カーマインローション
日焼けしてしまった時は、クールダウン用に、エーザイの『ベラリス』を使用していたのですが、資生堂のカーマインローションという商品があることを知り、安かったので購入してみました。

資生堂『カーマインローション』 260ml ドラッグストアで¥298

上の写真を見ていただくと、ラベルの上の方まで液体が入っていて、ラベルの下までピンク色になっていますが、ピンクのところは沈殿した粉末なので、使うときはよく振る必要があります。

匂いがツーンときつい。病院の匂い。

左の手のひらにホクロがあります・・・
カーマインローション2
肌に直接塗ると、タレてしまって床が100%汚れるので、使う時は、コットンに染み込ませる必要があります。

沖縄へ持って行ったら、民宿のタタミを汚してしまう!
ふ・ふ・・、不採用!! 

やっぱり、ベラリスがいいや。
この商品、夏が終わると店頭に出ないことが多いので、ドラッグストアで買いたいなら夏のうちに手に入れた方が良いです。
アロエジェル
ベラリスは匂いもないし、塗ると清涼感があって気持ちが良い。
アロエジェル
さて、買ってしまったカーマインローションをどう使い切るか悩み中です。
塗れば、床が汚れるうえに塗ったところが粉で白くなってしまうし。

私は顔を洗いません。朝とメイクを落とすとき、寝る前にコットンに染み込ませた激安の化粧水で拭いています。
(アイメイクなどしないのでこの方法でお化粧は落ちます)
TVで大女優の方が紹介していた方法で数年前からやっているのですが特に問題なし。コットンと化粧水の消費量は多いけど、メイク落としも洗顔料も買わなくて良いので洗面周りはスッキリしていますよ。冬なんかは冷たい水で顔を洗わずに済むしとっても楽。よくファンデーションを落としきれずに、翌日のコットンに肌色のものが付いてくるけど、肌トラブルが起きないので私はこれで大丈夫。

カーマインローションをコットンに含ませてメイク落としをしようとしたのですが、普段使っている化粧水のようにメイクが落ちないんですよね・・。

私には使い途がないカーマインローションでした。

※顔にウォータープルーフの日焼け止めを塗った時は旅行用の小さな洗顔フォームで顔を洗っています。

おしまい。