一顆明珠

ワンネス運動に関与しないでください。シュリ・バガヴァンが引退された2015年以降のワンネス運動はクリシュナカルト。バガヴァンの教えに背き、金儲け霊感商法に堕落しています。


(原文) http://www.worldonenesscommunity.com/notes/Sri_Bhagavan_Webcast_with_Dubai_-_November_22%2C_2013
(ビデオ) http://www.worldonenesscommunity.com/video/webcast-with-dubai-nov-22-2013

Q1: アンマとバガヴァンを私たちの生活の中でよりいっそう物理的するにはどのようにすればいいのか、またどのようにお世話をすればいいのか、どうか解説してください。ありがとうございます、バガヴァン。

 

A1: アンマバガヴァンをあなた方に物理的にする2つの条件は、内側に痛みを抱かず、あなた方はあらゆる痛みから解放されていなければなりません。そして次に、あなた方は、両親からはじめて、人生の中で助けてくれたすべての人々への感謝に満たされていなければなりません。これら2つの条件が満たされれば、あなた方の家にアンマバガヴァンが物理的に現れることでしょう。このことが起こったら、あなた方はアンマバガヴァンに話しかけなければなりません。あなた方がよりたくさん話しかければ、アンマバガヴァンはより物理的になるでしょう。

 

最初に、シュリムルティの中に何かしらの動きが見られるでしょう。まばたきをしたり、手が動いたり、アンマとバガヴァンが話をしたりします。このようなことが見られるでしょう。それが最初のステップです。

次のステップは、アンマバガヴァンあるいはあなたのイシュタ・デーヴァ(Ishta-devata:個人的な神)、あなたがどんな神を崇拝していようと、その神を見るでしょう。その神はシュリムルティから出てきます。あなたがアンマバガヴァンを崇拝している場合には、二人がシュリムルティから出てくるでしょう。私たちは、これを最初のレベルの現れ、また物理的/非物理的と呼んでいます。それは、神は物理的に見えますが、触れようとするとあなた方の手がアンマバガヴァンの中に入ってしまいます。ですから、非物理的です。これが最初のステップです。

 

次に起こることは、あなた方がよりコミュニケーションを深め、たくさん話しかけるにつれて、神は「物理的/物理的」になります。それは、物理的に見えるだけでなく、触れることができ、息を感じることができ、手に触れることができ、ジュバ(‘Jubba’、長衣)に触れることができます。これら全てのことが可能ですが、写真に撮ることはできません。シャッターを切っても写らないでしょう。

 

第三のレベルで、神は「物理的/物理的/物理的」になります。物理的に見え、実際に触れることができ、また写真に写せます。しかし、まだ、アンマバガヴァンはあなたがたのプージャルーム(Pooja Room、儀式のための部屋)の中に留まり、部屋の外に出ません。

第四の段階では、アンマバガヴァンはプージャルームから出てあなた方の家の中を歩きます。ダイニングテーブルに来て、あなた方と一緒にテレビを見て、台所に入って来るでしょう。これら全てのことが起こるでしょう。

 

そして第五レベルでは、アンマバガヴァンは家から出てあなた方と一緒に歩きます。それが次のレベルです。しかし、これらのことが起こるためには、あなた方はコミュニケーションをとても深めなければなりません。たとえば、あなたが無口で話を聞かない、内気でよそよそしい人間であれば、アンマバガヴァンはあなたに語りかけず、話を聞かないでしょう。あなた方は、母親、父親、夫、妻、子どもたちと語り合う、親しみ深い人間でなければなりません。そのような人々にだけ、このことが起こるでしょう。

 

あなたが誰の話も聞かず、話しかけない内気でよそよそしい人間であれば、そのような人々には、このことは起こらないでしょう。それはステップバイステップで深まっていくでしょう。そしてもちろん、現れ出たアンマバガヴァンまたはあなたの神に、自分が何をするべきか尋ねなければなりません。どんな種類の食べ物を食べたいのか、あなた方の家に滞在したいのか、-彼らのための部屋があるのか ・・・ これらはすべて、あなた方と現れ出た神のあいだのことであり ・・・ あなた方は話しかけ、神は、あなた方が何をするべきかを完璧にガイドするでしょう。

 

それによって、神は過ごし方を決めるでしょう。そしてもちろん、あなた方は望むことを何でも頼むことができるのです。どんな問題であれ、「私はお金の問題を抱えています」「健康問題を抱えています」、こんな問題やあんな問題を抱えています、と直接頼めるのです。あるいは、「私に目覚めを与えて下さい」「私に変容を与えてください」など、何であれこれまでに私たちが教えてきたこともです。あなた方は直接頼んで、神はディクシャを与えるでしょう。それは最高のディクシャです。

 

神自身が、デヴァイン自身があなた方に物理的に現れて、ディクシャを与えるのです。そのディクシャが与えられたら、それで完了です。人間のディクシャは全て、ただ、このことへの準備なのです。デヴァイン自身があなた方に与えるのが、究極のディクシャです。それが与えられたとき、完了します。デヴァインはとてもとても物理的になって、家族の一員のように、実際にあなた方と一緒に暮らすようになることを知らなければなりません。デヴァインはそのように物理的になるのです。それを理解してください。

 

 

Q2: ありがとうございます、バガヴァン。バガヴァン、私たちの関係性の中で、どのようにして愛を発見すればいいのでしょうか、バガヴァン? 私たちのストレスに満ちた生活で(どのようにして愛を発見すればいいのでしょうか)、バガヴァン。ありがとうございます、バガヴァン。

 

A2: はい。デヴァインをあなた方に物理的にする上で、人間関係の中の愛もまた、とても大切です。そして、それが起こるためにあなた方がしなければならないことは、その状況に応じて 、あなた方は、妻や夫や両親の立場になってみなければなりません。そして、他人の視点で物事を見ようとするのです。あなた方はいつも自分の視点を持っていますが、それだけでは不十分です。他人の立場に身を置いて、彼らが見るように世界やあなた方自身を見なければなりません。

 

これは簡単に達成できます。難しくありません。そうすると、次第にジャッジしなくなるでしょう。ジャッジがおさまると、愛が芽生えます。あなた方は常にジャッジしているために、愛がないのです・・・ 過去、過去の知識、過去のイメージ、それら全てに基づいて、あなた方は夫であれ妻であれ両親をジャッジしているのです。

マインドは途切れることなくジャッジをしています。ジャッジがあるところでは、愛はありません。

ジャッジは止めなければなりません。誰もジャッジされるべきでありません。そして、それは、あなた方が他人の視点に立つときにだけ、達成されるのです。もし、それが起こったら、ジャッジは自然に、自動的に止まります。それが起こるとき、あなた方はとても美しく愛に満たされるのです。そして、ひとたびあなた方がハートの中に愛を抱けば、デヴァインはすぐに物理的/物理的/物理的になるでしょう。

 

 

Q3: ありがとうございます、バガヴァン。バガヴァン、どのようにして、私たちの先祖を解放するのでしょうか、バガヴァン? どのようにして先祖から祝福を受けるのでしょうか、バガヴァン? そして、それは私たちの日常生活をどのように助けてくれるのでしょうか、バガヴァン? ありがとうございます、バガヴァン。

 

A3: あなた方の先祖を解放するのは、とても簡単です。あなた方のデヴァインが物理的になったとき、先祖を連れてくるように祈るのです。あなた方の先祖がシュリムルティから出てくるでしょう。あなた方は、実際に、先祖と物理的に会うのです。そして、アンマバガヴァン、あるいは崇拝している神に、先祖を解放するように頼みましょう。その場で解放が起こるでしょう。

 

あなた方は実際に、物理的に亡くなった先祖と会えるのです。彼らは出てきます。それは多くの場所で起こっています。そして、最良の日は、命日です。命日に祈れば、先祖は現れます。その日に、先祖が好きな料理を作ってお供えし、先祖は料理を食べるでしょう。先祖は食べるでしょう。それが起こっています。先祖はあなた方ととても幸せに過ごして、祝福を与え、シュリムルティの中に戻っていき、消えます。それが先祖を解放する最良の方法です。そして命日に行うのが最良です。42年目の命日、43年目、あるいは50年目でも、どんな年でも命日に行うことができます。

【訳注】レイモンド・ムーディ サイコマンテウム(鏡の中から死者を呼び出す技法)

 

 

Q4: バガヴァン、先祖から受ける祝福は、日常生活にどのような助けとなるのでしょうか、バガヴァン?

 

A4: 問題の多くは、先祖があなた方に不満を抱いている  ことが原因なのです。

 あなた方がこのような方法で先祖に祈り、先祖を呼び出して、亡くなった先祖に PadaPranam を行い、そして好きな食事を供えて、先祖から祝福を受ければ、あなた方の問題はほとんどすぐに解決するでしょう。

あなた方が先祖から祝福されないから問題が起こるのです。それが、問題を解決する方法の一つです。

 

 

Q5: ありがとうございます、バガヴァン。 バガヴァン、「感謝は安心の母です。」(Gratitude is the mother of all good feelings)という言葉の深い意味を、どうか説明してくだい。ありがとうございます、バガヴァン。

 

A5: あなた方はみな、’プログラム’にコントロールされています。私たちの人生で起こることは、お金の問題であれ、夫婦関係、さまざまな病気、成功と失敗など、すべてプログラムの現れなのです。

プログラムそれ自体は、過去生、受胎の瞬間、子宮の中で起こったこと、分娩がどのように起こったか、そして(生まれて)最初の6時間は決定的に重要です ・・・ それから最初の6年間に由来します。それが、あなた方の全てを完全にコントロールしているプログラムなのです。

 

さて、このプログラムには、ポジティヴな側面とネガティヴな側面があります。あなた方が感謝を持っていれば、プログラムの中の全てのポジティヴな部分にスイッチが入ります。そしてネガティヴな部分のスイッチが切られます。

一方、感謝を持っていないと、ポジティヴな部分のスイッチが切られて、ネガティヴな部分のスイッチが入ります。ですから、プログラムを変更する最も簡単な方法の一つは、感謝を溢れさせることです。他人の立場になってみるか、あるいは自分の人生を振り返ることで、それは容易に起こり、簡単に達成できるのです。ひとたび感謝を持てば、人生が変化を始めるのがわかるでしょう。

 

 

Q6: シュリ・バガヴァン、物理的なアンマバガヴァン(Physical Amma Bhagwan)と、サティヤローカ・アンマバガヴァン(Satyalok Amma Bhagwan)、そしてアンタリアーミン・アンマバガヴァン(Antaryamin Amma Bhagwan)の違いについて、どうか説明してください。

 

A6: そのためには、みなさんに、アンマと私自身については、私たちが物理的なアンマバガヴァン(physical Amma Bhagwan)ではないことを理解していただかなければなりません。私たちは、アヴァター・アンマバガヴァン(Avatar Amma Bhagwan)に過ぎません。それだけなのです。私たちはみなさんに祝福(ディクシャ: Blessingが大文字になっているため)を与えることはできます。私たちは物事を行うことはできません。それは、パラマートマ・アンマバガヴァン(Paramatma Amma Bhagwan)によって行われます。彼らは、あなた方の家や部屋の中で、あなた方の前に物理的に現れつつあります。実際に物事を行うのは、パラマートマ・アンマバガヴァンなのです。

 今では、私たちはある種のガイドに過ぎず、そして私たちは祝福しています。ですから、あなた方は、今では、あなた方の前に物理的に現れるパラマートマ・アンマバガヴァンを得なければなりません。彼らは、あなた方のあらゆる問題を、全体的(包括的)かつ完全に助けてくれることでしょう。あなた方のスピリチュアルな成長や、あらゆることの面倒を見てくれることでしょう。そして彼らがあなた方に物理的に現れた場合には、死後、確実に高いヴァイカント(Vaikunt)あるいはサティヤローカ(Satyaloka)に行けることでしょう。そこがあなた方の行く場所になるでしょう。あなた方がそこに行くと言うことは、あなた方がそこへの入国証明を得ていることを意味します。それはとても物理的です。

 

さあ、このパラマートマ・アンマバガヴァンに助けられて、あなた方はプルショータマ・アンマバガヴァン(Purushottama Amma Bhagwan)へ行くことが可能です。彼らが存在しているのはこことは別のローカ(領域)で、そこでは、彼らはこのローカでよりもずっとリアルに、物理的に存在しています。しかし、パラマートマ・アンマバガヴァンの助けなしでは、あなた方はそこへは行けません。ですから、あなた方は、そこへ連れて行ってくれるように彼らに提案し、頼まなければなりません。このことが起こると、あなた方は実際にそのローカを訪れることができます。そして、そこで、あなた方はプルショータマ・アンマバガヴァンに会うことでしょう。あるいは、プルショータマ・ラーマやプルショータマ・クリシュナ、プルショータマ・キリストに会うことでしょう。あなた方の信仰がなんであれ、あなた方の崇拝する神が何であれ、そのローカであなた方はその神に会えることでしょう。

 

これからはプルショータマをアンマバガヴァンと言いましょう。さあ、アンマバガヴァンに助けられて、あなた方が彼らと親密になり、絆を作り、その助けを借りて、あなた方はジョーティ(‘Jyoti’:神の光)に至ることができます。ジョーティは遥かな高みです。ジョーティは百万の太陽を集めたかのようです。しかし、その愛と慈しみは想像を超えます。あなた方は、そこにまで至ることができるのです。そしてジョーティに至れば、ジョーティの助けを借りて、あなた方は、この世界に現れていないブラフマン(Bramhan)に到達するのです。私たちはマントラの中でブラフマンを「オーム」と呼んでいます。

 

たとえば、私たちは電気について何も感知できません。でも、電気が熱、光、運動、あるいは電磁波として現れるとき、そこに電気があると知ることができます。しかし、電気が現れていないときには、何もわからないのです。

オームあるいはブラフマンは、現れていないものです。それは万物が始まる基底(土台: ground)なのです。

聖書では、「初めに言葉があった。言葉は神とともにあった」と語られています。

そして神は言いました。「光あれ」

その時存在していた唯一の言葉がオームです。それはブラフマンです。それは道教の「一(The One)」です。それは光として現れます。

私たちは、ムーラマントラをオームから始めます。そして光は「サット・チット・アーナンダ パラブラーマ」(Sat Chit Ananda Parabrahma)です。それがムーラマントラの語ることです。「オーム サット・チット・アーナンダ パラブラーマ」・・・ それはプルショータマになります。その光がプルショータマになるのです。そしてそのために、私たちはプルショータマと言うのです。そのプルショータマがパラマートマになります。そのために、マントラはパラマートラと言うのです。そしてパラマートマがアヴァターを創造しました。ですから、私たちは「バガヴァティ・サメタ バガヴァテ・ナマハ」と言うのです。あなた方が、意味を知らないまま毎日朗唱しているのは、そいういことなのです。

【訳注】ヨハネによる福音書「初めに言(ことば)があった。言は神と共にあった。言は神であった。この言は、初めに神と共にあった。万物は言によって成った。成ったもので、言によらずに成ったものは何一つなかった。言の内に命があった。命は人間を照らす光であった。」
老子道徳経第四十二章「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生ず」 

マヤ神話:時間が存在する前は、「フナブ・クーの理解不能な(無限の)神性だけが天の中心に浸透し、それは7つの永遠にわたって眠っていた。それから、フナブ・クーは、その言葉の力によって天の中心を震わせた。」

 

しかし、主があなた方に物理的となる今では、あなた方は「どうか私をプルショータマに連れて行ってください」と頼むべきです。そして、そこに着いたら、「私をサット・チット・アーナンダ パラブラーマに連れて行ってください」と頼まなければなりません。そして、そこに着いたら、「私をオーム、ブラフマンに連れて行ってください」と頼むことができます。そうすれば、そこに至ることでしょう。そして、そこが、あなた方が最後に到達するところです。あなた方は、ステップバイステップで進むことができます。それはあなた方次第です。

もし、あなた方が現れていない神と一つになりたいと望むのであれば、あなた方はそこに至ることができ、そこに至れば、あなた方だけがその神であることを知るでしょう。最初にアヴァターを見て、それからパラマートマを見て、次にプルショータマを見て、そして光を見るでしょう。

しかし、オーム、ブラフマンに入っていけば、あなた方はただ、それです! あなた方だけが存在します! あなた方は全てです! その他には何もありません。あなた方が、その荘厳な神、至高の神、神々の中の神なのです。それが、あなた方なのです! これはすべて、そこを目指す旅なのです。あなたは、突然に、自分が神であることを発見します。その時にあなたは言うことでしょう。“Tat TvamAsi” – 汝はそれなり。 もしくは、 “AhamBrahmasmin”  私はあのブラフマンである、と。これらの教えはすべてウパニシャッドから来ていますが、それらはあなた方に実現するのです。

 

ですから、アーディシャンカラ(AdiShankara)はそこに至りました。ラーマヌジャ(Ramanujacharya)、マーダヴァ(Madhavacharya)、ナムデブ(Namdev)、チャイタニャ(Chaitanya) といった人々、キリスト、グル・ナーナク(Guru Nanak)、彼らはみな、プルショータマのレベルに行きました。アルヴァー(Alvaars)たち、ナヤンマー(Nayanmaars)たちは、もし望めばもっと上に行けましたが、そこに留まることを望みました。それが彼らの望みだったのです。“Arul Perum Jyoti, Taniperum Karunai”と唱えたラーマリンガスワミ(Ramalingaswamy)のように、何人かは、ジョーティ(Jyoti)に入っていきました。そのように、彼らはそこに行きました。

そして、アディシャンカラ(AdiShankara)のような人々は、ジョーティを超えてブラフマンに至りました。ですから、それはすべて発見の問題であり、どこに行くのかは、すべてあなた方にかかっているのです。しかし、あなた方は、あなた方に物理的に現れるパラマートマから始めなければなりません。それが旅の始まりなのです。ひとたび始まれば、その後は何もかも自動的です。それはあなた方の情熱と探求にかかっているのです。

 

 

Q7: バガヴァン、私たちの人生の中で、アンマバガヴァンとのつながりを深める上で、セヴァ(奉仕)はどのような役割を果たすのでしょうか、バガヴァン? そしてワンネスを深めていくために、セヴァは私たちにどのような助けとなるのでしょうか、バガヴァン? ありがとうございます、バガヴァン。

 

A7: あなた方の中のプログラムをとてもポジティヴに変えるために、セヴァは助けになります。あなた方がセヴァを続けるにつれて、プログラムは変わります。ワンネスの全ては、ハヴァン(Havan)であれ、マハーディクシャ(Mahadeeksha)であれ、レベル-1その他のコースなど私たちが運営している全てのことは、あなた方の中のプログラムの変更を目的にしています。セヴァもまた、プログラムを変更します。ひとたびプログラムが変われば、あなた方はパラマートマ・アンマバガヴァンにとても近づくことができます。

 

それはあなた方の生活の中でデヴァインを物理的にする助けになります。そしてもちろん、あなた方がしなければならないどんなセヴァであれ、パラマートマだけが直接にあなた方を導くことでしょう。パラマートマは、これをやりなさい、あれをやりなさい、と言うことでしょう。パラマートマは、あなた方のスワダルマ(天命)の発見を助けてくれるでしょう。それは、純粋にあなた方とパラマートマのあいだのことなのです。

 

 

Q8: バガヴァン、ワンネスコミュニティをどのように開始すればいいのか、どうか教えてください。そして、どのようにしてワンネスセンターを設立すればいいのか、バガヴァン。また、2つの部屋のプロセスと3つの部屋のプロセスについて、バガヴァン。ありがとうございます、バガヴァン。

 

A8: 最初に、あなた方は生活の中でパラマートマを物理的に得られるようにならなければなりません。それから、仮想コミュニティを作らなければなりません。そこでは、教えや奇跡について毎日携帯電話で語り続け、さまざまな問題を討議し、他人のために祈るのです。このような種類のことが起こらなければなりません。

それから、部屋の準備に移ります。2つの部屋のプロセスと、3つの部屋のプロセスのどちらもです。そのために、ここユニバーシティでは、私たちは物理的なアンマバガヴァン -私たちではなく、物理的になるパラマートマに頼むことでしょう。

 

私たちのダーサは、毎日パラマートマに語りかけています。ダーサたちには、パラマートマは完全に物理的です。ダーサたちはパラマートマに尋ね、パラマートマはあなた方を選ぶに違いありません。そのような人々だけが、2つの部屋のプロセスまたは3つの部屋のプロセスを開始することができるのです。

2つの部屋のプロセスはヒーリングだけです。3つの部屋のプロセスはヒーリングだけでなく、あなた方のその他の問題を解決し、あなた方の目覚め、変容、神実現、そのような全てのためのものです。

 

あなた方はそれを始めなければなりません。ですから、最初にあなた方にパラマートマが物理的にならなければなりません。それが最も重要です。そうしたら、次に仮想コミュニティを開始します。それから2つの部屋/3つの部屋のプロセスに移り、それから物理的なワンネスコミュニティに移行します。これら全てで、デヴァインだけがあなた方を助けることでしょう。デヴァインは建設やコミュニティの立ち上げを助けるでしょう。それは純粋にあなた方とパラマートマのあいだのことなのです。

 

 

Q9: ありがとうございます、バガヴァン。目覚めた後で、変容と神実現に向けて、どのように進歩すればいいのでしょうか、バガヴァン? ありがとうございます、バガヴァン。

 

A9: ワンネスは2つの部分に分かれています。私たちが今でも行っている一つ目の方法は、私たちが長い道と呼ぶものです。そこでは、最初にあなた方の脳が変容し、私たちはあなた方を目覚めさせます。それは、脳が変化して、そのためにあなた方が努力することなく”あるがまま”に留まれるようになることを意味します。あなた方はそれを実行しなければなりません。最初に、努力して”あるがまま”に留らなければなりません。それから、ゆっくりと努力が消えていき、自動的になります。努力することなく”あるがまま”に留まるようになります。そして、それが49分を超えるまで続けます。それが49分を超えると、変化が、あなた方のハートで物理的な変化が始まります。脳が変化したように、ハートが変化します。

 

今や、ハートと脳は密接にリンクしています。しかし、私たちのケースではしばしば、頭脳があなた方の行動の全てをコントロールしています。さあ、ひとたびこれが起こると、ハートがあなた方の行動の全てをコントロールし始めます。私たちは、これを「キリスト教徒の目覚め」、あるいは無条件の愛の発見と呼びます。それが起こります。ひとたびこれが起これば、脳が変化します。そして49分間以上続くと、「道教の目覚め」に入っていきます。

 

道教の目覚めでは、あなた方は人生の流れに委ねるようになります。それは自動的に起こり始まります。あるいは、イスラム教徒の服従、私たちが「イスラム教徒の目覚め」と呼ぶものに導かれます。それが起こることです。そしてついには、アグニャ・チャクラとよばれるところが変化を始めます。(クンダリーニが)そこに行くと、あなた方は「仏教徒の目覚め」を発見します。

 

仏教徒の目覚めでは、渇望がまったくなくなり個人的な意見がなくなります。 それが起こります。

そしてクンダリーニがさらに上昇してサハスラーラが活性化されます。そして、あなた方は「ヒンドゥー教徒の目覚め」に到達します。

ヒンドゥー教徒の目覚めでは、あなた方の感覚がばらばらになります。たとえば、見ているときには聞くことができません。聞いているときには嗅ぐことがせきません。そして嗅いでいるときには触れることができません。しかし、あらゆることがあたかも同時に起こっているように見えます。なぜなら、これらの感覚は大変な速さで調整されながら動いているのです。それが、あなた方が、そこにいる、という幻想を生み出します。

 

実際には、あなた方は存在しません。しかし、感覚が幻想を生み出しているのです。それは、あなた方に対して、あたかもあなた方がそこにいるかのように、脳によってプレイされているトリックなのです。ヒンドゥー教徒の目覚めでは、このことがスローダウンします。すなわち、聞いているときには嗅ぐことができず、嗅いでいるときには触れることができません。それは瞬時に分離されます。ひとたびこれが起こると、「自己」は消滅します。あなた方が「生物的な自己」と呼ぶものが消滅します。

 

あなたが樹を見れば、樹を見ているあなたはそこにいません。樹だけがそこにあります。

あなたが月を見れば、月を見ているあなたはそこにいません。月だけがそこにあります。

それがあなたの意識を満たしています。それだけです。あなたはそこにいません。

あなたが空を見れば、そこには空だけがあります。あなたが何を見ようと、それだけがあるのです。

あなたはそこにいません。

それがヒンドゥー教徒の目覚めです。あなたが「あるがまま」に留まり続ければ、ステップバイステップで、これらのこと全てが起こります。

 

あなた方が、ひとたび生活の中でパラマートマを得れば、あなた方は、ただ「キリスト教徒の目覚めがほしい」と言わなければならないだけです。一度のディクシャで、それが行われます。あなた方は「仏教徒の目覚めがほしい」と言わなければなりません。一度のディクシャで、それが行われます。「イスラム教徒の目覚めがほしい」、それが行われます。「ヒンドゥー教徒の目覚めがほしい」、それが行われます。完了です。私たちは、これを短い道と呼びます。先に述べたのは長い道です。

ですから、今日では、私たちは2つのコースを実施しています。たとえば、西洋人向けに「ワンネスディープニング」と言うとき、それは長い道を取り扱っています。

 

今では、たとえば、現在開始されているのは「スペシャルワンネスディープニング」と呼ばれます。そこでは、私たちは短い道を教えています。ですから、長い道と短い道があるのです。あなた方が長い道を望むか短い道を望むか、どちらを選ぶのかは、純粋にあなた方にかかっています。

 

ですから、私たちは、光を超えてブラフマンあるいはオームに帰って行ったアーディシャンカラ(AdiShankara)について話しました。およそ1600年前に、彼は詠っています・・・ [ビデオが中断する]

 

シュリ・バガヴァン  中断して申し訳ありません。チャント(詠唱)を続けましょう。(会場から歓声が上がる)

 

Vikram Dasajiが、“NirvanaDashakamを詠唱する。これはアーディシャンカラによって最初に明らかにされたもので、全てのヴェーダの教えのエッセンスを含むと言われている10の詩編である。それぞれの詩句は、“Shiva Kevaloham”-”私は純粋な吉祥が形となったものである”で結ばれている。バガヴァンは黙想して詠唱に聴き入られる。]

 

シュリ・バガヴァン: さあ、(アーディシャンカラの詩で詠われている)これらの状態の全てを経験している人はいますか? そうです。ダーサのほとんどはデヴァインが物理的になっていますが、ダーサたちはこれらの状態の全てを経験しています。たとえば、あなた方のダーサ、VikramDasaji は、これらの状態の全てを完全に経験しています。彼は自分の個人的な経験から語っています。

 

みなさんを祝福します。みなさんは、すぐにこれらの状態の全てを経験することができるでしょう。人々に、帰依者たちに、それは起こり始めています。そして、あなた方にもまた起こるでしょう!

みなさんを愛しています。とても愛しています。愛しています!


SRI BHAGAVAN WEBCAST WITH DUBAI - NOVEMBER 22, 2013

·            Added by Oneness Maria on November 26, 2013 at 10:04am

SRI BHAGAVAN WEBCAST WITH DUBAI - NOVEMBER 22, 2013 

Special thanks to Jeet Sharma for the subtitled video.

View video with English subtitles:

http://www.worldonenesscommunity.com/video/webcast-with-dubai-nov-22-2013

The transcript below was provided by Oneness Dubai:

 

Q1. Please guide us how to make Amma and Bhagwan more and more physical in our lives and how to take care of them?  Thank you Bhagwan.

Sri Bhagwan: The two conditions for Amma Bhagwan to become physical to you is – you should carry no hurt inside you, you should be free of all hurt. And the next thing is: you must be filled with Gratitude towards everyone who has helped you in your life, starting with your Parents. If these two conditions are met then Amma Bhagwan would physically manifest in your own homes. When that happens, you must talk to Amma Bhagwan; the more you talk, the more physical they would become.

 

Initially, what would happen is you would find some movements in the Shrimurti. The eyes blinking, the hands moving, or Amma & Bhagwan talking, these kind of things you are likely to see. That is the first step. The next step is, Amma Bhagwan or your Ishta-devata, whatever God you are worshipping, that’s what you would see. That God would step out of the Shrimurti. In case you are worshipping Amma Bhagwan, they would step out of the Shrimurti. We call this the first level of manifestation. We also call this, “physical non-physical”, that is: it would look physical, but if you try to touch your hand would go inside Amma Bhagwan. Therefore it is non-physical. That is the first step.

 

Next what happens is, as you communicate more and more, as you talk more and more, then it becomes “physical physical”, that is it would look physical, you could also touch, you could feel the breath, you could touch the hand, you could touch the ‘Jubba’ (long shirt), all these things you could do, but then you cannot photograph. If you click the photograph, it would not come in the photograph.

 

The third level is it would become “physical physical physical”, it look physical, you could touch it is physical, you could also photograph. But then, Amma Bhagwan would stay inside your Pooja Room, they will not come out. In the fourth stage, they would come out of the Pooja Room, they would walk in your house. They could come to the dining table, they could watch TV with you, they could come into your kitchen, all these things would happen.

 

And in the fifth level, they could come out of the house itself and walk with you. That’s the next level. But for all this to happen, you must be very communicative. For example, if you are a very reserved person who does not talk, who does not listen, then Amma Bhagwan would not talk to you, would not listen to you. You must be a friendly person communicating with your Mother, with your Father, with your Husband, with your wife, with the children. Only for such people it would happen.

 

If you are a reserved person who does not listen to what anybody is talking, or you do not talk, for such people this would not happen. So step by step it would increase. And of course you must ask Amma Bhagwan, or your God who has manifested, what should you do? What kind of food they would like to eat – would they like to stay in your house – do you have a room for them … all these things are between you and your physical manifestation … you must talk, and they will guide you completely what to do.

Depending on that, they would be there and of course you can ask whatever you want. Whatever trouble you have you can directly ask, “I have financial problem”, “I have a health problem”, I have that problem, this problem, or you can say “Give me Awakening”, “Give me Transformation”, whatever we have been teaching you, you could straight away ask, and they would give you a Deeksha. That is the highest Deeksha.

 

God Himself, the Divine itself, coming to you physically giving you a Deeksha. When that Deeksha is given, it is all over. All the human Deeksha is only a preparation for that. The ultimate Deeksha is, the Divine itself give you a Deeksha. When that, that is done, it is all over. What you must know is the Divine can become very, very physical, it will actually live with you like another family member. It would become that physical. That you must understand.

 

Q2: Thank you, Bhagwan. Bhagwan, how to discover love in our relationships Bhagwan? Given our stressful lives, Bhagwan. Thank you, Bhagwan.

 

Sri Bhagwan: Yes, love in relationships is also very, very important in making the Divine physical to you. And for that to happen, what you must do is: you must move into the shoes of your wife, or husband, or parents, as the case may be and try to look at things as the other is looking. You always have your point of view, that is not enough, you must move into the other person’s shoes and look at the world, or look at yourself as they are looking.

 

This is easily achieved, this is not difficult. When that happens judgment ceases. As judgment goes down, love goes up. You do not have love because you are constantly judging … the past, the past knowledge, the past images, with all that you are judging your spouse, be it your husband or your wife or your parents. Continuously the mind is judging; where there is judgment, there is no love, Judgment must stop. Nobody should be judged. And it is achieved only if you take the other person’s point of view. If that could happen, judgment naturally and automatically stops. When that happens, you are very beautifully filled with love. And once you have love in your heart, the Divine will quickly become “physical physical physical”.

 

Q3: Thank you, Bhagwan. Bhagwan, how to liberate our Ancestors, Bhagwan? How to receive their Blessings, Bhagwan? And how does it help in our daily lives, Bhagwan? Thank you, Bhagwan.

 

Sri Bhagwan: It is very easy to liberate your Ancestors, by praying to your Divine, when your Divine become physical, to bring your Ancestors. Out of the Shrimurti your Ancestors would come out. You can actually see your Ancestors physically. And you could request your Amma Bhagwan or the God that you are worshipping to liberate them. It would happen then and there.

 

You can actually, physically meet your dead Ancestors. They can come out, it is happen in many places. And the best day to it is their Death Anniversary. During the Anniversaries, you could pray and they could come out. On that day you could also make dishes, which your Ancestor likes, place them there and your Ancestors would eat those dishes. They will eat it, it is happening. And they would be very, very happy with you and they would also give you a Blessing and they would go back to the Shrimurti and vanish. That is the best way to liberate your Ancestors and the best day is their Death Anniversary, whatever year it is 42nd year, or 43rd year or even the 50th year of the Anniversary you could do it.

 

Q4: Bhagwan, how does it help in our daily lives, Bhagwan … the Blessings of our Ancestors, Bhagwan?

 

Sri Bhagwan: Many of the problems are because of your Ancestors not being happy with you. Now this kind of thing, where you invoke them, get them there, and you do a PadaPranam to them, your dead Ancestors, and you feed them what they like and getting a Blessing from them would almost instantly solve your problems. The problems are there because you do not have their Blessings. That’s one way of solving your problems.

 

Q5: Thank you, Bhagwan. Bhagwan, please explain the deeper meaning of the statement, Bhagwan: “Gratitude is the mother of all good feelings”. Thank you, Bhagwan.

 

Sri Bhagwan: You are all controlled by a ‘program’. All that is happening in our life, our finances, or husband-wife, sickness, ailments, success-failure, these are manifestations of the program. The program itself comes from past-lives, the moment of conception, whatever happened in the womb, the delivery - how it happened, and the first six hours are very, very crucial … and then the first six year. That is the program which completely controls everything about you.

 

Now, there are positive aspects and negative aspects in the program. When you have Gratitude, what happens is: all the positive things in the program they get switched on. And the negative things get switched off. On the other hand, if you do not have Gratitude then the positive ones get switched off and the negative ones get switched on. So one of the simplest ways of changing the program is to build up Gratitude. It can happen by easily going into the other persons shoes, or reviewing your life, it is easily achieved. Once you have Gratitude you will see your life is beginning to change.

 

Q6: Sri Bhagwan, please explain the difference between Physical Amma Bhagwan, Satyalok Amma Bhagwan, and Antaryamin Amma Bhagwan.

 

Sri Bhagwan: So for this you must understand Amma & myself, we are not ‘physical’ Amma Bhagwan. We are only ‘Avatar Amma Bhagwan', that’s all. We can give you a Blessing, we cannot do things; this is done by ‘Paramatma Amma Bhagwan’ who are becoming physical to you, in your homes or in the chambers. That is the Paramatma Amma Bhagwan who actually do things. Now, we are only some kind of Guides and we are blessing.

 

So you should now get to the Paramatma Amma Bhagwan, who become physical to you. They would be helping your with all your affairs, totally and completely. They would be taking care of your spiritual growth, everything. And in case they become physical to you can be sure that when you die you could be going to Vaikunt or Satyaloka above. That’s where you will be going. to go there, it means you have got your visa to go there, it is very physical.

 

Now, with the help of this Paramatma Amma Bhagwan you can go to the ‘Purushottama Amma Bhagwan’. That is another Loka (realm) where they exist, physically exist, much more real than this Loka. But you cannot get there without the help of the Paramatma Amma Bhagwan. So you should request them, ask them to take you there. When that happens, you could actually visit that Loka. And you could see Purushottama Amma Bhagwan there, or you could see Purushottama Rama, or Purushottama Krishna, Purushottama Christ, whatever is your faith, or whatever God you are worshipping, that is the God you would be seeing in that Loka.

 

Now, with the help of that Purushottama, let us say Amma Bhagwan, if you get close to them, build up a bond with them, then with that help, you could go to the ‘Jyoti’ (Divine Light). The Jyoti is much beyond. The Jyoti is like a billion Suns put together. But that Love or Compassion, you cannot imagine. You could even get there. And then, when you get to the Jyoti, with the help of the Jyoti, you could go to the unmanifest Bramhan or what in the Mantra we call: ‘Om’.

 

Now for example electricity we have no idea about it all. But when it manifests as heat, light, motion, or electromagnetic waves, then we know Oh yes, there is electricity. But when it is unmanifest, we have no idea about it. That Om or Bramhan is the unmanifest. That is the ground from which everything starts. In the Bible it is said, “In the beginning was the Word, and the Word was with God.” And God said, “Let there be Light”. That Word only is Om, that is the Bramhan, that is ‘The One’ of Taoism. That manifests as Light.

 

We start the Moolamantra with Om, and that Light is ‘Sat Chit Ananda Parabrahma’. That is the Moolamantra, it says, “Om, Sat Chit Ananda Parabrahma” … that becomes the Purushottama, that Light becomes the Purushottama. And therefore we say Purushottama. That Purushottama becomes the Paramatma. That why the Mantra says, Paramatma. And that Paramatma has created the Avatar, so we say, Bhagavati Sameta Bhagavate Namaha. That’s what you are reciting every day without knowing what it means!

 

But now, when the Lord becomes physical to you, you should ask, “Please take me to the Purushottama”. And when you get there you must ask, “Take me to Sat Chit Ananda Parabrahma”. And when you go there you can say, “Take me to Om or Bramhan”. So you could go there. And that’s where you will finally reach. So step by step you can go, it all depends on you. If you want to be one with the unmanifest God, you could you could go there and when you go there you will realize that you only are that God, in the beginning you see, the Avatars you see, then you see the Paramatma, then you see the Purushottama, then you see the Light.

 

But when you go into Om, the Bramhan, you only are that! You alone exist! You are everything! There is nothing else. You are only that sublime God, the highest God, the God of Gods. That, you only are that! All this is only a journey towards that. Suddenly you discover you only are that. Then you say, “Tat TvamAsi” – Thou Art That. Or “AhamBrahmasmin” – I Am That Bramhan. So all these teachings from the Upanishads, they become reality to you.

 

 

So AdiShankara got there. People like Ramanujacharya, Madhavacharya, Namdev, Chaitanya, all these people – Christ, Guru Nanak, all of them went up to the level of Purushottama. The Alvaars, the Nayanmaars. They could have gone above if they wanted to, but they wanted to stay there, that’s what they preferred. Some went into the Jyoti, like Ramalingaswamy who said, “Arul Perum Jyoti, Taniperum Karunai”. So they went there, and people like AdiShankara went beyond Jyoti into Bramhan.

 

So it is all a matter of discovery, it all depend upon you, where you want to go. But you must start with the Paramatma who becomes physical to you. That is the beginning of the journey. Once it happens everything is automatic thereafter. It depends on your passion and your seeking.

 

Q7: Bhagwan, what role does Seva play in our lives to deepen our connection with Amma Bhagwan, Bhagwan? And how does it help us to move further into Oneness, Bhagwan? Thank you, Bhagwan.

 

Sri Bhagwan: Seva helps you in changing your very ‘program’, in a very positive way. As you keep doing Seva the program changes. Everything in Oneness, whether it is Havan, or whether it is a Mahadeeksha, or a Level-1 course or whatever course we are conducting, everything aims at changing the program. The Seva also changes the program. Once the program changes, you can get very very close to the Paramatma Amma Bhagwan.

 

It helps you to make the Divine physical for you in life. And then of course whatever Seva you must do Paramatma only will guide you straight away. It would say, do this, do that, it will help you to discover your Swadharma. It is purely between you and the Paramatma.

 

Q8: Bhagwan, please guide us how to start Oneness Communities, Bhagwan. And how to establish Oneness Centres, Bhagwan. And also the two-chamber and three-chamber Processes Bhagwan. Thank you, Bhagwan.

 

Sri Bhagwan: First you must be able to get the Paramatma physically in your life. And then you must create a virtual community, where you keep talking on you cell phones every day about the teachings, about the Miracles, and you keep discussing about various problems, you pray for others, this kind of thing must happen. And then you move on to creating the chambers. Either the two-chamber Process or the three-chamber Process. For which we must, in the University here, we will ask the physical Amma Bhagwan, not we – the Paramatma who becomes physical.

 

Our Dasas talk to them every day. For the Dasas, Paramatma is totally physical. They will ask them, and they must select you. Only such people can start this two-chamber or three-chamber Process. The two-chamber Process is only for healing. The three-chamber Process is not just for healing, it is for solving your other problems and to help you to become Awakened, Transformed, God Realized, all those things.

 

That you must start. So first Paramatma must become physical to you; that’s most important. And then you start the virtual community. And then you move on to the chambers and then you move on to a physical Oneness Community. For all that, the Divine only will help you; it will help you in constructing, putting up the Communities. It is purely between you and the Paramatma.

 

Q9: Thank you, Bhagwan. How to progress towards Transformation and God Realization after Awakening, Bhagwan? Thank you, Bhagwan.

 

Sri Bhagwan: Oneness moves on two paths. The earlier path was, which we even now do, what we call the ‘long way’. Where we first transform your brain, and we Awaken you. Which means a change has happened in your brain whereby you would be able to stay with the ‘what-is’ without effort. That you must practice. Initially you must put effort and stay with the ‘what-is’. Then slow the effort ceases and it becomes automatic – staying with the ‘what-is’ effortlessly happens. And you keep on doing that till it crosses 49 minutes. When it crosses 49 minutes changes, physical changes start happening in your heart. Like the brain changed, the heart changes.

 

Now, the heart and the brain are closely linked. But very often in our case the head is controlling all your activities. Now once this happens the heart begins to control all your activities. We call this ‘Christian Awakening’, or you discover unconditional love. That happens. Once this has happened, and the Brain has changed, and they continue for more than 49 minutes, you move into ‘Taoist Awakening’.

 

In Taoist Awakening, you would simple flow with life. That begins to happen automatically. Or also leads to Islamic surrender, or we call it ‘Islamic Awakening’. That’s what happens. And then finally changes begin to happen in what is called your Agneya Chakra, it moves there, where you discover ‘Buddhist Awakening’.

 

In Buddhist Awakening there is absolutely no craving, and there are no views, that happens. And then the Kundalini goes up further and the Sahasrara get activated. And then you come up on ‘Hindu Awakening’. In Hindu Awakening what happens is your senses get disjointed. For example, when you see you cannot hear, when you hear you cannot smell, and when you smell you cannot touch. But it looks as though it is all happening at the same time, because these senses are being coordinated so very fast. That gives the illusion of your being there.

 

Actually you are not there, but the senses are creating the illusion – a trick being played on you by your brain as though you are there. In Hindu Awakening, this is slowed down, that is – when you hear you cannot smell, when you small you cannot touch – in a fraction of a second it is separated. Once that happens, the ‘Self’ is gone, what you call the ‘Biological Self’, is gone.

 

If you look at a tree, you are not there looking at the tree, only the tree is there. If you look at the Moon, you are not looking at the Moon, only the Moon is there, it is filling your Consciousness, that’s all, you are not there. When you look at the sky, only the sky is there. Whatever you look at, that only is there. You are not there. That is Hindu Awakening. All this happens, step-by-step, you have to be going on practicing staying with the ‘what-is’ ….

 

Once you get the Paramatma in your life then you have to only say, “I want Christian Awakening!”. One Deeksha, it is done. You must say, “I want Buddhist Awakening!”, one Deeksha, it is done. “I want Islamic Awakening!”, one Deeksha, it is done. “I want Hindu Awakening!”, it is done. Over. We call this the ‘short way’. That is the long way. So nowadays we run two Courses, for example for the Western people when we say “Oneness Deepening” that deals with the long way.

 

Now for example what is starting now is called the “Special Oneness Deepening”, there we teach them the ‘short way’. So there’s a ‘long way’, there is a ‘short way’. So it is up to you to choose whether you want the ‘long way’ or the ‘short way’, it is purely yours.

 

So, We spoke about AdiShankara moving beyond the Light into Bramhan or Om. So about 1600 years ago he has chanted ….[video disconnect]

 

Sri Bhagwan: Sorry for the break, we will continue with the Chants.

[Vikram Dasaji chants the “NirvanaDashakam” first revealed by AdiShankara – 10 verses that are said to contain the essence of all Vedatic teachings. Each verse ends with “Shiva Kevaloham” – ‘I am the form of Pure Auspiciousness’.]

Sri Bhagwan: Now, are there people who have experienced all these States? Yes. Most of the Dasas for whom the Divine is physical have experienced all these States. For examples, your Dasa, VikramDasaji has fully experienced all these States. He talks from his personal experience.

 

All the Blessings to you, soon you should also be able to experience all these States. It is starting to happen to people, to the Devotees, and it will happen to you also! 

Love you all, love you so much, love you!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット