先日、地元のマラソン大会で10km走ってきました。

タイムはなんとかギリギリ1時間を切ることができました。
今年で10kmは3回目の参加で、3回とも1時間を
切っていますが、年々少しづつ遅くなっています。


加齢とともに体力も衰えるため、しかたないことですが、
60歳代の参加者の中には37分で10kmを走る方も
いて、びっくりします。


ただ、自分としては、タイムを縮めるために走っている
わけではありません。
では、何のために走るのか?

健康のため?
いや、あんなに苦しい思いをするのは、かえって健康に
悪いのではないか?とも思ってしまいます。


ダイエットのため?
ここ数年毎週走ってますが、一向にスリムになりません。


結局、そんな明確な目的はなく、
ただ走りたいから走っているだけのような気がします。
動物的な感覚から、走ることそのものが目的になりうる
のかも知れません。

よく何かを行うためには、目的を理解することが重要だと
言われますが、何かを行うことそのものが目的であっても
いいこともあるかも知れないと思います。