カテゴリ:ハンドメイドで起業って本当はどうなの?


IMG_5654

予想と違って失敗事件簿

数々の失敗をへて8年がたちましたが、
失敗の中でも、とびきりきつかったのが…
設営中に発症したノロウィルス。

普段は、あまり風邪も引かないし、
インフルエンザにもなった事が無い、
骨折もした事が無いっと言う、健康体なのですが、
(両手にはくっきりの二重生命線もあるので、きっとタフなんでしょう) 

ただし、この時のノロウィルスには勝てなかった(笑)



それは…ある深夜の設営中に私を襲ったのでした…。。。





大宮でのエキュートの大型の催事を1ヶ月やる事になっていて
閉店後の22時から設営がスタートして、
翌日の午前中の営業までに仕上げると言う、
まぁ、当時はよくやっていた深夜の設営スタイルでした。





この時は、店舗の面積が大きくて、売り上げの予算もかなり組んでいたので
商品数もすっごい数でした。




っと…その前に、ハンドメイドで売り上げを上げると言う事は…




もちろん、その商品をハンドメイドで作るわけですよね。




当時は、そこまで要領も良くないし、作るのも今よりも遅いから
何百万分の商品を作るって徹夜つづきになるんですよ。
(その上、赤ちゃんがいると、さぁ〜大変!!)




何日くらい寝ていなかったのか…、
アシスタントにもフルで入ってもらい…、
友達もかり出して(友達無くすわ…)、
もちろん家族にも手伝わせて…(身内のみなさんごめんなさい…)。




徹夜でせっせと作って、設営までには何とか完了!
仮眠をとって、店舗に必要な買い出しに行って(私の妹に手伝ってもらって)、
帰りに天丼を食べたいと妹が言うので、寄ろうと思ったら

(ん?何だか気持ち悪い??)



天丼なんていつもはペロリなのに…。




それが…前兆でした。。(どんだけ食いしん坊なんだか)





その後、夜に大宮へ向かい、電車を降りたとたんに
ノロウィルスを発症(笑)。




フラフラになりながらも、深夜の設営には、現場責任者が立ち会わないといけないので、
私は抜ける事は出来なくて、極寒の駅内の設営に立ち会い(半分倒れてましたが)、
朝の電車で帰路につきました。。。
5日間くらい治らなくて、バイトスタッフにも迷惑をかけてしまったのでした。。。




おそらく、徹夜を重ねる事によって、体力が落ち、免疫力が低下して
風邪を引くとか、ウィルスに感染するなどの自体がおきるんですね。
身体を壊してしまうと3日くらいは寝込んでしまったりしますよね。
なので…トータルで考えると徹夜をしないで、そこそこで切り上げた日と
変わらない労働になってしまう気がします。




早い段階で、スタッフを付けたり、工場にお願いしたりと、
考えていかないと大きな仕事はこなせないな〜っと改めて思った失敗でした。




なので、、最近は、私は徹夜は全然しないです。
免疫力が落ちるので…。
基本的には、徹夜をしても全然大丈夫な方なんですが、
トータルで見ると効率は変わらない気がしていて…。 




でも、朝はすっごい早い時間とかでも大丈夫です。
普段も、起きるの早いけど(スーパー朝方人間)。
朝初の飛行機も(朝2時起きだった)、
5時に生放送のテレビの収録も(朝1時起きだった)、
結構、朝は大丈夫♡



徹夜やめてからも、忙しい時や、子供が小さい時は
夜の2時から起きて制作していたこともありました(笑)。



これ、すっごい効率いいですよ! 
なぜなら、一度起きてしまえば寝過ごすって事がないから、
頑張って起きればそこからは大丈夫。

(やらなきゃいけない事があったのに、
目を覚ましたら…寝坊してた。ってこれが一番最悪ですよね)

起きてしまえば、長い午前中の一日を楽しめます!(笑) 

 子供が小さくて作業時間がどうしても取れない…って方は、
早朝が使えますよ〜!!静かだしね。 





instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、よく更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 










IMG_1258




起業をもっとしりたい方へ

ざっくり起業って言っても、そもそもどんなものなの??
どうやったらいいの〜??って思う人もいますよね。

 

私も、自分で会社を作るってどういう事なんだろう?って
初めは疑問だらけでした。


本や、ネットで調べるのが一番早いですよね。
今なら、ネットに何でも書いてあるのかな。


もし、身近に会社を作っている人がいれば、
会いに行って色々聞くと生の声を聞けるのですごく為になります。



私の場合は、ほとんど本を読んでいたかな。
会社の設立は、仕事も同時にしていたのもあるし
司法書士の方にお願いしました。本を読んだけど結局…(苦笑)。
でも、出来る人は自分でも出来ますよ。
法務局は結構親切に教えてくれるようです。 




読んでいた本は、、どんな会社にしたいかって言う本が主でした。

 
この会社はどうやって、やってきたんだろう?

 
どんな事があったんだろう??

 
って言うのを、片っ端から知りたかった。

 

当時の私が一番衝撃受けたのは、この本。
_SX327_BO1,204,203,200_

アランジアロンゾの本。

2003年頃だったかな?この本を買ったのは。
すごく衝撃だったのを覚えています。
創業から、10年間の事が綴ってあります。


今でも、バイブル的に時々読み返したりしてます。


上の本↑の後に出版されたこのムック。
書籍には無かったその後の事が解るので
簡略的に23年の歴史を知りたい人にはぴったりかも。
付録は無くてもいいので…(笑)
この本は、内容濃くてとっても面白い。


_SX350_BO1,204,203,200_
 



他には、強烈だったのはこちら
_SX337_BO1,204,203,200_


もうね…たかのゆりさんって凄い人。
この一言に尽きる。
生い立ちから、凄すぎて衝撃的。
本の題名も、腹くくってる感を感じます。

 


他には、こちらもおススメ。
_SX364_BO1,204,203,200_

可愛いデザインが素敵なキャス・キットソン。
キャスさんも相当な頑張り屋です。
そして、天才的な商売センス。
ハンドメイドをしている人は読むととても勉強になると思う。
物の売り方が、天才的ですよね。


他には会社じゃないけどこちらも忘れずに一読。

Unknown

矢沢永吉さん。
このカリスマ性がどこからくるのか??っと
とあるNHKのライブを見て思ったんです。
周りに矢沢永吉を好きな人なんていなかったから…。
自伝を読んでみました。
やっぱり…すっごい苦労してる…。
すごいわぁ〜、ファンになるわぁ〜。って。思いました。




そして、やっぱり苦労と言えばこちらのお方も。
_SX344_BO1,204,203,200_

あぁ〜〜〜!!これもまた、結構すごい。
凄すぎる。再起をかけて頑張っていた焼き肉屋が、
狂牛病の後、火事で全焼って…。
普通の人なら立ち直れますかね…。
いや…なかなか、無理やね。
でも、その先にある幸運を知っているかのような
頑張りとガッツ。魂揺さぶられます…。
 



もうかなり、時代が違いますが…
当時2006年くらいに 
この本も始めて見た時はかなりの衝撃でした。
マッチに顔書いて売ってる人がいる…って。
年商1000万をこけしマッチで達成してるって…。 

_SX453_BO1,204,203,200_

しかも、この人、結構本気です。
当時は、ハンドメイド〜ハンドメイド〜って感じの
世の中になる少し前だったように思います。
その世の中の前兆に、、こけしマッチの本を出版って。
衝撃でした。

↓ (ゲ!!!2012年にその後のこけしマッチが出版されてた!!)

_SX459_BO1,204,203,200_


っと色々と書いてみましたが…。
私は本には、情報に厚みがあるように感じます。
自分も本を出してみて思ったけど、
文章のチェックだったり校正だったり、とても大変。
そして、やっぱり著者の当時の背景だったり
細やかな描写がたくさんあります。

なので、気になる企業があったら、創業者はどうやって会社を作ったのかな〜とか
本を読んでみるのも本当の面白いですよ。

他にも、壮大な大きな会社を作った創業者の本もたくさん読みましたが…
やっぱりスケール感が違いすぎるので、
人生の参考に…と言う別の視点でみるのは勉強になったと思います。


他には、辛い時には
やなせたかし先生(←あえての先生…)の
こちらの名言集も。
Unknown-1


勇気があふれます。優しい言葉にあふれていますよ。


そして、水木しげる先生の
こちらの本も。


Unknown-2
 
戦争が無い時代の幸せや、
好きな事を仕事に出来る幸せを改めて感じる本です。
どちらも、生きているうちにお会いしたかった巨匠。

そして、私の永遠のアイドル
作詞家 松本隆の本たち。

_SX366_BO1,204,203,200_
 
美しい言葉の数々。
その情景を伝える為に、別の角度から風景を描くように描写する独特の感性。
素晴らしすぎる。
_SX258_BO1,204,203,200_

 

って…、起業の本からだい〜〜ぶ離れたところで、
キリが無いので、本紹介は終わりにしたいと思います(笑)

お付き合い頂きありがとう御座いました 。。><。

世の中には素敵な本がたっくさんあります。
手に取った瞬間から、その物語に入っていけるし、
その人の一部を知る事が出来ます。
ぜひぜひ、よかった興味のある本を読んでみて下さいね〜〜〜。






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 











41c760801982ccf96b8ac022ec7a59b1



予想と違って失敗事件簿

このシリーズいったいいつまで続くの?って
先日あった生徒さんから聞かれかしたが…
その10くらいでしょうか?(笑)

 
失敗事件簿(刑事コロンボみたいな発音で)だけで何話かかけそうですが、
随分印象が悪くなりそうなので、止めておこうと思います…。


 

失敗失敗って思う事が多すぎて解らないんですが、
でも、当時失敗だと思っていたけど、
実は失敗では無かったと言う事が
実はとても多いという事に気付いたのです。

 
8年もの勉強の歳月がかかりましたが…少し頭の弱い私もやっと学んできたようです。

 

キャンドル作りにおいてもそうですが、やっぱり、初めは上手くいかない。

 
どちらかと言うと、私は人の3倍くらいやらないと
人よりは上手くならないところがあると思う。

 
でも、わりかし粘り強いので、失敗しても諦めない。

 
不思議と、失敗した後は、少し学んでいて、前回よりは成功するんですよね。

 
いい時もあれば、駄目な時もある。

 

そんな風に、思えば結構8年なんてあっと言う間でした。

 
店舗を出してたりすると

 
え〜こんなのがこんなに高いのぉ〜?!信じられな〜い、誰が買うの〜〜?!』とか
目の前で言われたりしてました。


 
いや…、言ったお客さんも、まさか作っている本人が、
店頭に立って売ってるとは思わなかったのかもしれないんですけど(笑)。


 
『あ〜〜…そうか…、私はかわいいと思うんだけどなぁ…』っと
つぶやきながらも気持ちは凹みます…。

 

でも、それで『私には才能が無いんだ…作るの辞めよう…』とかならないですよ


 
だって、その人は好きじゃなかったと言うだけだから。

 
好きと言ってくれる人は他に居て、可愛いと言ってくれる人もたくさん居たんです。

 
そして、そもそも、好きで作っているんです。


 
作る事が好きで、それを一生懸命作って売ってる。


 
それが、成り立つように運営していけば、それでいい。
 

言われた事は、意見として少しは気にした方がいいと思うのですが、
だから辞めようとかは、問題が全然別です。”
 



だから、もし、好きなものを作っていて、誰かに何か言われて傷ついたりしている人がいたら
それで辞めたり自信を無くしたりする必要はまったくないんじゃないかなっと思います。

 

きっと、好きだと言ってくれる人がいるし、それを買って幸せになっている人がいるなら
自信持てる素晴らしいことですよね。

 

失敗に負けずに一緒に頑張って、好きなものを作って一生懸命売っていきましょう!
と、珍しく前向きに終わってみました!




→つづく〜〜〜






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 











092c81cc14762815715e35a5356fa939


予想と違って失敗事件簿

失敗が多すぎて、いったい何から書いたらいいのか?!っと言うくらい
私は失敗が多すぎる気がするんですよ。


このBlogは2008年くらいから?過去の記事があるので、
当時の頃も振り返りながら申し上げると…。


 
会社を作って、その資金で一番始めにしたのが、中央区に事務所を借りた。でした。
(当時の様子→こんな浮かれた記事書いてますが、その後に起こることをまだ知らない)




しかも、当時から心臓に毛を生やせとか言ってますね!
2009年から、どんだけ生やしたいんだ…。

 

会社って言ったら、事務所を借りなきゃ!

 
東京っと言ったら…中心にある中央区がいいんじゃないか?!っと思ったかどうか
もうその当時の記憶は定かではありませんが。

 

さっそく、出来たばかりだったIKEAに家具を買いにいったりして、
オシャレオフィスを目指すべく、せっせと準備していました。

 

会社には退社の意向を伝えて…有給の残りを消化していいよっと言われて(ありがたい)、
1ヶ月ほど、会社に行かないで最後の有給を満喫しながら、事務所準備に勤しんでいました。

 

そして、有給も終わった日に送別会を開いてくれると言うので、
電車で久しぶりの会社に向かっていると…


 
途中の駅で、『うっっ!!!』っと恐ろしい吐き気に襲われたのでした。



 
途中下車してホームで休むも、吐き気は収まらない…。



 
『ノロウイルスにでもなったかなぁ…』。






 
本人が居ない送別会なんて…申し訳なさすぎてどうしたものか。

 
と悩みながらも、途中下車を繰り返しながら会社の最寄り駅まで到着するも、
動けずホームから泣きながら同僚に電話をし、その後、ホームに旦那に迎えに来てもらい
家に帰ったのでした。





 
が…それは、ノロウイルスでは無くて妊娠でした。


 

そこから、ひどいつわりに襲われて…約5ヶ月くらい使い物にならなかった私。


 
特にキャンドルの匂いが駄目で…どうしようも無い。

 
マスクを3枚重ねて、急ぎの納品には対応したものの、
思い通りにならない身体に遣る瀬ない思いでした。



 
そんなこんなで、借りた事務所は使わないまま5ヶ月の家賃だけど払う事に。



 
中央区の事務所の家賃は、実は、今まで借りて来た事務所の中で一番高かったのだ…。
初めだから、頑張っちゃったのです。身の丈もしらずに…。

 
つわりが治まってからは、仕事復活して大きなお腹でワークショップをやったり、
パルコの催事をやったり、仲間にもたくさん助けてもらって何とか頑張っていました。

 

そして、子供が生まれて、さらに、今までみたいに自由が利かない事を思い知ったのでした…。



 

今、思えば、失敗なのか?そうじゃないのか?っと思うんだけど、
当時は、なんで〜〜?!どうして〜〜?!っとつわりで倒れながら思い悩んだものです。

 

でも、その時に学びました。
助けてくれる仲間のありがたさ、身の丈にあったものを選ぶことを。


 

が…時が経つのは早いもので、そんな息子ももう、小学生なので…(笑)



 
今になっては、昔のことを思い出して、
アハハ…って思えるんですけどね。

 
20代で貯金した資金なんて、あっと言う間に吹っ飛んでいくもんでした(笑)。

 

自分で思い描いていた起業とは、まったく別の形でスタートすることに
なるとは思ってもみなかった。

 
現実は、本当に厳しいものだとくじけそうになった初めの3年間でした。

 

→つづく〜〜〜〜






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 











IMG_5379

目標にしていたこと

起業した時に、何か目標があったのかな?とふと思ってみたのですが。

 
すごく、現実的な目標は、
取り引き口座を全ての百貨店で開く。ってことでした。

 

起業した当時はまだ、百貨店でハンドメイドの商品が今みたいに、
たくさん売っていると言う感じでは無かったんです。


 
8年前は、もっとコンサバだった。
(8年で市場も変わったと言う事なのですねぇ〜by浦島太郎的な…)


 

百貨店との取り引きも法人取り引きがメインだったんじゃないかな
取り引きを開始する際には、提出書類もたくさんあります。


 

知らない人も多いかもしれないけど、キャンドルは火気の扱いがあるので
商品は販売する際には保険にはいらないといけないんです


 
大手百貨店や、大手テレビショッピングなどに商品を納品する際には
保険などの書類や、ワックスの成分分析の検査表なども必要です。
その他、税金の滞納が無いかなどなど…書類はたくさん。
 
 
きちんとした取り引きになるほど、責任は大きくなっていきます。

 

百貨店や、それぞれのファッションビルによって違いはあるけど、
取り引きが始まるまで取り引き口座は出来ないんですよね。

 
でも、一度口座が出来るとずっと取り引きがスムーズです。

 

商品をたくさん販売していた設立当初、私たちの目標は、
現実的な…『口座開設』だった(笑)。

 

でも、一昨年くらいだったかな?
ほぼ、目標にしていた大手百貨店とファッションビルなどとの
口座開設が全て完了〜〜。

 


密やかに夢を叶えたのだけど、、叶えてみて、思った事…それは…



 

口座とは、取り引きのお金がたくさん入ってこそ、活かされるものさ〜!っと言うこと。
でも、大丈夫、準備はすっかり整ってるから、これからこれから!!(笑)


 

たくさんの、取り引きを通じて、必要な書類の提出の仕方や、
どういう保険に入っていないと商品が売れないのか、とか
本当に勉強になった。


 
キャンドルと言う特殊な商材を扱うメーカーとして、色々な取り引きを通じて成長出来た気がしました。



何事も、、本当に小さな1歩のつみかさねじゃのぉ〜〜〜。



→次回につづく〜〜〜
(まだあるのかい?!)






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 










IMG_5385


始める前に重要だと感じたこと

(その3)強いメンタル

さて、始める時に重要だと感じた事の記事が思いのほか
長引いてしまって…(笑)


 
その3って…。書きたい事が多すぎなんじゃないのか?っと
言う気になっていますが
引き続きお付き合い頂けたら大変嬉しいです。



メンタルって、少し前に流行ったような言葉ですが、、、。



 
(その1)の記事でも書きましたが、意外に打たれ弱い私にとって、
始めた当時に自分の商品だったりをこてんぱんに言われたり、
商品が全く売れなかったりするとやっぱり凹む訳です。

 

8年のうちには、いろんな事がたくさんあって、凹む事もそりゃたくさんありました。


 
でも、そう言う時の一番の方法は仲間に話したり、慰めてもらったりすることなんですが、
それとは別に鍛えていかなければいけないのは、自分の心を強くする事だと思います。

 

一切の意見を聞き入れないのは、問題ありですが、
ある程度のところで
『そう思う人もいるよね〜』『しかたないよね〜』っと
思うようにするのも必要かと思ってきました。



そうしないと作るものも、あっちこっちいっちゃいますもんね。
信頼出来る人の意見は、もちろん真摯に受け止めます。

 

そうそう、相談出来る人って言うのも大事ですよね。


 
私にも、信頼してる相談出来る人が何人か居ます。
年齢とかは、全然関係なくて、
それこそ、親子ほど年の違う人も相談相手にいます。



同年代には同年代の意見があるし、
私よりの長く人生を見て来た人にはその人の素晴らしい意見がある
どちらの意見も貴重で、ありがたい意見です。


 

相談して、新しい答えが見える時もたくさんあるし。
どの人にも共通で言えるのは、話していても楽しいと言うのが前提ですけど。
相談って言っても、殆どが笑い話のような気がする(笑)。




たとえ、好きな事でもずっと続けていくって言う事は、やっぱり強い精神力は必須なんだと思います。
誰に何を言われても、続けたい。って結構精神強くないと出来ないもんね。


 

心臓に毛を生やして下さい…。
ふさふさのハートで無いと、傷つきやすくて続けていけなくなる。
心臓に毛を…。



238e3110ade4fd9735bc05b88f635d40

 

次回につづく〜〜〜 






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 










IMG_1384


始める前に重要だと感じたこと 

(その2)資金


さて、今回も、私が起業して、あ〜〜しまったと思った出来事などを
書いていきたいと思います。

 
題して、20代女子のお金編。ちなみに私はもうすっかり30代です

 
そう言えば、前に25歳の生徒さんに質問を受けました。

『先生みたいに、会社作ったりしたいです。20代のうちって何をしてましたか?』って。


私は、わりと即答で、『それなら、貯金した方がいいよ♡と返答しました。


 
20代は、スキルアップと貯金に励んだ方がいいんじゃないかな?っと、

自分は20代で起業したりしてて、全然保守的で無いんだけど、
返答が保守的で申し訳ないのだけども…。



どの段階で起業をしたいかにもよると思うのだけど、
『何か始めたい〜〜』とかじゃなくて、会社を作りたいのであれば、
ある程度の貯金は必須だと思います。

 
20代は、とにかく吸収がいいから!後は、自分のスキルを磨いた方がいいと思う。
 
消費よりも、投資に励んだ方がいいんじゃないかな〜っと。
 

自分に為になる消費行動は投資になると思うんです。

 
20代の時はお金を使う時に、これは自分にとって投資になるのかな〜?とか、
単なる消費なのかな〜?
とか
考えるような私でした。かわいげがまったく無いですが…(笑)。

 

でも、可愛いデザインの本とか、参考になるオモチャや、生地のサンプル、
その他、ガラクタなんでは?っと


他人が思うものであっても私には、デザインを作る為のヒントや資源だったりするんです。

 
だから、これらは大切な投資です!と当時も胸をはって、色々買いあさってました…。

 

それが、誰しもの幸せに当てはまらない事は、重々承知です!


 
もし、20代で会社を始めたい〜っと思っているとすれば、、、の話しなので、、、
『そんな事考えてませ〜ん!』と言う方は、大変失礼しました〜、スル〜して下さいね。。

 

そんな、少し偏った考えの20代でしたが、、、
実は私の周りには、起業している人がわりと多くて。


 
色々話すと、やっぱり自己投資には、非常にこだわっていました。

 
自分の脳から生まれる発想こそが、全てなので、インスピレーションをストックする為の
行動には、自然とシビアになるのかもしれませんね。

 

参考になったか…毎回微妙ではありますが、引き続き
読んで頂けたら嬉しいです。



ハンドメイドで起業って本当はどうなの?その4に続く〜〜 






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 










IMG_1306

始める前に重要だと感じたこと

(その1)一緒にやってくれる仲間


さて、私が会社を作って重要だと感じた事を今日は書いてみたいと思います。
 

企業から独立して、自分で会社を作って思った事、それは、、、孤独。
 

いや、孤独と書いて『自由』と読みましょうか(笑)?
そうならない為にも、私は、絶対に協力者が必要だと思います。

 
私は自分のタイプから推測して…
絶対ひとりは無理だと初めっから思っていたんです。
 

そもそも、会社にする時点で、身近な人をひとりでも説得出来るモノでないと
世の中には通用しないんじゃないのかな?っと思っていたので。


まずは、夢を語って、身近な人を説得します。
『一緒にやろう?』っと(笑)。
 

私は心の友だと思っている高校の友人にも誘ってみました
『一緒にやろう?』っと。
友人は、『今はちょっと〜〜』と言いました、そりゃ20代半ばですもんね。
誰もが冒険に旅立とうとは思っていないですよね。

 
※その友人は、今では、事業を立ち上げて、同じ道を進んでいます(笑)。
私の目が間違っていなかった!やっぱり類友でしたね。

 

私が最終的に勧誘したのは、一番理解のあった身内でした。
身内に理解して貰うって、実はなかなか難しいことの様ですね。
同業者の友達に聞くと、結構みんな『私は無理だわ〜』って言いますね。


その後は、身内をもう少し巻き込み、スタートしました。

 

今は、アシスタントも居てくれて、心強くなりました。
ひとりじゃないって何がいいかって…。
 

●嬉しい出来事を一緒に喜べる。
 
●凹んだときも、一緒に悲しめる。
 
●悩んだときにアドバイスを言い合える。
 

当たり前のことなんだけど、ひとりだとどうしても見失う。
特に、嬉しいことがあった時(いい仕事が来たときとか)なんて、
喜びたいじゃないですか。手を取り合って(笑)。
それを、ひとりでしたら寂しいって…思ってました。

 
自分でデザインして物を作っている人だったら、解ると思うんですが、
作ったものを、めちゃくちゃに言われる時って凹むんですよね。

 
特に、自分も自信があやふやな時は。
ガ〜〜〜〜ンって。。

 
でも、誰か一緒にやっている人がいればこんな事言われてしまった〜〜〜』っとか
相談出来る訳です。

 
話しているうちに、笑えて来たりする事もあって、
結構辛い思い出も後で、一緒にお腹抱えて笑ったり出来るんです。
(辛い思い出の方が、後になって可笑しいと思う事の方が多いのはなんでなんだろうな?)


 
それって、すっごい素晴らしいことですよね。
 
一緒にやれる人がいるって、応援してくれる人がいるって、とっても素敵なこと。
 

なので、ひとりでも多くのそういう人が寄って来てくれるような物を作る会社で
いる必要があるのかなと思っています。


→その3につづく〜〜〜 






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 










IMG_1309



法人と個人事業の違い


さて、私のやっているOLOR JAPANは法人です。
これは、ブランドを立ち上げてすぐ2008年に法人にしました。

 

当時は、法人にする意味って解らなかったんです。
お恥ずかしながら。。

 

でも、今は法人にしていて良かったと思っています。
大きな取引きや、材料の仕入れ、事務所を借りるとき、等々社会的な信用が
必要な場面でやはり株式会社である理由がちゃんとあるんだと思います。

 

ただ、法人税や、消費税など数々の税金などがあるので、
初めから法人がいいとかは思いません。


 

O円から会社が始められる時代ですが、
はっきり言って0円の会社は0円の価値しかありません。


 
会社を作ったからと言って、資本金が0円で設立1年って信用はほぼ0ですね。
起業して3年で8割の会社が潰れるといいます。

 
たくさんの会社が生まれて、たくさんの会社が無くなる。
そんな時代なので、会社を作る事自体がいいことでは全くないと思います。

 

大切なのは、3年以上続けられる会社と言う事です。


 

なので、個人事業で始めて軌道にのったら法人化。
これが一番多いし、安全かもしれません。
 
 

でも、個人事業よりも、会社を作って本気に頑張った方が
『私はやるわ!』って方は、会社を作ってみるのもいいと思います。

 

年齢は関係ないと思いますが、もし、これを読んでいるあなたが20代ならば、
会社作ってみてもいいと思うんです。やり直しはいくらでもきくから!


 最近、頂くお悩み相談でよくあるのが
 『自分の部屋とは別に、アトリエ欲しいんです〜!』ってご相談。

そしたら、借りてみたらいいじゃないですか〜!!

 
買う訳じゃないんだから…。
駄目だったら、引き上げればいいんじゃないかな?

 
無駄になるのは、敷金とか礼金とか引越しのお金とかかな?

 
でも、何も始めないで『いいな〜〜いいな〜〜」っと思っているよりは
ずっとずっと、価値があると思います。

 
もし、駄目だったら、その出費分は授業料だと思えばいい。


色々やってみて思うのですが、始めないでする後悔よりも、
始めてから失敗したあとの後悔の方が 小さいと思います。
解決策も考えられるし。


始めないことには解決策すら出てこない…
『始めたら?』としか解決出来ないような気が…。
 


いやいや、駄目だったらってばっかり書いてるけど、、
上手く行く事の方が多いと思いますよ。きっと。

 
集中出来る空間が出来て、新しいアイデアが生まれて素敵な商品が出来た!とか、、
友達が来やすくなって、輪が広がって、新しいビジネスが生まれた!とか、、
何か行動をすると、絶対に止まっていた何かが一緒に動きますよ。



たまに、それが後になって解る時もあるかるけど。
例えば、今は、その新しく始めたその出来事がまったく上手くいかなかった。

 
その事から手を引いて、その後何年か後にその出来事がきっかけで誰かが声を掛けてくれた
『あのとき、あの場所でやってたのたまたま見てて〜〜』みたいに。

 
そこから大きな扉が開く事も、もちろんある。


 
たくさん種まきをしておくと、きっといい収穫が必ずあるはず。
その種の成長が、まちまちなのが困るところだけど(笑)
収穫はきっとあるはず。


 


→『ハンドメイドで起業って本当はどうなの?』その2につづく〜〜〜






instagramは主に可愛い写真で構成しています♡
うんちくは、書いてませんが、良く更新しています♡
↓ 

Instagram

★ 気軽に始められるCandle 1Day Lesson ★

毎月替わるかわいいアイテム
今月のアイテムはこちらからチェックできます!→ 1Day Lesson申し込みサイト

ーーーーーーーーーーーー

キャンドルをもっと詳しく学びたい方に向けたプロフェッショナルコース
開講日時はこちらからチェック出来ます。
プロフェッショナルコースの詳細サイト 









instagram

Instagram
amazon
cover1
cover1
   アメーバブログ    青山キャンドル教室
side