中学受験を目指している子供を目の前にして

「どうすればやる気を持たせられるのか?」と悩むことがたびたびありました。

先日も、勉強にやる気がなく気力がないようでした。

どのように対応すればいいのか、

母親と一緒に途方に暮れていました。

2ch(2ちゃんねる)でも盛り上がっていた
鈴木貴彰さんの[中学受験]子どもが自分から机に向かうようになる秘訣。

中学受験を目指されているご家庭の家族の方

どうすればやる気を持たせられるのか?悩んでいませんか?

鈴木先生に教わった方法を実践すると、

その日からいきいきと自ら進んで勉強に取り組むようになります。

自分から進んで勉強するようになる魔法の方法です。っていうのはすごいよね。

でもそれって人によってまちまちなんじゃないの?
再現性は?Amazonとかではなんて評価が付いているのかな。

採点や感想を確認する

「小さな成功体験の積み重ね」は、お母様の中学受験に対する役割により家庭で無理なくできるように作られています。

この事は「受験に追われない」ための最大のコツと言えます。
そして、受験には最新のテクニックを知っているかいないかで大きな差と

なっていくことがあります。
ですから教材を手にした今日からでも使っていただける実践テクニック集としての機能も持ってるって。


「小学校5年生の男の子です。
中学受験をすると思い4年生から大手の進学塾に通っていました。

私が傍で付き合ってあげると少しは勉強をやりますが、
私がいないと全く勉強をしませんでした。

ママ友に相談しても「小学生が自主的に勉強するなんて普通ありえないわよ」と言われ、あきらめていました。
どうしてもとの思いで教材を取り寄せて次の日から早速実践してみました。

子どもにとっても変化があり、受験に対し目標を持って取り組むことができるようになりました。

すると今は「勉強しなさい」と言う必要がなくなり、
受験に対しての悩みもなくなってきたって。」って言っている人も・・・


鈴木貴彰さんの[中学受験]子どもが自分から机に向かうようになる秘訣

小さな成功体験の積み重ねとして中学受験をとらえ
中学受験を積極的な成長の機会として価値を見出してもらう。

どのようなシステムの進学塾に通う方にとっても、
お母様が主体になり、ご家庭から取り入れることができる

中学受験という機会を「子どもへのプレゼント」にする方法です。


まぁ、Amazonの評価にもサクラってあるし、実際には使ってみないと
本当の効果はわからないって話だよね~

でも気になるな。