Ola♪
ドウロ川クルーズの見所の一つ、1番目のダム超えをした辺りから、どんよりとしていた空も、ポルトガルらしい青空になってきました。

<優雅なクルーズ船に乗って世界遺産のドウロ川流域を行く>
ポルトガル旅行記:ポルト(ドウロ川クルーズ)
曇り空だと、気分もなんだかどんよりしてしまいますが、天気もそして景色も良くなり、気分ものってきました。

ポルトガルの世界遺産:ドウロ川上流ワイン生産地域 に行って来た
木々の緑の中、白壁にオレンジ屋根の家や教会と、ポルトガルの田舎らしい景色が広がっています。こういう景色をのんびり眺める旅が好き。

Douro River Cruises (Porto to Pinhao)
この辺りは、川幅がまだ広いです。この写真だけ見ると、ポルトガルじゃないみたい。

世界の船旅:ドウロ川クルーズ(ポルトガル)
川で泳ぎながら、のんびりと過ごす人々。クルーズ船が通ると、手を振ってくれる人も。

「レトロな旅時間ポルトガルへ」の著者&カメラマンのブログ
ケ組のクルーズ船を追走する、へたっぴ船員(笑)のクルーズ船。陽気と景色に誘われて、甲板には人がすずなりです。

世界の船窓から ~ポルトガル・ドウロ川クルーズ~
こちらは、豪華クルーズ船。さすがに大きい!このクルーズ船がダム超え用の閘門(こうもん)に入って行く途中の写真をネットで見たのですが、本当に横幅はギリギリ。あの、へたっぴ船員(まだ言っているし。あの船員は操舵手じゃないし)の船では無理そう(笑)

ポルトガル旅行記:ドウロ川クルーズ
ドウロ川を航行するポンポン船。

ポルトガル旅行ブログ:Ola! Portugal与茂駄とれしゅ
船長さんにも、「Ola♪」

Rio Douro Cruises, Portugal
良い天気になりました。こうでなくっちゃね。

世界遺産:ドウロ川上流ワイン生産地域(ポルトガル)
流域に、ぶどうの段々畑が見られるようになりました。ぶどうの黄緑の葉がまぶしいです。この辺りからの美しい景色にケは目が釘付けに。暑い中、相棒のスノホワは熱中症の心配をしてくれたのですが、ケはもう甲板に出ずっぱりとなりました。

← ドウロ川クルーズ (2)へ戻る
→ ドウロ川クルーズ (4)へ進む


Ola! Portugal ←ポルトガルを訪れる事30回♪ ポルトガル情報満載のHP&ブログです。
Ola! Portugal : 歩きまくり /
Porto ポルト ←ユネスコ世界遺産ポルト歴史地区をぶらり街歩き
Ola! Portugal : 歩きまくり /
ドウロ川クルーズ ←HPでもドウロ川クルーズを紹介。
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ :
ドウロ川クルーズ(1)予約~出航まで ←夏場は予約を!

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ