Ola♪
「7つの丘の街」と呼ばれるほど坂の多いLisboa リスボンには、街の中にケーブルカーが3路線走っています。『ミゲルの丘』に登るGloria グロリア線、小さくて可愛らしく最も絵になるBica ビッカ線と比べると、Lavra ラヴラ線は少々印象が薄いのですが・・・

<リスボン・ケーブルカー:ラヴラ線>
ポルトガル旅行記:リスボンのケーブルカー
ラヴラ線はドン・マリア2世国立劇場の裏から延びる、ケ組が勝手に”レストラン街”と呼んでいる通りの奥(北側)から出ています。下側の駅は停留所と言っても長い坂道に敷かれた線路が突然切れた様になっているだけで、ホームや簡単な屋根と言った施設もありません(潔いぞ)。

リスボンのケーブルカー:Lavra ラヴラ線に乗ってみた

ケーブルカーが敷かれるだけあって、かなりの急坂です。

<ケーブルカーの先に線路が無い!!>
Ascensor do Lavra, Lisboa, Portugal
下側の停留所からラブラ線に乗ってみた。今日はリスボン地下鉄(メトロ)のチケット、Viva Viagem ヴィヴァ・ヴィアジェンを一日乗り放題券にしたので躊躇無く乗車♪ その場で払うと3.5ユーロもします。乗り放題券は5ユーロですからね!。ちなみにこのカード、プリペイドカードとして地下鉄利用時に乗車の都度使っている場合は、そのままでは同じカードでケーブルカーには使えず、現金3.5ユーロ払う事になりかねないので注意です。

<間もなく発車です>
リスボン市電とケーブルカー
木製のロングシートが良い感じですね~。

リスボンのエーブルカー:ラヴラ線、グロリア線、ビッカ線
ケーブルカーですので、中間地点にて下りのケーブルカーとすれ違います。おぉ!2号車は落書きから逃れていますな。ケが乗った1号車は例に漏れず、落書きされていました。

<上駅に到着>
1884年に運行開始のリスボン市民の足ケーブルカー
「ごめんなさい・・・」調子に乗って写真を撮っていたらケが最後になってしまいました。「待ってくれてありがとう~。」

<ASCENSOR DO LAVRA ケーブルカー・ラヴラ線の上駅>
ポルトガル旅行記:Ola! Portugal
ラヴラ線の上駅は、ビッカ線の下駅の様に、ちゃんとした駅の様になっています。

Ascensor do Lavra ラヴラ線の停留所(上側駅の乗り場)
駅の入口。やっぱ、こう言う方が雰囲気が有って良いですよね。グロリア線は上も下も、何も無いもんな~。

世界ふれあい街歩き:リスボン街歩き
下りは、ケーブルカーが走る道の一本横の階段を歩いて降りました。『しまった~、相棒のスノホワとの待ち合わせ時間に遅れる~』

リスボン市電同様、CARRIA カリス社が運営のケーブルカー
綺麗な2号車をパチリ。でも夜間はこんな感じで、ここに放置されているから、その内やられてしまうんだろうな・・・。

    
Ola! Portugal ←ポルトガルを歩きまくり、遊びまくり、そして食べまくった旅行日記&ブログです
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : リスボンのケーブルカー ビッカ線に乗ってみた ←一番人気
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : リスボンのサンタ・ジュスタのエレベータに乗ってみた

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ