2007年05月25日

風々狂々070524舌立て伏せやってる?

 青森からMRKM氏が。TKNG氏と3人、銀座「吟の蔵」で飲む。まず、ビール代わりに麦焼酎水割り1。この後、日本酒梯子飲み。

 山形県天童市は出羽桜酒造の大吟醸「雪漫々

雪漫々

 

 

 

吟醸香多し。軽い。

 

 

 

 福井県永平寺町は黒龍酒造の大吟醸「黒龍 しずく

黒龍しずく

 

 

 

香り抑え目。辛口。

 

 

 

 名古屋市緑区は萬乗醸造の大吟醸「醸し人九平次

醸し人

 

 

 

香り少なし。ヘビー。

 

 

 

 同じく「件の山田

件の山田

 

 

 

酸味があかん。

 

 

 

 この辺で、舌(味蕾)を鍛えるために“舌立て伏せ”をやってるか、といふ愚生の馬鹿話で盛り上がる。

 長野県諏訪市は宮坂醸造の純米大吟醸「真澄 山花(さんか)」=李白の詩「両人対酌すれば山花開く」から。

山花

 

 

 

 

 

 

 

 ここでナターシャ話になり、TKNG氏の「嫌いになりたくてキャビアを死ぬほど(500g3万円)食ったのに、食ってみると脂っぽくて、好物が一つ減った」歎き節を。

 佐賀県嬉野市は五町田酒造の純米大吟醸生酒「東一(あずまいち)」

東一

 

 

甘い。バランス良。

 

 

 

 

 新潟県佐渡市は北雪酒造の大吟醸「YK35 北雪

北雪

 

 

 

おとなしい。バランス良。

 

 

 

 こりゃ青森「おばんざい小にし」で飲んだことあった、兵庫県姫路市は本田商店の純米生「耕」。

 小便で香りが立っていた。芋焼酎を飲んだ時とは“小格(しょんかく)”が違うってことか。液肥になるかも?

 最後に大根と炭火焼きからすみ。こりゃ最高!

からすみ

 

 

 

 

 

 

 

 エレベーターを降りると、小股の切れ上がった和服美女有り。残念ながら記録は網膜にのみ。

 円居で円居1、ぱきぱきぴきんこ1。

 お久俵屋では「やってまーれー」で他の客追い出しに成功。お久AYKと話しながら鉄幹などがぶがぶ飲んで帰還。26時前だったか。



omannta at 22:20│Comments(0)TrackBack(0)妄執の日々 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字