「朝昼夜のマクロビオティック」を、増補新版が出版されました。
カバー、口絵や増補写真を山鳩舎の渡辺哲也さん
編集を、河出書房新社の星野愛実さん、谷垣みのりさんが担当してくださいました。
FullSizeRender 14


「朝昼夜のマクロビオティック」増補新版

初版は2009年。

口絵など、すごく(ますます;笑)素敵に生まれ変わりました!
是非ご覧いただきたいと思います

また、表紙などを変えただけではなくて、中身も変わっています。といっても、写真等を撮り直したわけではありません。
8年前ですから、今より未熟で、その視点で修正したい、ではなくて(笑)
以下の視点で加筆訂正です。


その1
時代と気候の変化、食材の変化により生じた「必要の変化」を加筆訂正

初版をお持ちの方は、見比べていただくと一層よくわかるかも(間違い探し風?)
良い塩分・ミネラルも油もたんぱく質その他増やす必要があります。


その2
一人暮らし用から二人で食事を意識して

FOR MENアレンジ を増やしました

8年前は、仕事のおつきあいが多くてこってり!「1人ですっきりしたものを食べたい」方が多かったように思います。「やっと自分の体に合わせて食べられる」という一人ご飯のとき。やみくもな玄米菜食でなく、多忙でクタクタな女性でもできる<超>簡単でバランスのとれた献立を、お伝えしたくてつくった初版です。で、ご家族と暮らすようになったときにも役立つとよい、男性高齢者子どもの豆知識を入れ。
一人暮らしの方のため一週間食材使い切り。あらゆる点から陰陽五行を立体的に組み込み、勉強しなくても、しらずに体現できるよう。

続きを読む