Ola♪
Fortaleza de Sagres フォルタレーザ・デ・サグレス(サグレス要塞)に続いては、いよいよ『深夜特急』の終着地、ユーラシア大陸最西南端サン・ヴィセンテ岬に向かいました。

<Cabo de Sao Vicente カーボ・デ・サン・ヴィセンテ>
ポルトガル情報&旅行ブログ:Ola! Portugal
サン・ヴィセンテ岬までは約6km。トゥクトゥク号がゆっくりトゥクトゥクトゥク と走って行きます。ゆっくりと走るケ組のトゥクトゥク号の後には車の列が出来たのですが、そこは最果ての地サグレス。のんびり行きましょうと言う事でクラクションも鳴らされる事なくトゥクトゥク。

ポルトガル・アルガルヴェ地方の旅:サン・ヴィセンテ岬
要塞っぽい建物の横を走っていくと、

ポルトガル旅行記:Sagres サグレス(サン・ヴィセンテ岬)
後方に、先ほどまで居たサグレス岬の灯台が。かなりの断崖絶壁に建っていたのがよく分かります。

Cabo de Sao Vicente サン・ヴィセンテ岬
風が強く、雨も少ないアルガルヴェ地方なので、灌木の平原が続いています。

Cabo de Sao Vicente カーボ・デ・サン・ヴィセンテ
テーブルマウンテンみたいに切り立った崖です。あの崖の上から魚釣りをしている人が居ました。魚が掛かっても、釣り上げるまでに魚が崖に当たって身がボロボロになりそうですが・・・。

ユーラシア大陸最西南端サン・ヴィセンテ岬
つきました!サン・ヴィセンテ岬。岬の突端には灯台があります。

沢木耕太郎『深夜特急』の終着地ポルトガル サン・ヴィセンテ岬
アフリカから大西洋を航海して戻って来た際、最初に見たユーラシア大陸の光だったんでしょうね。
今回も時間が無いので、チュパッと速足でサン・ヴィセンテ岬観光。あ~、灯台に登っている人が居る!登って景色を楽しみたかった!!

ユーラシア大陸、ポルトガル最西南端サン・ヴィセンテ岬
眼前に続く、ポルトガルの西海岸

ポルトガルガイド本「レトロな旅時間ポルトガルへ」のブログ
大西洋の荒々しい波。

「レトロな旅時間ポルトガルへ」が最新版になりました
あの水平線の遥か先は新大陸アメリカなのかと、ちょっと感慨に耽ってみたり。(綺麗な景色の方ばかり写真を撮ってしまい方向がちょっと違いますが・・・

<【最新版】レトロな旅時間ポルトガルへ>
「レトロな旅時間ポルトガルへ」が最新版になりました
そうそう、ケ組のポルトガルガイド本『レトロな旅時間ポルトガルへ』が好評につき、【最新版】として重版となりました(通算第4刷目)。これまでも閉店してしまった店などは都度差し替えはしていたのすが、今回は更にリスボンの新市街地区やバイシャ地区の見所などの紹介を加えています。2017.8.28発売で(来週だ!)、各書店やAmazonでただ今予約絶賛受付中です。買ってね~♪

今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイト(ブログ村・ポルトガル情報)に参加しています。
参考になったぞ~と思った人は、ロシをポッチっと、ひと押し投票をお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
とっても励みになるそうぞなロシ
それと、Facebook も見てね~。アフリカゾウの一家もいっぱい登場しています。

    
Ola! Portugal ←ポルトガルを訪れる事31回!!ポルトガル情報満載のHPです
Ola! Portugal : 歩きまくり / アルガルヴェ地方 ←ポルトガル南部のリゾート地です
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : ラゴス!ラゴス!!ラゴス!!! ←夏のヴァカンス満喫
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : サグレスのウマイもの ←海の町らしく海鮮料理だよ
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : サグレス要塞にトゥクトゥクで行って来た