2007年01月30日

懸賞(プレゼント)応募で稼ぐ方法3

■内容
 定番ですね。雑誌や本などに数多く存在する「プレゼント/懸賞」への応募。
プレゼント応募といえば、今やハガキではなく電子メールが定番ツール、ジャンジャン応募して当てる。これが新しい懸賞スタイル。


■仕事
 まず、懸賞を実施しているホームページや、懸賞専門のホームページにアクセスして応募する。懸賞情報を無料メールで送ってくれるサイトもあるので、これらにも必ず登録しておきましょう。
 これらすべてに懸賞を応募すれば、それだけでもかなりの時間がかかる。
「〜が当たる」という形の応募広告を発見したら迷わずクリックして応募する。
とにかく懸賞への応募は数が命。ひたすら数をこなすことが当選への近道なのだ。

新着アイコン友達ポイントオープニング メール受信・懸賞 おすすめ度 ★★★★
現金・商品券・商品
超簡単応募で豪華商品GET!
AQUOSデジタルハイビジョンTV30万円相当が当たる!
さらに、50名様に現金1000円プレゼト


モニター大募集!簡単登録で¥10,000-¥100,000 GET!! メール受信・懸賞 おすすめ度 ★★★★
現金・商品券・商品 常時1000万円あり
総合健康開発研究所【SOUKEN】では、企業より食品・健康食品・美容製品に関するモニター試験の委託を受け、製品試験の実施やデータのまとめ、医学論文や特定保健用食品申請等の資料を作成することを主業務にしております。
ご登録いただいたモニターの方には、当所が主催する臨床試験、他所の治験へのご紹介、健康情報に関するメールマガジンの送付その他健康情報の提供等をおこなっております。
謝礼 約10,000〜100,000円(謝礼が現金の場合で交通費込み)※謝礼の種類は現金、ネットマイルを通じたマイル、商品券などになります。



注意 懸賞へのコツ
1、同一の懸賞にいくらメールを大量に送っても意味がない。ハガキならまだしもメールはデーターベース化され、その中からランダムに当選者が選ばれるので、いくらメールを送っても登録されるのは1件だけなのだ。

2、目立つコメントを頑張って考えてもあまり意味がない。ハガキなら着色して色々目立たせる方法はあるが、電子メールの場合、相手はコンピューターなので「このメールは特別だ」とは思ってくれない。

3、意外と逆をいくとイイかも。当選者の少ない懸賞は誰もが遠慮しがちだから、その逆をいって、大物懸賞ばかりを選んで応募すると、意外と当選する確立が高いとの噂→『こちらで噂のカギ(watashi.co.jp)』もある。



■私からのアドバイス
 
 こればっかりは運ですからね。しかし、1日のノルマを設定しておく。
1日50件応募すると決めたら実際どのくらいの時間がかかり、この時間配分で生活ペースを設定する。そして最低でも1ヶ月保つほうにしてみる。
ここまでできるとかなり当選します。
1日50件もの懸賞情報を集めるのも大変ですし、なんと言っても続けることが最大の敵です。みなさん、ここまで出来ないから当たらないんでしょw
こうなってくると、運より確立論になってくる。
そして、懸賞応募の際たまにでてくるコメント欄。
案外これ重要なんです。読んでくれてないようで、ちゃっかり読んでる。
良い意見ばかりではなく悪い意見も率直に書いてみる。これだけでも当選確率はアップ。

 

■激裏情報
知ってる人は知っている。
懸賞応募の専用ソフトを使って、大量に応募する方法です!!
懸賞家族クライアント」で

懸賞家族
インターネット上の懸賞を自動で応募します。
応募できる懸賞は、楽天、ビッダーズ、キュリオシティー、Hot-Prize!、hitget.com
これだけで、喰ってる人もいるって話があります。

「懸賞家族クライアント」が調子悪かっても、このホームページには、懸賞応募の情報が山のように紹介されてますので、手動の方が早い場合があります。
かなり参考になりますよ。

また、コンピューターエンジニアの仕事をしている人からの情報。
この情報は変更されるおそれがあるので注意。

懸賞の登録データはランダムに選ぶといわれていますが、当選は上から順に選ばれるんです。
これを一番上にもってくる方法は、会社によってさまざまですが

例を出していいますと
A社の「懸賞サイト」はプレゼントの抽選日が今月末だとします。
A社は多くの登録によるサーバーダウンを避けるため、毎週金曜日に、
登録データを外に出します。
2ヶ月に渡ってプレゼント企画があったとすると、月に4回。
合計8回に渡ってデータファイルが作られます。

つまり、A社は土曜日の0:00〜一番上のデーターとなるのです。
ピンポイントで土曜の0:00に登録すると確立が上がるわけです。

まあ使えないですが、だいたい土〜月に登録すると当たりやすい



okodukai12 at 23:54│Comments(0)TrackBack(0)アフィリエイト記事一覧 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔