Ola♪
ポルトガル2013夏旅はポルトガル北部の旅でした。HPのOla! Portugal のポルトガル歩きまくりのコーナーに、Lindoso リンドーゾをアップしました。

と言う事で、今回のポルトガル古城巡りは、Castelo do Lindoso カステロ・ド・リンドーゾです。

<リンドーゾ城とエスピゲイロ>
ポルトガル旅行記:Lindoso リンドーゾ
リンドーゾはポルトガル北部のミーニョ地方の小さな村です。Viana do Castelo ヴィアナ・ド・カステロからミーニョ川を、Ponte de Lima ポンテ・デ・リマ → Ponte da Barca ポンテ・ダ・バルカと遡り、さらに東へ行ったスペイン国境近くにあります。当然この辺りは公共交通機関の便が悪いので、今回ケ組はポンテ・ダ・バルカからタクシーでリンドーゾへとやって来ました。

このリンドーゾで有名なのは、冒頭の写真にあるEspigueiros エスピゲイロと呼ばれる高床式の穀物倉庫の群落を見たかったから。この北部独特のエスピゲイロが、リンドーゾ城の側にニョキニョキと建っています。このリンドーゾをGoogle マップで見てみるとこんな感じです。
リンドーゾの航空写真 by Google
あまり知られてはいませんが、リンドーゾ城も、世界遺産のElvas エルヴァスの様な、立派な星形をしたお城です(街自体が星形要塞のエルヴァスとは規模が違いますけどね)。そして、このお城の南側に、エスピゲイロが50棟ほど集まっています。

<リンドーゾ城>
ポルトガル古城巡り:Castelo do Lindoso リンドーゾ城

リンドーゾ城は13世紀頃に再建された中世の城で、スペイン国境からわずか数キロと地理的にも重要な場所にあるお城でした。だから、こんな辺鄙な場所にあるにも関わらず、星形をした強固な城壁をもつ立派なお城が建っているんですね。このお城は17世紀のスペインとの独立戦争やナポレオンとの戦いの舞台にもなったそうです。(星形に改修したのは、占領したスペイン人によるものだとか)

Castelo do Lindoso カステロ・ド・リンドーゾ
今は水は湛えていませんが、跳ね橋を渡って城内に入ります。

ポルトガル旅行記:リンドーソ
メインの塔は中に入れて、昔の武器や防具などを飾ったミニ博物館になっています。屋上に上がれないのは、高い所好きのケにはちょっと残念ではありますが。

Castelo do Lindoso, Lindoso, Portugal
保存状態もよい、立派な城壁。

ポルトガルブログ:Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ

ポルトガル秘境の旅:リンドーゾ村
高い所には登れないので、なかなか星形の城跡をつかむ事は出来ませんが、こんな所で少し感じられますでしょうか。

ポルトガルの国立公園:ぺレーダ・ジェレース国立公園
2重となった城壁に防御力の高さがうかがえます。(とは言え、実際の戦争でどうだったのかは不明・・・)

リンドーゾのお城とエスピゲイロ(高床式倉庫)
リンドーゾ城のすぐ南側の広場に、エスピゲイロの群落が立ち並んでいます。エスピゲイロは穀物倉庫です。ポルトガル北部の農家に1、2棟建っているのは見かけますが、これほど密集して建っているのは、ここと近くのSoajo ソアージョだけ。お城の近くに密集している理由は、敵に攻め込まれたときに、エスピゲイロ内の穀物を城内に運び入れて籠城戦に備えたのだとか。

『レトロな旅時間ポルトガルへ』の著者兼カメラマンのブログ
エスピゲイロを目当てに訪れたリンドーゾでしたが、お城も見事で気に入りました。

    
Ola! Portugal ←ポルトガルに行く事ついに30回♪ ポルトガル情報満載のHP&ブログです。
Ola! Portugal : 歩きまくり / Lindoso リンドーゾ ←エスピゲイロで有名なポルトガルの秘境
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : ポルトガル古城巡り(12)サン・ジョルジェ城(リスボン)

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ