静岡・沖縄を語る会

〒424-0038 静岡市清水区西久保300-12富田 英司気付
連絡先:090-5107-6348
ゆうちょ口座:00890-1-152770 静岡・沖縄を語る会

8月の活動は 6日(土)Rock行動合同街宣17時30分静岡駅地下。 19日(金)も午後5時30 分から合同街宣します。8月22日(木)は県議会への請願についての会議です。静岡労政会館5階研修室で18時30分からです。どうぞお集まりください。ご協力をお願いします。


24日(土)、第65回日本母親大会in静岡沖縄分科会に参加してきました。始まる直前、うれしいサプライズ、明日グランシップでコンサート予定の川口真由美さんが沖縄分科会の会場に登場、驚きの歓声の中、ケサラ、翼をください、安里屋ユンタなどを熱唱、ゲート前で何度も聞かせてくれたあの歌声を披露してくれました。聞けないと思っていたので、とても感激しました。ありがとう真由美さん!

続く分科会では、沖縄統一連の中村司さんが助言者となり「沖縄」に連帯して のテーマで講演。参議院選挙での高良鉄美さんの勝利、県民投票の勝利の意味するもの、あの「建白書」から翁長さんが発した「オール沖縄」そこからのオール日本へ、辺野古新基地建設反対と野党共闘、などなどについて解説しました。沖縄の独立について問われたとき、中村さんの「いま独立していない(米国から)のは、むしろ日本」の一言は胸をえぐりました。
そうなんです。本土は国の主権を売り渡そうとしているのではないか、私たちはそれでいいのか、しっかり向き合わねばなりません。日本母親大会は明日も続きます。
真由美さんサプライズ①
AAA_0429

                       niseakasia

 

9月13日(金)午後6時30分からの先行上映が決まりました。上映後は佐古監督のあいさつがあります。本上映は9月28日(土)から10月11日(金)まで毎日10時からの1回。静岡駅近くのシネ・ギャラリーにて。

10月21日から55日間の辺野古行動が呼びかけられました。今回はゲート前座り込みではなく、本部港から搬出される土砂への行動です。 飛行機のチケットが高くなる時期ですから、早めにチェックをP1040989
①表-20191021-25辺野古集中行動・A (1)

↑このページのトップヘ