こんにちは、新谷拓己です。

先週の3連休は妻の実家である帯広へ行ってきました。
あまり天気が良くなかったのですが、ちょっとお出かけをして魚道観察室というところへ行ってきました。

十勝川に千代田堰堤(ちよだえんてい)という川の階段と言いますか、人工的な滝といいますか、小型ダムというか段があるんですね。
農業用取水施設として昭和10年に完成し、サケマスの養魚用水の取水施設としても利用されているそうです。
産卵のために遡上する魚たちがたくさん上がってくるわけですが、魚によってはこの堰堤を登れなくなってしまい困ったことになるので魚道というものが作られいるんです。

そしてその魚をより間近に見られるのが魚道観察室。
こんなところです。
01970f0456c3ba376e1b005be72cacd4ab41b936ab 016e69ba9d0d254a64ae4c203054e914ab86ca3953
続きを読む