オーガニックベース 奥津典子blog

生徒さんみなさま
いかがお過ごしでしょうか

下記のようにインスタグラムのオーガニックベースのアカウントで、
インスタライブ実験します。
今回は料理動画配信は難しく、トークで台所と元気のコツ、生徒さんの悩み相談に答えます。

生徒さんでなくても、
どなたもご覧いただけます。


人間には大変なときで、私たちもどうやって生き残っていくか懸命ですが、
自分は、
コロナ前の、弱者?に冷たかった、違いを排他する社会は好きではないのです!

せっかくこんなに大変なのだから
コロナ危機を経て、

少数ゆえの弱者、子どもたち、生き物の主張に耳を傾ける社会の創出へ、多様性あるあたたかな社会を
台所から、心から願います。

SNSは万人による万人監視!?画一性を促進してる面もありますが
本来は色々、多様な在り方を覗けたり認める道具にも使えるはずです。

いつもの教室のように

みなさまのお体の意志
素材たちの声

映しだし
観じられるように

やってみましょうね(^^)
よろしくお願いします

Repost @organic_base with @get_repost
・・・
インスタライブ 「台所の学校オープンキャンパス」

奥津典子の台所の学校のライブ講義をオーガニック直売所タネトのより配信します!

皆様の台所の時間を楽しくする、そして、健やかな身体の一助になりますように。

▼対象

オンライン講座「台所の学校」の受講生や、WAVE出版から3月34日に発売された新刊「奥津典子の台所の学校」の読者に向けてオンライン講座です。 
ただ、オープンなので、どなたでも視聴可能です!

今すぐ台所仕事と元気のお役に立つようなヒントをお届けしたいと思います。

▼日時

4月28日(火)16:30〜17:30

まずはお試し、やってみます!1時間のライブ配信です。 24時間以内でしたらストーリーのアーカイブに残りますので試聴可能です。


▼試聴方法

インスタグラムの@organic_baseのアカウントのストーリーでご覧いただけます。
使い方がわからない場合は、「インスタグラム ライブ配信の視聴方法」を検索ください。Wi-Fi環境があればとっても簡単にご覧いただけます。



どうでもいいよもやま話です。

このところ、友人たちに人差し指を怪我する偶然が相次ぎました。
私も、車のドアで自分でバチっとはさみました。(ちょっと痛かっただけで骨折も何もしてません)
それがちょっと面白かったので、書いてみます。


現象それ自体より、どう捉えるかでずいぶん変わりますよね。
続きを読む

(FB受講生コミュニティサイト及びサポートサイトより転記)
みなさまこんにちは
いかがお過ごしですか
今日は三つの復習 睡眠・入浴・動物性が必要になったと思います です

|はじめに

コロナウイルス事情で、緊張の毎日が続き、
疲れを感じる方も多いと思います。
そこで、今日は復習です
また、疲れるということは、何かがんばってトレーニングしているはずで、
私たちは、この試練の今成長し続けていて、
一層、困難を乗り越えられる自分に変わり続けているのだと思います。
みんな乗り越えられ、生き残れますように。

さて、こんなとき、台所が役立つのはもちろんですが
疲れて不安で何もつくる気がしない、というときもあるものです。
さぼるだけさぼると、どこかで「やっぱりこれじゃダメだ」という気持もわいてくるものですから、
「サボり」も私は賛成します。そんな日もありますよね。

一方つくりはじめると意外とどんどんできちゃったりして、
ジョギングにいく前とかも、
億劫なんですけど、始めてしまえばたのしかったりするのと同じでしょうか。
さて、台所以外でリセットする大事な方法。
今日は新月ですし、復習です。

1|睡眠
睡眠は本来、その日の身体の歪みをとったり、歯並びすらととのえてくれますし、
造血にも不可欠で食事以上に大事な要素。
誰もが知らないうちに緊張している毎日、みなさまよく眠れますように。

寝具は、靴底・まな板と並んで固さが大事。
適切な固さだと、身体が寝返りしたいように、寝返りでき、動けるので、歪みなどとれやすいんです。布団を重ねたり、抜いたり、調整してみてくださいね。

それと、肌につける部分は植物性がいいのがセオリーですが、
最近は染料や農薬や問題も多くて一概にいえないですものね。
肌着なども、天然の素材でそめたものは、本当にリラックスできます。
リラックス以上に、守る力を、本来「被服」というのは持っていると思います。
私も、これからの時代は、特に娘たちの下着や枕カバーは玉ねぎの皮等、身近なものでも染めてやれるようにならないとな、と改めて感じています。

幸運にも、藍染めや、茜染めなどが手に入る方は、寝具や肌に触れる「肌着」や首に巻く物に是非活用してください。


2|入浴
タワシこすり推奨は変わらずですが
お水にもよりけりですが、ゆっくり湯船に、
それも頭頂まで浸かる(沈む)とラクになる方多いですよ。
目をつむって、私は鼻もつまみます。
イメージはお母さんのお腹の中・・・というと、余計わかりにくいのでしょうか、
気持いい海のなか・・・もわかりにくいのかな、、
ただし、子どもさんに無理強いとかは、なさらないでください。念のため。


3|食事について
私が肉料理まで推奨しだして、びっくりしている方も多いと思うのですが、
ともかく、今、ドイツのような気象に変わってきています。
理由は私はいろいろおもうところあるのですが、エビデンス不足です。
コロナ自粛でCO2削減で、温暖化が減速し、
気象変動それ自体がわかりやすくなってきたようには感じています。

「身土不二」です。気象に根付いた、今の土がうみだす、今の気象にふさわしい食事を。
ドイツかと思えば、熱帯雨林だったり、砂漠だったりな最近ですが、よく植物を、露地栽培の作物たちを、ご自身のご体調をみて耳を傾けていけば大丈夫です。

そして、植物も動物もやっぱり彼ら自体が健やかで佳き生と死であることを願わずにはおれません。
お一人お一人、少しでもお健やかにお過ごしになれますように。
困難がよりお幸せな未来を誕生させますように。

コロナウイルス事情を踏まえて
新しい動きも出てきています。
私たちも、東京の大切なアトリエのことで、ある種かなり厳しい状況です。
けれど、空気はきれいになっていたり、どちらにしても、
2020年、令和2年、世界は大きく動き変わりだしました。

今日19時から、インスタライブで、原川慎一郎さんと奥津爾がライブトークします。
自分達の仕事においては
リスクとプレッシャーとハードワークが大好物な2人(原川さんすみません)で
いつも先の先の先を見ようとしている2人なので
びっくりなさることもいっぱいかもしれません。
どちらも、お店とアトリエが休業で厳しい状況です。

でも、
元気がでる
多くの方が、より愉しく生きていく
自然や子どもたちと調和できる文明を築く
これからのビジョン、ヒントになったらいいなと思います。

以下、奥津爾のインスタ及びFBより。

93572461_249891012810804_4156046162199052288_n



・・・・
◯近況報告とエールを
ブラインドドンキーの原川さんにお誘いで、@theblinddonkey.jp アカウントで4月19日(日)インスタライブトークに参加させていただきます。
昨年の11月に開店したオーガニック直売所のタネトはお陰様でこの5ヶ月間、たくさんの方々に支えていただき、本当に充実した1日1日を過ごしています。
タネトでどんなことが起きているのか。
そして、僕らが今、
どんな未来を描いているのか。
今まで見守ってくださっていた
皆様へ近況報告であり、
日々奮闘している方々へ、
僕らなりのエールを送りたいと思います。
誘ってくださった原川さん、ありがとう!
この状況で、原川さんと腰を据えて話せることがとても嬉しいです。
***
The Blind Donkey presents
"" Vol.4
4/19(日) 19:00〜20:00
the Blind Donkey
Instagramライブトーク
 ブラインドドンキー原川慎一郎
 オーガニックベース 奥津爾
*無料でどなたでも試聴できます。
時間になりましたら、インスタグラムの
@theblinddonkey.jpのストーリーから
ライブ配信をご覧ください
**
let's talk about RichSoil! と
銘打たれたこのトークシリーズ。
ラララファームの服部さん
パーマカルチャーデザイナーの四井さん、
胃袋の関根麻子さんから
バトンを受け取っての4番手。
インスタライブ はもちろん初めてなので
どんな感じなのかわかりませんが、
原川さんとなら、
豊かな土に種を撒くような、
そんな話ができるような気がしています。
日曜日19時より。
もしお時間あえば、ぜひ。

写真|繁延あづさ「種の風景」より

みなさまこんにちは
いかがおすごしですか

コロナウイルス事情が、世界を大きく変えていっていますね。
私の教室も、ここまで休んだことは、311のときよりも長く、かつてありませんでした。
(コースの最後をどうするかは、今話し合い続けています。もう少し状況をみさせてください)

それは、一例ですが(変な例ですね)

皆さんの周辺でもいろいろなことがおき、
不安になる方も多いかもしれません。
特に都心部は、こういうとき、狭いから、毎日過ごすだけでも、本当にパワーがいると思います。
すごいことです。

けれど、
新しい世界に適応するためには、変わらなければいけません。
新しい世界で生き残れる自分に変わろうと、
身体と無意識はたくましく前進しているものです。
脱皮するかのように、
要らないものを、捨て、”排出”します。
気持のうえでは、不安などとして現れやすいです。

何が言いたいかというと
ネガティブなこと(不安な気持やネガティブな反応)も、
大きな意味で、よいこと、
人間の身体のすばらしさの一部だったりします。
適応しよう、よくなろうとして排出しているだけだったりするのです。

だから、大丈夫ですからね。

子どもたちも、今を体験しているだけで、すごく成長しているはずです。
表面はそうみえなくても。

意識の上では、自分がよくないことばっかりしてるように見えるときも
全体で見たら、ちゃんといい方にすすんでいたりするものです。
ジャンクフードを食べることが、大きな目でみたら役立つこともありますよね。

でも、やっぱり、自然の法則に無意識に則ることはとても助けになりますから、
いきいきとした、自然な素材を台所で料理し、身体で時代を感じていただけたらと思います。

玄米や小豆などは、ますます浸水がしっかりいると思います。
本当固いです。

動物性は、今の気象は必要だと私は思います。
大きな意味で、「冬の時代」といいますか、要は太陽活動の低下の影響はやはり大きいと私は思います。ドイツの食事法則を日本風に取入れるような。
よい「陽性さ」をしっかり取入れてください。

身体をこすり
体温を測り
息を深く深く吐きましょう
肩甲骨を動かしましょう
屈伸と思い切りつま先立ち、をやって
一日一度でいいから台所に立ちましょう。
自然界をよく見つめてください。黙って見る。考えずに。
ある意味で最も大事なことです。
(家事はもちろん、家族みんなでやりましょう!)

・・・

それから、今日から<土用入り>です。
Twitterにも書きましたが、野菜の甘みが大活躍。
でもちょっと、2000年代の健康食ほど多くしなくてよくて、
<腎>を強めるミネラルや動物性たんぱく質もいります。

<土用>などについて、
私のオンデマンド「季節の五行レクチャー」で学んでくださった方は、
まだ、動物性を推奨していない頃の講義なので、
今はうんと、動物性(幸せな命を!)と陽性さを増やしてください。
(講義しているあの頃の自分も、もう菜食が合わなくなっている頃で弱っています)
その辺は、新刊と組み合わせいただけたら、大丈夫かと思います。
五行と身体、気持のことなど、講義の骨格自体は、変わらないので、お役にたつと思います。

雲仙は桜と藤が満開の中、紅葉しております(笑)
人間活動の自粛のせいか、空気がきれいで、景色がきれいでびっくりします。
みなさま、大変だと思いますが(我が家も、けっこう大変です!笑)
でも、今日はやっぱりどなたにも二度とないですから、
どうぞ佳いお日ですように。

このページのトップヘ