2005年06月25日

おいしい『冷めし』が食べた〜い!

徳永です

アツアツの炊きたてご飯に卵かけごはん!

これたまりませんねぇ〜

でももう一つ!

冷えたご飯(ただし、しっとりと冷えた”冷めし”)

これもゆずれません( ̄^ ̄)

先日松山まで行った帰り、前々から気になっていた伊予秀芸さんにお邪魔しました

たまたま熊本の百貨店での物産展でその商品を見たんですが、クオリティーの高さとおいしい『冷めし』を食べたいというおもいだけで押しかけてみました
構造
特許を取得しているタガ(輪)を使わない独自製法は、ご覧のようにつなぎ目に板を差込んで壊れないようになっています

伺った工場は、木の香りいっぱいでした
実物を手にとって色々と質問しました
すし桶

巷のサワラを使った市販品違って樹齢100年以上の秋田・吉野杉のみを使って作る『おひつ』や『すし桶』などはなんとも言えない木のぬくもりや質感を感じます

もうこれは自分で試してみるしかないなということで3合用のおひつを1つ購入して帰りました

持ち合わせのお金がほとんど無くなりました
(さすが樹齢100年以上の杉は高いなぁ〜)

でもこれが一生もんでおいしい『冷めし』がいつでも食べられるのであれば・・・

来週から早速使っていきます

使用感、『冷めし』の感想は、また後日 お楽しみにヽ(^▽^)ノ





Posted by okomekuriya at 21:09│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okomekuriya/26420756