DSCF0815

















本日はパイロットから「ハイメカホルダー H-100X(Xの部分に芯径)」を紹介します。
ハイメカホルダーはパイロットの製図用ダブルノックペンシルのシリーズで、今回紹介するH-100Xの他にH-200X,H210X,H300Xの4種類が存在するようです。
定価は品番の通りで、こちらは1000円です。
DSCF0817

















ハイメカホルダーは有名で人気の高いペンシルのシリーズですが、H-200X,H300Xは芯径によってグリップ部のデザインが異なりますし、今回紹介するH-100Xなども製造時期によって細部のデザインが異なったりしていますので、いざ集めようと思っても全てをコンプリートするのはなかなか大変そうです。
DSCF0818

















僕の持っているこのH-1005は、どうやら初期型とされるもののようです。
初期型、後期型は軸の質感の違いでも判断できますが、口金の形にも特徴があるとのことで、そちらを見るのが一番良さそうです。(Twitterで教えて頂きました)
口金の基本的な形状としては、初期も後期も2段テーパーという点では共通しているのですが、2段目の傾斜が掛かったテーパー部分が初期型では口金全体の4分の3ほどであるのに対し、後期型では5分の3ほどとなっています。
DSCF0824 (1)

















ちらりと触れた「軸の質感の違い」ですが、初期型では細かなヘアラインが入ったような仕上がりとなっています。
しばしば「木目調」などと表記されていたりもします。
以前紹介したものではニューマンのペンシル(http://blog.livedoor.jp/omas1972/archives/43566396.html)が近いですね。
LAMY2000などもイメージが近いですが、こちらのヘアラインはかなり浅く作られています。
DSCF0820

















最近はなかなか更新できていないのですが、もうちょっと更新頻度を上げられるように頑張ります。
忙しくて…、というわけでもなく、ネタが無いわけでもないのですけど。。
文房具も最近はあまり買っていません。何か新しい取り組みが出来れば良いと思ってはいるのですが、なかなか上手くはいきませんね。


文房具 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
にほんブログ村