした花 キレンゲショウマ スズムシバナ ハギ ボクチ
   咲いている花 ゲンノショウコ サワヒヨドリ ヌスビトハギ
          フシグロセンノウ

キレンゲショウマ
210910 山野草のエキ  (84)210910 山野草のエキ  (97)


210910 山野草のエキ  (90)

























10 ミヤコワスレの原
   咲きだした花 オオマルバノテンニンソウ ツルリンドウ ヒガンバナ
   咲いている花 オトギリソウ シユウカイドウ シラヤマギク
          フシグロセンノウ ヤブラン

オオマルバノテンニンソウ            ツルリンドウ
210910 山野草のエキ  (118)210910 山野草のエキ  (101)


ヒガンバナ
210910 山野草のエキ  (110)210910 山野草のエキ  (119)




11 シャクナゲの森
   咲きだした花 
   咲いている花 ヒガンバナ ツリフネソウ


12 ベニバナヤマシャクヤクの丘
   咲きだした花
   咲いている花 ノシラン


13 サンシュユの森
   咲きだした花
   咲いている花 ハギ

ハギ
210910 山野草のエキ  (123)210910 山野草のエキ  (124)




14 岩山の花園
   咲きだした花
   咲いている花 ヘクソカズラ ボクチ

タヌキのお庭 メハジキ咲く ヒガンバナ・ツルボ・オトギリソウ・ツリフネソウ・ゲンノショウコ・ハグロソウ・マルバルコウソウ・イヌトウバナ他

農家レストランタヌキのお庭にメハジキがかわいく咲いていた

メハジキ
210910 タヌキのお庭 (1)





















メハジキ シソ科 メハジキ属
(目弾き)
原産地 日本 朝鮮 台湾 中国 ロシア 東南アジア 南アジア
薬効  生薬名:茺蔚子(じゅういし)
    止血、浄血、産前産後、婦人病、眼病などの薬草
別名  ヤクモソウ(益母草)
花言葉 良き願い 心は優しい 憎しみ 現実逃避 憎悪
名前の由来
 ・「目弾き」の意で、茎に弾力があり、昔は子どもたちが短く切った、
   茎の切れ端を、瞼につっかえ棒にして張って、目を大きく開かせて
   遊んだことによる
 ・ヤクモソウ(益母草)
   花の時期の全草を採取し乾燥させたものを、漢方で産前産後の保健薬
   にしたことから、益母草(やくもそう)
花期 7月〜9月

210910 タヌキのお庭 (2)210910 タヌキのお庭 (7)






ヒガンバナ
210910 タヌキのお庭 (14)





















210910 タヌキのお庭 (27)
















ツルボ                    オトギリソウ
210910 タヌキのお庭 (8)210910 タヌキのお庭 (10)




ツリフネソウ                 ゲンノショウコ
210910 タヌキのお庭 (12)210910 タヌキのお庭 (18)




ハグロソウ                  マルバルコウソウ
210910 タヌキのお庭 (19)210910 タヌキのお庭 (25)



イヌトウバナ                 
210910 タヌキのお庭 (22)210910 タヌキのお庭 (21)
                 


アカバナシュウメイギク            フヨウ
210910 タヌキのお庭 (28)210910 タヌキのお庭 (23)

貝塚の刈込その2 外周の刈込 暑さと年で少しずつ

とにかく暑い
汗びっしょり
この作業きつくなったね

作業前
210907 (13)210907 (14)



作業後
210909 (6)210909 (7)



今回は40リットルゴミ袋6個
前回が5個
汗が噴き出る
熱射病にやられそう
水の補給と、暫しの休息
年取ったな
後期高齢者だ
倒れちゃ何にもならん ゆるりゆるりだね

ゴミ袋
210909 (20) 










庭の畑 大根植え付け準備

雨の合間だ
降ったりやんだり
貝塚の剪定は雨模様ではできない
大根の植え付け準備に入る
ちと遅いかな

210908 (7)210908 (8)



これだけ植え付けたら、食卓は大根だらけだね
牛糞を入れたので楽しみだね

210908 (9)ウッドデッキの前は、白菜を植える
虫に心をへし折られるかも
ま、作ってみるか

貝塚の刈込

今年も貝塚の刈込時期が来た
朝から曇天
これなら汗をかかずに済むなと作業開始だ

刈る前の姿だ                 刈った後の姿だ
210907 (10)-1210907 (15)



210907 (11)210907 (16)




ここまで進めて小雨がぱらつく
先は長い ボチボチ行こう
今日はここまで
45ℓの塵袋4袋の刈込だ

後期高齢者故あまり急いであらなくてもいい
ゆっくり刈込だ
体を痛めて寝たきりは勘弁だね

江原ウバーレ集落 ドリーネの集落

別府弁天池の養魚場に餌を買いに行ってきた
久しぶりだったね
前回行ったの時は帰りに梨を購入した記憶あり
よって、丁度一年前になる
その帰りに江原ウバーレ集落を見に行く

テレビで何回か見た記憶がある
秋吉台に近いせいか土地全体はカルスト台地
しかもこの集落全体はドリーネの中だ
小川はあれどもすべた地中に入っていくとのことだった
下の解説に詳細に書いてあった
不思議な地形江原(よわら)ウバーレ集落



行く途中の崖は石灰岩
210906  (44)























ドリーネの上の部分の集会場はテレビで見ていたね
210906  (41)210906  (45)




畑の周りも石灰岩だらけ
210906  (39)210906  (40)




人家の周りも石灰岩
210906  (42)210906  (43)



ドリーネの底あたりに人家が集中ていたが、道が狭いので行くのを断念
考えてみれば怖いところに住んでいるね
水の吸い込み口が大きくなったら・・・・・
ここには水田がないそうだ
あるのは畑のみ
昔は石灰岩の採取をしていたそうな


庭の花 タヌキマメが最盛期

タヌキマメが最盛期だ
毎日、一日花が次から次に咲き出している
210905 (27)






















タヌキマメ マメ科 タヌキマメ属
原産地 日本 中国 東南アジア インド
薬効  清熱,解毒作用などがあり,肺炎,小児の黄疸などに用いる
別名
花言葉 愛嬌
名前の由来
 ・実を振ると中の種子が音を立てるので、腹をたたくタヌキに見立てて
 ・果実を包む萼がタヌキの体毛のようだから
 ・花を正面から見るとタヌキの顔のように見えるから
花期  8月〜9月


210905 (23)























最初の出会いが秋吉台
台上に咲いているのをはじめてみた
こんな花もあるんだと
一度見たら忘れられないね
210905 (24)

















現在のタヌキマメは農家レストランタヌキさんからいただいたもの
毎年咲いてくれている
210905 (32)





















増えてきているな
嬉しいな
210905 (33)

庭の花 ツルニンジン咲くほか

ツルニンジンが咲いた
210903 (37)ツルニンジン





















ツルニンジン キキョウ科 ツルニンジン属
(蔓人参)
原産地 日本 東南アジア一帯の森林
薬効  食用: 山菜のトトキ
    生薬名:羊乳(ようにゅう)去痰に効く
別名  ジジイソブ(爺のそばかすの意)
花言葉 感謝、誠実、執着
名前の由来
 ・根は同科のキキョウやツリガネニンジンと同様に太く、ウコギ科の高麗人参
  に似るということで名がある
 ・茎は、蔓(つる)性、根は人参(高麗人参)の根に見立てて、ツルニンジン
花期  8月〜10月

210903 (36)ツルニンジン210903 (38)ツルニンジン



ツリガネ状の花が綺麗
210903 (35)ツルニンジン






















もうじき咲きそうなフジバカマ
ただ心配なのはうどんこ病が発生し始めた
白い斑点のついている枝を切って捨てた

フジバカマの蕾                 うどん粉病の白い斑点
210903 (17)210903 (18)




リコリス                    キツネノマゴ
210903 (19)210903 (26)




カワミドリ                   ワレモコウ
210903 (11)210903 (15)



カワミドリの小さな花が咲いた
こぼれ種から発芽したもの
本体の花はもうじき咲きそう
高さも1.5mになってきている


サギソウの終焉                 シソの花
210903 (28)210903 (22)




サギソウが終わる
来年また会いましょう
盆鉢できれいに育っている
球根の植え替えをしないと鉢いっぱいになっちゃうね

いよいよシソの花が咲きだした
ここに蝶らが集まってくる
写真撮り放題だ 楽しみだ

山野草のエキ保存ボランティア 長雨の大雨で荒れた遊歩道補修

久しぶりにボランティアが集まった
大雨で遊歩道が砂利流出
今日の作業はその修復がメイン

補修場所に集まる
210901  山野草のエキ 作業日 (7)






















道具や砂利の運搬
210901  山野草のエキ 作業日 (3)210901  山野草のエキ 作業日 (5)




前後の草刈り
210901  山野草のエキ 作業日 (1)210901  山野草のエキ 作業日 (6)




手見で砂利を運搬、えぐれを補修だ
210901  山野草のエキ 作業日 (8)














台風や雨、コロナの猛威の中集まってのボランティア作業だ
ご苦労様でした

庭の花 カクトラノオ・タヌキマメ・ジャガイモ・クロホウズキ

カクトラノオ
210902 (1)






















210902 (2)210902 (3)





タヌキマメ
210902 庭 (13)





















210902 庭 (14)






















210902 庭 (15)210902 庭 (12)

















クロホウズキ                  ジャガイモ
210902 庭 (19)210902 (4)

山野草のエキ 直近で咲いた花 キレンゲショウマ・ツルボ・マツムシソウ・ヤブマメ・ホトトギス他

2021年  9月 1日に咲いた花咲いている花

咲き出した花 キレンゲショウマ ツルボ マツムシソウ ヤブマメ ホトトギス他

キレンゲショウマ
210901  山野草のエキ (104)210901  山野草のエキ (89)


210901  山野草のエキ (91)






















ツルボ                     マツムシソウ
210901  山野草のエキ (11)ツルボ210901  山野草のエキ (19)



ホトトギス                  ボクチ
210901  山野草のエキ (41)210901  山野草のエキ (13)





1 山野草の小道
   咲きだした花 キレンゲショウマ シラヤマギク タイワンホトトギス
          タカサゴユリ ツルボ マツムシソウ ヤブマメ 
   咲いている花 オトギリソウ ゲンノショウコ シモツケ ツユクサ
          ヌスビトハギ ヒヨドリバナ ヘクソカズラ ボクチ 
          マツヨイグサ ヤブラン
   実の花    コクリュウ

キレンゲショウマ               タイワンホトトギス
210901  山野草のエキ (30)210901  山野草のエキ (12)



タカサゴユリ                 
210901  山野草のエキ (10)210901  山野草のエキ (148)



マツムシソウ             
210901  山野草のエキ (19)210901  山野草のエキ (20)



ツルボ                    ヤブマメ
210901  山野草のエキ (11)ツルボ210901  山野草のエキ (3)





2 升麻の森
   咲きだした花 ツリフネソウ ヤブマメ
   咲いている花 キレンゲショウマ シユウカイドウ フシグロセンノウ    
          ホトトギス ヤブラン

ツリフネソウ                 ヤブマメ
210901  山野草のエキ (26)210901  山野草のエキ (22)




3 春の妖精
   咲きだした花 
   咲いている花 ゲンノショウコ サルスベリ シロバナゲンノショウコ 
          ツユクサ フシグロセンノウ ホトトギス ヤブマメ


4 ミズバショウの湿原
   咲きだした花 シロバナゲンノショウコ シロバナツリフネソウ
   咲いている花 ゲンノショウコ サワヒヨドリ ツリフネソウ 
          ミソハギ ヤマウド

シロバナゲンノショウコ             ゲンノショウコ
210901  山野草のエキ (67)210901  山野草のエキ (38)




5 サギソウの谷
   咲きだした花 
   咲いている花 オトギリソウ サワギキョウ ノギラン 
          ベニバナサワギキョウ ヤマウド

ベニバナサワギキョウ             ノギラン
210901  山野草のエキ (61)210901  山野草のエキ (69)





6 シャクナゲの尾根
   咲きだした花
   咲いている花 サワヒヨドリ ノギラン ホトトギス


7 地蔵平
   咲きだした花 マツカゼソウ ヤブマメ
   咲いている花 オトギリソウ オミナエシ ゲンノショウコ サワヒヨドリ
          ヌスビトハギ ホトトギス

マツカゼソウ                  ヤブマメ
210901  山野草のエキ (71)210901  山野草のエキ (73)




8 山頂の花園
   咲きだした花 キレンゲショウマ 
   咲いている花 オトギリソウ フシグロセンノウ ヤブラン

9 キレンゲショウマの小道
   咲きだした花 キレンゲショウマ ボクチ
   咲いている花 オトギリソウ サワヒヨドリ ヌスビトハギ
          フシグロセンノウ 

キレンゲショウマ
210901  山野草のエキ (103)













210901  山野草のエキ (102)


















10 ミヤコワスレの原
   咲きだした花
   咲いている花 オトギリソウ シユウカイドウ シラヤマギク 
          フシグロセンノウ ヤブラン


11 シャクナゲの森
   咲きだした花
   咲いている花 ツユクサ フシグロセンノウ

ツユクサ                   フシグロセンノウ
210901  山野草のエキ (9)210901  山野草のエキ (143)





12 ベニバナヤマシャクヤクの丘
   咲きだした花
   咲いている花 ノシラン
   種の花    ベニバナヤマシャクヤク

13 サンシュユの森
   咲きだした花
   咲いている花 


14 岩山の花園
   咲きだした花 イヌトウバナ
   咲いている花 タカサゴユリ ヘクソカズラ ボクチ

イヌトウバナ                    タカサゴユリ
210901  山野草のエキ (149)210901  山野草のエキ (147)

整理棚を作る その2

棚作りその2
プレカット方式で組み立て塗装で完成だ

部品カット仕様通りにカットしてもらう
210831 (17)  























建築資材のコンクリート型材を使っての棚作り
切り出すのが大変なので、ホームセンターでプレカットだ
後はビス止めさえできれば棚ができる
白い塗料で仕上げ完成だ
綺麗にカットしてもらえるので次加工がやりやすい

補強用の垂木も購入
白の水性ペイントも購入

カットが性格なので、作りやすいね
家庭工作もプレカット時代だ

組み立てビス止め                塗装工程
210830 (18)210831 (5)




乾いたら完成だ
210831 (6)











庭の花 サギソウが盛りを過ぎてきた

サギソウの鉢植えを堪能した
210823  (1)























そして時は去る
210823  (2)























今年のサギソウもあとわずか
時の移ろいは矢のごとし
でも今年も楽しめたね
210823  (3)-1






















今年最後のサギソウの姿だ
楽しめたね
210829 (13)























今年も楽しませてもらいました
又、来年会いましょう
210830 (8)

農家レストランタヌキのお庭

ナンバンハコベ
210828 タヌキのお庭 (2)























ナンバンハコベ ナデシコ科 ナンバンハコベ属
(南蛮繁縷)
原産地 日本 朝鮮 中国東北部 アムール、ウスリー、サハリン、千島
薬効
別名  ツルセンノウ(蔓仙翁)
花言葉 心を休める
名前の由来
 ・外来のハコベと誤認して南蛮がつけられたとさ
 ・和名にナンバン(南蛮)とつくが、帰化植物ではない在来種である
 ・花の姿が異国風なので、南蛮の名がついた
花期 8月〜9月



久しぶりにナンバンハコベに出会う
右が谷で衝撃の出会いがあった
それから脳裏に焼き付いて離れない
タヌキのお庭で出会えるなんて
身近でナンバンハコベをじっくり味わう

210828 タヌキのお庭 (7)210828 タヌキのお庭 (20)





ヤブマメ
210828 タヌキのお庭 (19)210828 タヌキのお庭 (18)




タヌキマメ
210828 タヌキのお庭 (21)210828 タヌキのお庭 (3)






農家レストランタヌキのお庭にふさわしい名の花でーす



ハグロソウ
210828 タヌキのお庭 (15)210828 タヌキのお庭 (12)



農家レストランタヌキのお庭に行ったらハグロソウの白花を見つけに行く
一日花故、咲いた瞬間にしか見られない
宝くじに当たる感覚だね
今日も宝くじははずれでした


キツネノマゴ(狐の孫)
210828 タヌキのお庭 (22)210828 タヌキのお庭 (5)





フジカンゾウ
210828 タヌキのお庭 (24)210828 タヌキのお庭 (25)



フジカンゾウ マメ科 ヌスビトハギ属
(藤甘草)
原産地 日本 朝鮮 中国大陸 極東ロシア
薬効
別名  フジクサ ヌスビトノアシ(盗人足)
花言葉 背伸びした恋
名前の由来
 ・花がフジ、葉っぱの茂る姿がカンゾウに似ているのでこの名前があります
花期 8月〜9月
ヌスビトハギとの見分け方
 ・花の咲く時期や姿などはヌスビトハギに似ていますが、フジカンゾウのほうが
  全体的に大型です
 ・区別のポイントは葉っぱの形で、フジカンゾウは5〜7枚の小葉からなる
  「奇数羽状複葉」、ヌスビトハギは3枚の小葉からなる「三出複葉」です





農家の収穫物
かぼちゃの収穫があったようです
今年はブルーベリーが大豊作のようでした
写真が旨く撮れていなかったので、また行かなくっちゃね
210828 タヌキのお庭 (23)

山野草のエキ 直近で咲いた花 キレンゲショウマ・サルスベリ・ベニバナサワギキョウ・ヤブマメ・シユウカイドウ・タカサゴユリ・マツカゼソウ他

2021年 8月28日に咲いた花咲いている花

咲き出した花 キレンゲショウマ サルスベリ ベニバナサワギキョウ ヤブマメ
       シユウカイドウ

サルスベリ       
210828  (73)





















キレンゲショウマ
210828  (89)













210828  (82)














ベニバナサワギキョウ
210828  (58)210828  (56)



ヤブマメ                   シユウカイドウ
210828  (43)210828  (21)













1 山野草の小道
   咲きだした花 キレンゲショウマ シユウカイドウ シラヤマギク
          タイワンホトトギス タカサゴユリ ボクチ
          マツカゼソウ マツムシソウ ヤブマメ 
   咲いている花 オイランソウ オトギリソウ ゲンノショウコ ツユクサ
          ヌスビトハギ ヒヨドリバナ ヘクソカズラ マツヨイグサ
          ヤブラン
   実の花    コクリュウ

キレンゲショウマ               シユウカイドウ
210828  (13)210828  (7)


タイワンホトトギス              タカサゴユリ
210828  (4)210828  (12)


ボクチ                    マツカゼソウ
210828  (16)210828  (20)


マツムシソウ                 ヤブマメ
210828  (22)210828  (1)
 

ツユクサ                    コクリュウの実
210828  (9)210828  (2)


          


2 升麻の森
   咲きだした花 ヤブマメ 
   咲いている花 キレンゲショウマ フシグロセンノウ ヤブラン

キレンゲショウマ               フシグロセンノウ
210828  (28)210828  (34)






3 春の妖精
   咲きだした花 サルスベリ シロバナゲンノショウコ
   咲いている花 ゲンノショウコ サイヨウシャジン ツユクサ 
          フシグロセンノウ

サルスベリ                  シロバナゲンノショウコ
210828  (36)210828  (41)




4 ミズバショウの湿原
   咲きだした花 シロバナツリフネソウ 
   咲いている花 ゲンノショウコ サワヒヨドリ ツリフネソウ 
          ミソハギ ヤマウド

シロバナツリフネソウ             ツリフネソウ
210828  (55)210828  (51)




5 サギソウの谷
   咲きだした花 ベニバナサワギキョウ
   咲いている花 オトギリソウ ノギラン ヤマウド

ベニバナサワギキョウ             ヤマウド
210828  (57)210828  (46)ヤマウド





6 シャクナゲの尾根
   咲きだした花 
   咲いている花 サワヒヨドリ ノギラン ホトトギス 

ホトトギス                  ノギラン
210828  (63)210828  (62)




7 地蔵平
   咲きだした花 マツカゼソウ 
   咲いている花 オトギリソウ オミナエシ サワヒヨドリ
          ヌスビトハギ ホトトギス

マツカゼソウ                 オトギリソウ
210828  (65)210828  (105)











8 山頂の花園
   咲きだした花 キレンゲショウマ
   咲いている花 オトギリソウ フシグロセンノウ ヤブラン


9 キレンゲショウマの小道
   咲きだした花 キレンゲショウマ ボクチ
   咲いている花 ゲンノショウコ サワヒヨドリ ヌスビトハギ
          フシグロセンノウ

キレンゲショウマ               ゲンノショウコ
210828  (87)210828  (81)




10 ミヤコワスレの原
   咲きだした花 
   咲いている花 オトギリソウ シユウカイドウ フシグロセンノウ ヤブラン
   蕾の花    オオマルバノテンニンソウ


11 シャクナゲの森
   咲きだした花
   咲いている花 ツユクサ


12 ベニバナヤマシャクヤクの丘
   咲きだした花
   咲いている花 ノシラン
   蕾の花    ベニバナヤマシャクヤク

ノシラン                   ベニバナヤマシャクヤクの実
210828  (106)210828  (107)



13 サンシュユの森
   咲きだした花
   咲いている花


14 岩山の花園
   咲きだした花
   咲いている花 ヘクソカズラ ボクチ ヨウシュヤマゴボウ

スイカズラの実 深緑の玉

スイカズラの実が出来ていた
花は特徴があり、よく見ているが実を見た記憶がない
花が終われば、他の花に移ろっていく
派手な実でもないので花と結びついていなかった

スイカズラの実
210827 (1)スイカズラの実
























深緑の実だった
何の実かな
確かここには、スイカズラが咲いていたね
次第に真っ黒い実になるそうだ

スイカズラ スイカズラ科 スイカズラ属
原産地 日本 東アジア一帯
薬効  生薬名:金銀花 忍冬 忍冬藤
        利尿、健胃や解熱作用、浄血作用がある
    食用 : 新芽や若葉は山菜として食用になり、摘み取って、軽く茹でた
         あと水にさらし、お浸しや和え物、油炒めなどに調理される   
別名  ニンドウ(忍冬) キンギン(金銀花) ミツバナ スイバナ
    英名ジャパニーズ・ハニーサックル
花言葉 愛の絆
名前の由来
 ・スイカズラの名は「吸い葛」の意で、細長い花筒の奥に蜜があり、
  古くは子どもが好んで花を口にくわえて甘い蜜を吸うことが行な
  われたことにちなむ
 ・「金銀花」は、花色が白から黄色に変化することに由来する
開花時期  5 - 7月

スイカズラ科の植物

知った木の花がずらり
沢山あるので上をクリック
主なもの: オオカメノキ・オトコヨウゾメ・ミヤマガマズミ・ミヤマシグレ
      ウツギ・タニウツギ・ヤブデマリ・コバノガマズミ・カンボク等々

210827 (2)スイカズラの実






















今年咲いたスイカズラ
210525 (16)210525 (17)

庭の花 ボタンヅルが咲き出してきた

210824 (18)ボタンヅル





















ボタンヅルが咲き出してきた
210824 (17)ボタンヅル






















ボタンヅル キンポウゲ科 センニンソウ属
(牡丹蔓)
原産地 日本 朝鮮 中国の暖帯から温帯にかけて分布
薬効  有毒植物
    生薬名:威霊仙(イレイセン)
        漢方的には去風湿、通経止痛などの効能があり、関節痛
        や筋肉痛、手足のしびれ、脚気など
別名  特になし
花言葉 心地よい空気 休息
名前の由来
 ・葉の様子がボタン(牡丹)に似、つる性であることからついた
花期 8月〜9月


210824 (6)ボタンヅル210824 (7)ボタンヅル





やっと長雨から解放だ
長かったね
台風やら梅雨前線やら線状降水帯やらコロナやら
コロナウィルスに翻弄されて過ぎ去る時がもったいない
今度は過ぎ去って灼熱疑獄が始まりそう

最後の人生
満喫して終わりたいのに

せっかくワクチンを二回打ったが世間ではまだ騒がしい

わーい ワーイ ウマノスズクサの実二個確認

わーい ワーイ ウマノスズクサの実二個確認
今年も実をつけたぞ
後幾つ実をつけるかな
楽しみだ

ウマノスズクサの実
210825 (3)210825 (4)




毎年つけてくれたらいいな
昨年、種を植えたが芽は出なかった
実がつくのがめったになく、芽を出さないなんて
よく生き残ってきたね
Categories
Profile

翁草

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ