【ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城】フードロス削減にチャレンジ!「マジックリボーン・ディナービュッフェ」を10月5日(土)に開催!



ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城では、2019年 10月5日(土)にホテル4階の「グランドキャッスル カフェ&ダイニング」において、フードロス削減をテーマにした『マジックリボーン・ディナービュッフェ』を開催いたします。

今年5月31日に「食品ロスの削減の推進に関する法律」が公布され、意識も高まるフードロス削減問題。「世界食料デー」月間の最初の土曜日に、食材を無駄なく使い“魔法”でさらに美味しく・楽しくという趣旨で『マジックリボーン』と名付けたディナービュッフェをご提供します。地元の食品卸業者様や生産者様からも食品の端材や外見上難のある食材、余剰品等をご協賛いただき実現する当ビュッフェ。ホテル側でも食材を隅々まで使うなど工夫を凝らし、食品廃棄量の減少を試みます。当日は全40品のメニューのうち12品程度が『マジックリボーン』メニューとして、和食・中華・洋食のバラエティで登場します。料金は大人2900円、小人(4~12歳)はその半額(税・サ別)、3歳以下は無料です。なお、当ビュッフェの売上金の一部は、NPO法人「フードバンクセカンドハーベスト沖縄」様へと寄付する予定です。

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 2019年10月5日(土)開催 マジックリボーン・ディナービュッフェ

【2019年9月10日】 ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城(沖縄県那覇市、総支配人: 山口英彦) は、 2019年 10月5日(土)にホテル4階の「グランドキャッスル カフェ&ダイニング」において、フードロス削減をテーマにした『マジックリボーン・ディナービュッフェ』を開催いたします。



今年5月31日に「食品ロスの削減の推進に関する法律」が公布され、私たち一人ひとりが持続可能な社会実現のために、より意識的に向き合うべき課題であるフードロス削減。当ホテルでも日々数多くのゲストにお食事を楽しみいただく一方で、少なからずの量の食品廃棄が発生しています。



この問題にホテルでも挑戦すべきこととして、食材を無駄なく使い“魔法”でさらに美味しく・楽しくという趣旨の『マジックリボーン・ディナービュッフェ』を企画いたしました。ここでの『リボーン』の意味は、一度用意した料理を再利用したりそれを基に作り変えるということではなく、食材の使い方を見直し(Re)新たな料理を生み出す(Born)ことを意図します。



実現の強力な後押しとなるのが、当企画に賛同くださった地元の食品卸業者様や生産者様からのご協賛です。皆様からは、鮮度や食品としての安全性に問題がないものの、製造過程で発生する端材や外見上の難で商品価値の無い食材、そのほか余剰品等などをご提供いただけることになりました。これらの食材は、ホテルが普段取り扱うものよりも下ごしらえに手間をかけたりアレンジを利かせる必要があるため、シェフ陣にとっては応用力をつける訓練であるとともに、食材の生産者に感謝し大切に使うことを再認識する良い教育機会にもなります。一方ホテル側では、通常は料理の見栄えのためにカットする部分も食材に利用するなど工夫を凝らし、廃棄量の減少を試みます。



『マジックリボーン』メニューは12品程度の提供を予定しております。その中には日本料理「富士」と中国料理「舜天(しゅんてん)」からの提案メニューも含まれ、ビュッフェには当ホテルの全レストランの味覚が結集することになります。開催中の「アジアパシフィックビュッフェ」のメニューと合わせ、ゲストにはエスニック、洋食、和食、中華と実にワイドなバリエーションの味覚をお楽しみいただける、またとない機会です。

“世界の食料問題を考えアクションする”「世界食料デー」月間の初頭に、当ホテルでお皿の上の世界旅行をご満喫いただきながらも、豊富な食の一つの側面であるフードロス削減について意識が高まるひと時になることを願っています。なお、当ビュッフェの売上金の一部を、フードバンク活動を行っているNPO法人「フードバンクセカンドハーベスト沖縄」様(沖縄県那覇市)に寄付する予定です。



【マジックリボーン・ディナービュッフェ 概要】

提供日時: 2019年10月5日(土)17:30~21:30(最終入店21:00)

場所: グランドキャッスル カフェ&ダイニング

(ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城4階 沖縄県那覇市首里山川町1-132-1)

料金: 大人2,900円 小人(4~12歳)1,450円 税金・サービス料別 3歳以下は無料



『マジックリボーン』 メニューについて

冷製料理からデザートまで40品のうち、12品前後を予定。

「グランドキャッスル カフェ&ダイニング」に加え、日本料理「富士」と中国料理「舜天」考案メニューも登場する。

予定メニュー(抜粋):

山川料理長(日本料理「富士」)直伝 南蛮漬け

比嘉料理長(中国料理「舜天」)特製 カラフル中華ピクルス

豚小間肉で仕込んだポークストロガノフ

コラーゲンたっぷりトロトロ牛すじカレー

シェフズコーナーにて 自家製ソーセージを使ったポトフ など


〈協賛企業様〉 ※順不同

ご予約方法: 
  1. ホテル公式ホームページ (www.doubletreeshuri.jp) から https://www.doubletreeshuri.jp/plans/restaurants/dinner/grand_castle_1910
  2. 電話にて レストラン予約係 / 098-886-5477(9:30~17:00)、グランドキャッスル カフェ&ダイニング / 098-886-5471
  3. # # #
  4. 
  5. ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城について
  6. 2016年7月1日開業。世界遺産「首里城」跡に最も近く、那覇市街を一望する首里の丘に建つフルサービス型ホテルです。観光の定番・国際通りやビジネスの中心地・県庁付近、ショッピングセンターや美術館のある新都心エリアへは車でそれぞれ約10~20分、県内各地へのお出かけに便利な那覇インターチェンジへは車で約10分と恵まれたアクセシビリティが魅力です。
  7. 「コンテンポラリー琉球スタイル」をコンセプトにした333室の客室は、琉球文化と沖縄の自然美、現代的なセンスとが融合した寛ぎの空間。館内はレストラン・バー4店舗、市内有数のキャパシティを誇る宴会場および会議室、婚礼設備、ショップと充実した施設を備えており、地元のお客様にも親しまれています。2019年7月1日には市内最大級の規模を誇る屋外プール「ガーデンプール」が全面リニューアルしオープン。“オアシス”のテーマの通り、ヤシの木やハイビスカスの花など豊かな自然に囲まれ、南国リゾートをご満喫いただけます。
  8. 詳細はこちらをご覧ください。
  9. https://www.doubletreeshuri.jp/
  10. 
  11. 
  12. ダブルツリーbyヒルトンについて
  13. ダブルツリーbyヒルトンは、世界6大陸で565軒以上(130,000室以上)のホテルを展開している、ヒルトンの中でも急成長中のアップスケール・ホテルブランドです。ダブルツリーbyヒルトンは、到着したお客様に提供する温かいチョコチップクッキーからホテル近隣のコミュニティへの貢献など、過去50年に渡って細部にまで行き届いたサービスを提供しています。ダブルツリーbyヒルトンは、ユニークな料飲体験、最新のフィットネス、会議室やイベントスペースを含む、最新の施設やサービスを通じて、お客様に最高の宿泊体験をお約束し、快適性をお届けします。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
  14. ダブルツリーbyヒルトンのご予約はこちらから。
  15. http://www.doubletree.com
  16. ダブルツリーbyヒルトンの詳細はこちらをご覧ください。
  17. https://www.facebook.com/doubletree
  18. https://www.twitter.com/doubletree
  19. https://www.instagram.com/doubletree/
  20. 報道関係の方々はグローバル・メディア・センターにて最新情報をご覧ください。
  21. https://newsroom.hilton.com/doubletree
  22. 配信元企業:株式会社琉球ホテルリゾート那覇

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)