Ola♪
Porto ポルトはポルトガルを代表するワイン、ポートワインの故郷。ポルト歴史地区のドウロ川の対岸、ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアにはポートワインのワイナリーが立ち並んでいます。
今回は、ケ組の本「レトロな旅時間ポルトガルへ」で紹介した老舗TAYLOR'S テイラーズに行って来た。

<1692年創業 TAYLOR'S>
『レトロな旅時間ポルトガルへ』から、TAYLOR'S テイラーズ
ドウロ川に架かる美しい2階建ての鉄橋ドン・ルイス1世橋を渡った先がヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアです。お奨めの行き方は、ドン・ルイス1世橋の2階を渡り、そこから以前紹介した2011年開業のロープウェイに乗って川岸に。テイラーズの場所が少し分かりづらいのですが、ロープウェイの下駅から少しだけ橋の方向へ戻った辺り(看板あり)からヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアの旧市街の坂を登って行くとテイラーズがあります。

<見学ツアーの受付>
ポルトガル旅行記:Porto ポルト

以前は無料だった試飲付きの見学ツアーも、最近は有料(それでも3ユーロ)。葡語、英語、仏語などのツアーがあり、レセプションで受付。今回は時間が無かったので、直ぐに開催される仏語ツアーに参加。

ポルトガル旅行記:ポートワインワイナリー見学(ポルト)
ツアーが出発するまで、しばらくウエルカム・ポート(『Whites ホワイト』でした)を頂きながら待機。樽を元にしたテーブルや椅子が良いですね。古い文献なども並んでいます。

ポートワインのワイン蔵見学(ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア)
仏語のツアーはケの他、若いカップルの合計3人。ガイドの方が一所懸命説明してくれますが、ケには『?※△☓ 〇▽*・・・』 「ごめんなさい・・・」と言う事で写真を撮りまくり。

ポルトガルのワイン:ヴィーニョ・ド・ポルト(ポートワイン)

ポルトガル旅行記:Ola! Portugal

ポルトガルの世界遺産:ポルト歴史地区、ドウロ川上流ワイン生産地域
並ぶポートワインの樽樽樽。圧巻の光景ですな。

TAYLOR'S (Porto, Portugal)
ツアーが終わったら、今度は『Rubys ルビー』、『Tawnys タウニー』の2種類を頂きました。飲み比べの幸せな時間。あぁ、やっぱりポートワイン美味しい♪

ドウロ川の宝石、ポートワインに酔う
まさに宝石♪

ポルトの夕焼け:Ola! Portugal与茂駄とれしゅ
テイラーズの庭からの世界遺産:ポルト歴史地区の眺め。テイラーズのお姉さんが、「ここからのポルトの景色が一番のお気に入り」と言っていました。夕方になり、うっすらとピンク色に染まるポルトの街並みが美しかった♪

    
Ola! Portugal ←ポルトガルを歩きまくり、食べまくり、そして遊びまくった旅行日記&写真集
Ola! Portugal : ポルトガル歩きまくり / Porto ポルト ←世界遺産に指定されている美しい街
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : ポルトのロープウエイに乗ってみた ←ワイン蔵街への空の旅

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ