2017年06月25日

上半期の締めが11頭立てというのは悲しいですね
出走しないことには勝利できるチャンスはないのだから、もっと挑戦してほしいところ
安田記念の翌週にするなど、もう少し早めにやらないと今後もメンバー集まらないかもしれませんね

◎キタサンブラック
〇シャケトラ
▲ミッキークイーン
△ゴールドアクター
×1,7

キタサンブラックに死角が見当たらない
自らペースを作れるタイプだし、仮にスピリッツミノルあたりに行かれても2番手での競馬も可能
去年に比べたらメンバーも落ちるし、普通に走ったらまず勝ち負けでしょう
天皇賞春でのレコード決着で見えない疲れがあるかもしれませんが、調教の動きからすると大きな問題はなさそう
大とびなので道悪は不向きかもしれませんが、そこまで荒れた馬場ではないので苦にしないでしょう
春古馬3冠は通過点で、目指すは秋のフレンチでしょう

シャケトラ
日経賞では前が残る流れを後方からの差し切りの強い競馬で、今までの競馬を見る限り内回りコースの方が走りやすそうなので阪神2200mはプラスに感じます
前走は初の58キロで強気な競馬をしたせいか最後は力尽きた印象で、
斤量の経験も積めたし、今回は変わってくれるはず

ミッキークイーン
負けたレースは瞬発力勝負ばかりで、上りのかかりそうな今回は適性的に合いそう
有馬記念ではキタサンブラックから0.4秒差の5着でしたし、今回のメンバーなら馬券内のチャンスは十分あるでしょう
牝馬が4年連続馬券になっているようなので、今年も期待したい

ゴールドアクター
今年の2戦を見る限り衰えを感じますが、日経賞も天皇賞もそこまで負けていないので今回のメンバーならと思えます

シュヴァルグラン
調教の動きから本調子には遠いかなと
2200mという距離も合わないと思います

サトノクラウン
京都記念は強い内容でしたが、時計は平凡なので過度な評価はしない方が良いと思います
道悪巧者ということで人気になっていると思いますが、そこまで道悪でもないのでどうなんでしょう

追記

僕が本命にしたからキタサンブラックが負けて、僕が消したからサトノクラウンが勝ったのでしょう
競馬って簡単だね
トホホ…。

◎イベリア
〇スプリングスマイル
▲ダノンプレミアム
△シュバルツボンバー
×4,5

ここはイベリアが良さそう
今週の栗東坂路では53.5、終い12.9の時計
終いはもう少し走ってほしかったですが、馬場が悪かったし、CWの走りから切れ味ありそうなタイプに感じる
思ったより馬場も悪くなさそうなので、直線では脚を使ってくれると思います

相手はスプリングスマイル
こちらを本命にしようか迷いました
今週のCWでは外を回して6F84.5、5F66.6、終い12.4という時計はこの時期を考えると逸材
先週のCWの時計も良かったし、大敗するようなことはなさそうです

ダノンプレミアム
軽めの坂路と芝での追切だけというのは気になりますが、芝での時計は素軽い走りで良さそうです

シエラネバダ
動きに重苦しさがあって初戦からという感じがしません
デムーロ騎手も不調だと思うのでここは消しておきます

追記

なんとなくイベリアが消える予感がしてたんですよね
人気的にもスプリングスマイルを本命にするべきでした…。


◎マイネルイノメ
〇ビレッジキング
▲ニシノラヴコール
×1,7,9

芝1800mのレースですが、G1の裏開催ということもあり寂しいメンバーですね
調教でも目立つような馬はいませんが、一応本命はマイネルイノメとしました
先週の南Wでは馬なりで5F69.6、終い13.1の時計
今週の南Wでは一杯で68.1、終い13.2の時計で、今回のメンバーなら一番良さそうです

ビレッジキング
坂路中心の調教で、目立った時計ではありませんが併走馬に遅れていないことを評価
調教の内容からゲートが早そうなので、前目で競馬してスローになれば馬券内のチャンスは十分


◎デルマキセキ
〇ビコーズオブユー
▲ティーカラット
×1,4

デルマキセキ
先週、今週の調教では5F71秒台と目立った時計ではありませんが、6月8日の函Wでは一杯で5F68.3、終い12.8の時計を出していたので、先週、今週は馬なりの調整程度なんでしょう
初時計となった5/25のCWでも十分な動きだったので仕上がり具合については問題なし
スピードありそうなタイプだけに、今の馬場でも走ってくれそうです

ビコーズオブユー
今週の函Wでは一杯で5F69.7、終い12.7の時計をマーク
時計自体は普通ですが、古馬500万下と併せて0.4秒先着した点を評価
ゲートは早そうなので、好位で競馬ができそうなのもプラス

ティーカラット
内目を回った時計ではありますが、函Wを一杯で66.8、終い12.5の時計なら評価できる


2017年06月24日


今日は時間がないため印だけ

函館5R
◎ポステリタス
〇ダンツクレイオー
▲アルマユディト
△アリア
×4,10

東京5R
◎コスモラフェット
〇ミュージアムヒル
▲シェーナ
×3,5,9,11

2017年06月18日


◎リエノテソーロ
〇サンライズソア
▲ウォーターマーズ
△アンティノウス
×8,12

リエノテソーロ
芝であれだけ走られちゃうとダートより芝かなと思ってしまいますが、
東京1600mならスピードだけでなんとかしてくれそうな気がします
今回のメンバーなら能力的にも上位だと思うし、好位で競馬できるのも強みだと思います

◎ジューヌエコール
〇セイウンコウセイ
▲キングハート
×7,10

あまり買う気のないレースでしたが、フィリーズレビュー後にここに出てきたら狙いたいと思っていたジューヌエコールが出走してきたので買います
今開催の函館競馬場はやたら時計が出るので先行力があるのは強みに感じます

過去記事
http://blog.livedoor.jp/omiso1981/archives/65772546.html

追記

セイウンコウセイ残ってくれよ…。
馬券は馬連だけの的中
セイウンコウセイ3着ならあと25000円くらい違ったので残念です
ただ、狙っていた馬が勝ってくれるのは気持ちいですねw
20170618_H11R



◎ムスコローソ
〇ミヤビフィオーラ
▲ウッドカービング
△ジャベルアンドレ
×11,14

こちらもなかなか良さそうなメンバーが揃いました

そんな中で本命にしたのはムスコローソ
目立つ時計ではありませんが、南Wと坂路で乗り込まれていて仕上がり具合に不安はなさそう
動きに軽快さがあるし、新馬向きの馬に感じます
ヘニーヒューズ産駒なので1400mも合いそう

相手はミヤビフィオーラ
南Wで3本時計を出していて、今週は5F67.9、終い13.2と水準級の時計をマーク
こちらも動きに素軽さがあって良さそうに思えます

3番手はウッドカービング
VANのPOGで指名を考えてましたが、40人以上の指名があって断念
南Wと坂路で水準級の時計を出しているので、初戦から力は出せそうな雰囲気です

追記

本命馬ムスコローソが突き抜けるも、ミヤビフィオーラはムチに逃避し落馬
手応え的に、普通に勝ち負けだったと思うだけに残念
馬連だけでも的中させたかった

◎テンクウ
〇フォレストガーデン
▲ニシノベースマン
△エンパイアミライ
×1,8

なかなか調教が良いメンバーが揃った印象

本命はテンクウ
今週の南Wでは半マイル52.8、終い12.4の時計を馬なりでマーク
古馬500万下を1.2秒追走して先着している点も高評価
特別早い時計は出ていませんが、馬なりで軽快な動きをしているので本命としました

相手はフォレストガーデン
5/31の美浦坂路では52.6、終い12.8をマーク
今週の南Wでは5F68.1、終い12.7の時計で及第点と言える内容
ゲートの出が早そうなので、スローペースになりやすい新馬戦なら強みでしょう

ニシノベースマン
森厩舎なので坂路の時計が早いのは当たり前ですが、今週は古馬500万下と併せて0.7秒なら評価しても良さそう

ブルヴェルソン
まずまずの時計で走れているのですが、少し動きに重苦しく感じるので一回使ってからの印象
調教の内容からすればおえても良いのですが、人気になっているのでここは潔く消しておきます

追記

予想通りスローペースの前残り競馬
この流れを出遅れて追い込んできたニシノベースマンは力を見せた印象
新潟とかすごく合いそう気がします

11頭立てでこの配当は嬉しいですね
20170618_T5R



◎ラテュロス
〇コスモインザハート
▲サナコ
△タガノバルバドス
×3,11

キャロットのマラソン景品のミーティアトレイルがデビュー
追切の動きはまだまだという気がしますがどうなんでしょう

本命はラテュロス
追切本数は少ないですが、今週のCWでは馬なりで6F81.5、5F66.3、終い12.4の時計をマーク
併走したインヘリットデールには遅れましたが、1.9秒追走して0.1秒なら十分な内容
切れ味ありそうなタイプなので、阪神1600mも合いそう

相手はコスモインザハート
調教で時計を出す西園厩舎なので評価が難しい所ですが、栗東坂路で52.6、終い12.5なら及第点でしょう
英ダービー登録馬ですし、それなりに走ってくれるのではないでしょうか

サナコ
先週の芝での追切内容は微妙ですが、その前は栗東坂路で54.2、終い12.1の時計
今週はCWを馬なりで5F68.7、終い11.9ならまずまずではないでしょうか

追記

ラテュロスが直線で挟まれたときはダメかなと思いましたが、体制を戻し外から鋭く伸びて2着確保
もう少しスムーズな競馬なら逆転可能だった気もします
新馬戦のマイル戦にしてはテンが早く、好時計決着なのでラテュロスの勝ち上がりは早そうです
そして勝ち馬のコスモインザハートも強かった
今日の内容なら重賞でも面白そうですね

馬券は馬連と3連複が的中
この印なら3連単まで的中させたかったですが、そもそも買っていないので無理な話ですw
20170618_H5R