IMG_3851 (1)
私の部屋には、沢山の日本人

外国人のお客様がいらっしゃいます。

〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久972

↓↓Airbnb」の予約画面。

https://www.airbnb.jp/rooms/27704855 

↓↓お部屋の説明。

http://blog.livedoor.jp/okinawa_kakuyasuyado/archives/11810319.html

↓↓Englishはこちら 

https://okinawa-reasonable-stay-as885.hatenablog.com/entry/2018/12/08/003941?_ga=2.113360002.405952094.1554049784-397224039.1481380140
フラピ 206 (石井)kyositu

そこで、荷物を送る手順について
まとめました。

【個人のお客様が
海外に荷物を送る場合】

「個人のお客様」
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/
→「荷物を送る準備をする」欄の
「サービスを調べる」
→「海外に送りたい」をクリック。
すると「国際宅急便」について
確認出来ます。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/business/send/services/oversea/
「国際宅急便」をクリック。

※個人様のお取り扱いができない国

※国際宅急便で送れないもの「禁制品」

国際宅急便で送れないもの(全ての国)

○国別ガイド(国を選択する)

について確認しましょう。


下にスクロールして
「料金・お届け日数・注意事項を調べる
(緑)」をクリック→「国」を選択

→①料金②関税等諸費用の支払い方法
③お届け日数④配達可能地域

「国」の配達は可能でも、
配達出来ない「地域」があります。

⑤禁制品⑥注意事項
について確認する事が出来ます。


例えばアメリカ合衆国(ゾーン2)

「禁制品」 

【各国共通の禁制品以外で、
届け先の国の規制による禁制品】は、
○食品○イラン製品
である事がわかります。

※最後に、国内、
どこの宅急便センターでも
「国際便」は扱えます。
又、「国際宅急便」では
「別送品(
旅行者が、
身の回り品をご本人が携帯せず、
別便で送る荷物のこと
)」を
取り扱っておらず、
「別送品」を送りたい場合は
「留学宅急便(本人から本人宛)」
を利用。又、
通常「別送品」には
税金はかかりませんが、
「国際宅急便」で扱うような
一般品(荷物の発送者と
受け取り者が異なる荷物)は
課税対象です。

最後に

【関税(関税等諸費用)とは】
届け先の国でかかる税金の事。
その国の産業を保護するために
課された税金であるため、
国ごとで、税率や
課税対象の品物が異なります。


日本から海外に荷物を送る場合
郵便局のEMS(国際郵便)が

関税面でも
比較的リーズナブル。

https://www.post.japanpost.jp/int/information/important.html#important_04

 


国際宅急便のお問い合せ・集荷依頼

(日本から海外)は
0120-5931-69

(9:0020:00年中無休)

海外から日本へ(輸入部署)は
0800-919-5931

(平日9:0018:00  
土日祝9001700 年中無休)

IMG_3855

ブログランキングに参加中です。
応援のほど、
ポチッとお願いします

旅館・ホテルランキング

旅行・観光ランキング