凛としてダブルクロス

ダブルクロスのフルサプリ環境の少しマニアックなブログです。 サークル『凛とした賢犬』

【グローイングアーマートツカ】白兵 モルフェウス

記事

◆構成

ピュア:モルフェウス
肉体6 感覚4 精神1 社会2
ワークス:FHエージェントA
最大HP:33
行動値:7
基本侵蝕率:+5
財産点:0
装甲値:20
衝動:嫌悪

経験点内訳(130点)
 Dロイス〔装着者:トツカ〕

能力
【肉体】+3
【精神】+1

技能
〈白兵1〉+0
〈調達1〉+0


エフェクト
《黄金練成》LV5
《コンセントレイト》LV3
《ペネトレイト》LV1

アイテム
・トツカ
・ウェポンケース(トツカ)
・グローイングアーマー(【肉体】)
・錬金秘本


◆構想

 脅威の累計常備化ポイント121。
 

▼シンドローム解説

 ピュアモルフェウスでトツカを装備するというとかなりネタのように思われるますがデータ的にはかなり嚙み合います。
 《黄金練成》をLV5で取得し、錬金秘本の効果で常備化ポイントを75確保。【社会2】〈調達1〉なので常備化ポイント81になり、丁度グローイングアーマーとウェポンケースを取得できます。
 グローイングアーマーとトツカを装備すると【行動値-7】になりますがピュアモルフェウスは能力無振りでも【行動値9】確保できているため問題ありません。マイナーアクションで移動後にウェポンケースでトツカを装備することで戦闘移動距離が10m以下になりません。



▼攻撃エフェクト

 《カスタマイズ》はリミットエフェクト《剣精の手》を視野に入れた場合候補になります。しかし、この構成の場合最優先で【肉体】を成長させたいためリミットエフェクトは現実的ではありません。

 《ペネトレイト》はダイス-1個のペナルティがありますが、最終的に【肉体10】まで成長させることを視野に入れることや、グローイングアーマーによる達成値増加などを加味するとこちらの方が優先度が高いと感じました。
 
 《ブルータルウェポン》攻撃力+LV*3のエフェクト。トツカ運用だと侵蝕率が4とかなり重めなので今回は採用見送りです。




▼グローイングアーマーとトツカ

 どちらも【肉体】を参照して攻撃力や達成値を上昇できます。
 特にグローイングアーマーによる達成値増加はあらゆる判定に使用することができるため【社会2】財産点0でも何とかなります。
 装甲20ガード8HP33とそれなりに生存率は高いです。


 

◆運用

侵蝕率100%
《コンセントレイト》LV3《ペネトレイト》LV1
侵蝕率7 ダイス6個 クリティカル値7 技能-4 攻撃力22 射程:至近 対象:単体 
効果:装甲無視
命中期待値   21.7 (27.7)
ダメージ期待値 39.4 (42.7)
※()はグローイングアーマー使用時
侵蝕率100%
《コンセントレイト》LV3《ペネトレイト》LV1
侵蝕率7 ダイス8個 クリティカル値7 技能-4 攻撃力22 射程:至近 対象:単体 
効果:装甲無視
命中期待値   24.6 (30.6)
ダメージ期待値 41.0 (44.3)
※()はグローイングアーマー使用時


◆成長

▼《ソードマスター》
 実は《コンセントレイト》LV3&《カスタマイズ》LV1より《ソードマスター》LV5の方が達成値は高いです。
 最終的に《クリスタライズ》か《大喰らい》を採用するかどうかで考えていいと思います。


▼【肉体】+4
 強くはないけど楽しいと思います。


 

【棘の獣身赤色の従者】ガード キュマイラ/ウロボロス

記事

◆構成

クロス:キュマイラ/ウロボロス
肉体4 感覚1 精神2 社会2
ワークス:UGNエージェントD
最大HP:30
行動値:4
基本侵蝕率:+16
財産点:6
装甲値:0
衝動:嫌悪

経験点内訳(130点)
 Dロイス〔複製体:《声なき者ども》LV3〕

能力
 
技能
〈意志0〉+0
〈調達1〉+0

エフェクト
《声なき者ども》LV3
《原初の白:赤色の従者》LV1
《原初の黒:愚者の軍団》LV2
《棘の獣身》LV3
《軍神の守り》LV1 
《巨人の影》LV1 ※任意枠

アイテム
・メモリー*2    ※任意枠

◆構想

 《棘の獣身》を採用した従者キャラ。
 120%↑時には38D10ダメージを与えられる特化キャラです


 ▼シンドロームについて
 キュマイラ/ウロボロスで《赤色の従者》を運用します。
 必要なエフェクト自体はキュマイラ/ブラム=ストーカーで事足りますがキュマイラ/ブラムでは侵蝕率を100%以下でやれる強い行動がなかったためキュマイラ/ウロボロスを選択します。
 ブラム=ストーカーを選択しないことで〔複製体〕で《声なき者ども》を取得することができます。


▼《赤色の従者》
 《赤色の従者》は侵蝕率100%以上でのみ使用するため《原初の赤》ではなく《原初の白》を経由して取得します。
 今回は採用を見送りましたがこれで《原初の赤》で支援エフェクト&《混色の氾濫》で支援運用することもできます。その場合には【行動値4】を《原初の黄:加速装置》などで補う必要があります。


▼《棘の獣身》
 嫌悪のアージエフェクト。ガード時にダメージを与えるエフェクトですが回数制限がないため従者4体+作成者で同時に5回使用することも可能です。
 嫌悪の変異暴走の効果で暴走時にもガードをすることが可能なため〈意志〉が無振りでも問題ない点や、《原初の白黒》で従者作成時の侵蝕率+14&《軍神の守り》*nで侵蝕率120%↑の条件を満たすことができる点など細かい部分で使いやすいです。
 作成者が《棘の獣身》後に《巨人の影》を使用することで残りの従者が《棘の獣身》で8d10ダメージを与えられるようになります。所謂オーバーキルのロマンコンボなので好み次第で採用してください。




◆運用


◆成長

 初期作成だと99%↓時に身動きが取れませんが経験点+30以上の環境ではその問題点は解消します。
 実際に作成するなら《棘の獣身》の取得を最終目標とした支援キャラとして運用したほうがいいと思います。

◆成長前提の初期作成パターン

クロス:キュマイラ/ウロボロス
肉体4 感覚1 精神2 社会2
ワークス:UGNエージェントD
最大HP:30
行動値:4
基本侵蝕率:+22
財産点:6
装甲値:0
衝動:嫌悪

経験点内訳(130点)
 Dロイス〔複製体:《声なき者ども》LV1〕

能力
 
技能
〈意志0〉+0
〈調達1〉+0

エフェクト
《声なき者ども》LV1
《原初の白:赤色の従者》LV1
《棘の獣身》LV1
《軍神の守り》LV1 
《原初の黄:先陣の火》LV3
《原初の赤:解放の雷》LV1
《混色の氾濫》LV1

アイテム
・メモリー*2    ※任意枠


ダブルクロスお嬢様部。バレンタインのチョコを作る最強の大会編


バレンタイン
 


 人生で一回ぐらいバレンタインデーにチョコを作りたいと思いましたわ!!!

 今年は2/13が土曜なので作りますわよ!!!




 というわけでガトーショコラを作りたいと思いしてよ。
 理由は名前が偉そうでかっこいいからですわ。


▼材料
・板チョコ*4枚
・生クリーム 100ml
・薄力粉 50g
・卵   2個


▼作り方
①板チョコを砕く (ミートハンマーで砕いたら飛び散って大変だった)
②沸騰した生クリームで板チョコを溶かして混ぜる (湯煎とかいう工程を大幅カット)
③小麦粉を入れて混ぜる (小麦粉=薄力粉なの)
④生卵を入れて混ぜる (ハンドミキサーとかいうチート器具使った)
⑤170℃のオーブンで22分加熱 (余熱10分を忘れなかったのえらすぎる)
⑥暇なのでブルーベリーソースを作る。
 砂糖大さじ2杯とブルーベリー100gとレモン果汁小さじ一杯を鍋で煮詰める 
⑦完成

EuGh2bSUUAAGXBU


 完成しましたわ!!!
 チョコレートの味がしますわ!!!! あめぇ!



▼おまけ

今年貰ったチョコレート






【道化の出し物】白兵 サラマンダー/ブラックドッグ/ウロボロス

記事

◆構成

トライ:ブラックドック/サラマンダー/ウロボロス
肉体5 感覚1 精神2 社会1
ワークス:UGNエージェントA
最大HP:28
行動値:4
基本侵蝕率:
財産点:6
装甲値:0
衝動:

経験点内訳(130点)
 Dロイス〔戦闘用人格〕


技能
〈白兵1〉
〈回避4〉+3
〈調達2〉+0


エフェクト
《炎神の怒り》LV2
《コンセントレイト:サラマンダー》LV2
《リフレックス:サラマンダー》LV2
EZ《道化の出し物》

アイテム
・決闘者の剣


メモリー*3

◆構想

 開幕侵蝕率を100%にしてあらゆる判定のダイスを+8個します。
 

▼戦闘用人格
 あらゆる判定ダイスを+5できます。侵蝕率ボーナスを含めると+8個。強い!
 なので判定直前に侵蝕率を100%にしていきます
 無論、登場による侵蝕率増加が無視できないのでメモリー3個で踏み倒します。


▼《道化の出し物》
《道化の出し物》 EA p.127
侵蝕率:1
①あなたが使用するエフェクトと同時に使用する
②そのエフェクトを他のエフェクトに偽装することができる(データは変わらない)

 テキストの不備を悪用します。
 《道化の出し物》を《道化の出し物》の対象にできないルールはないので任意回繰り返して侵蝕率を任意の値に調整することができます。

例《道化の出し物》ループ
 《ワーティング》を起点に《道化の出し物①》発動。
 《道化の出し物①》を起点に《道化の出し物②》を起動
 《道化の出し物②》を起点に《道化の出し物③》を起動

 基本2 p.17に状況にそぐわないイージーエフェクトはGMが却下できるので事前に確認を怠らないようにしましょう。
 できない場合ジェネシフトでダイスが5個増えるので誤魔化せます。

◆運用

侵蝕率100%
《コンセントレイト》LV3《炎神の怒り》LV3
侵蝕率5 ダイス17個 クリティカル値7 技能+1 攻撃力16 射程:至近 対象:単体 
効果:HPを3消費する。
命中期待値   37.5
ダメージ期待値 42.1
侵蝕率100%
《リフレックス》LV3《炎神の怒り》LV3
侵蝕率5 ダイス17個 クリティカル値7 技能+4
効果:HPを3消費する。
回避期待値   40.5


◆成長


 成長出来ると思わないでください。

【束縛の領域】交渉RC回避 ウロボロス 

記事

◆構成

ピュア:ウロボロス
肉体2 感覚2 精神4 社会1
ワークス:UGNエージェントD
最大HP:28
行動値:8
基本侵蝕率:+6
財産点:4
装甲値:0
衝動:

経験点内訳(130点)
 Dロイス〔戦闘用人格〕


技能
〈交渉1〉+0
〈調達1〉+0


エフェクト
《浄玻璃の鏡》LV1
《リフレックス:ウロボロス》LV2
《混沌なる主》LV1
《背徳の理》LV5
《悪食の蛇》LV1
《原初の白:束縛の領域》LV1

アイテム
・素手

◆構想

 なんだこいつ。
 


◆運用

▼戦闘用人格
 あらゆる判定ダイスを+5できるため採用します。これと《背徳の理》あらゆる判定のダイスを+17個を目的としています。
 また攻撃力+5は素手の攻撃力を0にすることができます。5dx10で白兵攻撃を行う場合の命中期待値は11.5となり、攻撃力-5ではダメージが発生せず、《背徳の理》の条件を満たせない状況が低乱数で発生する。この事故を確定回避するために必要です。


▼《原初の白:束縛の領域》
 《氷壁》亜種。こちらは行動を消費しない代わりにシーン1回制限となります。このデメリットを《悪食の蛇》で無効化します。
 《リフレックス》と組み合わせられるため他の〈交渉〉回避エフェクトは不要です。


▼《浄玻璃の鏡》
 〈RC〉回避エフェクト。《束縛の領域》とは〈技能〉が異なりますが戦闘用人格&《背徳の理》で全ての判定にダイスボーナスが付くので関係ありません。


▼《背徳の理》
 素手により自分を攻撃することで条件を満たします。


▼《混沌なる主》
 ウロボロスのエフェクトなら全てのタイミングで組み合わせることができる達成値増加エフェクトです。《浄玻璃の鏡》と《原初の白:背徳の理》で使用します。


侵蝕率100%時
《リフレックス》3《束縛の領域》+《混沌なる主》5
判定    :21dx7+11
ドッジ期待値:49.7



◆成長

 
 《原初の紫:氷壁》で2ラウンド目以降やることが増えます。




 なんだこいつ。

活動報告とか 2021.1


1月のやつのまとめ 続きを読む

【Dロイス考察】#05 〔実験体〕“ロストナンバー”


▼効果
#05〔実験体〕 (LM p.63) 
①取得時に【能力】を4点分振り分ける
②侵蝕率基本値+5

▼データ考察
 強さ:A

▽効果概要
 
 【能力】を4点分加算することができるDロイス。
 【能力】を1上昇させるために必要な経験点が10点なのでこのDロイスを取得するだけで経験点40点の価値があります。
 侵蝕率を上昇させずに常時ダイスを最大+4個できる効果として運用できるます。(〔究極のゼロ〕の上位存在と考えていいでしょう。)

・【能力】成長による“副能力値”の増加
 〔実験体〕は判定に使えるダイスを最大4個増加させるだけではなく、副能力値も同時に成長します。

 ▼【肉体】
 副能力値:HP+2 
 副能力値自体は地味ですが、【肉体11】にするとタイタス昇華後のHPが21になるため《時間凍結》や《拡散する世界》などののHP消費エフェクトが格段に使いやすくなります。
 【肉体】を参照して攻撃力を上昇させるトツカは他Dロイスと競合になるため現実的ではありません。
 

 ▼【感覚】
 副能力値:行動値+2
 【行動値】を最大8増やせるため数多のDロイスの中でもトップクラスの行動値修正性能を発揮します。
行動値を2刻みで増加することができるため 《アドヴァイス》などを使用する支援キャラでPT内最速を狙う場合や、“アームドスーツ”などの【行動値】が下がる防具を装備して移動距離を確保するなど細かい調節も可能です


 ▼【精神】
 副能力値:HP+1 行動値+1
【行動値】を1刻みで増加することができます。【感覚】と違って【精神】は最速調整を狙うというよりも他PCと同値にして行動順をコントロールするための調整といった形になります。
 ウロボロス/ノイマン+【精神+4】で《無形の影》を使用することであらゆる判定をダイス10↑で行えたり、衝動判定で有利になったりします。


 ▼【社会】
 副能力値:財産点+2
 実験体で【社会】を選ぶと何故かお金が増えるので、そこら辺の人間を捕まえて実験するだけでお金が増えるのでオススメです(臓器の密売とか補助金不正受給とか“闇”の匂いがします)
 【社会】はシナリオの半分以上を占めるミドルシーンで有利に働くため、余ったら優先して配点させていいと思います。
 また“アンチマテリアルライフル”などの〈調達+4〉だけでは常備化が難しいアイテムを取得することも出来ます。




 


▽注意点

・【能力0】を〔実験体〕の効果で1以上にすることはできない。
 基本1(p.80)や基本2(P.82)に記載されているようにキャラクターシートの作成は
 ①シンドローム→②ワークス→③エフェクトの自動取得→④経験点による成長→⑤ロイス→⑥Dロイスの設定(上級 p.24)
 の手順で行います。
 ④の段階で【能力】が0にならないように作成しないといけないため、ピュアノイマンの0/1/6/2のを0(1)/1/6(9)/2のように上昇させることはできません。

 これを無視した場合の問題点として、何らかの方法でDロイスが失われた場合【能力0】のキャラが発生してしまうためルール外の処理が発生します。(【肉体】が0になったらその場で肉体が滅びる可能性もあります)
 〔実験体〕の場合は基本的に失われることがないDロイスなため、厳密に行わなくても問題はないかと思います。
 類型Dロイスの〔遺産継承者:ジュラシックレコード〕の場合、武器に【能力+2】効果が付与されているため《ポルターガイスト》などで破壊した場合に発生します。




▽比較対象

・〔懐刀〕
 HRで追加された〔実験体〕互換。
 こちらは【能力+3】&判定ダイス+2個(REC)となるため単純なダイス数を増やしたい場合に優先されます。
 

・〔遺産継承者:ジュラシックレコード〕
 HRで追加された〔遺産継承者〕専用アイテム。
 【能力+2】&装甲10の効果をもつ攻撃力12の武器を取得できます。
 《命の剣》などの【肉体】を参照するエフェクトを運用する場合はこちらの方が攻撃力は高くなります。

 

▼有用な組合せ

・《灰色の脳細胞》
 【精神】と同値を【行動値】を増加できるエフェクト。
 【精神】を+4すると副能力値を含めて【行動値】を+8できます。



▼コンセプトビルド


 


 


 

 【能力】を一点特化させダイス数を確保しながら恩恵を得る構成です



▼シナリオ考察

▽PL目線
扱いやすさ:A

 データ的にはシナリオの本筋やギミックなどと干渉しにくいため、どのシナリオでも問題なく採用する事が可能です。常時効果が発揮されるためシナリオ中に再計算や選択を行わなくていいのでロールプレイに集中しやすいと思います。
 ただし、〔賢者の石〕のように能動的に発揮できる効果ではないため、派手な演出やギミックの解決等の活躍は難しいと思います。
 設定的にはどちらかというとネガティブな過去の経験が追加されます。特にUGN(味方陣営)の非道な実験により発生したものという設定を書いてしまうと、GMや他PLが想定するUGNと摩擦を生んでしまいGMに負荷がかかる可能性があることは留意したほうがいいと思います。
 覚醒枠のPCが取得したい場合、覚醒後に死亡→UGNで手術(〔実験体〕を付与)という流れにすると比較的違和感なく採用できます。



▽GM目線
扱いやすさ:B

 PCが〔実験体〕を持つことでシナリオのギミックが破綻することは皆無なので、GMとしてはやりやすいDロイスだと思います。
 〔実験体〕を持つPCには「とある組織から実験を受けた」という過去の設定を補完する設定が付与されるため、シナリオフックとしても伏線としても扱いやすいです。ただし、非人道的な実験の描写などは苦手な方も多いため扱いには注意が必要です。
 NPCに〔実験体〕を与えることで組織に対して不信感を与えることができます。基本ルールブック2の付属シナリオの「World End Juvenile」に登場する「白金明日香」の役割が該当します。




▼その他
 ・〔実験体〕で軸に据えてシナリオを書く場合「機動戦士ガンダムSEED」の主人公「キラ・ヤマト」が参考になると思います。一般人として過ごしていた少年が実は遺伝子操作された実験体だと判明したせいで倫理観の狂った世界で戦うことになる話です。ラスボスとの問答は必見です。





▼総合評価:A

 デメリットがなく経験点40点分の価値を付与できる強力なDロイスです。
 初心者にも扱いやすく、上級者も満足できる奥深い性能だと思います。

ブログ用


【鉄風乱舞マグネットアーム】白兵 ブラックドック/キュマイラ/ハヌマーン

記事

◆構成

トライ:ブラックドック/キュマイラ/ハヌマーン
肉体13 感覚1 精神1 社会1
ワークス:UGNエージェントA
最大HP:47
行動値:3
基本侵蝕率:
財産点:10
装甲値:0
衝動:

経験点内訳(130点)
 Dロイス〔実験体〕【肉体+4】

能力
 【肉体】+3

技能
〈白兵3〉+2
〈調達4〉+3

エフェクト
《マグネットアーム》LV1
《電光石火》LV2
《鉄風乱舞》LV1
《コンセントレイト:ハヌマーン》LV2
《リフレックス:ハヌマーン》LV2

アイテム
・なし

◆構想

 見てください。この脅威の【肉体13】。
 一発ネタだけで終わらないシステマティックなシナジーがあります。



 ▼《マグネットアーム》について
 マイナーアクションで攻撃力+【肉体】の武器を作れるエフェクトです。
 基本的に同じ経験点15点で攻撃力+11の武器“決闘者の剣”があるため選択肢に入りにくいエフェクトですが今回はなんと経験点15点で攻撃力+13に武器を作成できます。すごいです。
 「射程:5m」なので移動エフェクトを必要とせず遠距離の相手に攻撃できるメリットがありますが、何故かラウンド間しか装備できず毎回作り直す都合上、6m離れた相手には無力になってしまうので別途移動エフェクトが必要になる可能性が高いです。


 ▼《鉄風乱舞》について
 前提となる《電光石火》を攻撃に組み合わせることはありません。
 ダイスが15個を超えるとダイス+3(4)個程度ではダメージ期待値を1程度しか増加しません。
 


 ▼《電光石火》について
 基本的に侵蝕率100%以降にドッジをするためだけに使用します。
 使用後にHPを1d10失いますが、【肉体13】だとタイタス昇華後にHPが23あるため最低でも2回は自死せずに使用することができます。



◆運用

侵蝕率60%
《マグネットアーム》LV1+《コンセントレイト》LV2《鉄風乱舞》LV1 
侵蝕率2+5 ダイス14個 クリティカル値7 技能+3 攻撃力26 射程:5m 対象:単体 
効果:
命中期待値   29.7
ダメージ期待値 47.8
備考:《電光石火》LV2を追加してもダメージ期待値は1程度しか増加しない。
侵蝕率100%
《マグネットアーム》LV1+《コンセントレイト》LV3《鉄風乱舞》LV1 
侵蝕率2+5 ダイス16個 クリティカル値7 技能+3 攻撃力26 射程:5m 対象:単体 
効果:
命中期待値   38.8
ダメージ期待値 52.8
備考:《電光石火》LV3を追加してもダメージ期待値は1程度しか増加しない。
リアクション:ドッジ
侵蝕率100%
《電光石火》LV3《リフレックス》LV3
侵蝕率:5 ダイス20個 クリティカル値7 技能+1
効果:判定後HPを1d10失う。

回避期待値:39.2

◆成長

 《三頭の魔獣》:マイナーごとにシーン中攻撃力+13(累積)

【無形の影】RC ウロボロス/ノイマン

記事

◆構成

クロス:ノイマン/ウロボロス
肉体1 感覚1 精神10 社会1
ワークス:UGNエージェントC
最大HP:32
行動値:22
基本侵蝕率:+11
財産点:4
装甲値:0
衝動:自傷

経験点内訳(130点)
 Dロイス〔実験体〕【精神+4】


技能
〈RC1〉+0
〈調達1〉+0

エフェクト
《灰色の脳細胞》LV1
《無形の影》LV1
《原初の赤:災厄の炎》LV5
《コンセントレイト》LV3
《原初の白:マシラのごとく》LV3

アイテム
・ストレンジフェイズ

◆構想

 《無形の影》多分初めて使います。


 ▼《無形の影》について
 《無形の影》で検索すると「汎用性が高い」とか書いてあるのをよく見ますが汎用性とは真逆の位置にある全振り前提特化型エフェクトだと思います。
 
 あらゆる判定を《コンセントレイト》や《オリジン:レジェンド》と組み合わせることはできますが、その深刻な侵蝕率の負荷と判定に成功することが釣り合うようには見えないため、主軸にするのは無謀と考えています。「強いけど、使わないといけない状況が発生している時点で強くない」認識です。
 今回の構成は「《無形の影》のための【精神10】」ではなく「【精神10】だから《無形の影》が選択肢に入った」と考えてください。

 


◆運用

侵蝕率60%
《コンセントレイト》LV3《原初の赤:災厄の炎》LV5 
侵蝕率7 ダイス14個 クリティカル値7 技能+1 攻撃力15 射程:至近 対象:範囲(選択) 
効果:同一エンゲージに攻撃できない。
命中期待値   35.4
ダメージ期待値 40.0
侵蝕率100%
《コンセントレイト》LV3《原初の赤:災厄の炎》LV6《原初の白:マシラのごとく》LV4 
侵蝕率14 ダイス8個 クリティカル値7 技能+1 攻撃力58 射程:至近 対象:範囲(選択) 
効果:同一エンゲージに攻撃できない。
命中期待値   32.9
ダメージ期待値 81.6

◆成長

 ・《原初の灰:痛みの極光》&《ラストアクション》
 ・《フェイタルヒット》&インフィニティイクリプス

【シナリオ】崩壊の一点“ターニングポイント”


「祈りの造花を破壊してでも生き残りたい!」

氷雨



 Dロイス〔遺産継承者:祈りの造花〕 RW p.55
 防具
 ①中略
 ②あなたはバックトラックでジャーム化する代わりに死亡する
《崩壊の一点》 EA p.92
対象が装備している防具をひとつ破壊する


 祈りの造花を《崩壊の一点》で破壊すればバックトラック失敗しても死なないのでは????

 これからは【祈り咎人マン】より【祈り崩壊マン】の時代です。

 少女たちの願いを踏みにじってしまおうな




 そんなところから構想したシナリオです。

 セリフとか描写とか設定は詰めてないブランクの状態です。





ターニングポイント


■必要環境
必須:基本12、上級、PE、EA、LM、RW
任意:IC、UG、HR、CE、BC



記事検索