Ola♪
前回の記事で、ポルトガルの ヴァレンサ・ド・ミーニョからミーニョ川の対岸、スペイン・トゥイにタクシーで行ったケ組。ヴァレンサに戻ってから、少し時間が有ったので、今度は歩いて国境超えをしてみました。

<ミーニョ川に架かる国境の鉄橋:Valenca do Minho ヴァレンサ・ド・ミーニョ>
ポルトガル旅行記:Valenca do Minho ヴァレンサ・ド・ミーニョ
やはり車で国境を超えると、あっと言う間だし、なんだか物足りなかったんですよね~。この鉄橋は上段を列車が、下段は車(1車線)と、その脇に歩道がついています。

W杯ブラジル大会開幕!がんばれポルトガル代表
橋のポルトガル側/スペイン側両端の橋脚の所に、この様な国旗と国名のある建物(小屋??)がありました。ちょっとだけ国境ぽいゾ!と無理やりテンションをあげてみる・・・。立派な建物は隣にあったから、そっちが正式な国境事務所(跡)かな?

ポルトガルからスペインへ歩いて国境超え
この橋の少し下流側に高速道路の橋が架かっているので、この橋はあまり通行量は多くありません。歩いて渡る物好きな人もあまりいない様で、ケ一人、ぶらり国境超えです。

ポルトガル(ヴァレンサ)~スペイン(トゥイ)国境
川の中間地点にある、ここが国境ですね。落書きがして分かりにくいですが、「Espana / Portugal」を表す「E/P」の看板が出ています。頭上には、落書きがされていない看板があったけど、鉄骨と看板だけが写っている写真になってしまったので削除。

ポルトガル旅行・情報ブログ:Ola! Portugal
代わりに、以前同じ様にこの橋を歩いて渡った時の落書きが無い看板の写真。

世界の車窓から:ポルトガル~スペインの国境橋を渡る
鉄橋を渡り、スペインに再入国。300m位なので、あっと言う間に渡ってしまいました。

ポルトガル古城巡り:ヴァレンサ・ド・ミーニョ
川辺から見た、ヴァレンサの星形要塞の威容。そう言えば、以前この橋を渡って来た後で、ヴァレンサ城の写真を撮ろうと、道路から川辺に下りたりウロウロしていたら、スペインの警察官に不審者と思われたのかの国境事務所?警察官詰め所?に連れて行かれた事があるケ。(勿論、任意で、手錠とかされなかったけど)

スペイン旅行記:Tui トゥイ
この建物でパスポートの提示を求められたな・・・。
ただ写真を撮っていただけなのに・・・。だからスペインには来たくないのさ・・・。

Correos スペインの郵便ポスト
橋を渡っただけで、ポルトガル語がスペイン語に。郵便ポストや「Ola!」のアイスの看板もスペイン語になります(あたりまえですが)。
 Ola! Portugal : 歩きまくり / ヴァレンサ・ド・ミーニョ ←郵便ポストやOlaのアイスの比較

今は国境でのパスポートチェックもないです(ほんと、何もないです。ただ道路が繋がっているだけ)。仕事の関係でシンガポール/マレーシア(ジョホールバル)の国境を車で超えた事がありますが、あの時の”異世界にやって来た!!”感は当然無いですね。あそこは、物価がいきなり半分になったり、高層ビル街がバラック小屋の街並みにいきなり変わる感じでしたから。

サンチャゴ巡礼:ポルトガルの道(ヴァレンサ~トゥイ)
ヴァレンサ~トゥイのこの道は、サンチャゴ・デ・コンポステーラを目指す複数のルートの内の「ポルトガルの道」のルートになっていますので、この様な看板も見かけました。
 Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : サンティアゴ巡礼ポルトガルの道(1) 、 その(2)

スペイン TAPAS
レストランでも、当然「TAPAS」の文字や、スペイン語のメニューに。

ポルトガル旅行記:スペイン・トゥイに行って来た

ポルトガルガイド本:レトロな旅時間ポルトガルへ
建物の感じも、やっぱりどことなく違うんだよな~。

今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイト(ブログ村・ポルトガル情報)に参加しています。
ポルトガル旅行の参考になった!と思った人は、ロシをポッチっと、ひと押し投票をお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
とっても励みになるそうぞなロシ


Ola! Portugal ←ポルトガルを訪れる事30回♪ ポルトガル情報満載のHP&ブログです。
Ola! Portugal : ポルトガル歩きまくり / ヴァレンサ・ド・ミーニョ ←国境の町をぶらり街歩き
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : ヴァレンサ・ド・ミーニョのウマイもの ←ポ北部の料理
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : 地球バス紀行「ヴァレンサ発 北の古都巡り」復習の時間