Ola♪
Cacilhas カシーリャスの記事を書いていて、以前BSフジで放送された、『路面電車で行く 世界各街停車の旅』の第3弾「装飾タイルと世界遺産の街 ポルトガル アルマダ・リスボン」を思い出した。

<カシーリャスの路面電車 Metro Transportes do Sul>
『路面電車で行く 世界各街停車の旅』ポルトガル編
番組ではカシーリャスのあるアルマダ地区のMetro Transportes do Sul 、通称メトロと呼ばれる路面電車を紹介していました。リスボンの旧市街を走る28番線やベレン地区へ行く15番線の紹介はよく紹介されますが、カシーリャスの路面電車を紹介するのは初めて見た気がします。

Metro Transportes do Sul (カシーリャスの路面電車)

カシーリャスを走る路面電車は、リスボン市電15番線の新型車両に似た低床型のライトレール。2008年開通の新しい路面電車です。

「装飾タイルと世界遺産の街 ポルトガル アルマダ・リスボン」
カシーリャスの停留所はフェリーターミナルを出た所にあります。メトロは現在3路線、今後も路線の拡張が予定されているとか。もともとリスボン対岸のアルマダから4月25日橋を通ってリスボンへ行く交通の、渋滞解消を目的としたそうで主に地元の人が通勤通学に使う様です。観光客が使うのに便利そうな場所はあまり路線に含まれていないような気がします。

ポルトガル旅行記:アズレージョ工房見学

番組では、”たまたま”通勤のために車内に乗り合わせていた、アズレージョ職人のカルロスさんの案内でAzeitao アゼイタオンにあるカルロスさんの工房へ見学に行きます。カルロスさんが登場する前に、買ったばかりのランプを破壊しながら(笑)、路面電車に乗り込むおばちゃんが登場するのですが、そのおばちゃんの背後でカメラを微妙に意識しちゃっているカルロスさんが微笑ましいです。
 Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : アズレージョ工房を見学 ←カルロスさん登場

リスボンで気軽にアズレージョの絵付け体験をされたい方は、ケ組の最新ポルトガルガイド本『レトロな旅時間ポルトガルへ』をご覧ください(すみません、ブログに記事ないので・・・)。この本を読んで訪れた方、結構いらっしゃる様です。

カシーリャスの路面電車でアズレージョ職人に会った
アゼイタオンは「歩き方」にも紹介されていますが、ローカルバスを利用して行かなければならず、少し行きづらいです。この番組では、カルロスさんが通勤で路面電車を使い、終着駅のCorroios から工房へ行きます。”駅から少し離れた”と番組で紹介していましたが、実は20km弱は離れていますので、何も知らずに番組を見て路面電車でアゼイタオンへ行こうとすると、Corroiosで戸惑う事になりそうです。他の番組でカルロスさんの自宅が紹介されていましたが、郊外にある様な感じだったので本当に通勤に使っているのかも??? 番組的には路面電車+ポルトガルを代表するアズレージョを、”たまたま”出会った職人とのドラマチックな出会いで紹介♪ と言うイメージなんでしょうが・・・。まぁ旅行ガイドではないですし、演出の範囲と言う事で・・・。

ポルトガルの路面電車:リスボン旧市街~ベレン地区
番組の後半は、リスボン市電15番線の新型路面電車に乗って、リスボンからベレン地区へ。

パステル・デ・ナタの老舗店(ベレン)に行ってきた
ベレン地区と言えば、番組でも紹介されたパステル・デ・ナタの老舗店、Pasteis de Belem パステイス・デ・ベレンや、ベレン地区にある世界遺産・ジェロニモス修道院やベレンの塔などを紹介。
 Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : エッグタルトの元祖、パステル・デ・ナタ

リスボン市電:路面電車の博物館に行ってきた
ベレンからの帰り、新型の路面電車の冷房が故障で途中で代替の路面電車に乗り換えていました(そう言えば、リスボンからベレンへ行く時も冷房が故障していましたね。どんだけ運が悪いんだ!)。

ポルトガル旅行記:リスボン、カシーリャス、ベレン
その乗り換えていた場所が路面電車を運行しているカリス社の車庫前でした。この車庫の敷地には『リスボン市電博物館』がありますので、市電ファンの方は必見です。
 Ola! Portugal : Museu da Carris カリス博物館(市電博物館)

    
Ola! Portugal ←ポルトガルの最新ガイド本『レトロな旅時間ポルトガルへ』の著者が送るHP
Ola! Portugal  : 路面電車のある風景 ←リスボン市電、ポルト市電などポルトガル路面電車だらけ
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : アズレージョ工房を見学 ←アゼイタオンのアズレージョ工房見学記
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : エッグタルトの元祖、パステル・デ・ナタ ←ベレンの老舗店へGO

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ