Ola♪
ケの好きな古城巡り、今回はNisa ニーザの町から10km程離れたAmieira do Tejo アミエイラ・ド・テージョと言う村に言って来ました。

<Castelo de Amieira do Tejo アミエイラ・ド・テージョ城>
Amieira do Tejo アミエイラ・ド・テージョ
日本のガイドブックには載っていないニザの町の更に郊外の、この村に行こかと思ったかと言うと、ニーザの町を調べている時にふと目にした一枚の古城の写真でした。

<アミエイラ・ド・テージョで購入した絵葉書>
ポルトガル古城巡り:アミエイラ・ド・テージョ
この見事なプロポーションのお城に一目ぼれ♪ 小さなお城の様ですが、正方形の四隅に塔がある連立式のお城が質実剛健を絵に描いた様な感じでシンプルで美しいではありませんか!!華美な装飾が美しいマヌエル様式の建物も好きなのですが、こう言う感じのお城はあまりお目にかかりません。アレンテージョ地方の更に田舎にあるニーザには次いつ来れるのか分かりませんので、これは行かずにはおれん!と言う事で、相棒のスノホワをニーザの町に置いて一人古城探検にやって来ました。

Amieira do Tejo , Nisa, Portugal
アミエイラ・ド・テージョ村まではタクシーでやって来ました。丘の上にお城が建ち、その裾野に村が広がっていると言った他の多くのアレンテージョ地方の城下町とは違い、この村は盆地の様な所にあります。ですので村に入る前に山を下る様な感じで道路が下っていますので、冒頭の写真の様に少し見下ろす様な感じでお城を眺める事が出来ます。小さなこの村にはタクシーは駐在していない様なので、「2時間後に迎えに来て」とタクシーの運ちゃんにお願いしました。

Castelo de Amieira do Tejo
いざ!お城へ!!と勇んで行くと、なんと!!城門は固く閉ざされているではないですか!!!ここまで来て・・・と思ったのですが、看板を見ると9:30からとあります。もう少し時間は過ぎてはいるですけど~と周囲を見渡すとお城の正面にツーリズモがあり(こんな小さな村にもあるんだ!)、今まさにツーリズモを開けている最中でした。

ホスピタル騎士団(後のマルタ騎士団)所縁の城
ツーリズモの若いお兄さんに(遅刻ですよとは言わずに)尋ねると、お城の管理/入場券の発売もこのツーリズモで行っているとの事。お兄さんからチケットを購入し、一緒に城門を開けにお城へと向かいました。このアミエイラ・ド・テージョ城は14世紀のホスピタル騎士団(後のマルタ騎士団)に所縁があるお城と言う事で、城門の上にはマルタ騎士団の紋章が誇らしげに掲げられており、格式を感じます。

お城に隣接の礼拝堂の天井
お城に隣接して小さな礼拝堂も建っており(写真左の白い建物)、天井には見事な装飾が施されていました。

ポルトガルで最も美しい城
では、お城へ突入!アミエイラ・ド・テージョ城はポルトガルで最も美しいゴシック様式の城と言われ、後のポルトガルの城建築のモデルになったそうです。このお城も18世紀の内戦と地震の影響で廃墟となり、近年になって修復されたそうです。塔の中にも入れるのですが、まだ整備中の様で塔の部屋にはアレンテージョ地方のお城の写真が何枚も飾っていました。今後Leiria レイリア城の様にミニ博物館として整備されるのかもしれません。この主塔の屋上からの景色は見事だとうな♪と、高い所好きのケは思ったのですが、屋上は残念ながら開放していませんでした。

ポルトガル旅行記:Ola! Portugal
ですが、このお城の特徴的な城壁(30m四方の、ほぼ正方形でしょうか)はぐるりと一周出来ます。この日の観光客はケ一人ですから貸切状態で、まさに殿様気分。贅沢ですじゃ~。

ポルトガル旅行記:Amieira do Tejo アミエイラ・ド・テージョ
我が城を案内いたそう。

アルト・アレンテージョ地方の旅(ポルトガル)
城壁からは、アレンテージョ地方の長閑な風景が望めます。

Castelo de Amieira do Tejo アミエイラ・ド・テージョ城
城壁からのアミエイラ・ド・テージョ村の眺め。お城しか見所が無いような小さな村で、カフェ兼レストランが一軒あるだけの様な小さな村です。村の奥にある小高い丘に教会が建っています。この村では特等席はお城ではなく、教会なんですね。

ポルトガルブログ:Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ
丘の上の教会。ここからのお城と村の眺めが見事。
だけど、出来たら気球にでも乗って、絵葉書の様な景色を見たかったなぁ。

ポルトガルのお土産:ピン
ポルトガル土産のツーリズモで購入した、村の紋章とお城のピン。表に印刷だけをした様な安っぽい物ではなく、ちゃんと型を起こして造られた逸品。いい仕事をしていますね~。

ニーザ村からの小旅行でしたが、いやぁ~楽しかった。ポルトガルの田舎にはまだまだ、こんな素敵なお城が人知れず眠っています。ポルトガルは何度行ってもあなどれません。ポルトガルで「ポルトガルの古城」の様なガイドブックや写真集を購入し、それを眺めては次はどこに行こうか?と思案しているケです。

    
Ola! Portugal ←ポルトガルを歩きまくり、食べまくり、遊びまくったポルトガル情報満載のHP&ブログ
Ola! Portugal : ポルトガル歩きまくり : アミエイラ・ド・テージョ ←ここで紹介していない写真も
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : ポルトガル古城巡り / マルヴァオン ←ケの一等好きな城塞都市

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ