Ola♪
ケ組のポルトガル本『レトロな旅時間ポルトガルへ』でも紹介したLisboa リスボンのテージョ川対岸、Cacilhas カシーリャスへ、フェリーでランチに行って来ました。

<カイス・ド・ソドレのフェリー乗り場>
ポルトガル旅行記:リスボン(カシーリャス)
カシーリャス行きのTranstejo社のフェリーは、リスボン地下鉄メトロやポルトガル鉄道CPの、Cais do Sodre カイス・ド・ソドレ駅に隣接しています。メトロの駅から案内表示も出ているので、迷う事はないかな。カイス・ド・ソドレから対岸のカシーリャスへは早朝の5時から深夜1時過ぎまで、平日で概ね10分おき、土日で20分おきに出ており、所要時間およそ10分のプチ船旅です。

<対岸に見えるクリスト・レイと4月25日橋>
リスボン日帰り旅行:テージョ川対岸への船旅

目的地のカシーリャスはテージョ川対岸のリスト・レイの直ぐ近く。クリスト・レイへは4月25日橋を渡る列車やバスでも行く事も出来ます(だけど実はクリスト・レイに行った事がないケ・・・)。

<船内の様子>
Lisboa Cacilhas リスボン(カシーリャス)
地元っ子は通勤に使っている市民の足。観光客にとっては、カシーリャスの美味しい海鮮レストランへの日帰りミニクルーズ♪

<出航~
リスボンの美味しい海鮮レストラン

<テージョ川から眺めたリスボン旧市街>
船上からのリスボン旧市街の街並み
写真右から、サンタ・アポローニア駅付近に停泊している帆船、アルファマ、丸いドームが特徴的なサンタ・エングラシア教会、回廊が美しいサン・ヴィセンテ・デ・フォーラ教会と修道院、そしてサン・ジョルジェ城。手前にはコメルシオ広場。リスボン、オールスターキャストや~。

リスボンの対岸カシーリャスへの行き方(フェリー)
遥か昔、大航海時代に海外に渡った人々が帰国の際に船上から見たリスボンもこんな感じだったんでしょうね。

リスボン豪華客船の旅
反対側を見ると、ヨット、停泊している豪華客船、4月25日橋、そして遠くには発見のモニュメント、ベレンの塔も確認出来ます。

<対岸、カシーリャス側>
ポルトガルの車窓から(リスボン・カシーリャス行きのフェリー)
4月25日橋の対岸側にはクリスト・レイ。

ポルトガル旅行記:Lisboa リスボン(クリスト・レイ)
青い空、海の様に広いテージョ川。

ポルトガルのガイド本『レトロな旅時間ポルトガルへ』
激写している間に、あっと言う間に到着。
以前アレンテージョ地方にCPで行くにはテレイロ・ド・パソから船でバレイロへ渡り、そこから列車に乗っていました。最近は列車も4月25日橋を通る様になり、テージョ川を渡る船を利用する機会は減りましたが、テージョ川から見るリスボンの街並みはやっぱり良いですね。

「レトロな旅時間ポルトガルへ」の著者(補)兼カメラマンのブログ
そしてカシーリャスの船着き場の目の前には美味しい海鮮レストランが立ち並んでいます。『レトロな旅時間ポルトガルへ』で紹介した、カタプラーナが美味しかった「Martins マルティンス」も商店街を歩いて5分位のところにあります。リスボン滞在中、1度はランチを食べに川を渡るのもよいかも♪

    
Ola! Portugal ←ポルトガルガイド本「レトロな旅時間ポルトガルへ」の著者によるHP&ブログ
Ola! Portugal : Lisboa リスボン ←魅力的なリスボンを歩きまくり。楽しいよ~
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : 「レトロな旅時間ポルトガルへ」発売♪ ←カシーリャスも紹介

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ