南城市

沖繩南部の有名天ぷらは、奥武島 天ぷら!なぜ人気?

沖繩南部の有名天ぷらは、奥武島 天ぷら!なぜ人気?

沖繩南部の有名天ぷらは、奥武島 天ぷら!なぜ人気?沖縄南部の有名天ぷらは、奧武島にある天ぷら屋が有名です。沖縄南部とは、那覇市も南部に入る場合もありますが、この南部とは、南城市を現す場合もあります。


沖縄の那覇市一体を入れたとしても、奥武島にある天ぷらや、沖縄県全土でも有名なお店でもあるのです。

4okiutaketou_tenpura



こもろに、企業秘密となるような味付けがあるのでしょうか。全国規模のテレビ番組でも紹介される場合もありまして、こもろの作り方を紹介していた話もあり、企業秘密にしている様な様子は全くありませんでした。


奥武島の天ぷらが人気が高い理由は、魚市場が近くにありまして、新鮮な魚をすぐに仕入れる事が出来るためです。


人気が高い理由の中には、美味しいにもかかわらず、値段が安い特徴などもあるでしょう。


奥武島は、小さな島でもありまして、島民一体が、漁業を支え合っている一面もあるのです。


つまり、魚などの海の幸も安く仕入れることができまして、安い値段で天ぷらを提供できているのです。


あまり公言はしたくありませんが、一般の人の多くは、この天ぷらが全国的に有名な場所として知られているため、 ここの天ぷらだけを口にしてそのまま帰ってしまう人がほとんどです。


この天ぷら屋の、少し行った先に、隠れたスポットとしてマグロ屋があり、そこも人気のお店です。


私が行った時には、観光客だと思いますが、中国人と韓国人の方がお店の中で注文をされていました。外国の方にも、ここが知れ渡っているのだと思った次第でもあります。


沖縄では、赤身のマグロが有名でありまして、赤身のマグロではありますが、足を運んだ際は、ぜひ、口にしてみてはいかがでしょうか。


奥武島の天ぷらは、有名ですが、海の幸がそのまま食べれる奥武島海産物食堂と呼ばれる食堂があるみたいです。


私は足を運んだことはありませんが、刺身などが好きな方は、食堂で堪能してみるのもお勧めです。


https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470403/47001463/


辞書 沖縄 仏壇 彫刻 沖縄南部 奥武島 天ぷら



沖縄では、仏壇以外の木工彫刻も行っています。
オリジナルの彫刻依頼を低価格にてご提供中!




Youtube 動画紹介


所在地: 沖縄県南城市佐敷津波古14

電話: 098-947-6256



ぜひ、一度、見学遊びに起こし下さい!! お待ちしています。

沖縄仏壇 彫刻師 
与那嶺 勝正彫刻堂 公式サイトへはこちらから


沖縄仏壇以外の沖縄の情報は、以下のサイトからもお勧めです。


沖縄 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


沖縄には、スピリチュアル的な感性の高い人も多く、ユタと呼ばれる霊能力者の方が相談に応じられている場合もあります。ただし、本物のユタもいれば、偽物のユタもいまして、社会的な問題も過去にはあり、賛否両論の考えが沖縄にはあります。以下のリンクは、沖縄でのユタ 本物に関する注意的な記事内容です。(外部サイト)

ユタ 沖縄 本物

Wikipedia 辞書 ユタ



新ブログサイト

沖縄 仏壇

青砂工芸館

沖縄 仏壇 位牌継承

沖縄 移住 南城市

琉球漆器 作家



okinawa_butudan_yona at 15:53|Permalinkコメント(0)

南城市の庁舎移転における理由についての考察 

南城市の庁舎移転における理由についての考察 

南城市の庁舎移転における理由についての考察  今年に入って、新しく南城市に、新庁舎が出来ました。


本庁舎は、玉城市にありましたが、市役所としての機能の多くは大里市にあったのです。大里市にあった庁舎は、古い物でも無く、 どの様な効果を狙って移転について考えたのかと思う場合もあります。


公式による情報によれば、 南城市以前の、佐敷、大里、知念、玉城 における市町村の中心地であり、又、高速道路の終点起点となる予定もありまして、南城市を発展させる目的などがあると紹介されています

南城市新庁舎

この建物は、先代の市長の時代に、 計画が決まった内容でもあり、現在の市長は、反対はしていたそうですが、引き継ぐ形で、その計画を受け入れ現在に至っています。現在の市長は、大里出身の市長でもあり、大里にあった庁舎が、本庁舎ではありませんが、中心的な機能を持っていたため、反対をしていたのも致し方がなかったかもしれません。


南城市で最も人口が多いのは、佐敷地区にある馬天と呼ばれる、私が住んでいる地域です。 南城市が誕生した当初は、人口が少ないお大里に中心機能を持ち合わせる事で、合併の同意に納得してもらう目的があったのかもしれません。


大里庁舎の近くにショッピングセンターなども誘致し、 多くの人達が集まる計画もあったことだと思います。


ただし、馬天の人は、近くにスーパーもあり、同じ距離ぐらいに、それ以上大きなショッピングセンターが、南風原にもありまして、大里まで買い物に行く話しはあまりき聞こえません。


合併する際、ここまで予測をしていたのかどうか疑問に残りますが、合併する事で補助金も降りやすくなり、それが最も優先事項だったのかもしれません。


この南城市の庁舎移転は、良い効果をもたらすと考えます。 高速道路ができた際は、沖縄で最も観光客が多いのは、斎場御嶽でもあり、多くの車が、新庁舎の前を通ることになるでしょう。


多くの人に、佐敷、大里、知念、玉城の地名を目に通してもらえるためです。 ユインチホテル南城には、温泉などもありまして、時間を滞在させる人も増えるでしょう。


この需要は、南城市に新たな観光施設を生み出してくれるかもしれません。


南城市には、芸術家が多く集まっているため、 芸術的なものに触れれる施設なども、市が考えていただければと思います。


沖縄の観光は、中部や北部に集まっています。 多くの観光客は、南城市にはお金を落としてはくれません。


自然的な破壊は求めてはいませんが、 自然と融和ができる様な人気スポットになればと思います。

辞書 沖縄 仏壇 彫刻 南城市


沖縄では、仏壇以外の木工彫刻も行っています。
オリジナルの彫刻依頼を低価格にてご提供中!




Youtube 動画紹介


所在地: 沖縄県南城市佐敷津波古14

電話: 098-947-6256



ぜひ、一度、見学遊びに起こし下さい!! お待ちしています。

沖縄仏壇 彫刻師 
与那嶺 勝正彫刻堂 公式サイトへはこちらから


沖縄仏壇以外の沖縄の情報は、以下のサイトからもお勧めです。


沖縄 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村



沖縄には、スピリチュアル的な感性の高い人も多く、ユタと呼ばれる霊能力者の方が相談に応じられている場合もあります。ただし、本物のユタもいれば、偽物のユタもいまして、社会的な問題も過去にはあり、賛否両論の考えが沖縄にはあります。以下のリンクは、沖縄でのユタ 本物に関する注意的な記事内容です。(外部サイト)

ユタ 沖縄 本物

Wikipedia 辞書 ユタ


新ブログサイト

沖縄 仏壇

青砂工芸館

沖縄 仏壇 位牌継承

沖縄 移住 南城市

琉球漆器 作家



okinawa_butudan_yona at 14:43|Permalinkコメント(0)

沖縄県南城市佐敷字津波古とてどんなところ

沖縄県南城市佐敷津波古とてどんなところ
沖縄県南城市佐敷字津波古とてどんなところ 沖縄県南城市佐敷津波古は、南城市でも最も人口の多い地域です。南城市ができるまでは佐敷町としてありましたが合併の際に南城市としての一部としてあります。

佐敷町は、琉球時代からも大切な地域の一部として大切にされていました。現在の承継とは血のつながりはありませんが尚家の発祥の地であったためです。尚家そのものは中国から頂いた名前ですが頂いた方の王様の誕生が佐敷です。

尚家の皇太子を代々佐敷王子と読んでいました。そのため、佐敷というのはパワースポットの一つと言えるかもしれません。

佐敷の中でも津波古は最も人口が多く、南城市の中でも商業施設が多く集まっています。

沖縄では、都市開発によって賑やかな街並みが多く増えてきました。そのような中で佐敷の津波古は住みやすい街として人気を集めています。与那嶺勝正彫刻堂はその津波古のな中で活躍させていただきます言っています。南城市に足を運ぶ際はぜひ一度足を運んでいただければ幸いです。

津波古は那覇からの車で近く多くの住みやすい街として多くのマンションが立ち始めています。自然と調和をしている街並みでありまして都会のストレスから解放される場所としてお勧めです。

佐敷町の景色はNHK の天気予報予報や様々な場所で紹介されることもよくあります。沖縄の中でも景色や良いことで人気を集めています。南城市は沖縄県中部のようなホテルはあまりありません。それは南城市が政策として都市開発に制限を行っているためです。

沖縄の北部は交通に不便な場所も多くあります。南城市は都心からも近く、生活しやすいエリアの一つです。特におすすめなのが商業施設が集まっている津波古です。
 
辞書 沖縄 仏壇 彫刻 南城市 佐敷 津波古


沖縄では、仏壇以外の木工彫刻も行っています。
オリジナルの彫刻依頼を低価格にてご提供中!




Youtube 動画紹介


所在地: 沖縄県南城市佐敷津波古14

電話: 098-947-6256



ぜひ、一度、見学遊びに起こし下さい!! お待ちしています。

沖縄仏壇 彫刻師 
与那嶺 勝正彫刻堂 公式サイトへはこちらから


沖縄仏壇以外の沖縄の情報は、以下のサイトからもお勧めです。


沖縄 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


沖縄には、スピリチュアル的な感性の高い人も多く、ユタと呼ばれる霊能力者の方が相談に応じられている場合もあります。ただし、本物のユタもいれば、偽物のユタもいまして、社会的な問題も過去にはあり、賛否両論の考えが沖縄にはあります。以下のリンクは、沖縄でのユタ 本物に関する注意的な記事内容です。(外部サイト)

ユタ 沖縄での本物は

Wikipedia 辞書 ユタ



新ブログサイト

沖縄 仏壇

青砂工芸館

沖縄 仏壇 位牌継承

沖縄 移住 南城市

琉球漆器 作家



okinawa_butudan_yona at 09:20|Permalinkコメント(0)