2021年01月03日


久々の更新です。
まずは新年あけましておめでとうございます。

20年はコロナ禍ということで競馬場にも行けず、馬券も出資馬が出走したレースとG1メインで買っていたため、馬券を買わない週も多々ありました。
結果的に回収率105%で終われたので21年も同じようなスタイルになるかと思います。

日々増えていくコロナ感染者数を見ていると、21年も競馬場に行くのはまだまだ先になるんですかね。
今は制限してお客さんを入れていますが、おそらくまた無観客になると思います。
今年はGOTOを絡めてPOG仲間と競馬旅行にでも行ければと考えていましたが難しいでしょうね。

競馬のモチベは相変わらず高くはありませんが、netkeibaの掲示板をほぼ見なくなったおかげか、競馬に対するストレスはだいぶなくなりました。
競馬へのストレスを抱えている人はおすすめですw
モチベは高くありませんが、今は一口馬主の楽しみがあるので、今年はシルクとキャロットに多めに出資できればと考えています。
という感じで、今年もブログを更新する頻度は少なくなるかと思います。



2020年11月18日


クラックコード 〇
ペブルガーデン ×

残念ながらペブルガーデンは落選
今年はシルク募集は満足できる結果でしたが、キャロット、ノルマンディーは抽選に泣かされました
来年キャロットは×1なので良い馬選びたいですね


2020年11月14日


とっくに締め切り済みですが、久しぶりにノルマンディーに申込ました
申込馬は下記の2頭

クラックコード
ペブルガーデン

クラックコードは兄弟馬に勝ちあがりが多いのと、馬体のバランスが良く見えたので申込
トモに力が無いのか後ろ足の非力感が気になるところですが、5月生まれなのでこれからの成長に期待

ペブルガーデンは完全にデアリングタクトの後追いによる申込
全兄が新馬戦を圧勝し、紫菊賞ではクビ差の2着と血統的にも申し分なし
リーディング上位の杉山厩舎ですし、クラシック戦線を期待できるような馬に育ってほしい

両馬とも抽選ですが、クラックコードは厳しい抽選ではないと思うのでたぶん大丈夫
ペブルガーデンは厳しい抽選だと思いますが、なんとか当選してほしい



2020年10月24日

モーソンピークは頓挫
アークライトは圧倒的人気を裏切って3着
シーズンズギフトは騎手が暴走して最下位

アークライトはともかくシーズンズギフトは秋華賞をパスした結果がこれでは悲し過ぎる

今日の結果で本当どうでもよくなりました
競馬つまらん

追記

富士ステークス、パトロールは見ていませんが、レースは何回か見直しました
コメントで掛かって制御出来なかったと鞍上が言ってますが、
手綱を抑える素振りは見れないし、むしろスタートから押して行ってるように見えるくらい
ノリさんは上手い騎手だとは思うけど、フラワーカップでも制御出来てなかったし、いくら掛かる馬といえ、丸山騎手、ルメール騎手、津村騎手のレースではそこまで悪い内容ではなかった
単純にこの馬にノリさんが合ってないだけだと思うので、今後は他の騎手に乗ってほしいです

1日経ったけど思い出すとまだ腹がたつ
毎週当たり前のようにキャロットやシルクの馬が勝つのに、自分の出資馬は圧倒的人気で負けたりアホみたいな騎乗されたりで悲しすぎます
ほんと競馬も一口馬主もつまらんね


2020年09月28日


3日目です

続きを読む

2日目です

続きを読む

今年はコロナでキャロツアーが中止となり、北海道に行く予定がありませんでしたが、GOTOキャンペーンでかなり安くなっていたので北海道に行ってきました。
ただ、どこか観光することもなく、ただただ北海道グルメを堪能するだけの旅でしたw
堪能したグルメは覚え書きとしてのこしておきます。

続きを読む

2020年09月18日

 9.ティロレスカの19             1口   一括   ×    
10.ヒストリックスターの19          1口   分割   ×    
52.マルティンスタークの19          1口   一括   ×    
55.ジンジャーパンチの19           1口   一括   ×    
66.ジュモーの19               1口   一括   ×    
67.サンブルエミューズの19          1口   分割   ×    
69.ベルディーウ゛ァの19           1口   分割   ×    
77.シンハディーパの19            1口   分割   ×    
79.ブリトマルティスの19           1口   分割   ○  

ということで抽選通ったのはブリトマルティスだけでした
シンハディーパ、ブリトマルティスのどちらかは当選すると思っていたので良かったです
ただ、本音言うと抽選厳しめのところ1頭くらいは当選してほしかったので残念な気持ちの方が強いです
でもまぁ来年は×1なので、前向きな気持ちで来年を待ちたいと思います

シルクとキャロット含めて今年は3頭なので、この後はノルマンディーで申し込もうと思います
ノルマンディーも厳しい戦いにはなると思いますが、さすがにキャロットに比べたら楽にはなるでしょう



2020年09月10日


今年のキャロット募集では凄まじいかったですね
2回目の中間発表後に、マルティンスタークとヒストリックスターを追加しましたがまぁ無理でしょう

最終発表は来週になりますが、1次募集で全頭満口の可能性も無くもないと思える売れ行きで、
コロナ過ということで特殊な年にはなったと思いますが、まさかここまでとは思いませんでした
今年はキャロットで頭数を確保する方針で考えていましたが、自分の申込では1頭くらい確保できればラッキーで、全滅の可能性のが方が高いと思える状況です・・。

このあとはノルマンディーの募集になりますが、デアリングタクト効果もあり、ノルマンディーもとんでもない売れ行きになる可能性が大ですね
ただ、いくら頭数を確保したいと思っても、欲しくもない馬にはいかないようにしないとですね。。

来年以降はどうなるかわかりませんが、今年と同じ状況なら作戦を変える必要があるかもしれません
シルクで実績をためて頭数はシルクで確保して、キャロットでは×1,2で欲しい馬を確実に選ぶ
んで、思うほど頭数を確保できなかった時にノルマンディーという感じですかね
そもそも一口馬主モチベが高いのなんて募集時期くらいだけなので、数か月すればもう一口辞めようかなと思っていそうなので、あまり気にすることないかもしれませんw

でもまぁ来週の発表を楽しみに待ちたいと思います




2020年09月07日

<母馬優先対象馬>
06番 ハープスターの19 224口 50口 7口 109口
07番 ルージュバックの19 372口 138口 17口 104口
15番 バウンスシャッセの19 288口 57口 11口 99口
18番 クレオールの19 277口 10口 29口 29口
19番 オリエンタルポピーの19 205口 12口 23口 24口
20番 ブルーメンブラットの19 206口 22口 13口 45口
21番 ケイティーズハートの19 223口 11口 26口 46口
27番 アールブリュットの19 315口 120口 24口 66口
33番 ティンバレスの19 481口 18口 60口 98口
34番 エクストラペトルの19 346口 12口 62口 54口
37番 オーマイベイビーの19 200口 3口 41口 27口
39番 ロザリンドの19 272口 14口 27口 63口
40番 ピンクアリエスの19 404口 14口 16口 98口
44番 ロスヴァイセの19 383口 50口 34口 90口
61番 プルメリアスターの19 242口 16口 40口 37口
63番 リラヴァティの19 247口 29口 15口 56口
64番 グランデアモーレの19 265口 38口 28口 30口
65番 ディアデラノビアの19 248口 40口 16口 65口
67番 サンブルエミューズの19 281口 29口 34口 50口
69番 ベルディーヴァの19 231口 21口 48口 23口
72番 クリソプレーズの19 398口 41口 8口 196口
75番 カイカヨソウの19 218口 41口 16口 27口
80番 ラフォルジュルネの19 329口 14口 29口 44口
83番 ユールフェストの19 370口 22口 44口 79口


※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」となります。

<母馬優先非対象馬>
04番 ファイナルディシジョンの19 275口 102口
09番 ティロレスカの19 237口 87口
10番 ヒストリックスターの19 219口 88口
12番 シェルズレイの19 303口 86口
45番 リーチングの19 205口 18口
47番 ピースアンドウォーの19 206口 101口
54番 シェリールの19 285口 93口
55番 ジンジャーパンチの19 224口 77口
56番 ギモーヴの19 261口 80口
58番 リッチダンサーの19 278口 112口
60番 アビラの19 316口 93口
62番 テネイシャスの19 567口 190口
66番 ジュモーの19 249口 120口
73番 ワナダンスの19 274口 34口
76番 カニョットの19 216口 39口
77番 シンハディーパの19 230口 14口
79番 ブリトマルティスの19 200口 22口
82番 コンヴィクション兇19 222口 25口
84番 イマーキュレイトキャットの19 245口 25口
85番 シンハリーズの19 498口 206口
86番 シャレードスマイルの19 425口 99口
87番 タリサの19 201口 25口
89番 アンソロジーの19 74口 19口
90番 レッドソンブレロの19 74口 8口

※口数は左から「総申込」「最優先」となります。

現時点で前年比約25%のお申込みをいただいております。

自分の申込馬を考えると、
ジュモーが厳しめの×無し最優先
ディロレスカ、ジンジャーパンチ、サンブルエミューズ、ベルディーヴァは緩めの×無し最優先or若干一般に回るかどうか
シンハディーパ、ブリトマルティスは一般で50%くらいでしょうか

今のところ全滅の可能性もわりと高そうです。。
今日の発表を見ると、ヒルダズパッション、マルティンスタークがランクインしていなことにビックリ
自分の申込馬ですでに死票だと思える馬が4頭もいるので、明日の中間見て追加する予定です

可能性があるならマルティンスタークはおそらく申し込みます
ヒルダズパッションも一般で行けそうな申し込むかも
あとはサンビスタ、シンハライトが気になっています
今日の時点でランクインしていない高額馬なら一般でも十分可能性ありそうですね