7日間、瞬く間に過ぎてしまいましたね。
お二人を迎えるにあたり、ありのままの姿を見ていただくことが一番と、何も準備のないままでした。
不安だったでしょうに、毎朝元気いっぱい笑顔で出社してくれました。
「久美子さん、由樹子さん、何かお手伝いすることありませんか!! お掃除でもなんでも!!」と。

女子力が高まるといいながら、率先して珈琲を煎れてくれたり
電話をワンコールで受けるため子機を抱えて競ったり
どんな小さなことも積極的でした。

最終日、お二人から7日間の感想を披露していただき、そして、手作りのWelcomeボードとメッセージ。

IMG_1403



















短い期間ながらも、何かを得ようと一生懸命だったのですね。

私たちが、日々淡々とこなしている単純な仕事にさえも、ひとつひとつ意味があると感じた
あなた達二人の感受性に感動しました。

くれぐれも、身体を大事に、心を丈夫に、頑張ってくださいね。
心からありがとう。
K・H