2020年07月09日

シロシャクジョウやナミエガエルの卵とか

*各写真はクリックで拡大表示されます。

6月の下旬にやんばるの森を歩いた時の話題です。その際に撮影したナミエガエルの卵などを動画にもまとめてみましたので、YOUTUBEの動画もご覧下さい。チャンネル登録、評価ボタンもお願いします。

4月頭に出かけたきりのやんばる。5月の最終週、久しぶりにやんばるの森を歩いてきました。
花の盛りは過ぎていましたが、まだノボタンの花が少し残っていました。ノボタンは奄美大島以南に分布しています。高さ1m程度の低木で、林道沿いなど明るい場所に咲いています。5月から6月頃花を咲かせます。綺麗な花です。
202006Aノボタン
梅雨が明けたばかりで、沢の水は普段より多めでした。
202006A渓流
春から初夏に成虫が発生するヤンバルトゲオトンボ。山地の渓流沿いに生息するトンボです。
202006AヤンバルトゲオトンボA
やんばるの個体群はヤンバルトゲオトンボ Rhipidolestes shozo、名護あたりから恩納村あたりには以前は同じ種とされていたオキナワトゲオトンボ Rhipidolestes okinawanus が分布しています。
202006AヤンバルトゲオトンボB
リュウキュウウラボシシジミは、羽の長さが1cmほどの小さなチョウです。沖縄本島、石垣島、西表島に分布する固有亜種です。山地の渓流沿いなどに生息しています。とても小さいため、気をつけていないと見逃しそうなチョウです。
202006Aリュウキュウウラボシシジミ
シロシャクジョウが出始めていました。維管束植物なのに光合成を行わず、菌から栄養をもらっている菌従属栄養植物です。開花の時期しか地上部がありません
202006AシロシャクジョウA
近畿以南に分布しています。沖縄県内では久米島、沖縄島、西表島、石垣島に分布するようです。やんばるの森など、山地森林に生育しています。
202006AシロシャクジョウD
光合成を行わないので葉も無く、透き通るような白色です。この株は開花直前で、また先端が開いていません。
202006AシロシャクジョウC
高さ数センチの小さな植物で、湿度が高い陰湿な林床で落葉の下から生えていました。
202006AシロシャクジョウB
以前撮影した開花しているシロシャクジョウです。先端が開いています。
202006AシロシャクジョウE
シロシャクジョウのすぐ近くにオキナワソウも生えていました。2016年に屋久島から新種として記載されたヤクシマソウ Sciaphila yakushimensis の品種です。2019年に新品種 Sciaphila yakushimensis var. okinawensis として記載されました。やんばるの森では比較的普通にみられます。
202006AオキナワソウA
ただし高さも3、4cm程度。こちらも光合成を行わず、菌から栄養をもらっている菌従属栄養植物で葉もありません。小さくてシロシャクジョウ以上に目立たないので、かなり見つけづらい植物です。
202006AオキナワソウB
この日3種目の菌従属栄養植物。ヒナノシャクジョウが見つかりました。残念ながら開花は終わっていました。
202006AヒナノシャクジョウA
ヒナノシャクジョウは関東以南に分布します。海外では台湾、中国南部などに分布するようです。県内では、沖縄本島北部地域、西表島、石垣島に分布します。高さ2cmほどの小さな植物です。和名は、錫杖に似ている事に由来するようです。
202006AヒナノシャクジョウB
過去に撮影した開花の状況です。花は先端が3裂し、中が黄色くなっています。
202006AヒナノシャクジョウC
ナミエガエルの卵がありました。沖縄島の北部地域にのみ分布する固有種で、いわゆるヤンバルにしか生息していません。山地森林を主な生息場所とする森林性のカエルです。
202006Aナミエガエル卵A
主に春から初夏頃に産卵します。渓流の源流部で、水深が数センチ以下の浅い水場に産卵します。成体は体長10〜13cm程度で手足が太く、頭部が大きく、ずんぐりとした体型のカエルです。「ガルッ!ガルッ!ガルッ!ガルッ!・・・」と大きな声で鳴きます。ナミエガエルの写真はこちらでご覧下さい。
202006Aナミエガエル卵B


1枚目、3枚目〜6枚目、8枚目、11枚目、13枚目、14枚目、16枚目、17枚目 Nkon Z6 + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED ストロボ使用 
2枚目、 Nikon Z6 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
7枚目、9枚目、12枚目 Nikon Z6 + FIT魚露目8号 ストロボ使用 
10枚目、15枚目  Nikon D750 + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di (Model F017) ストロボ使用
おきなわカエル商会


First photograph is Melastoma candidum.
Secound photograph is mountain stream in Yanbaru forest.
Third and 4th photographs are Rhipidolestes shozo
5th photograph is Pithecops corvus ryukyuensis.
6th to 10th  photographs are Burmannia cryptopetala. It's an endangered and mycoheterotrophic plant.
11th and 12th photographs are Sciaphila yakushimensis var. okinawensis. It's an endangered and mycoheterotrophic plant.
13th to 15th photographs are Burmannia championii. It's an endangered and mycoheterotrophic plant.
16th and 17th photographs are eggs of Namie's frog (Limnonectes namiyei). It's an endemic species in Yanbaru, and endangered frog. 
  Ministry of the Environment RED LIST;Vulnerable (VU)
  Okinawa Red Data Book;Endangered (EN)
  Natural monuments of okinawa prefecture
  National Endangered Species


okinawakaeru at 23:25|PermalinkComments(0)

2020年07月01日

FM沖縄のオリオンびあぶれいくに出演します

オリオンびあぶれいく月曜日から金曜日の18:40〜18:50に県内で放送中の「オリオンびあぶれいく」という番組が有ります。月曜は月替わりでいろんな方へのインタビューが流れるのですが、なんと7月のマンスリーでおきなわカエル商会取り上げていただく事になりました。先日すでに収録を終えたところです。
放送は、7月6日(月曜日)、7月13日(月曜日)、7月20日(月曜日)、7月27日(月曜日)の4回にわたって放送していただきます。夕方18:40〜18:50です。ぜひご視聴ください。

番組放送時間からradikoで、PCやスマホで聴けます。放送終了後も1週間は聴けます。県内からのアクセスは無料で、県外からのアクセスの方はプレミアム会員(月額350円、登録月は無料)への登録が必要となります。
http://radiko.jp/#!/ts/FM_OKINAWA/20200706184000
おきなわカエル商会




okinawakaeru at 07:00|PermalinkComments(0)

2020年06月30日

オリイオオコウモリの写真、クチキコオロギの鳴き声音声を追加

ブログ告知oriiookoumori-7今週のおきなわカエル商会の更新で沖縄の動物・植物達の哺乳類にオリイオオコウモリの写真2枚を追加しました。果実などを食べ、樹上で休息する大型のコウモリです。またやんばるの森の森の音にクチキコオロギの鳴き声を追加しました。森林性のバッタ目の昆虫で、本州から沖縄本島に分布しています。

Web site 「おきなわカエル商会」は下記のリンクよりジャンプできます。ぜひご覧下さい。
沖縄の自然を紹介するウェブサイト  おきなわカエル商会 
トップページのWhat's New ! で、追加ページを確認できます。
Two photographs of Orii flying fox (Pteropus dasymallus inopinatus) were added.
One sound filep of Duolandrevus ivani was added.


okinawakaeru at 11:28|PermalinkComments(0) サイトの新着情報・更新履歴 | 鳥類・哺乳類

2020年06月25日

ナミエガエルの写真を追加

ブログ告知namiegaeru-18今週のおきなわカエル商会の更新でカエル達の写真・鳴き声にナミエガエルの写真1枚を追加しました。やんばるの森にだけ棲んでいるカエルです。ガルッ、ガルッ、ガルッと大きな声で鳴きます。ぜひご覧下さい。

Web site 「おきなわカエル商会」は下記のリンクよりジャンプできます。ぜひご覧下さい。
沖縄の自然を紹介するウェブサイト  おきなわカエル商会 
トップページのWhat's New ! で、追加ページを確認できます。
One photograph of Namie's frog ( Limnonectes namiyei ) was added.


okinawakaeru at 20:34|PermalinkComments(0) サイトの新着情報・更新履歴 | カエル