覚え書き

2011年04月15日

W61Tでの音楽再生 

簡単にまとめてみた。
いちおう、この書込は左の「覚え書き」カテゴリに入れて置いたので、気分が向いたらお試しあれ。


■各種ソフトウェアをダウンロード&インストール

 ・USBドライバダウンロードページ 
  http://www.toshiba.co.jp/product/etsg/cmt/dl/usb/w61t/index.htm
 ・Lismo Port ダウンロードページ  
  http://www.au.kddi.com/customer/lismo/service/download/dl_lismo_port.html
  ページ真ん中辺りに緑色のダウンロードボタンがある。
  メールアドレスを入れろっぽい感じがあるけれど入れなくてもダウンロード可能。

 ・ドライバとLISMO PORTをインストールする。

■ケータイをPCに繋いで初期設定

 ・USBケーブルでケータイを繋ぐと、選択画面が出る(はずな)ので「高速データ転送モード」を選択
 ・LISMO Portがケータイの接続を認識し、ユーザー設定モードになるので、適当なユーザー名と、
  ケータイに設定してあるロックNo.を入力する。
  ロックNo.は独自に設定した覚えがないなら初期値は1234。


【LISMO Port】

  LISMO Portは5個のツールから成っていて、立ち上げると選択メニューが出るので、
  「ミュージック&ビデオ」をクリックすると「x−アプリ for Lismo」という楽曲管理ソフトが立ち上がる。
  
■x−アプリ for LISMOの初期設定

  「ツール(T)」 → 「x−アプリ for LISMOの設定」

  「CD 再生・取り込み」のページで
  ・CDの取り込みフォーマット・・・フォーマット「HE−AAC」を選択
                   ビットレート「48bps」お好みだけど48で充分いい音

  「ケータイ転送」のページで
  ・マイクロSDカードを使う場合、転送先を本体優先か、カード優先かを設定。
  ・「転送設定」ボタン → 変換時ビットレート「48bps」


  これくらいかな。後はお好みで。

■CDからの楽曲取り込み

  x−アプリ for LISMOを立ち上げた状態でCDを挿入すると勝手に曲目リストを読み込んで
  一覧に表示されるので、一覧上の「取り込み開始」ボタンを押す。

  パソコンの性能にもよるけどCD1枚で数分〜10数分かかるかな?


■ケータイへの楽曲転送
  画面左下の方にある「ケータイ転送ボタン」をクリックすると、右側にケータイのミュージックフォルダが出る。
  転送したいアルバム・曲なぞを選択し、→矢印ボタン 

  ガーー転送。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


イヤホン接続端子が平型で、一般のイヤホン使うには平型→ピンコード変換アダプタが要る。
100均でも売っているよ。100均で平型端子のイヤホンを買ってみたが、AMラジオ並の音質だったので、
端子アダプタだけ買って、イヤホンは良いのを使った方がいいと思う。

メユーで♪♪ミュージック 選ぶと、転送した一覧が出るはずなので、適当に選んで聴く。
「マルチボタン」とやらで、BGMモードになって、メールを打つだのが出来るらしい。。
私のケータイにはこのボタンはないのでよく分からないんだけど。。

でもって、本体を閉じたら、本体側面の「<」「>」ボタンで、前後の曲へとか、早送り・巻き戻しが出来るって。


以上!!


okirakumadam at 12:17|この記事のURL覚え書き 
Archives