Ola♪
ミーニョ川を挟んでスペインと対峙する国境の城塞都市 Valenca do Minho ヴァレンサ・ド・ミーニョを訪れているケ組。折角なので、対岸のスペイン・Tui トゥイまで、日帰りのミニ海外旅行に行って来た。

<ポルトガル・ヴァレンサから眺めるスペイン・トゥイの街並み>
ポルトガル旅行記:ヴァレンサ・ド・ミーニョ
ヴァレンサの要塞内をぶらり街歩きをして、暑さにやられたケ組(この日は真夏の暑い日差しがケ組を襲っていました)。スノホワの強い要望により、歩いてではなく、タクシーでチュパっと行く事にしました。

<ポルトガル~スペインを車で国境超え>
ポルトガル~スペイン国境超え:ヴァレンサ、トゥイ
ヴァレンサ~トゥイ間は1.5km位なので歩いても行ける距離。国境のミーニョ川に架かるこの国境橋は300m位。以前に歩いて渡った事があったのですが、今回初めて車で渡りました(車でのスペイン国境超えは初めてかも)。

スペイン旅行記:Tui トゥイ
トゥイの町に到着。これまでもポルトガルからは、アルガルヴェ地方のVila Real de Santo Antonio ヴィラ・レアル・デ・サント・アントニオからフェリーで対岸のスペイン・アヤモンテなどに行った事があります。しかしポルトガルからスペインに出ると、スペインと言うだけで首絞め強盗に遭わないか?!などと身構えてしまうケ。同じ様に、ポルトガルの田舎からLisboa リスボンに戻ってくると身構えてしまうんですけどね。(更に言えば、愛媛から東京に行ったときも・・・)

Valenca do Minho (Portugal), Tui (Spain)
ポルトガルから僅か5分程度ですが、街を歩いていると、どことなく建物の感じ(装飾とか)も違って見えます。レストランの看板に『Tapas』の文字を見たりすると、外国に来たな~、スペインに来たな~と感じました。

<Catedral de Santa Maria de Tui カテドラル・デ・サンタ・マリア・デ・トゥイ>
Catedral de Santa Maria de Tui トゥイ大聖堂
ヴァレンサ城からも一際大きく見えていたのがトゥイの大聖堂。なんでも1120年に建築が始まり、西側の門(ポルターダ)はイベリア半島で最初のゴシック建築なんだそうです(Wikiより)

トゥイのカテドラル:イベリア半島で最初のゴシック建築
折角なので、大聖堂を見学してみた。

ポルトガルから日帰りの海外旅行ツアー(スペインへ)
大聖堂内は写真撮影禁止でしたが、さすがピカソやガウディを生んだ芸術の国(あの~、西組の皆さん、細かいつっこみはしないで下さいね~)。大聖堂の施された彫刻の細やかさや見事なデッサンはポルトガルのソレよりも繊細な感じがしました。

大人気ポルトガルガイド本「レトロな旅時間ポルトガルへ」
別料金で入れる庭園は写真撮影OKと言う事で、回廊でまずはパチリ。

スペイン旅行記:Tui トゥイ(カテドラル・大聖堂)
高い所に登れる所を見つけると登りたくなる元ワンダラーのケは、やはり塔に登ってパチリ。

ポルトガル旅行記、ブログ:Ola! Portugal

ポルトガルの星型城塞都市:ヴァレンサ・ド・ミーニョ
庭園からは、ミーニョ川を挟んで対岸のヴァレンサ・ド・ミーニョが綺麗に見えました。ミーニョ地方は緑豊かで(あの~、西組の皆さん、細かいつっこみはしないで下さいね~)、美しいですね。この庭園からの景色を眺めるために、別料金払う価値はあるゾ!と思ったケ。

ポルトガル古城・城跡巡り:ヴァレンサ・ド・ミーニョ
あぁ~愛しのポルトガル♪ 
最近スペインとの国境沿いの辺境の村や町を巡る事が多かったのですが、高い国境の壁を越える事が無かったケ組。今回久しぶりにスペインにチョコットだけやって来たのですが、思いのほか楽しかった~。

今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイト(ブログ村・ポルトガル情報)に参加しています。
ポルトガル旅行の参考になった!と思った人は、ロシをポッチっと、ひと押し投票をお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
とっても励みになるそうぞなロシ


Ola! Portugal ←ポルトガルを訪れる事31回♪ ポルトガル情報満載のHP&ブログです。
Ola! Portugal : ポルトガル歩きまくり / ヴァレンサ・ド・ミーニョ ←国境の町をぶらり街歩き
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : ヴァレンサ・ド・ミーニョのウマイもの ←ポ北部の料理
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : 地球バス紀行「ヴァレンサ発 北の古都巡り」復習の時間