オーガニックベース 奥津典子blog

2017年12月

スープとパンと冬野菜
スープとパンと冬野菜

年の瀬、28日、雲仙小浜で、地元農家の在来・無農薬野菜をたっぷり使ったスープをつくります。
盟友であり、子ども達の佳きお兄ちゃんでもある、古庄くんの景色喫茶室で
大好きで尊敬するパックさんのパンとお菓子と
大好きで尊敬する農家達の野菜を使って。

年末でめちゃくちゃお忙しいときの息抜きに、よかったらいらしてください。我が家も忙しくてどうなるのか???ですが、(生徒さん待っててくださいね!)、夫婦で店頭におりますので、皆さんとお会いできたら嬉しいです。(保育園の都合で、夕方は交代でおります)

・・・

12月28日(木)11:00〜18:00
*売り切れ次第終了・・・ですが、19時くらいまでは、いれるようにがんばります!
野菜のおいしさを最大限に表現できたらと思っています。
景色喫茶室(長崎県雲仙市小浜町北本町862-6-1F)
open 土・日・祝 10:00〜18:00

|古庄くんよりご案内
たっぷりの旬の野菜をつかった、奥津典子さんの身体もこころも温まるスープ。地元小浜で愛され続けるパックのパンと焼き菓子。在来種を中心とした、雲仙種をあやす会の風土に根ざした冬野菜。それぞれのおいしい冬を味わって、元気に年を越しましょう。年の瀬の景色喫茶室でお待ちしております。


|景色喫茶室
刈水庵で2年店長を務めた古庄くんが今年開きました。本業のデザイン業の傍ら、土日祝のみの営業です。福岡から引っ越してきた古庄くんは、とても深い思い・愛情を小浜に抱いている仲間です。「子育てのきほん」の編集や、様々なデザインを行なっていて、彼の作品も見ることができます。

| パンと焼き菓子 / Pack
1988年に雲仙市小浜町でハンバーガーショップを開業、2005年より親子でケーキとパンの店を営む。材料や製造プロセスにこだわりつつ、親しみやすい味わいを心がけているパックさん。
大量生産のお菓子と違うのは勿論ですが、それどころではない、見事な技術とパッション。すごいです。日本屈指のケーキだと思います。
パンは、お父さんで代表の利則さんが、ご担当。いつも大人気で夕方にはなくなります。
今回の企画では、スープと野菜に合う特別なおかずパンを考えてくださっています。たのしみです!地域のためにも、さまざまな活動をなさっているPackさん。3世帯ご家族の素敵なお店です。

ちなみに、若奥様明日香さんと主人は小浜小学校PTA広報部仲間でもあり。古庄くんにもたくさん手伝ってもらった力作広報誌もよければ当日ご覧ください。地域とはこうやってつくられていくんですね。

|雲仙種をあやす会
雲仙で30年以上、在来種の種を継ぎながら野菜を育てている岩崎政利さんを中心に、若手農家たちが集まって結成。雲仙の風土に根ざした野菜と種を未来へ繋ぐ活動をしています。
このために引っ越したといっても過言ではない、我が夫・爾さん。
佐藤さん、竹田さん(かたつむり農園)、鳥山さん(びわの木農園)、田中くん、金子さん(金子商店)をコアに毎月開き続けて、気づくともう3年?4年?岩﨑さんご夫妻のなさってきたことの難しさが身にしみる程、なんとかみんなで継いでいけたらと、農家たちはシビアに真剣に取り組んでいます。

彼らの野菜を使うのは光栄で緊張しますが、微力ながらがんばります。
雲仙は、海の幸も見事ですが、今回は、オールベジスープでご提供いたします。どうぞ宜しくお願いします。

今年は、20年ほどのペスコベジタリアンに別れをつげ、20年ぶり、17年ぶりに、お肉とチーズを何度かいただきました。いろんなことを感じました。美味しく神聖な味がしたお肉もありました。でも、とてもかなしい味がしたお肉もありました。
生きるとは、他者を己にすること。
でも、やはり私は四つ足のお肉は、稀にありがたくいただくもので、頻繁にはいただかないかな、と感じました。でもチーズはつくれるようになりたいなあとか、鳥類もさばけないとダメだなあ・・・・などなど、植物性以上に、動物性の命は、思うことがあったり、どうしていいか決めきれなかったりしています。でも技術の伝承は大事だな、とは強く思っています。

そして、改めて目を向けなおすと、かつてビーガンになった理由の一つですが、大量消費のための動物達の繁殖と飼育は、なんと酷いものなのでしょう。食だけでなく、医薬品、生活用品、毛皮(化粧品のブラシ)ウールなど、私達の大量消費の裏は、本当に問題だらけだなと改めて思います。

大変でも、労をいとわず、命を大切に育んでくださっている平飼い養鶏家さんや、畜産家さんたちに、農家さんと同じように敬意と感謝を評します。
その違いは大きく、命を扱っているものとモノ扱いしているものを、ひとくくりに「肉」など種類の呼称で呼べないですね。

そのことは、改めて記したいと思いますが
今日はもっと軽く読めることを。
はじめるコースサポートサイトにも書いた内容ですが。

へー〜、くらいに、読んでいただければ幸いです。

続きを読む

「はじめるコース」受講生・修了生サポートサイト、QA2本アップしました。

昔通っておられた方の、体臭の悩みについての補足と
フライトアテンダントの方より、旅行中の食事の相談だったのですが、ちょっと長めに私はどうしているか、正直なところを書きました。最近ブログでもこういうこと、書かなくなっていたので、長いけど、生徒さんには面白いかもなと思ってそのままにしております。
よかったら、気分転換に?と、お役にたちますように。

追伸:修了テストの結果待ちの方も、ご覧になれますから、パスワードがわからなくなった方は、事務所にお問いあわせくださいね。ではでは、師走みなさま大忙しかと存じますが、ご自愛ください。

こんにちは
いよいよ師走らしく、大忙しになってきましたね。私ももっと日常日記(料理日記とか)書きたいなあと思いながら、インスタやFacebook、Twitterなど時々が精一杯で・・・毎日あたふたしています。
そして、そんなさなかに募集かよ!って自分で突っ込みたくなるんですが(苦笑)、でも、あっという間に1月は来てしまうので、すみません募集です〜〜。

2018年、新たに京都で約半年のきほんのコースを開講します。
東京で12月からはじめたきほんのコースと同じですが、東京と京都では特に近年、西と東では降雨量や日照など全然違うので、内容は若干変ります。)
kyoutolast2017

◁2017年京都クラス最終回の蒸しリングケーキ。12月なので、ココアとスパイスの簡単クリームを挟んでいます。生徒さんがキャンドルを持って来てくださいました。

さて18年春夏の
<奥津典子のきほんのコース>
です。
・(料理は苦手だけど)、毎日のことだから、美味しくつくれるようになりたい
・不調を改善して、元気に、気持よく愉快に毎日を過ごせるようになりたい!という方
に、小さな台所がどれほど大きな力を持っているかお伝えしたいです

|完璧にストイックなコースではありません。むしろ机上の理想を目指さないことが大切です。自分の今日や軸を大切にする力を身につけます
|食べものはすべて命です。善悪はありません。個性や体質も同じ。評価から理解へ。価格の裏へ。
|やみくもな糖質制限も、気候に合わない完全菜食も負担になります。今・ご自身の今・食材(命)の3つを感じればもっと愉しく


<特徴>
・消化の良い玄米菜食に、いくつか動物性素材も取り入れた、料理と理論のコースです。白砂糖などは用いません。
・単に動物性を取り入れるのではなく、消化のよい調理法や食べ合わせを身につけましょう
・疲れにくく、健康になる料理を学びます。どんな不調が改善されるかお楽しみに。シミや顔色のわるさ、毛穴のたるみなど美容面も変りますよ。
・重要な薬膳も身につけましょう。ちょっとした不調のときに、病院に行かずにすむととてもラクです。排出の春、梅雨、暑さの盛りの夏を過ごしやすく。
・レシピより大事なつくり方、誰もがクセがある包丁の持ち方はじめ、プロセスを一つ一つお直しします。立ち方、目線・・・様々な要素が修正されるので、毎日の身体づかいが変わり、肩こりがなくなったり、血流がよくなってお顔が変わったりします。何より台所仕事が疲れにくく、むしろ元気になる作業に変ります。
・体調診断と毎日の献立のポイントもレクチャー。体質に合わせた判断ができるようにサポートします。
・季節に合わせたバリエーション力をつけましょう。365日、今日は今日だけなのです。お味噌汁だって、夏はバルサミコ酢を加えたり、日々365種類、とびきり美味しく。

lkazarikiri

◁これは東京「完全菜食をやめよう」最終回。年末だったので、飾りきりを練習しました。季節ごとに、年ごとに、つくる料理は変えています。同じテーマで、料理は広がる。(写真はアシスタント井上さん)

・・・
|食べたものが血液になり、肌や内蔵や全身に影響します。
血液の状態がよくなれば、お肌はすべすべ、ハリがでますし、顔色も変わります。体温を下げず、血液の状態をよく、血糖値を安定させることで、疲れにくく、肩こりや腰痛や生理痛などがなくなります。冷え、便秘、むくみ、体臭、むだ毛やシミ、鼻水、耳鳴り、不眠、イライラ、不安、花粉症などもなくなるか相当に改善します。風邪もひきにくく。
これから超高齢化社会をむかえます。元気は何よりの財産と味方です。毎日不調に向かうか、元気に向かうかは台所次第。散らかる散らからない、なども実は血液の反映なんですよ!!!

|プロセスをしっかり身につけることで、作業を通じての自分整体の効果が出ます。包丁の持ち方立ち方が身につくと、肩こりなどが直る他、普段の身のこなしも疲れにくく、ナチュラルに。

|毎日、誰もが慌ただしい現代。だからこそ、ごはんやスープ、日々のおかずをきちんと美味しく、かつ、バリエーションがつけられるようになりませんか? 美味しくできると家族に喜ばれるようになり、料理が日々のたのしみ・レクレーションになります。

|旬の平飼い卵や魚は用います。お肉や乳製品は気候と、幸福に生きたそれが手に入るかで、決めます。天気・体調の陰陽に則りきめましょう。春はよい環境の卵はそれは美しい味がします。春夏の旬のお魚も楽しみですね。

|二十四節気や今年の気候に合わせて、油や火入れの増減、その際の味のバランスの調え方などご紹介します。季節感を取り込めば、ワンパタはなくなります。365日、今日は今日だけ!思う存分愉しみましょう。

|先が見えない環境汚染、資源の枯渇、社会負担増。大きなことはできなくても、台所から少しでも、環境とからだをクリーンにする生活を。

・・・

初心者の方大歓迎です。
kirikata

◁はじめての方も最後にはちゃんと、包丁が持てるように。自分の足幅、目線の置き方などを見つけました。
私も元は全く家事ができなかったので、できない人の気持がよくわかります。逆に一つずつ身につければいいだけなので、誰でもできるようになります。

前に通ってくださっていた方のご参加もとても嬉しいです。
鉄火味噌

◁これは東京「菜食をやめよう」コース。ほぼ全員かなりの経験者だったので、最後は鉄火味噌の「砂粒のような大きさの立方体のみじんぎり」に挑戦しました。

忙しい毎日、月に一回、教室に通うのはとても大変で贅沢なことだと思います。
でも、日々の土台になることを、未来を切り開くことを学ぶのですから、ご自分のご褒美にいかがでしょうか。これから人口減少・超高齢化社会などどんどん厳しい時代になりますが、台所で健康を育めれば安心です。認知症や床づれなども、食次第で全然違うんですよ。
みんなでわいわい、真面目だけど愉快な集いになりますように。

itameru

◁火入れはみんな、興奮というか、わくわくしますね。わー、いよいよだー、というか。炎の力でしょうか。こんなにたくさんのみじん切り、おうちではとてもできませんよね。みんなでつくる体験は愉しいです。(ここまで三枚同じく写真は井上さん)

・・・

お忙しい中、通ってくださるみなさん。いつもほんとうにありがとうございます。私も楽しみに京都に通います。2018年、果たしてどんな年になるのか。だけどいつだって、台所から、自分の身体から、できることで愉しくかけがえのない毎日に替えていきましょう。
しつこいですが、初心者の方、自信がない方、大歓迎です。教室でのささやかなご質問も大歓迎ですから、ぜひ、いらしてくださいね。

追伸1
実に無駄に長いですが、2年前のブログ、寒い季節に役立つ生姜湿布の過去ログをあげておきます。
年末ご帰省の際、是非おじいちゃまおばあちゃまにしてさしあげてください。絶対とっても喜ばれます。また、ご夫婦で親子でもとっても気持いいから、それどころか、すごく効果があるので是非是非。


追伸2
<はじめるコース>受講生・修了生のみなさま、無料動画「動物性を取り入れよう」是非ご覧になってくださいね。
今の気候に合わせた知恵が満載です。テキストをどう、今の時代に合わせたらいいか、お伝えしています。受講者・合格者だけでなく、修了テストの結果待ちの方もサポートサイトと合わせてご覧いただけますから、どうぞご活用ください。サポートサイトも引き続きお役にたててください。卵やお魚のお料理も少しずつアップしています。

東京、福島、京都でクラス、雲仙で撮影と大忙しの二週間でした。ご参加くださったみなさまありがとうございました!最終日に奈良によって、ある方が企画してくれた、お母さん会をやりました。
<もう一品増やす前に、いつもの一品をもっと美味しく元気に>がテーマで、私がお味噌汁と炒め物を通じて、切り方のきほんなどをお見せしたり、身体のしくみについてや食材の裏側などご質問に合わせてご紹介しました。

どう切るか、火入れするかは、直接舌に影響し、胃腸に影響する大事な要素です。舌って変った器官で、東洋では=アイデンティティとされ、舌が感じるストレスも喜びもメンタルストレスにも喜びにもなります。かつ舌は、全身の筋肉と対応していて、舌の緊張は、全身と胃腸の内壁のわずかな緊張となり、積み重なると大きな差になるんです。
だから、切り方など、野菜をすーっと切ることなどはとても大事なんですね。お子さんやご家族が夢中で食べる料理にも変るからとても嬉しいですよ。

・・・

ともあれ、お母さん会の後、くださった丁寧なご報告から抜粋して記載します。
ウソーー!って思う方もいるでしょうけれど(笑)、食は血液をつくり、すぐに肌にあらわれ・・・順次肉体や脳、骨へと影響していくこと。栄養や吸収以前に、口に入った瞬間に、舌や歯に刺激を与えるので、それが全身の筋肉や骨などに影響していく一つの例として、読んでいただければ。
人はどんどん変ることがよくわかる嬉しいレポートでした。

・・・

(前略)
その上、みんな肌がきれいになってる気がしました!
本人は全く自覚がないようでしたが、きめが細かくなっていたり
明るくなっていて、べっぴんさんになってました!

・・・

それからそれから、まだまだありまして、
実習で先生がつくったみそ汁を、夕方にある子どもさんはごはんと混ぜて2杯も食べ、すぐに寝てしまったそうです。(みそ汁だけはいつも飲まないのでごはんと混ぜるそうです)
そして、朝の目覚めがいつもとちがい機嫌が良かったらしいです。
毎朝機嫌が悪く、着替えに時間がかかるし泣きわめくのでお母さんは毎朝が億劫なくらいなのに、それが昨日の朝は一切ぐずらなかったそうです。
それに、昨日お山で遊ぶその子が、別人のようでした!
.
他の子と平和的に関れないことが多く、トラブルが多いのですが昨日はものすごい平和的で、行動や発言に私がびっくりしました。
いつもは、自分と仲のいいお友達だけができる!とか、自分が先にやりたいから他の子のものを奪い取るようなことが多いのですが、昨日は泣いている子の横にいた私に「ぼく強かったやろ。お友達も強かった。この子も強かったよね。」といいに来てくれて、もうびっくりでした。
.
絵本の時間でも遊んでいることが多いのですが、穏やかな笑顔で前に座って聞いていました。
彼を見ていて、身体と心にゆがみがなく、すっきりしていてとっても子どもらしいし、肌がいつもよりきれいで明るかったです。
.
いつも教えていただいている切り方やお料理の大切さを、改めて見て、とても勉強になったし、励みになりました。ほんとに、お料理でこんなに変わるなんて、すごくすごく驚きでした。(疑っていたわけでは全くないですが…)

・・・
他にもたくさん書いてくださいましたがこれまでにします。
奈良会

何かのきっかけになったのなら、とても嬉しいです。
.
台所、料理次第で血液は変ります。
お腹や血液の状態がいいと、子ども達は溌剌元気、とても健やかで落ち着いて面白いです。子育てがぐんと愉しくなりますよ。
大人も同じ。いろんな不調がよくなります。疲れにくくなり、肩こりや腰痛、からだの歪みや冷え、むくみ、便秘、生理痛、体臭、不安、イライラなどさまざまな問題を解決・改善してくれます。肌や顔色もよくなりすべすべ、ハリがでますし、認知症の予防や改善にもなります。私達も姑の認知症や問題行動には途方にくれましたが、かなり改善してとても助かったのです。食を知らなければどうなっていたかとぞっとします。
.
ただ、最近さすがに焦りを感じることがあります。
美味しく元気になる台所は、畑、山、海で農作物やお醤油や・・・本物を生産してくれる人達のおかげです。ほんとうの食材がないとどうにもならない。テレビや都会のコマーシャルを見ているとまだまだ地方に豊富に生産の現場があるように勘違いするけれど、ものすごいスピードで消滅しつつあります。
.
お金に換算できない価値をうんでいる方々が何より尊ばれますように。それにはやはり消費者が少しだけ変ることだと思うのです。
そして、「安く大量に」のかげで、酷い繁殖・飼育・屠殺を強いられている生き物がいなくなることを願います。動物の命をいただくこと自体が悪ではありません。貪るためにモノ扱いし、虐げるのは断固反対です。(リアルファーや化粧品ブラシ、ペット販売の裏事情も、知る方が増えますように)
尊厳ある生を守り、必要な命をいただくことはとても尊いことではないでしょうか。
.
食事改善は完璧には難しいです。家族の意見もありますしね。
できることから、でいいと思うんです。リアリティこそ、マクロビオティックじゃないかなと。それでも身体はこたえてくれますし、私も元々料理は全く全くできませんでしたが、必要と美味しさに導かれてできるようになりました!
まずは、本物の野菜と味噌を使ったお味噌汁から。
大量生産の外食や食材購入を減らすことから、がおすすめです。
何より、毎日の食事は美味しくなると、それだけで、人生はトクというか、豊かに愉しくなると思います。

・・・

▷京都で新コースの募集がちょうどはじまりました。初心者の方も、以前通っていた方も嬉しく大歓迎です。
<元気になる美味しい食事のきほん>をしっかり身につけるコースです。
|不調の原因と改善できる料理を
|包丁の持ち方などを通じて疲れない身体の使い方を身に付け
|季節に合わせたちょっとしたバリエーション力を得ましょう!365日、今日は今日だけなのですから。
通えない方には、オンデマンドの「子育てのきほん」などもありますからよかったらご検討ください。

このページのトップヘ