January 31, 2016

自分で決めた自分の道 パート2

3年半前。愛知県名古屋市。
新卒で入社し9年半働いた会社を辞めると決めました。
辞める理由なんて一言では言い表せなく、辞める決心もなかなかつかず。
チャリで矢田川を走りながら考え続けたのを覚えています。

そして入社した今の会社。
愛知県の主要産業自動車の設備を販売する会社。
営業として色々な経験をし、色々な折衝をし、成長の機会を与えてくれた会社でした。
そういう意味では本当に感謝をしてもしきれない。
心からそう思っています。でも2回目の大きな決断を下しこの会社も辞めることにしました。

辞める理由は、去年の暮の日記の通り。
自分が力を入れて取り組んだことに対して意味を感じられなくなったのに対し
会社からは「頑張れ」の姿勢。
そのジレンマに耐えられなかったのかな。
楽しかった思い出。辛かった思い出。楽しい思い出は共有出来たけど、辛い時に本当に味方になってくれる人はいなかったというか
私が相談しきれなかったんだと思っています。
あの時、もう少し素直になっていれば…

3年半しか働かなかったけどこんなに感情が湧き上がってくるとは思っていなくて、
短い時間の間に色々なドラマがあったということが改めてわかりました。

反省点も色々あるものの、次の会社が決まった今はもう後ろには戻れず前に進むしかありません。

olive526 at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)考えたこと | 仕事

December 28, 2015

明日は仕事納め

2015年、仕事を頑張ったのか?
今年は、少し微妙な気がしています。
愛知県を代表する自動車メーカーT社、その部品メーカーA社向けの自動車部品の商売は、円安の影響で昨年から赤字。
この赤字を解消するために、輸送などの経費削減、外資系サプライヤーとのネゴ、売先とのネゴ…。
そういったものには本当に力を抜くことなく取り組んだつもりです。
この商売を黒字化する。
そういう使命を持って年始から取り組んできました。

年初には収益UP計画を事細かに立て、「いつまでに何をやる」と事業部長まで報告して、社内的にはそれが実現したかのように思われていたけれど
結局はT社、A社という愛知県のボスに値上げなど通るはずが無く、
また外資系F社というサプライヤーは「値下げ」はしてくれたけれど額が全く足りず1%価格が下がっても為替で10%も価格が上がっているので
全く助けになりません。

そうであっても、何度も話せば何とかなると思っていたので本当に何度もT社、A社には足を運び
時には夜中まで資料を作り…。
外資系サプライヤーに関しては何度も電話で大喧嘩。

2015年12月。
蓋を開けてみればこの自動車部品商売、少しは変わったもののあんまり変わっていない。
悲しいことだけど数字は全てを物語ります。
結局、自分の使った対価は私の経験としては素晴らしいものになったけど
会社の求める数字とは程遠く、またどんなに苦労してもT社、A社を変えることは出来なかった。
ずっと思っていたジレンマがいよいよ年末に膨れ上がり、私の中で爆発。
引き続き担当者であることは変わらないけど、もう本気でT社、A社と戦うのは辞めようと決めました。


今まで力を入れてきたものを途中で投げ出してしまうことは「負けた」感があるし悔しい思いもします。
と同時にこの1年他の商売の種まきを全くしなかったことが悔やまれ、
転職をしてから一番、「この一年なんだったんだろう」と思った年でした。

学生の時であれば、頑張ってだめでもその経験は一生の宝になるとか言いますが
社会人、しかも中堅という立場では何となく違うなぁと感じています。

もちろん、T社、A社とも商売は続いていて、私が何もしなくても車の生産が終わるまでは納入が続くのですが
それ以上でもそれ以下でもない。
社会人として、会社に求められたことはやるけれど、それ以上でも以下でもない。

2016年は、新しい種まきをして、今感じている喪失感をなくすことから始めたいです。


olive526 at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | 考えたこと

May 27, 2015

日常の中の非日常

5月なのに真夏日。
梅雨入り前のからっとした貴重な時間。

いつもと変わりのない一日だけど
ちょっぴり早く会社を出て、
三越の地下でバケットとクリームチーズを仕入れて
スパークリングワインを買ってみた。

帰宅後はずっと前にもらったSK-2のパックで顔を潤してみた。

36年前、母親はこんな気持ちの良い季節に私を産んでくれたんだなぁなんて思いながら。

HAPPY BIRTHDAY FOR ME

olive526 at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 26, 2015

今シーズンのマラソンの振り返り。

2014年4月に恵那峡ハーフマラソンが終わり、
トライアスロンもウルトラもやらない私は10月までマラソン大会は休憩。
休憩中は、全国各地をゆるーく走ってました。
暑い夏が過ぎ、あっという間に10月。
今シーズンは、フル3本、ハーフ4本走りました。
少々長いので、スルーしてください。

#2014年10月 大阪マラソン


私の2014年マラソンシーズン幕開け三┏( ^o^)┛
4月にエントリーして、6月に当選メール。
もうすっかり名古屋の生活が長くなってしまったけど、地元大阪ってのは
なじみがあって、プレミアム付きな感じ(*´?`*)

6月の当選以降、時間はたっぷりあると思っていたら
夏はそんなに練習はせず、あっという間に秋。
焦った9月。トルコ旅行でも2回走ってましたー。

前日は、幼馴染に壮行会をしてもらい、
当日はいつも通りぎりぎりまで布団の中。
ぎりぎりすぎたせいか、電車座れてラッキーやった \(≧(笑)≦)/
会場入り。
荷物を預けてすぐにスタート前整列に向かい、すぐスタート。

グリコ前とか、大阪市役所とか、久太郎町(働いていたとこ)とか
それなりにテンションは上がり、20劼泙任藁匹ぅ據璽后
ビルの影が有り難かったかなー。

最後は失速し、諦めかけてましたがコブクロの小渕くんの近くを走り、応援がうれしくて
(私じゃないけどw)少しだけがんばれました。

記録:3時間54分



#2014年12月 NAHAマラソン

6月にホテルの予約。8月エントリー。こちらも半年前からの準備。
4年連続出場の観光を兼ねたマラソンです。
目標は1000位以内で翌日の沖縄タイムズに名前が掲載されることでした。

雪が降る真冬の名古屋から暖かい沖縄に移動。
暖かいっていいな、と思いながらの参加。

同級生みちさが今年も手を振ってくれてとてもうれしかった!
そして、7〜8卉賄世任海蠅磴泙親欝蘋犬任笑い芸人の剛くんを発見!
声を掛けたらわかってくれてテンションあがりました。
(すぐにおいていかれたけどw)

YMCA、沖縄そばと今年もいつも通りの地元の暖かい声援に励まされ
後半もタイムを落とさずゴールイン。

記録:3時間42分 (1045位)

目標未達です。



#2015年1月 庄内緑地公園ハーフマラソン練習会

金曜日にまさかの39度の熱を出し、その2日後のレース。
10時スタートにも関わらず到着9時50分。
受付終わってなくて良かった。

スタート前はなんとなくしんどかったし
初めの2劼六爐未と思ったけど、意外と走れるものですね。

記録:1時間41分(第4位)

仕事で嫌なことがあり、「熱がぶり返してほしい」と無理をしたのですが
マラソン後は体調が回復し翌日から残業してました。


#2015年2月 東京マラソン

冷やかし半分でエントリーしたら見事当選。
日本最大の都市マラソンは当選した時から楽しみにしていました。
目標は3時間30分。(昨年の自己ベスト3時間36分)

晴れの天気予報が急遽雨に変わり。結果として小雨で済んだ大会。
入り口で手荷物検査があったり、持ち込み制限が有ったりで「ここは空港か」
と思うようなメンドクサイところもありましたが
スタート前にはカロリーメイトをもらったりポカリをもらったり。
道案内も明確ですごく「整った」大会でした。

スカイツリー、東京タワー。自分の会社の本社ビル。
自分の足で観光をしながらの大会でした。
多くの人に励まされ、目標を見事に達成。

記録:3時間29分50秒。

ビックサイトでゴールした時、思わず涙ポロリ。

今まで頑張っても切れなかった壁を乗り越えられたのはすごくうれしかったです。
そして応援ナビから応援してくれた皆さん、ほんまに感謝です。

☆2015年3月 名古屋ハーフマラソン

地元名古屋の”おまけ”的なマラソン。(メインはナゴヤウイメンズ)
会場であるナゴヤドームは家から徒歩20分。
余裕だと思っていたらついついのんびりしすぎてしまい、自転車で大慌てで会場入り。
10時スタートなので、9時スタートのウイメンズの応援をして、スタート整列。
ラン仲間を無事見送ることが出来ました。
その後、会場に戻り安田美沙子ちゃんトークを聴いたりで
まぁまぁテンションあがりました。

スタート。
ぶっ飛ばしました。
2卉賄世如▲好檗璽張ラブの人に応援してもらい、5劼巴膣屬棒爾鬚けてもらいました。
地元の特権ですね。

15劼竜訖緇譴妊疋螢鵐を飲もうと思うと
「これは女子(フルマラソン)専用です」と言われたけど、女子なんで気にせず飲んじゃいました。
ラスト2劼撚饉劼料阿鯆眠瓩靴董▲粥璽襦

記録:1時間37分40秒 (全体14位 年代別3位)

ゴールの後、休む暇もなくコースに戻ってフルの応援に励みました。
スマホの「応援ナビ」でタイムを検索し、無事4人応援することが出来ました。
皆ランナーだから見つけるの大変だったけど気づいてくれて良かった!

☆2015年3月 豊橋ハーフマラソン

2日前に社有車で豊橋に行く機会があったので、何気に一部コースを下見して臨んだ大会w
雨の予報でややテンション下がり気味な大会。
2年ぶり3回目の出場ですが、実はこのマラソンのコースはあまり好きではありません。
くねくねしているのと川沿いの風がきついのが苦手。

1卉賄世任郎が咲いてましたが、あいにくの雨でさえない感じでした。
10劼泙任呂屬暖瑤个靴討泙靴燭、雨が降り始め、苦手な堤防に突入し
抜かれないように逃げる感じで走り続けてました。
走っても走っても進まない感じで、早く終わらないかなーと一番強く感じた大会でした。
しかしながらゴール後のトマトコンソメスープはとっても美味しくて4杯もおかわりしちゃいました。

記録 1時間37分39秒

終わった後に久々「豊橋カレーうどん」を食べました。
うどんの後のごはんが何とも言えない感じ。

☆2015年4月 恵那峡ハーフマラソン

昨年に続き2回目の出場。
このマラソンは、恵那の山沿いを走るマラソンで、「トレイル」チックな感じです。
昨年は11位で惜しくも入賞を逃したのでリベンジで出場。
天気はまさかの雨。
今シーズンのマラソンは天気に恵まれていたので仕方がないと言えば仕方がないけど。
やっぱり山道で登ったり下りたりでやたらと疲れました。
後半15劼らはずっと下りだったので何とか頑張れた感じです。

記録:1時間40分 年代別第6位。

初めて「表彰台」に上がりすごくうれしかった。

しかしながら雨で左足すべてに水泡が出来、とっても痛かったです。
やっぱり晴れてほしい!

今シーズンもたくさんの方に応援していただき、
たくさんの元気とパワーを頂きました。
本当に感謝です。

長々おつきあい有難うございました。





olive526 at 01:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 20, 2015

変化を求めて。

だいぶ昔、転職活動をしていました。
現職にはまぁ満足だけれど、
一生この仕事だと後悔すると思ったのがきっかけです。

有名な上場企業をはじめ、いくつか面接に行きました。
その中の一社だけ最終面接まで残り、
会社を辞める覚悟。
愛知を離れる覚悟。
再出発する覚悟。
色々な覚悟をして面接に臨みました。

役員面接はたったの20分。
自己PRとやりたいことを聞かれました。
緊張はピークで、途中、何を話しているかわからなくなり、、、
言おうと思ったことは半分くらいしか言えず終了。

「落ちたな」と思いました。

いろんな「覚悟」は結局は必要なくなったけれど
この短い選考期間、そして落ちたときに色々考えたことで
改めて「将来どうなりたいか」「働くとは何か」
をじっくり考えることが出来ました。

落ちるとわかっていても連絡待ちは辛いです。
1時間に一回くらいメールをチェックしてました。
面接後は遊んでいても上の空。

こんな経験はもうごめんだけどまた良い会社があれば受けてしまいそう…。

olive526 at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)考えたこと | 仕事

January 17, 2015

震災20周年。

阪神大震災から20年経ちました。
1/17の朝、震災特集で20年前、私が中学生だった頃の映像が流れていました。

当時、私は15歳。受験生でした。
受験を控えた1月の朝、自身にも気が付かずに寝ていました。
なんか揺れている、、、と思って家族4人リビングに集まったのを覚えています。

祖母の住む神戸はめちゃくちゃ。
ニュースで火事になったと報道された長田区の近くに住む祖母の家も家事にある一歩手前でした。
幸い、祖母の家は半壊で済んだものの、神戸で育った祖母と母の思い出の美しい神戸は無残な姿となり
私が子供の頃おもちゃをねだったトポス、そして商店街の串カツ屋も焼けて無くなりました。

その後は全国各地から集まったボランティアのおかげで神戸は復興を遂げます。
しかしながら、半壊で崩れた多くの家はそのままですし、
少ないながらも被害を受けた大阪の私の家もそのままです。
ポートアイランド、三宮がきれいになっていきましたが、すべてが復興したわけではありません。
震災で被害を受けた家は少し手直しをして住みましたが数年後に売却し、祖母は引っ越しました。

私は地元大阪の高校を卒業し、1998年に兵庫県の大学に進学しました。
もうすっかり震災の影は無く、きれいな校舎で学ばせて頂きました。

大学の授業で、震災後のPTSDや震災うつについて学ぶこともありましたが、
震災は遊び盛りの大学生の私の記憶にはほとんどありませんでした。

あれから20年。
もう普通に生活をしていて阪神大震災を思い出すことはありません。
でも、振り返ってみると自分の価値観の中に当時の思い出は刻まれているように思います。

幼いころ遊んだ神戸の町が壊れてしまったこと。
祖母や母が大切にしていたものが壊れてしまったこと。

形あるものはいつ壊れるかわからない…、だからこそ形の無いものを大切にしていきたい。
そう思うからこそ、旅行、家族との時間を大切にするようにしています。
今自分が経験しながら感じることを大切にしていきたい。
形が無くても残るものを大切にしていきたい。

人より強くそう思えるのはあの震災で失ったものがあったからなのかもしれません。

olive526 at 03:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)考えたこと 

January 10, 2015

久しぶりに。

半年以上放置していたブログ。
このブログを開設してもうすぐ9年です。

30代半ばになり、自分のやりたいこと、価値観が固まり、
ちょっとした自信も付き、あの頃とは違う自分でいます。

解決された悩み、目をそむけている悩み。
色々ある中で日々自分が「楽しい」と思う方向を向いて9年過ごしてきたんだと
振り返ると感じます。

今こうやってブログを書きたい気持ちになるということは、人生の岐路に立っているのかしら。
仕事や日々の生活に大きな不満があるわけでは無いけれど、なんとなく今やっていることに飽きてきたり。
新しいことを求めてネットで日々検索をするけど、答えはヒットせず。
そんな感じの毎日かな。

olive526 at 02:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

July 15, 2014

傷つくこと。傷つけること。

仕事の出来る人。遅い人。ミスばかりする人。要領よく世渡りする人。
悪口ばかり言う人。上司にゴマする人。いつも怒られる人。

色々な人間がいる中で、時に人を傷つけ、自分も傷をつく。
職場の人って暇だから、面白いことに敏感。
それで苦しんでいる人もいるんだと思うと、気を付けなければいけないと思った。



olive526 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 07, 2014

1/3を終えて。

2014年も1/3終わりました。
そして、GWの5回目の帰省を終え明日から仕事です。
気が付けば一人暮らし歴は5年。
その間に、私も親も5歳年を取りました。

実家では久々に母の手料理を食べ、
言いたいことをしゃべりまくり。

長いようで短かった5日間でした。

いつものように帰りは在来線。
この2時間40分の旅が私は大好きです。

そして夕焼けを見ながら名古屋に帰ってきたわけですが
現実に戻った気がして、なんだか嫌でした。

2014年も残り2/3しかありません。

今年中にやりたいこと
1.部屋のレイアウトを変える
2.投資関係の勉強をする

来年やりたいこと
1.引越



  

olive526 at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 考えたこと

February 22, 2014

Why are you running ?

マラソンを初めて4年。
初めは練習などほとんどせず、気合と根性で42劼箸いζ擦里蠅鮠茲蠕擇辰討い拭
レース後の足はいつもよれよれ。

そんな私もタイムが速くなるにつれ、走ることで爽快な気分を感じるようになった。
今の答えは”Because I like running”

マイナス1度の寒い冬の夜中。
寒さと闘いながら走り、そのあとのMAX熱くした湯船。
このご褒美は何とも言えない嬉しさがある。


ソチ五輪はすごく感動だった。
メダルを逃した上村愛子。
銀メダルの葛西。
16位からの入賞を果たした浅田真央。
目標には届かなかったけれど、
メダルを目指して4年間頑張ってきた軌跡が美しいと思った。
頑張っても手に入れられないものもあるけど
そこを目指して頑張る努力は誰の目にも明らかだったのでは。

営業の仕事は数字を残さないと評価はされないけれど、
それを嘆くのではなくコツコツ頑張ることが必要なんだと
自分に置き換えながら観戦してました。

olive526 at 02:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)