このブログについての概要・注意事項はこちらをご覧ください。
月に一度、梅田の再開発と鴫野駅の改良工事の様子を撮影しています!ぜひご覧ください!

ちょっと懐かしい?和歌山市駅の古い改札機・発車標


南海本線の和歌山市駅。
DSC04638_GF
 

この駅の改札はなんだか懐かしい雰囲気です。
DSC04639_GF

続きを読む

南海多奈川線の2200系


南海多奈川線は大阪府泉南郡岬町を走る路線です。南海本線の駅であるみさき公園駅と多奈川駅を結んでいます。全列車2両編成でワンマン列車で、2200系・7100系が使用されています。

南海2200系・2230系は元22000系(高野線ズームカー)を車体更新した形式です。現在は汐見橋線の他、高師浜線、多奈川線で活躍しています。2両編成5本10両のほか、2009年に改造された観光列車「天空」の2両が在籍しています。

2200系2201F
DSC04597_GF


発車の様子

【車内学】南海電鉄の新車!南海8300系の車内


南海8300系は2015年に登場した通勤型電車です。総合車両(東急車輛)製の車両が多い南海電鉄ですが、この形式は近畿車輛で製造されています。2016年5月現在は4両編成5本20両が在籍しています。

動画版はこちら
走行音はこちら

今回は8300系の外観・車内を紹介します。

前面はこんな感じ。
DSC04574_GF


細長い標識灯が特徴的です。
DSC04571_GF

続きを読む

貝塚のローカル私鉄!水間鉄道1000形


水間鉄道は大阪府貝塚市内を走る地方私鉄です。貝塚駅から水間観音駅までを結ぶ水間線を有しています。列車は元東急7000系の1000形が2両編成4本活躍しています。

今回は貝塚駅で水鉄1000形を撮影しました。

撮影した列車は1005-1006編成。東急時代は中間車だったため、平たい顔をしています。
DSC04593_GF


側面
DSC04590_GF

続きを読む

変わりゆく梅田 大阪駅南広場、地下道拡幅工事など 2016/05/21


毎月恒例の梅田工事レポです。

2016年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、大工大新キャンパス(~2016年10月)大阪駅南広場の整備(~2016年秋)歩道橋-大阪駅間デッキ新設工事(~2016年秋)大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)阪神百貨店建て替え(~2021年秋)阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)おおさか東線仮称:北梅田駅(~2023年頃)大阪中央郵便局再開発(大弘ビル解体工事)です。また、未着工ですがヨドバシ二期棟、梅田新歩道橋リニューアル、うめきた二期計画、なども控えています。

この記事では、阪神百貨店建て替え、梅田新歩道橋工事、大阪駅南広場、大工大新キャンパス、大阪駅前地下道工事を紹介します。

動画版はこちらをご覧ください。


阪神百貨店・新阪急ビル跡地。建て替え工事が行われています。
DSC04905_GF


続いて大阪駅南広場(東側)。バス停の再整備と、歩道橋と大阪駅を結ぶデッキ(スカイウォーク)の建設が進められています。
DSC04897_GF

続きを読む


このブログは以下のサイトに参加しています。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ
 


ブログ内検索
Google検索
Custom Search
スポンサードリンク2
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
スポンサードリンク3
  • ライブドアブログ