香蘭のつれづれ日記(世迷い言もしくは寝言w)

MMOやPCの事を中心に、様々な出来事を私的感性で つぶやいていくっていう〜感じです。(不定期更新w)

2015年06月

祈り1












70年目の6月23日を迎えました。

私たちの郷土沖縄では、かつて、史上まれに見る熾(し)烈(れつ)な地上戦が行われました。

20万人余りの尊い命が犠牲となり、家族や友人など愛する人々を失った悲しみを、

私たちは永遠に忘れることができません。

それは、私たち沖縄県民が、その目や耳、肌に戦のもたらす悲惨さを鮮明に記憶しているからであり、

戦争の犠牲になられた方々の安らかであることを心から願い、恒久平和を切望しているからです。

戦後、私たちは、この思いを忘れることなく、復興と発展の道を力強く歩んでまいりました。

しかしながら、国土面積の0・6%にすぎない本県に、日米安全保障体制を担う米軍専用施設の

73・8%が集中し、依然として過重な基地負担が県民生活や本県の振興開発に

さまざまな影響を与え続けています。

米軍再編に基づく普天間飛行場の辺野古への移設をはじめ、嘉手納飛行場より南の米軍基地の

整理縮小がなされても、専用施設面積の全国に占める割合がわずか0・7%しか縮小されず、

返還時期も含め、基地負担の軽減とはほど遠いものであります。

沖縄の米軍基地問題は、わが国の安全保障の問題であり、国民全体で負担すべき重要な課題であります。

特に、普天間飛行場の辺野古移設については、昨年の選挙で反対の民意が示されており、

辺野古に新基地を建設することは困難であります。

そもそも、私たち県民の思いとは全く別に、強制接収された世界一危険といわれる普天間飛行場の

固定化は許されず、「その危険性除去のため辺野古に移設する」「嫌なら沖縄が代替案を出しなさい」との

考えは、到底県民には許容できるものではありません。

国民の自由、平等、人権、民主主義が等しく保障されずして、平和の礎(いしずえ)を築くことは

できないのです。

政府においては、固定観念に縛られず、普天間飛行場を辺野古へ移設する作業の中止を決断され、

沖縄の基地負担を軽減する政策を再度見直されることを強く求めます。

一方、私たちを取り巻く世界情勢は、地域紛争やテロ、差別や貧困がもととなり、多くの人が命を落としたり、

人間としての尊厳が蹂躙(じゅうりん)されるなど悲劇が今なお繰り返されています。

このような現実にしっかりと向き合い、平和を脅かすさまざまな問題を解決するには、

一人一人が積極的に平和を求める強い意志を持つことが重要であります。

戦後70年を迎え、アジアの国々をつなぐ架け橋として活躍した先人たちの「万国津梁」の精神を胸に刻み、

これからも私たちは、アジア・太平洋地域の発展と、平和の実現に向けて努力してまいります。

未来を担う子や孫のために、誇りある豊かさを創りあげ、時を超えて、いつまでも子どもたちの笑顔が絶えない

豊かな沖縄を目指します。

慰霊の日に当たり、戦没者のみ霊に心から哀悼の誠をささげるとともに、沖縄が恒久平和の発信地として

輝かしい未来の構築に向けて、全力で取り組んでいく決意をここに宣言します。

 2015年6月23日 

 沖縄県知事 翁長雄志


今日の一曲

慰霊の日・・・

祈り2














1945年6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなんで、琉球政府及び沖縄県が定めた記念日である。

復帰前は、住民の祝祭日に関する立法(1961年立法第85号)に基づく公休日とされた。

1972年の本土復帰後は日本の法律が適用となり、慰霊の日は休日としての法的根拠を失ったが、

1991年に沖縄県の自治体が休日条例で慰霊の日を休日と定めたことによって再び正式な休日となった。

そのため、国の機関以外の役所・学校等は休みになります

今年で70年目ですよ

毎年この日はめっちゃブルーになる香蘭です

いろいろ考えさせられる日ですね

日頃はあんま気にしてないのですが、ふと、沖縄戦に思いをはせる瞬間があります

”それ”が極頻繁にでるのが、この日です

1945年4月1日にアメリカ軍の沖縄本島上陸によって本格的に開始された沖縄戦は、

第32軍司令官牛島満大将(当時は中将)をはじめとする司令部が自決した日をもって組織的戦闘が終結したとされている。

この自決がいつあったのかについては、6月22日説と6月23日説があり、現在、沖縄県では6月23日説を採用している。

どちらが本当に自決があった日であるかについては議論があり、1961年に当時の琉球政府が慰霊の日を定めた際にも、

当初は6月22日としていたものを、1965年に6月23日に改めた経緯もある。

現在は1974年に制定された「沖縄県慰霊の日を定める条例」により、「我が県が、第二次世界大戦において多くの尊い生命、

財産及び文化的遺産を失つた冷厳な歴史的事実にかんがみ、これを厳粛に受けとめ、戦争による惨禍が再び起こることのないよう、

人類普遍の願いである恒久の平和を希求するとともに戦没者の霊を慰めるため(条例第1条)」、6月23日を「慰霊の日」と定めている

一方で・・・

司令部が壊滅してもそれを知らされなかった兵士たちが抵抗を続けたため、散発的な戦闘は司令部自決の日以降も続いた。

このため、慰霊の日を司令官自決の日と定めることに対して疑問を投げかける立場もある。

たとえば沖縄市では、慰霊の日を休日とする一方で、同年9月7日に降伏文書への調印が行なわれたことから、

同日を「沖縄市民平和の日」(市民平和の日)と定めている。

1962年から、この日には沖縄県が主催する沖縄全戦没者慰霊祭が行なわれ、沖縄戦犠牲者の遺族やその子孫などが集まり、

式典中の正午には黙祷が捧げられる。

・・・つらつらとWikiにあるようなことを書いていますが、、、

第二次世界大戦、その中の一戦

沖縄戦だけでも、思っていること、書きたいことはやまほどある

香蘭は戦後生まれです(ホントですよ!)強調しますよ・・・ぇぇ

Houndsのようなゲームもやってます

ワールドオブタンク&バトルシップのようなゲームもしています

ですが、反戦です

いまの政府に非常に危機感ももっています。

そんなことをこれから書ければいいなとおもっています

。。。最後に安倍(総理)さん

慰霊の日になにしに来たの?

政治的パフォーマンスだけの為でしょうけど、スピーチが非常に腹立たしく思える香蘭ですた・・・

今日の一曲

やはりこの曲かなって感じだけど、世間様のこの曲に対する批判なりは、頭が痛い

皆様、こんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

沖縄はソッコー梅雨が明けてしまいまして

夏がいきなりやってきた感がハンパないです(;´д`)ゞ アチィー!!

そう!すでに香蘭は夏バテ全開であります!

最近の”主食”はお茶漬でありますw

お茶漬けお新香付き01





















‐ MMO −

Hounds開始からすでに21日

いろいろとストレス発散のためにゾンビ打ちまくってますw

Lvはいつのまにか64になっていますw

以前もやっていたのですが、いわゆる格闘ゲーみたいな感じだったので

(格闘がめっさつよくって銃撃戦になんなかったw)

あきらめてました。

そうこうしているうちに、リニューアルオープンしてまして

再度始めたんですが、育成してたキャラがLv1にwww

それでも、なんとかやっています

(なんったって”ストレス解消&暇みてだからw)

。。。。。。。。

まぁそんなこんなで生きている香蘭です

最近Tyan先生に”生存確認”のスカイプされる機会が多いように感じてるw

また、更新内容を見透かされた香蘭なのでした

(やっぱTyan先生はエスパーだと確信!)

今日の一曲

まぁ”新企画”のようなものだが・・・

・・・なんか好きなんだよね〜(曲名はヒミツなのだ)w

ども皆様お元気ですか?

表記の通り 沖縄梅雨入りしました。

・・・約2週間も遅れてドヤッ顔でいわれてもお困りでしょうけれどもっw

さて、ここ数日、めっさいい天気ですw

断水の懸念がますます濃厚になってます

沖縄県企業局 ダム貯水量

やんばるのダム 貯水量

hounds01












‐ 自身の件・閑話 −

さて、ここ最近(?)めっさダルイっすw

なにげにヤル気低迷中です

そうです、すでに”夏バテ”www

(まぁ、ほかに要因あるかもですが・・・( ´`)y-~~)

ここ数か月の食事内容が、TYAN先生曰く、ひどい有様のようです。

お昼はごはんだけ弁当箱に詰めて、お茶漬けサラサラ&惣菜1品

夕食は1采1汁(ごはん大盛りw)

何気に肉抜きの食事になってて、あっさりめのごはんなんですよw

味噌汁に野菜どっさりいれて、1采っていっても、サラダとかがメインかも♪

たまぁ〜におさしみをいれて・・・(おさかなさん、高いのぉ〜ん)

先日TYAN先生に指摘されて久々に”肉”食いましたw

いやぁ〜美味っした♪

これから夏本番を迎えるにあたって・・・夏バテが・・・不安な香蘭なのでした

↑このページのトップヘ