okiraku room

好きなこと!それは、旅行・映画・ドラマ・スポーツ鑑賞etc
好きなことを気の向くままに書いたokiraku room。
okirakuにお立ち寄りください★
最近忙しさにかまけてblog放置しすぎですね…でも、見捨てないでね★

ここ数年、牛乳パックや厚紙を使って箱を手作りしています。
昔からかわいい空き箱を集めるのが大好きだったのですが、今では自分が使いたい大きさや形に合わせて手作りするのが楽しいのです。

5月のとある休日。
大阪には大きな緑地公園が3つ(服部緑地・鶴見緑地・大泉緑地)があるのですが、その中の1つ、堺にある「大泉緑地公園」にピクニックとして訪れました。
P2090877


初めて訪れたので、その大きさにびっくりしました。
大小3つの池があり、緑に囲まれたとっても大きな公園は、子供たちが思いっきり遊べる遊具施設エリアが3つ、バーベキューエリア4つ、スポーツ施設、花壇など、1周するだけでもかなりの距離を歩くことになる大きな大きな公園です。
P2090828


緑地公園に一歩入ると、そこはこれまでいた都会とはかけ離れた自然の中。
足元のクローバーに目が留まる。
ふと見るとそこには四つ葉のクローバーがあったのです。
P2090738


四つ葉のクローバーは幸せを運ぶ…
なぜなら、なかなか見つけることができないその確率はなんと0.01~0.001%だとか。
これはすごい!!
かなりの幸運が訪れるはずだ!!
そんなことを思いながら過ぎていく日々。
幸運はいつ訪れたのかしら…???(笑)


ちなみに、四つ葉のクローバのそれぞれの葉は「希望」「誠実」「愛情」「幸運」を象徴しているそうです。


雑草の中で力強く生きる花々。
とてもじゃないけど、その上を踏んで歩くことはできません。
P2090776
P2090823


子供の頃、綿毛が耳に入ると耳が聞こえなくなるって親に言われたような…
でも、フ~って吹きたくなりますよね。
P2090778


すれ違ったおばあちゃんとお孫さん。
きれいな花輪をお孫さんが持っていました。
上手に作られたその花輪を見て、「一度でいいから作ってみたいわ」と思いながらも、上手に作れる自信もないので「作ってみたいわ~」で終わってしまうのです。
情けない…
P2090825


公園内を散策しているとひつじさんがいたのに驚きました。
P2090827


お肉が焼けるいいにおいがするバーベキューエリアの横を通り抜けると、そこには小川が流れていました。
飛び石を越えて小川沿いをハイキング。
本当にここが都会だとは思えない自然を感じることができる公園です。
P2090839
P2090840
P2090872
P2090875


グルっと公園内を一周するのも大変。
5月は気候も良かったのでかなりの人たちがバーベキューを楽しまれていました。
お肉をジュ~ジュ~焼くグループ。
もうすっかり食べ終わってるグループ。
お酒で盛り上がっているグループ。
これから場所を確保しようとしているグループ。
そんな光景を見ながら、ハイキングエリアへと足を踏み入れた我が家。
P2090877


新緑がとってもきれいで、マイナスイオンがたっぷり出ているだろうな~と想像しながら、時折、鳥や虫の鳴き声を聞きながら、のんびりと散策を楽しみました。
P2090879
P2090881


これからとっても苦痛な夏が待ち受けている。
その夏を乗り越え、涼しくなった秋にまた訪れたいな~って思いました。
P2090886


「大泉緑地公園」←公式HP

↓↓↓地図です↓↓↓







 

今日も大好きなディズニーランドを堪能した旅行記を綴っていきます。
(滞在期間:2017年2月17日~2月19日)

アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~序章~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~夢の王国へ~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~春一番で…~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ディナー①~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~フローズン・フォーエバー~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~フローズンファンタジーパレード~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ランチ~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~トムソーヤ島~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~スノーギースを探そう~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ハピネス・イズ・ヒア~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ディナー②~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ホテル①~
過去のディズニー旅行記


2017年2月17日~19日


我が家の常宿「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」”シェラトンクラブルーム”は最上階の12Fとひとつ下の11Fになっています。
わが家族が泊ったお部屋は11F。
2つもエキストラベッドを入れてもらったんでかなりキュ~キュ~ですが、寝るだけなのでOKです。
通常ベッドは大きめなので、ゆったりと眠れます。
P2070321


エキストラベッドがあるため、テーブルは隅っこに移動されていました。
これ、エキストラベッドがなかったらゆったりとしたお部屋なんだろうな~と想像しますが、部屋で過ごす時間はホントわずかなので全然オッケ~。
P2070320


12Fのクラブラウンジでしっかりとドリンクを頂いたけど、お風呂上りや目覚めの後には水分補給が必要です。
お部屋に用意されているミネラルウォーターやコーヒー・紅茶はホント助かります。
同じフロアーに製氷コーナーもあるから嬉しいです。
P2070323


さてさて、この11Fにこだわったのには理由があります。
それはお風呂に洗い場がついていることなのです。
残念ながらラグジュアリーな12Fは洗い場がないんです。
P2070325


湯船につかりたい派のokirakuは、洗い場付が大優先的項目。


疲れた体は湯船の中でリラックスしたいんだもん。
足をめ~いっぱい伸ばしても余裕の湯船。
ホンマお風呂って気持ちいいわ~~~

P2070324


っで、ここで”シェラトンクラブルーム”の特典の”オアシスパス”が我が家には必要になってくるのです。


家族が順次お風呂に入っていくと最後の人は何時になるのやら…
そこで、部屋のお風呂に入る人と、”オアシスパス”を使って大理石のお風呂「舞湯」(ちょっとした温泉)に行きたい人に分かれるのです。
そうすれば、少しでも時間を有効活用できるってわけです。
舞湯は24:00までやっているので、ラウンジでリフレッシュした後でも十分に間に合うのです。


お部屋の滞在時間は短いけど、翌日に備えるためには時間は考えて使わないといけません。
シャワーだけでもいいけど2月は寒いし、やっぱり少しでも湯船に使って「ハ~ァ~」と声を出してゆっくりとくつろぎたいもの。
P2070326


翌日の準備をして、無料Wi-Fi(シェラトンクラブルームの特典)を利用してスマホをチョコチョコっといじって、そして眠りの中へ。


(次回へ続く)






 

大好きなディズニーランドを堪能した旅行記を綴っていますが、今日からは滞在ホテルについて綴っていきたいと思います。
(滞在期間:2017年2月17日~2月19日)

アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~序章~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~夢の王国へ~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~春一番で…~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ディナー①~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~フローズン・フォーエバー~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~フローズンファンタジーパレード~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ランチ~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~トムソーヤ島~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~スノーギースを探そう~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ハピネス・イズ・ヒア~
アナ雪の世界を堪能したディズニーランド旅行記~ディナー②~
過去のディズニー旅行記


2017年2月17日・18日


ディズニーリゾートを訪れるとき、我が家の常宿となっているのが「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。
施設が充実しているのでよく利用しているのです。
P2000661


今回はグレードアップして”シェラトンクラブルームを予約しました。
その理由は、
  1. お風呂に洗い場がついていること
  2. ラウンジが利用できること
  3. 滞在中(3日間)オアシスパスがついていること
  4. 無料でWi-Fiが利用できること
などなどです。


というのも、3日目はホテルで遊ぼう!!というのが目的だったから。
3日目については次回以降upしたいと思います。 


ディズニーランドで閉園(pm10:00)までたっぷり遊んでホテルへと戻ります。
その足で12Fにある”シェラトンクラブラウンジ”へと直行。
pm11:00までドリンクがフリーサービスなので、疲れた体においしいフレッシュジュースとかコーヒーや紅茶などを飲んでリフレッシュできます。


初めてのラウンジ利用だったので、ホンマに11:00までドリンク飲めるのかな???ってドキドキして12Fへ。
金曜日ということもあって、この時間の利用客は我が家ともう1組だけ。
贅沢にラウンジを利用できました。


夏にリニューアルされたばかりなので、ラウンジはとってもきれいです。
P2070313
P2070315


お腹はいっぱいだったけど、なんだかチョコマフィンみたら食べたくなってきたので、1つ頂きました。
もし小腹がすいていたら、マフィンで小腹を満たすことができるから嬉しいサービスだな~って実感。
P2070306


チョコもありました。
遊び疲れた体には甘いチョコは必須!!
P2070307


ドリンクは種類がたくさんあります。
コーヒーはこちら。
これはホット用で、アイスは別にあったと思います。(記憶が定かではない…)
P2070311


okirakuはコーヒーが飲めないので、紅茶でブレイク。
迷ってしまうほど種類がたくさんあります。
ファミレスのフリードリンクとは違って、とってもおいしい濃い紅茶です。
P2070308


ジュースはこちらのサーバーから。
うわ~~~スタイリッシュでホテルって感じ。
1杯目は大好きなコーラーでスッキリ!!
P2070312


フレッシュジュースもあります。
P2070317


こんなにたくさんドリンクがフリーで頂けるなんて素晴らしい!!
ラウンジが利用できるってホンマいいわ~。



翌日もラウンジを利用したのは言うまでもありません。
P2070304


ラウンジの利用はam6:30~pm11:00まで。
  • 朝食:7:00~10:00←次回以降upします。
  • ドリンクフリーサービス:6:30~23:00
  • オールデイスナックサービス:10:00~17:00←次回以降upします。
  • イブニングカクテルサービス:17:00~19:00
  • チェックイン/チェックアウト
  • 無料Wi-Fiサービス
  • 新聞及び各種雑誌閲覧

部屋にもコーヒー・紅茶・ミネラルウォーターが常備されていますが、これだけ豊富なドリンクを頂けるのはラウンジのみ。
この時点で「グレードアップしてよかったな~」とは家族全員の気持ち。


(次回へ続く)





 

↑このページのトップヘ