Ola♪
ほやほやの世界遺産(2012年6月登録)、「国境守備隊駐屯都市エルヴァスとその要塞群」に行って来ました。

<ユネスコ世界文化遺産:エルヴァス>
ポルトガル旅行記:Elvas エルヴァス
今回登録されたのは、世界最大の星形要塞 Elvas エルヴァス(街そのもの)と、周辺にある17世紀に建てられたForte de Santa Luzia サンタ・ルジア要塞、18世紀のForte de Graca グラサ要塞等の他、15世紀に町に水を引くために建てられた全長7kmのイベリア半島最長のAqueduto da Amoreira アモレイラ水道橋も含まれます。周辺の要塞も、星形なんですよね。大きな要塞なので、なかなかその全貌は分からないので、Google Mapで見てみると、

グラサ要塞とサンタ・ルジア要塞(エルヴァス)
こんか感じ。写真中央がエルヴァスの街(少し歪な星形)で、街の北側にあるのがグラサ要塞、南にあるのがサンタ・ルジア要塞です。周囲にある要塞は街と比べると規模は小さいですが見事な星形ですね。今回は時間が無く、これらの要塞には行けなかったのですが、次回は是非行ってみたい。

ポルトガルの世界遺産:国境駐屯都市エルヴァスとその要塞群
遠くに見えるのがグラサ要塞。手前はエルヴァスの街に入る入口の一つ。

星形要塞都市:エルヴァス(ポルトガル)
エルヴァスの街は街全体が要塞ですのでこの様に城壁で街が守られています。城壁の外は牧草地、城壁内は家が密集しています。この対比が面白いです。

Elvas Portugal
街に入るには街全体で3箇所位しかない、この様な城門を通る必要があります。門前は跳ね上げ橋が掛かっており、いざと言う時は橋を上げて街を守りました。また門を通っても真っ直ぐに進めない様に曲がっています。この辺りの造りは日本のお城にも見られるのと同じですね。

ポルトガルブログ:Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ
今でも街の中に入るにはこの狭い門を通る必要があります。と言う事で、現代でも車は進入の許可を待っています。

ポルトガル旅行記:Ola! Portugal
城壁は2重、3重になっていて、内側の城門の上には、門ひいては街を守るかの様に教会が建っていました。

ポルトガル旅行記:Elvas エルヴァス
ようやく街の中に進入するも、

ポルトガルの星形要塞:エルヴァス
街の中も、この様な狭く、門の様な建造物が見られます。

ポルトガル古城巡り:Castelo de Elvas カステロ・デ・エルヴァス
エヴォラの街の北側に建つ、Castelo de Elvas エルヴァス城。お城自体は、質素な外観であまり面白みのない感じ。

ポルトガル城跡巡り:エルヴァス城
この日は、お城がお休み日で中に入れなかったから、印象薄いのかも。お城の辺りからは、グラサ要塞がよく見えました。

ポルトガルのお墓
この様な強固な要塞だったのも、スペイン国境の直ぐ近く(国境までわずか12km)と言う地理的要因から。事実、1808年からの半島戦争(フランス・ナポレオン軍と、ポルトガル・イギリスの連合軍が戦った)の地で、街の墓地にはこの様な墓碑が建っていました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
Ola! Portugal ←ポルトガルを訪れる事29回♪ ポルトガル情報満載のHP&ブログです。
Ola! Portugal : Elvas エルヴァス ←ユネスコ世界文化遺産の街を歩きまくり!
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : イベリア半島で最も規模の大きい水道橋:エルヴァス

むいんと おぶりがーど 今日も訪問ありがとう。
 ブログのランキングサイトに参加しています。
 (人気ブログランキング:海外旅行)

← ポチッと、ひと押しして投票をお願いします。
  とっても励みになるそうぞなロシ