「世界ふしぎ発見」~ポルトガル幸せ紀行~の復習、2時限目です。

<Braga ブラガ、ボン・ジェズス教会>
ポルトガル:ブラガ(ボン・ジェズス教会、5感の泉)
ポルトガルでは地域性を表す言葉として、「リスボンは楽しみ、コインブラは学び、ポルトは働き、そしてブラガは祈りの町である」と言われます。この言葉の通り、ブラガは教会が多い古都です。11世紀にはサンティアゴ・デ・コンポステーラと肩を並べるほどの重要性を持つ都市だったそうで、サンティアゴ・デ・コンポステーラ大司教との対立は、やがてポルトガル王国の誕生の契機なったそうです。
 Ola! Portugal : ボン・ジェズス教会 ←水力のケーブルカーも登場
<Geres ジェレース>
ポルトガルの温泉(Chaves)
サンチャゴ・デ・コンポステーラ巡礼路にある、ポルトガルの温泉地として紹介されたのが、Geres ジェレースですが、サンティアゴ巡礼ポルトガルの道の主な巡礼路 Braga ブラガBarcelos バルセロスPonte de Lima ポンテ・デ・リマのルートから若干外れた、ブラガの北東30km(Chaves シャヴェス)方面にある町です。
この写真はジェレースではなく、同じミーニョ地方の温泉地シャヴェスのもの(ジェレースには行った事がないので)。ジェレースは40℃の温泉と言っていましたが、シャヴェスはヨーロッパで有数の73℃と言う高温が湧く温泉。ケは温泉には入りませんでしたが、写真の飲泉所で温泉水を頂きました。シャヴェスも、ポルトガルを通るもう一つのサンティアゴ巡礼路:銀の道(ポルトガルを通るルートもある)の宿場町でもあります。共に温泉地ですが、やはり巡礼の疲れを取るには温泉!と言う事なんでしょうね。
 Ola! Portugal : Chaves シャヴェス ←ローマ時代のマイルストーンや飲泉所、城塞ホテルも!

<恋人たちのハンカチ>
ポルトガル手工芸(恋人たちのハンカチ)
ミーニョ地方の伝統的な手工芸、「恋人たちのハンカチ」です。このハンカチについて興味があったケ組は、5年前にVila Verde ヴィラ・ヴェルデにある、ハンカチ工房を訪ねたり、相棒が色々と調査を重ねていました。ハンカチに刺繍されたモチーフにはひとつひとつ意味があったり、番組では紹介されなかった面白い話が他にもあるんですよ。この様なカラフルなハンカチや、古いタイプのデザインのハンカチなんかも紹介しています。
 Ola! Portugal : ポルトガルの手仕事 / 恋人たちのハンカチ

<Soutelo ソウテロ>
 ごめんなさい 行った事がないです。調べてみると、ブラガの北8km、ヴィラ・ヴェルデに行く途中の村です。巨石を使った聖母ラパ教会が紹介されていました。ポルトガルで「巨石を使った~」と言うと、思いだすのは、Monsanto モンサントですよね。この山村も巨石をくり抜いた家、巨石の間に建つ家等、とても面白い村です。
 Ola! Portugal : Monsanto モンサント ←「ポルトガルで一番ポルトガルらしい村」賞受賞の村

<ボラル村>
 聖母マリア降臨の聖地。ごめんなさい こちらも宿題です・・・。場所もよく分からん・・・。
 Ola! Portugal : 謎の祭壇 パノイアス ←聖地/巡礼地ではなく、もっと昔の巨石宗教施設。
                         結構血生臭い言い伝えが残っています

<Fatima ファティマ>
スノードーム(ポルトガル:ファティマ)
フランスのルールド 、メキシコのグアダルーペと並ぶ、カトリック教会世界3大奇跡の町がFatima ファティマです。またポルトガルではファティマに関して、こんな言葉も。「ポルトガルを象徴する3つのFがある。それは、Fado、Fatima、そしてFutebol  」。これを言い変えて、ポルトガルを駄目にした3つのFとしても、この3つが挙げられた事も。そんなポルトガルを代表するファティマですが、実は行った事がありません。あまりにも宗教的な町なので、軽々しく行けないというか・・・。と言う事で、今回は、ファティマのスノードームで勘弁してくさい・・・。でも安いポルトガル土産にしては、奇跡を目撃した3人の子供達が模られていたり、しっかり出来ているでしょう。
今回の番組ではポルトガルの道のリスボン~アマランテ間は「交通の~」と言う理由で、思いっきりカットしていましたが、ポルトガル&巡礼と言うキーワードだと、ファティマはどうしても外せなかったのか、番組に登場しましたね。
 Ola! Portugal : スノードームコレクション (ポルトガル編)  ←世界各国編もあります♪
 Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : ポルトガル土産スノードーム ←続編です。

<Ponte de Lima ポンテ・デ・リマ>
Ponte de Lima ポンテ・デ・リマ
映像としては流れましたが、番組中ではあまり紹介されなかった、Ponte de Lima ポンテ・デ・リマは、リマ川に古いローマ時代の橋が残る、サンティアゴ巡礼の宿場町でもあります。これまでポルトガルを紹介する番組では登場する事があまり無かったので、登場した時は嬉しかったですね。少し上流にある、やはり同じ様にローマ時代の橋が架かる、Ponte da Barca ポンテ・ダ・バルカ とならんで、ミーニョ地方の鄙びた、良い雰囲気の町です。
 Ola! Portugal : Ponte de Lima ポンテ・デ・リマ 

<Valenca do Minho ヴァレンサ・ド・ミーニョ>
ヴァレンサ・ド・ミーニョ
サンチャゴ巡礼:ポルトガルの道Camino Portugues のポルトガル最後の町=スペインとの国境の町が、Valenca do Minho ヴァレンサ・ド・ミーニョです。奥に見えるのがスペインのTui トゥイの町です。
国境のミーニョ川にかかる鉄橋は、歩いても渡る事が出来ます。そしてここが国境を示すプレート「Espana/Portugal」。今では国境でのパスポートチェックは無くなりましたが、島国に住む日本人からすると、歩いての国境越えって言うと、なんか嬉しくなり、ただ国境を越えるために対岸のスペインまで行って来ました。
 Ola! Portugal : ヴァレンサ・ド・ミーニョ ←国境の町らしく、城壁で囲まれた城塞都市です。

    
Ola! Portugal←ポルトガル情報満載!!ポルトガル旅行記と写真集
Ola! Portugal : 与茂駄(よもだ)とれしゅ / サンティアゴ巡礼:ポルトガルの道(1)
Ola! Portugal : 与茂駄(よもだ)とれしゅ / サンティアゴ巡礼:ポルトガルの道(2)
Ola! Portugal : 与茂駄(よもだ)とれしゅ / 「世界ふしぎ発見」の復習:1時限目

むいんと おぶりがーど  今日も訪問ありがとう。
← ポチッと、ひと押しお願いします。
  (人気ブログランキング:海外旅行)

  とっても励みになるそうぞなロシ。