このブログについての概要・注意事項はこちらをご覧ください。
月に一度、梅田の再開発と鴫野駅の改良工事の様子を撮影しています!ぜひご覧ください!

変わりゆく梅田 地下道拡幅・ヨドバシ梅田など 2018/10/20


2018年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発が行われています。具体的には、阪神百貨店建て替え(~2022年春)阪神梅田駅改良工事大阪駅前地下道拡幅(~2022年度末)ヨドバシ二期棟(~2019年秋)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また未着工ですが、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画(~2024年)なども控えています。

この記事では、阪神百貨店建て替え、大阪駅前地下道拡幅工事、ヨドバシ梅田を紹介します。

動画版はこちらをご覧ください。

阪神百貨店建て替え工事(二期)。解体が進められています。
DSC03079_GF


大阪駅南側では、歩道橋・地上・地下を結ぶエレベータ設置工事が行われています。
DSC03068_GF
続きを読む

鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2018/10/20


おおさか東線
久宝寺から放出鴫野を通って新大阪北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出~鴫野~新大阪は2019年春、新大阪~北梅田は2023年頃に開業する見通しです。

鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に学研都市線下り線を4番のりば、2018年5月に学研都市線上り線に3番のりばを移設しました。現在はもともと学研都市線が走っていた1番のりば・2番のりばの改装工事が行われています。

動画版はこちらをご覧ください。

来春開業のおおさか東線のりばを見てきましょう。
1番のりばではホーム上の設備の工事が行われています。
DSC03054_GF


待合室

DSC03055_GF
続きを読む

【変わりゆく梅田】梅田6年の変化 2012→2018年


進化の著しい大阪梅田エリアの6年の変化を、同じアングルの写真で見ていきます。

動画版はこちら

●梅田貨物駅●
2013年3月に廃止された貨物駅跡地では、現在も貨物支線を走っている特急はるか・くろしお、将来乗り入れるおおさか東線・なにわ筋線の列車の発着駅として新駅が建設されています。2023年開業予定です。また、未着工ですが、2024年開業予定の商業施設・ホテル・公園なども作られます。

大阪駅からみた梅田貨物駅
20130300_GF
↑2013年3月撮影 ↓2018年9月撮影
DSC02922_GF

続きを読む

【特集】変わりゆく梅田の街並み 2018年4月~9月の変化


この記事では、毎月更新している梅田工事レポの半年分のまとめとして、2018年度上半期(2018年3月~9月)に変化した箇所・ニュースを紹介します。再開発施設の位置関係などは動画版(こちら)のほうが詳しめです。また、各施設の詳細は各月の工事レポをご覧ください。

●うめきた二期・北梅田駅建設予定地●
うめきた二期計画地では、2023年春までに特急はるかやおおさか東線の列車が発着する北梅田駅(仮称)が建設されます。2024年には全体の再開発が完成しまちびらきとなる予定です。

DSC02921_GF

うめきた二期エリア完成予想図
umekita2-00a

続きを読む

変わりゆく梅田 地下道拡幅・ヨドバシ梅田など 2018/09/23


2018年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発が行われています。具体的には、阪神百貨店建て替え(~2022年春)阪神梅田駅改良工事大阪駅前地下道拡幅(~2022年度末)ヨドバシ二期棟(~2019年秋)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また未着工ですが、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画(~2024年)なども控えています。

この記事では、阪神百貨店建て替え、大阪駅前地下道拡幅工事、ヨドバシ梅田を紹介します。

動画版はこちらをご覧ください。

阪神百貨店建て替え工事(二期)。解体が進められています。
DSC02993_GF

DSC02994_GF

続きを読む


スポンサードリンク
ブログ内検索
Google検索
Custom Search
スポンサードリンク2
プロフィール

オリーブうどん

Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
スポンサードリンク3
  • ライブドアブログ